2017年06月26日

『UFC Fight Night 112: Chiesa vs. Lee』速報

Brazilian Jiu-Jitsu: The Closed Guard (Book of Knowledge)

UFC Fight Night 112 ‘Chiesa vs. Lee’ Play-by-Play, Results & Round-by-Round Scoring(Sherdog)

UFC Fight Night 112 play-by-play and live results(MMAJunkie)

 上記を参照。以下、速報です

▼ライトヘビー級/5分3R
ジョシュ・スタンスベリー vs. ジェレミー・キンボール


 1ラウンド。キンボール左ロー。スタンスベリー右フック。キンボール左ハイ。スタンスベリー右ロー、キンボールバックスピンキック、スタンスベリータックル、金網に押し込む。離れる。キンボール左右ロー、右フック! スタンスベリーダウン! キンボールパウンド連打! レフェリー止めた!

 1ラウンド1分21秒、ジェレミー・キンボールTKO勝ち。


▼ライト級/5分3R
トニー・マーティン vs. ジェニー・ケース


 1ラウンド。ケース左ロー。ジャブ、左ミドル。ジャブ。互いに右ロー連打。マーティン右ストレート。ケースジャブ、左ロー。ジャブの応酬。互いにロー。マーティン右ストレート。ケースワンツー。互いに左ロー。ジャブが交錯。ケース右ロー連打、左フック。マーティン左フック。右フック。ケース左ロー、左ミドル。マーティン右ストレート。ケースジャブ連打。マーティンタックル、金網に押し込む。離れる。ラウンド終了。

 2ラウンド。ジャブの応酬。マーティン右ストレート。ケースタックルに行くもマーティン首を抱える。離れる。ケースジャブ、左ロー。ジャブが交錯。ケースジャブ。右ロー。マーティンワンツー。ジャブが交錯。右ストレートが交錯。ケース右ストレート。マーティンワンツー。ジャブ連打。右ストレート。互いにロー。ケース右ストレート。ジャブ。マーティン右ストレート。ジャブが交錯。右ストレートが交錯。マーティン左ハイ。ラウンド終了。

 3ラウンド。ケースワンツー。左ロー。マーティン右ロー。ケースジャブ。左ミドル。ジャブ。ジャブが交錯。ケース右ロー。マーティンワンツー。ケースジャブ。右ストレート。ジャブが交錯。ケースワンツー。マーティンジャブ。ジャブが交錯。マーティン右ストレート。ケースワンツー。マーティン右ストレート、膝蹴り。右フック。ケースジャブ。ジャブの打ち合いが続く。マーティンタックル、金網に押し込んでからテイクダウン、マーティンパウンドからキムラロックに行くもここで試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(29-28×3)でトニー・マーティン勝利。


▼149ポンド契約/5分3R
ジャレッド・ゴードン vs. ミシェル・キニョネス


 1ラウンド。キニョネス左ミドル。ゴードンワンツー、左ミドル、右ロー。キニョネス右ロー、前蹴り。ゴードン右ストレート。キニョネス跳び膝もゴードンキャッチしテイクダウン、金網際でバックを取る。ゴードンこつこつ鉄槌連打。キニョネス脱出、スタンド。キニョネス右ストレート。互いにロー。ゴードン右ロー連打。キニョネス左右ロー。パンチが交錯。キニョネス左ミドル。ゴードン右ハイ。キニョネス右ストレート。右ハイ。ゴードン右ストレート。キニョネス前蹴り、左ハイ、前蹴り。ゴードン右ミドル、右ロー。ラウンド終了。

 2ラウンド。パンチが交錯。ゴードン右ハイ。キニョネスソバット。ゴードンワンツーからテイクダウン、ハーフガード。ゴードンパウンド。キニョネス脱出図る、立とうとした瞬間にゴードン押し倒してパウンド連打! キニョネス辛うじて立つもゴードン再度テイクダウンからパウンド連打! パスしてサイドから鉄槌、パウンド! レフェリー止めた!

