2018年02月10日

タイロン・ウッドリー「復帰戦の対戦相手はネイト・ディアスになると思う」→RDA「恥を知れ」


Tyron Woodley: I think Nate Diaz will be next(ESPN.com)

 タイロン・ウッドリーが以下のコメント。ウッドリーは昨年7月の『UFC 214: Cormier vs. Jones 2』でダミアン・マイアに判定勝ちしウェルター級王座を防衛して以来試合をしておらず、現在は手術をした肩のリハビリを終えて練習を再開しようとしているところです。

「次の対戦相手はネイト・ディアスになると思う。今年やると思う。みんなが思っているよりも現実味があると思う。7月にやるという話がある。UFCからオファーがあった。自宅を賭けてもいい。やるからには俺のタイトルを賭けるべきだと思ってる。これでタイトルマッチじゃなかったら、俺は他のことをすることも考えなきゃいけない」

「ネイト・ディアスとは真っ当な金額とタイミングが合えばやるよ。彼にとって良い試合になるかと言われれば答えはノーだ。俺の方がスピードがあるしパンチもハードだ。テイクダウンもできる。彼は俺を極めることはできない。彼にとっては良い試合じゃないからギャラをはずんでやらなきゃいけない」

「自分のキャリアを前進させる試合もレガシーになるような試合もしたい。俺にはスーパーファイトとコンテンダーを倒し続けることの両方をする必要がある。俺はストライクフォース時代からベスト・オブ・ベストと闘ってきた。俺は自分の価値以上のことを要求しているわけじゃない。このポジションに辿り着くまで厳しい道のりを歩んできた」



 これに対しハファエル・ドス・アンジョスはツイッターで「理に適ってない試合の話は止めろ。俺が真のコンテンダーであることはみんな分かっていることだ。お前は真のウェルター級に勝ったことがない相手とやりたがっている。恥を知れ…」とコメントしています。

posted by ジーニアス at 06:00
"タイロン・ウッドリー「復帰戦の対戦相手はネイト・ディアスになると思う」→RDA「恥を知れ」"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索