2017年06月10日

デイナ・ホワイトがデメトリアス・ジョンソンに反論「彼はPPVボーナスを望んでいなかった」

Round 5 UFC Ultimate Collector Series 14 Action Figure Dana White by Round 5 MMA [並行輸入品]

デメトリアス・ジョンソンがデイナ・ホワイトに反論「僕はUFCから虐げられている」「フライ級の廃止まで示唆された」(2017年06月06日)

 こちらの続報。



 デイナ・ホワイトが以下のコメント

DJの契約とPPVボーナスについて:
「彼はPPVボーナスを望んでいなかった。ファイトマネーの増額を望んでいてPPVボーナスは望まなかった。彼はPPVを売る自信が無かった。彼は近年のUFCの歴史でPPV契約数の最低記録を持っている」

DJの次戦について:
「私はT.J.ディラショー戦を考えている。世間が興味を持ってPPVも売れて稼げる試合なのに彼は断固拒否している。おかしな話だ」

DJのマーケティングについて:
「我々が正しい売り方をしてないだと? 我々はテレビ番組も作ったぞ。TUFでは彼がどんなに凄いファイターかということを説明した。FOXシリーズのメインに何度も起用して売り出そうとしたが結果はご覧の通りだ。私のせいじゃない」

DJのランキングについて:
「メディアは彼のことをパウンド・フォー・パウンド世界一だと主張するが、私はコナー・マクレガーだと思ってる」

posted by ジーニアス at 19:55
"デイナ・ホワイトがデメトリアス・ジョンソンに反論「彼はPPVボーナスを望んでいなかった」"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索