 2ラウンド4分24秒、ジャレッド・ゴードンTKO勝ち。


▼ライト級/5分3R
デヴィン・パウエル vs. ダレル・ホーチャー


 1ラウンド。ホーチャーはサウスポー。プレッシャー掛ける。パウエルは回りながらサイドキック。ホーチャー飛び込んでワンツー。互いにロー。パウンド右ストレート、左ロー。ホーチャー左ストレート。ジャブ。パウエル左ロー。右ハイ。ホーチャー左ストレート。ワンツー。パウエルクリンチからテイクダウンもホーチャーすかさずスイープ、ハーフガード。ホーチャーパウンド。キムラロック狙いも外れる。パウエル下からパンチ、肘打ち。ラウンド終了。

 2ラウンド。パウエルサイドキック。左ロー。右ハイ。左ロー。ホーチャー左フックからクリンチ、離れる。ホーチャー左フック連打、パウエルタックルもホーチャー切って逆に金網に押し込む。ホーチャー左アッパー、パウエルダウン! ホーチャー上になる、クローズドガード。ホーチャーパウンド。パウエル下からアームロック狙うもラウンド終了。

 3ラウンド。パウエル右フック、左右ロー。右ハイ。ホーチャープレッシャー掛けてジャブ。左ストレート。ジャブ。右ロー、ワンツー。左ストレート。パウエル右ロー。ホーチャーワンツー。パウエル片足タックル、金網に押し込む。ホーチャー入れ替えるもパウエルギロチンチョーク、しかし入りが浅いと見るやダースチョークに切り替える。しかし不完全。ホーチャー脱出、金網に押し込む。パウエル再度ギロチン狙いも外れる。ホーチャーなおも金網に押し込む。試合終了。

 3ラウンド終了、判定2-1(29-28、28-29、29-28)でダレル・ホーチャー勝利。


▼女子ストロー級/5分3R
カーラ・エスパーザ vs. マリーナ・モロズ


 1ラウンド。エスパーザ飛び込んでワンツー。ジャブ。リーチで劣るエスパーザが飛び込んでワンツーという展開が続くもクリーンヒットせず。モロズはカウンター狙いか自分からは行かず。エスパーザテイクダウン、モロズすかさずギロチンチョーク。エスパーザ外してパウンド。モロズクローズドガード。ラウンド終了。

 2ラウンド。エスパーザワンツー。スーパーマンパンチ。ワンツー。パンチが交錯。スーパーマンパンチ。モロズ右ストレート。エスパーザワンツー。タックルも切られる。エスパーザタックル、金網に押し込む。離れる。モロズワンツー、エスパーザカウンターのテイクダウン、クローズドガード。互いに肘打ち。モロズ立つ、離れる。エスパーザすかさずタックル、モロズがぶる。ラウンド終了。

 3ラウンド。パンチが交錯。モロズ前蹴りもエスパーザキャッチし倒す、猪木アリ状態。モロズ立つ。エスパーザワンツー。モロズワンツー。エスパーザタックルも切られる。エスパーザスーパーマンパンチ。タックルも切られる。パンチが交錯。エスパーザテイクダウン、クローズドガード。膠着状態になりブーイング。ブレイク。モロズワンツー。エスパーザテイクダウン、クローズドガード。エスパーザ立って猪木アリ状態。エスパーザ左右ロー連打。モロズ立つ、エスパーザすかさずテイクダウン。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(30-27、29-28、29-28)でカーラ・エスパーザ勝利。


