2017年06月30日

チェール・ソネン「ヴァンダレイ・シウバはタフガイだった」

タフガイの仕事術 ハードな職場でも自分を殺さない方法
タフガイの仕事術 ハードな職場でも自分を殺さない方法

Chael Sonnen surprised by Wanderlei Silva's shove, says Tito Ortiz's heckling was 'low class'(MMAJunkie)

 『Bellator NYC: Sonnen vs. Silva』でヴァンダレイ・シウバに判定勝ちしたチェール・ソネンが以下のコメント

「(試合後に野次を飛ばしてきた)ティト・オーティズは酔っ払いだ。ヤク中だ。彼は一文無しだからスーツも借り物だ。なんであんなヤツを招待するのか理解できない。それほどレベルの低いヤツだ。俺はお高く止まっているわけじゃない。言ったからには契約にサインをしてケージの中で答えを出してきたが、彼はもうここには帰って来ない。ティト・オーティズはクソッタレだ」

「ヴァンダレイ・シウバが試合後なのに押してきたのは驚いた。こういうスポーツだと矛を収めたり握手したりするもんだ。それに意味がなくても手順としてはそうするもんだ。記者会見だけでなく試合後にまで押してきたのには驚いた。こっちもどう対処すべきか分からなかった」

「ヴァンダレイがタフガイだったことは事実だ。彼のことは嫌いだしお世辞を言うつもりもないが嘘をつくつもりもない。彼はタフガイだった」

posted by ジーニアス at 00:48
"チェール・ソネン「ヴァンダレイ・シウバはタフガイだった」"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索