2016年08月07日

『UFC Fight Night 92: Rodriguez vs. Caceres』速報


UFC Fight Night 92 ‘Rodriguez vs. Caceres’ Results: Play-by-Play & Updates(Sherdog)

UFC Fight Night 92 play-by-play and live results(MMAJunkie)

 上記を参照。以下、速報です

▼ヘビー級/5分3R
チェイス・シャーマン vs. ジャスティン・レデット


 1ラウンド。シャーマンじわじわプレッシャー掛ける。右ロー。レデットワンツー。シャーマン関節蹴り。レデットワンツー。ジャブ。ワンツー。ジャブ。ワンツー。シャーマン左フック。レデットワンツー。シャーマン右ロー連打。レデットワンツー。ワンツー。シャーマン右ロー。レデットワンツー。シャーマン右ロー。右フック。右ロー。レデットジャブ、ワンツー。なおもワンツー、膝蹴り。凄い打ち合い。互いに顔面にガンガン入るも倒れない。終盤互いに手数が減る。ラウンド終了。

 2ラウンド。レデットワンツー。ジャブ。なおもジャブ。シャーマン左ミドル。右ロー。レデット右フック。ジャブ。左フック。ワンツー。ジャブ。シャーマン右ロー。レデットジャブ。シャーマンワンツー、右ロー。右ロー。レデットジャブ。シャーマンワンツー。レデット右フック連打。しかしシャーマン殴られても挑発。ラウンド終了。

 3ラウンド。レデットジャブ。右フック。ワンツー。シャーマン左ロー。殴られつつも前に出る。シャーマン左右フック。レデットジャブ。シャーマンワンツー。レデット右フック。シャーマンワンツー。ひたすら前に出る。レデットワンツー。左フック。ジャブ。シャーマン右ロー。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(30-27×3)でジャスティン・レデット勝利。


▼フェザー級/5分3R
カブ・スワンソン vs. 川尻達也


 1ラウンド。川尻はスイッチスタイル。川尻左ロー、左ミドル、左ロー。バックハンドブローは空を切る。左ロー。スワンソンワンツー。川尻左フック。左ロー。スワンソン右フック。川尻ソバットから片足タックルもがぶられる。離れる。スワンソンジャブ、右フック。左ハイ。右フック。川尻右ストレート。タックル、スワンソンこらえるも川尻強引にテイクダウン、ハーフガード。パスしてマウント。肩固め狙い。しかしスワンソンハーフに戻す。さらにクローズドに戻す。ラウンド終了。

 2ラウンド。川尻左ロー。跳び膝は空を切る。バックハンドブローも空を切る。スワンソンワンツー。川尻タックルも差し返される。離れる。川尻左ロー。左ミドル。ワンツー。左ミドル。前蹴り。左ミドル。タックルもスワンソンがぶって上になる。バックを取りチョークも川尻外す、離れる。川尻左ハイ。クリンチ、川尻右フック。スワンソンワンツー。押されて川尻バランス崩し膝を着くとスワンソンそこに膝蹴り。しかしこれは反則。休憩後再開。スワンソン左フック。川尻前蹴り。スワンソンワンツー。川尻片足タックル、金網に押し込む。離れる。スワンソン右ロー、ワンツー。ラウンド終了。

 3ラウンド。川尻右フック、左ミドル。スワンソン右フック。右ロー、右フック、左ロー。川尻タックル、金網に押し込んでからテイクダウン、スワンソン金網を背にする。スワンソン立つ、川尻なおも金網に押し込む。スワンソン膝蹴り。川尻再度テイクダウン、クローズドガード。川尻鉄槌、肘打ち。スワンソン脱出、スタンド。スワンソンジャブ、右フック。左ハイ。左フック。跳び膝も川尻キャッチ、しかしスワンソン押し潰す。川尻ヒールホールド狙いもスワンソン外してバックを取る。川尻脱出もスワンソンまたも上になる。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(30-27、30-27、29-28)でカブ・スワンソン勝利。


▼フェザー級/5分3R
石原夜叉坊 vs. ホラシオ・グティエレス


 1ラウンド。石原はサウスポー。左ミドル。ローが交錯。石原左ミドル。タックルも切られる。石原左ミドル。グティエレス右ロー。石原左ロー。左フック。グティエレス右ロー。石原左フック。パンチが交錯。グティエレス右ロー。グティエレス前に出るも石原カウンターの左フック! グティエレスダウン! 石原鉄槌! パウンド! レフェリー止めた!

