2017年11月11日

またか! アンデウソン・シウバに禁止薬物の陽性反応、『UFC Fight Night 122』を欠場

Anderson Silva flagged for potential doping violation, pulled from UFC Fight Night 122(MMAJunkie)

 11月25日に上海で開催する『UFC Fight Night 122』のメインイベントでケルヴィン・ガステラムと対戦予定だったアンデウソン・シウバが、USADAが10月26日に行ったランダムの薬物検査で禁止薬物の陽性反応が出たことから欠場することを発表。禁止薬物の詳細は不明。ガステラムが代わりに誰と対戦するかは未定。

 アンデウソンは『UFC 183: Silva vs. Diaz』の前に行われたランダムの薬物検査のサンプルからドロスタノロンとアンドロスタンの陽性反応が出たことから1年間の出場停止と38万ドルの罰金処分を受けていますが、今回は2度目なので更に厳しい処分が下される可能性があります。

Anderson Silvaファブリック布ロールポスター – -サイズ:(36
posted by ジーニアス at 10:25
"またか! アンデウソン・シウバに禁止薬物の陽性反応、『UFC Fight Night 122』を欠場"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索