2017年11月11日

『ROAD FC 044』試合結果/藤田和之はアオルコロに敗れる

下石康太、トーナメント準決勝進出。藤田和之 1R TKO負け:11.11 中国(バウトレビュー)
◆第2部

第5試合 メインイベント 無差別級 5分3R
〇アオルコロ [Aorigele](中国/161.6kg)
×藤田和之(TEAM FUJITA/110.2kg)
1R TKO (レフェリーストップ:右ストレート→グラウンドパンチ)

第4試合 100万ドル争奪ライト級トーナメント準々決勝 5分3R
〇シャミール・ザフロフ [Shamil Zavurov](ロシア)
×アマチュシン・フーヘンフー [Amartuvshin Khuukhenkhuu](モンゴル)
判定3-0

第3試合 100万ドル争奪ライト級トーナメント準々決勝 5分3R
×バオ・インカン [Bao Yincang](中国)
〇下石康太(BLOWS)
2R 腕ひしぎ十字固め

第2試合 100万ドル争奪ライト級トーナメント準々決勝 5分3R
○ホニー・トーレス [Ronys Torres](ブラジル)
×トム・サントス(ブラジル/ブラジリアン・タイ)
1R 腕ひしぎ十字固め

第1試合 100万ドル争奪ライト級トーナメント準々決勝 5分3R
○マンスール・バルヌーイ [Mansour Barnaoui](チュニジア)
×ナンディンエルデン [Munguntsooj Nandinerdene](モンゴル)
1R チョークスリーパー


◆第1部(全7試合)

第7試合 71kg契約 5分3R
○シャ・イーラン [Sha Yilan](中国)
×SHUNYA(毛利道場)
1R TKO

第5試合 無差別級 5分2R
〇Ma Anding(中国/112.1kg)
×清(マーシャルアーツファイターズ チーム侍/104.6kg)
判定3-0

第4試合 女子ストロー級 5分2R
○藤野恵実(FIGHT FARM)
×アリーニ・サテルメイヤー [Aline Sattelmayer](ブラジル)
判定3-0

第2試合 バンタム級 5分2R
△根津優太(Team&Mosh/元修斗環太平洋フェザー級(60kg)王者)
△バーサンクー・ダムランプレフ [Baasankhuu Damlanpurev](モンゴル)
判定

第1試合 ライト級 5分2R
○Huang Zhenyue(中国)
×岩田啓輔(マーシャルアーツファイターズ チーム侍)
2R TKO


【RFC44】岩田啓輔、果敢にテイクダウンを仕掛けるもツェンユーの強打に沈む(MMAPLANET)

【RFC44】根津優太、ダムランプレウの突進ファイトに痛み分け(MMAPLANET)

【RFC44】左フックが冴えた藤野恵実、ブラジルのサテルメイヤーから判定勝利(MMAPLANET)

【RFC44】3日前にオファーを受けた桑原清、粘りを見せるもアンディンに判定で敗れる(MMAPLANET)

【RFC44】抜群の安定感を見せたイーランがSHUNYAをパウンドアウト(MMAPLANET)

【RFC44】ベルナウイ強し! 余裕たっぷりの一本勝ちでライト級トーナメント準決勝進出(MMAPLANET)

【RFC44】ライト級T準々決勝のブラジル人対決はトーレスが鮮やかなグラウンドテクニックで一本勝ち(MMAPLANET)

【RFC44】ライト級T優勝まであと二つ!下石康太が抜群のテイクダウンと安定の寝技で一本勝ち(MMAPLANET)

【RFC44】ザフロフが盤石の試合運びでフーヘンフウを完封し、ライト級T準決勝に駒を進める(MMAPLANET)

【RFC44】藤田和之、アオルコロの的確な強打の前に散る(MMAPLANET)

 11月11日に中国河北省・河北体育館で開催された『ROAD FC 044』の試合結果。

 メインイベントは藤田和之がアオルコロに1R TKO負け。12月23日の『HEAT 41』でイ・サンスと対戦することが決まってますが、心配です。100万ドル争奪ライト級トーナメント準々決勝は下石康太がバオ・インカンに2Rアームバーで勝利し準決勝進出しています。

posted by ジーニアス at 23:53
"『ROAD FC 044』試合結果/藤田和之はアオルコロに敗れる"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索