 1ラウンド2分32秒、石原夜叉坊TKO勝ち。

 石原「I always good job!」「Come visit me Salt Lake Bitches!」「Today, my mother Happy Birthday, I love you!」


▼ライト級/5分3R
デイビッド・ティーマー vs. ジェイソン・ノヴェリ


 1ラウンド。ティーマーはサウスポー。左ロー連打。左ミドル。左ミドル。左フック。ノヴェリクリンチ、金網に押し込む。離れる。ティーマー左ミドル。左ロー。左フック。左ミドル。ノヴェリ前蹴り。ティーマー左ミドル。ノヴェリ右ミドル。ティーマー左ロー。左フック。ノヴェリ首相撲から膝蹴り。ティーマー左ハイ。左ストレート! ノヴェリダウンもすぐ立つ。ティーマー左ミドル。ローが交錯。ティーマー左ロー連打、左フック。ソバット。ラウンド終了。

 2ラウンド。ティーマー左ハイ。タックルもがぶられる、離れる。ノヴェリクリンチ、金網に押し込む。離れる。ティーマー左ミドル。左ストレート! ノヴェリダウン! すぐ立つもティーマー左右連打! ノヴェリ再度ダウン! レフェリー止めた!

 2ラウンド1分25秒、デイビッド・ティーマーTKO勝ち。セイジ・ノースカット戦をアピール。


▼ヘビー級/5分3R
ビクトー・ペスタ vs. マルチン・ティブラ


 1ラウンド。ペスタ右フック。ティブラワンツー。右フック。ペスタワンツー。ティブラ左フック。右ミドル。右フック。ペスタタックルも切られる。ティブラ右ロー。ペスタ左フック。ティブラワンツー。ペティス左フック。左フック。ティブラ右ストレート。左ミドル。ジャブ。前蹴り。パンチが交錯。パンチが交錯。ティブラ前蹴り。左フック。ペスタ片足タックル、金網に押し込む。ティブラ入れ替える。ラウンド終了。

 2ラウンド。ペスタ右フック。ティブラ左ロー。ジャブ。左ハイ! ペスタノックアウト!

 2ラウンド0分53秒、マルチン・ティブラKO勝ち。


▼ウェルター級/5分3R
コート・マッギー vs. ドミニク・スティール


 1ラウンド。マッギーいきなり右フック! スティールぐらつく! マッギーテイクダウンからバックを取る。フェイスロック。しかしスティール脱出、逆に金網に押し込む。マッギー膝蹴りから入れ替える。離れる。マッギーワンツー。ジャブ。左ミドル。スティールジャブ。パンチが交錯。スティールワンツー、クリンチから膝蹴り、金網に押し込む。マッギー離れる。マッギージャブ。スティールワンツー、クリンチから金網に押し込む。マッギー入れ替える。ラウンド終了。

 2ラウンド。互いにジャブ。スティール左ハイ。マッギー関節蹴り。ジャブが交錯。スティール左フックからクリンチ、金網に押し込む。マッギー入れ替える。膝蹴り。離れる。マッギー左ミドル。スティールワンツー。マッギータックル、金網に押し込んでからテイクダウンもスティールすぐ立つ、マッギーなおも金網に押し込む。膝蹴り。互いに肘打ち。マッギーなおも金網に押し込む。ラウンド終了。