▼ミドル級/5分3R
ヴィトー・ミランダ vs. マーヴィン・ヴェットーリ


 1ラウンド。ヴェットーリはサウスポー。左右ロー。左ストレート。ミランダ右ストレート。パンチが交錯。ヴェットーリジャブ。膝蹴り、左フック。ミランダ右ロー。ヴェットーリワンツー。右ロー。左ストレート。ミランダ右ミドル。右ハイ。ヴェットーリワンツー。互いにロー。ヴェットーリワンツー。ミランダ右ロー。ヴェットーリジャブ、左ストレート。ミランダ左ロー。ヴェットーリワンツー、跳び膝、そのまま金網に押し込む。離れる。ミランダ左ハイ、ヴェットーリキャッチしテイクダウン、ミランダ金網を背にする。離れる。ミランダ右ロー、右ミドル。前蹴り。ヴェットーリ右ロー。ミランダ右ミドル。左ロー。ヴェットーリ右ロー。ラウンド終了。

 2ラウンド。ヴェットーリワンツー。ワンツー、左ロー。右ロー連打、左ミドル。ミランダ右ロー。右ストレート。右ロー、右ハイ。ヴェットーリワンツー。タックルも切られる。ミランダ左ロー、ヴェットーリタックルも切られる。ヴェットーリ右ストレート、左ミドル。ワンツー。ミランダ左ロー、右フック。ジャブ、ワンツー。左ロー連打。左ハイ。ヴェットーリクリンチもミランダが金網に押し込む。ヴェットーリ入れ替える。テイクダウン、クローズドガード。パスしてハーフ。ミランダ脱出、スタンド。ミランダ左ローもヴェットーリカウンターのテイクダウン。ラウンド終了。

 3ラウンド。ミランダ右ストレート。ヴェットーリワンツー。互いに右ミドル。ミランダ前蹴り。ヴェットーリ左ロー。ワンツー。パンチが交錯。ミランダワンツー、左ロー。ヴェットーリワンツー、激しい打ち合い。ミランダ膝蹴り、ヴェットーリも膝蹴り。ミランダ右ロー連打。激しい打ち合い。ヴェットーリタックルも切られる。ミランダワンツー。左ロー。ワンツー。ヴェットーリワンツー。クリンチ、離れる。ミランダタックルも切られる。ミランダ前蹴り、関節蹴り。ヴェットーリワンツーからタックル、金網に押し込む。テイクダウン、ハーフガード。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(30-27、30-27、29-28)でマーヴィン・ヴェットーリ勝利。


▼ライト級/5分3R
クレイ・グイダ vs. エリック・コク


 1ラウンド。コクはサウスポー。ジャブの探り合いが続く。グイダ右ハイ。コクワンツー。グイダタックル、金網に押し込む。テイクダウンもコクすぐ立ち逆に金網に押し込む。コク膝蹴り。グイダ入れ替える。コク離れる。グイダワンツーからクリンチ。ラウンド終了。

 2ラウンド。グイダプレッシャー掛けジャブ。コクワンツー。グイダ右フックからテイクダウン、クローズドガード。パスしてサイド。さらにマウント。脇腹にパウンド。頭部にパウンド連打! ここでラウンド終了。

 3ラウンド。コクワンツー。グイダ右ストレート。コク左ハイ。グイダ片足タックル、金網に押し込む。コク粘るもグイダテイクダウン、パスしてハーフ。グイダ膝蹴り。さらにパスしてマウント。グイダパウンド。コク必死のディフェンス。グイダパウンド連打。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(29-28、29-26、30-27)でクレイ・グイダ勝利。


▼フェザー級/5分3R
B.J.ペン vs. デニス・シヴァー


 1ラウンド。シヴァー右ストレート。ペンジャブ。シヴァークリンチから片足タックル、金網に押し込む。離れる。ペンジャブ。シヴァー前蹴り。ペンワンツー。シヴァー前蹴り。ペンクリンチ、金網に押し込む。膝蹴り。離れる。ペンジャブ連打。シヴァー右ロー。ペンワンツー。シヴァーソバット。ワンツー。左ロー。ソバット。ジャブが交錯。シヴァー左ロー。前蹴り。ペンジャブ。シヴァー右ストレート。ペンワンツー。ジャブ。シヴァー左右ロー、ソバット。ワンツー、左ハイ。ラウンド終了。

