2016年08月14日

コナー・マクレガー「ジョゼ・アルドとの再戦に興味はない」「ネイト・ディアスとは3回闘うつもりだ」

UFC Jose Aldo Pop! Vinyl Figure [並行輸入品]
UFC Jose Aldo Pop! Vinyl Figure [並行輸入品]

Conor McGregor unsure of going back to 145 after UFC 202, interested in Nate Diaz trilogy(MMAFighting)

 『UFC 202: Diaz vs. McGregor 2』でネイト・ディアスと対戦するコナー・マクレガーが以下のコメント

「UFC 200のフェザー級暫定王座決定戦をケージサイドで見たのはフランク・エドガーが勝つところを見たかったからだ。あのマザーフ◯ッカーがこの試合を乗り越えて、俺への挑発を有言実行できるのかを見てみたかった。だが結局ジョゼ・アルドが返り討ちにしてしまった」

「俺は何度もジョゼ・アルドとの対戦が組まれた。2年ぐらいメディアツアーをやったよ。それだけアイツと同じ時間を共有したが、彼は欠場した。ようやく実現したら試合はワンパンチで終わってしまった。だから彼の考えがよく分からない。こっちは戦争の準備ができてるし、そういうことだ」

「アルドにとっては復帰戦でフランキーに勝ったわけだから良かっただろう。長年チャンピオンだったヤツがあんな負け方をしたわけだから、多少は気の毒に思ったよ。しかもフランキー陣営はずっとクソみたいなことばかり言ってきた。特にあのデブのコーチはな」

「ネイト・ディアスとの3度目の対戦は100%実現するだろう。すぐにではないだろうけどな。だがトリロジー・ファイトは絶対やるよ。俺と彼との間には何かがあるし、まだ終わっちゃいない」

「この次の試合については本当に誰とも話をしていない。誰にも分からないよ。こっちは戦争の準備ができてるし、今はそのことしか考えていない」

posted by ジーニアス at 02:21
"コナー・マクレガー「ジョゼ・アルドとの再戦に興味はない」「ネイト・ディアスとは3回闘うつもりだ」"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索