2017年09月15日

ジェシー・テイラーが禁止薬物の陽性反応により『UFC Fight Night 121』を欠場

Jesse Taylor out of UFC Fight Night 121 due to potential USADA violation(MMAJunkie)

 11月19日にオーストラリア・シドニーで開催する『UFC Fight Night 121: Hunt vs. Tybura』でべラル・ムハマドと対戦予定だったジェシー・テイラーが8月22日にUSADAが行ったランダムの薬物検査で禁止薬物の陽性反応が出たことから同大会を欠場するとのこと。禁止薬物の詳細については不明。UFCは現在代わりの選手を探しているそうです。

Jesse Taylor(Sherdog)

 テイラーは『TUF 25 Finale』でディエゴ・リマに2Rリアネイキッドチョークで勝利し優勝したばかり。『TUF 7』でも決勝進出を決めていたものの不祥事で取り消されていることから9年越しの優勝でした。

新装版 不祥事 (講談社文庫)
新装版 不祥事 (講談社文庫)
posted by ジーニアス at 02:32
"ジェシー・テイラーが禁止薬物の陽性反応により『UFC Fight Night 121』を欠場"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索