 2ラウンド。シヴァージャブ、右ロー。ペンワンツー。シヴァー左ロー連打。左フック、ジャブ、右ロー。右ストレート、左ロー連打。前蹴り。ペン右ストレート、クリンチ、離れる。ペンジャブ。シヴァー右ストレート。前蹴り。前蹴り、左ミドル。ペンジャブ、ワンツー。シヴァー左右ロー。ペンワンツー。ジャブ。ワンツー。シヴァージャブ、右ハイ。ペンジャブ。シヴァーソバット。ペン右アッパー! シヴァーダウン! ペンパウンド! パスしてサイドを取る。しかしそこから攻めあぐむ。パウンドに行ったところでラウンド終了。

 3ラウンド。シヴァー左右ロー。ペンジャブ。シヴァーワンツー、右ロー。ペンジャブ。シヴァー左ロー。右ロー。ワンツー。左ロー。ソバット。ペン手数が一気に減る。シヴァージャブ、右ストレート。左ロー。ジャブ。右ロー。前蹴り。ジャブが交錯。シヴァー右ロー。ソバット。左ロー、左ハイ。右ロー、左ハイ。ジャブ、右ロー。ソバット、左ハイ。前蹴り。右ロー。ワンツー、右ロー。ワンツー、右ロー、ワンツー! ペン下がる! シヴァー追いかけ左ハイ、ワンツー! ソバット。左右ロー。左ハイ。バックスピンキック。シヴァーの一方的な展開で試合終了。

 3ラウンド終了、判定2-0(28-28、29-28、29-27)でデニス・シヴァー勝利。


▼ウェルター級/5分3R
ティム・ミーンズ vs. アレックス・ガルシア


 1ラウンド。ミーンズはサウスポー。ガルシア左フック。前蹴り。ミーンズ左ストレート。前蹴り。ワンツー。左ストレート。パンチが交錯。ガルシアワンツー、ミーンズぐらつく! ガルシアタックル、金網に押し込む。ミーンズ入れ替え離れる。ミーンズ右ロー。右ミドル。ガルシア前蹴り。右ストレート。ミーンズ右ロー。ガルシアワンツー、なおもワンツー、ミーンズかわして挑発。前蹴り。ワンツー。ワンツー。ジャブ。ガルシアワンツー。ラウンド終了。

 2ラウンド。ミーンズジャブ。右ロー。ジャブ、右ロー。ガルシアワンツー。ワンツー。ミーンズ左ストレート。ジャブ。ガルシア片足タックル、金網に押し込む。離れ際に右フック。ミーンズジャブ。左ストレート。ワンツー。左ストレート。左ストレート。挑発しながら左ストレート。ジャブ。前蹴り。ガルシア右ハイ。ワンツー。ミーンズ左ストレート。ジャブ。ラウンド終了。

 3ラウンド。ガルシア片足タックルも切られる。ガルシアジャブ。右ストレート。テイクダウンもミーンズすぐ立ち離れる。ミーンズジャブ。ワンツー。ガルシアワンツー。互いに前蹴り。ミーンズジャブ。ガルシアワンツー。ミーンズ左ストレート。ジャブ、前蹴り。動きの少ない展開にブーイング。互いに右ロー。ガルシアワンツー。ミーンズ前蹴り。跳び膝も不発。バックハンドブロー、右ロー。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(29-28×3)でティム・ミーンズ勝利。


▼ライトヘビー級/5分3R
ヨアキム・クリステンセン vs. ドミニク・レイエス


 1ラウンド。レイエスはサウスポー。左ロー。クリステンセン右フック。レイエス左ストレート! クリステンセンぐらつく! レイエス左ミドル、クリステンセンタックルで誤魔化そうとするもレイエス突き放して左ストレート! クリステンセンダウン! レフェリー止めた!

