2017年10月12日

トニー・ファーガソン「コナー・マクレガーよ、防衛する気がないなら今すぐ立ち去れ」


UFC interim champ Tony Ferguson warns Conor McGregor: 'You're in check, and I'm great at chess'(MMAJunkie)

 『UFC 216: Ferguson vs. Lee』でケビン・リーに3R三角絞めで勝利しライト級暫定チャンピオンになったトニー・ファーガソンが試合後会見で正規チャンピオンのコナー・マクレガーについて以下のコメント

「彼の足首を極めてやる、ノープロブレムだ。彼のケツの上に乗ってやる。グラウンドになればサイズは同じだ。コナー・マクレガーは脅威じゃない。ジャブを当ててやる。彼は菊野克紀のように下がっていくだけだし、そしたら追いかけて投げ飛ばしてダースチョークとか好きなチョークでフィニッシュしてやるよ」

「彼はビビってる。今まで俺の名前を一度も口にしていない。俺は10連勝したライト級暫定チャンピオンだぞ。UFCが俺の相手に誰を用意したかは重要じゃない。ハビブ・ヌルマゴメドフの可能性もあったし、コナー・マクレガーの可能性もあった。これからエージェントやチームと話し合う。だがコナー・マクレガーはこれ以上逃げられないぞ」

「これはチェスだ。すぐにチェックメイトだ。彼に時間はもうない。防衛するか返上するしかない。防衛する気がないなら今すぐ立ち去れ。そしたらケガをせずに済むだろう」



 ハビブ・ヌルマゴメドフはツイッターで「トニー・ファーガソンは素晴らしいパフォーマンスだった。祝福する。君はそのベルトを持つ資格がある」とコメントしています。

posted by ジーニアス at 16:35
"トニー・ファーガソン「コナー・マクレガーよ、防衛する気がないなら今すぐ立ち去れ」"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索