 1ラウンド0分29秒、ドミニク・レイエスTKO勝ち。


▼女子ストロー級/5分3R
フェリス・ヘリッグ vs. ジャスティン・キッシュ


 1ラウンド。ヘリッグ左ミドル。キッシュ右ミドル。ヘリッグテイクダウンからバックを取る。キッシュ立つ、ヘリッグなおも金網に押し込む。キッシュ離れようとするもヘリッグ再度テイクダウン、キッシュ金網を背にする。ヘリッグ上になる、ハーフからパスしてパウンド。キッシュ反転、ヘリッグバックを取る。ヘリッグパウンド。キッシュスイープ、首を抱える、離れ際にヘリッグ前蹴り。ヘリッグタックルもキッシュがぶって上になる、ハーフガード。ヘリッグ立つ、金網に押し込む。ラウンド終了。

 2ラウンド。キッシュ右ロー。ヘリッグ右フック。キッシュ膝蹴り。パンチが交錯。キッシュ右ミドル。ヘリッグワンツー。ワンツー。ジャブ。ワンツー。キッシュワンツー。キッシュ右目の上をカット。ヘリッグ左フック。キッシュ左ロー、ワンツー。右ストレート。膝蹴り。右ミドル。首相撲から膝蹴り。ヘリッグクリンチ、金網に押し込む。首投げでテイクダウン、ハーフガード。ヘリッグバックを取る。しかしキッシュ反転し上になる。キッシュパウンドもヘリッグアームバー狙い。キッシュ外してパスからパウンドもここでラウンド終了。

 3ラウンド。キッシュ右ミドル。ヘリッグワンツー。キッシュワンツー、右ロー。ヘリッグテイクダウン、パスしてハーフ、さらにマウント。キッシュ反転し亀に。立つもヘリッグ飛びついておんぶからチョーク! グラウンドに引きずり込み万事休すと思いきやキッシュ反転。ヘリッグ今度はマウントから鉄槌、パウンド。ヘリッグサイドに移行。キッシュ脱出図るもヘリッグバックを取りまたもパウンド連打。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(30-26、30-26、29-27)でフェリス・ヘリッグ勝利。


▼188ポンド契約/5分3R
ティム・ボウシュ vs. ジョニー・ヘンドリックス


 1ラウンド。ヘンドリックスはサウスポー。ボウシュ右ロー連打。右ミドル、右ロー。ヘンドリックスジャブ。ローが交錯。ヘンドリックス右ローもボウシュカウンターの右フック。右ロー。前蹴り。パンチが交錯、ボウシュ左ロー。右ストレート。ヘンドリックス左ロー。ボウシュ右フック。右ロー。ワンツー、前蹴り。ヘンドリックス左右ロー。ボウシュ右ロー、ジャブ。前蹴り。右ロー。ワンツー。ラウンド終了。

 2ラウンド。ボウシュ右ストレート、右ロー。ヘンドリックス左ストレート、左ロー。ボウシュ右ハイ! ヘンドリックスぐらつく! ボウシュラッシュ! クリンチで誤魔化そうとするヘンドリックスを突き放し右フック! ヘンドリックス膝をつく! ボウシュクリンチアッパー連打! ヘンドリックスダウン! レフェリー止めた!

 2ラウンド0分46秒、ティム・ボウシュTKO勝ち。


▼ライト級/5分5R
マイケル・キエサ vs. ケビン・リー


 1ラウンド。キエサはサウスポー。リー左ロー。右ストレート。右ハイ。キエサ左ストレート。ワンツーからテイクダウン、リーすぐ立ち逆に金網に押し込む。テイクダウン、クローズドガード。キエサ下から鉄槌。リーバックを取る。チョーク狙い。外してパウンド、鉄槌連打。リーチョーク! レフェリー止めた! キエサタップしてないし落ちてもいないとレフェリーに抗議するも覆らず。VTRを見返すと落ちかけていたように見えたが…

 1ラウンド4分37秒、リアネイキッドチョークでケビン・リー勝利。

posted by ジーニアス at 06:30
"『UFC Fight Night 112: Chiesa vs. Lee』速報"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索