 3ラウンド。マッギー左ハイ。パンチが交錯。スティールワンツー。マッギージャブ。左ミドル。スティールワンツー、マッギークリンチもスティール突き放す。スティール跳び膝、ワンツー。マッギークリンチもスティールが金網に押し込む。マッギー入れ替える。テイクダウンもスティールすぐ立つ、マッギーなおも金網に押し込む。ブレイク。マッギー左ハイ。スティールタックル、金網に押し込んでからワンツーもマッギー入れ替える。入れ替え合戦はマッギーが制する。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(30-27、29-28、29-28)でコート・マッギー勝利。


▼女子ストロー級/5分3R
マリーナ・モロズ vs. ダニエル・テイラー


 1ラウンド。モロズジャブ。テイラーワンツー。モロズジャブ。じわじわプレッシャー掛ける。テイラーはサークリング。モロズジャブ。前蹴り。ジャブ。テイラーリーチ差ありすぎて懐に入れない。モロズジャブ。右ストレート。テイラーサークリング。モロズジャブ。ラウンド終了。

 2ラウンド。モロズジャブ。テイラー左ロー。モロズ左ミドル。ジャブ。左フック。左ハイ。ジャブ。テイラージャブ。右フック! モロズぐらつく! しかしその後もモロズはひたすらジャブ中心の攻撃。テイラー右フック。モロズ左ハイ。ジャブ。テイラー右フック。モロズジャブ。ラウンド終了。

 3ラウンド。モロズジャブ。テイラー右ロー。モロズジャブ、前蹴り。テイラー右フック。モロズ左ミドル。左ミドル。左ハイ。テイラー右フック。モロズジャブ。前蹴り。ジャブ。左ハイ。右フック。互いにあと一歩踏み込めない展開が続きブーイング。モロズワンツー。左ハイ。テイラー右フック。モロズジャブ。テイラーテイクダウンもここで試合終了。

 3ラウンド終了、判定2-1(28-29、29-28、30-27)でマリーナ・モロズ勝利。


▼ミドル級/5分3R
トレヴァー・スミス vs. ジョセフ・ジリョッティ


 1ラウンド。スミスジャブ。ジリョッティクリンチ、金網に押し込む。スミス入れ替える。ジリョッティ膝蹴り。スミス右ボディ。ジリョッティ膝蹴り。スミステイクダウン、ジリョッティ立つ、スミスなおも金網に押し込む。膝蹴り。なおも押し込んで膝蹴り。ブレイク。ジリョッティ左フックからクリンチ、金網に押し込む。スミス膝蹴り。ジリョッティテイクダウンもスミスギロチン。ジリョッティ外して逆に首を抱える。スミス外してバックを取る。ジリョッティ立つ、スミスなおも金網に押し込んでクリンチアッパー。ラウンド終了。

 2ラウンド。ジリョッティ右フック。スミス首相撲から膝蹴り! ジリョッティダウン! スミスパウンドからバックを取る。スミスパウンド。ジリョッティ金網際に移動し金網を背にする。スミスパウンド。ジリョッティ脱出図るもスミスバックを取る。ジリョッティ金網際に移動し立とううとするもスミス首を抱える。アナコンダチョーク狙いもラウンド終了。

 3ラウンド。ジリョッティ左ミドル。スミステイクダウン、ハーフガード。パスしてサイド。ジリョッティ反転して立つ、スミスなおも金網に押し込む。膝蹴り。スミスジャブ。クリンチからテイクダウン、ハーフガード。ジリョッティ脱出図るもスミスがパスしてマウント。スミス肘打ち。肘打ち連打。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(30-26×3)でトレヴァー・スミス勝利。


▼ウェルター級/5分3R
サンチアゴ・ポンジニービオ vs. ザック・カミングス


 1ラウンド。カミングスはサウスポー。カミングス左ミドル、左ロー。ジャブ。左フック。ポンジニービオ右フック。カミングス左フック。ジャブ。左ロー、左フック。ポンジニービオ右フック。カミングスタックル、金網に押し込む。離れる。ポンジニービオジャブ。右フック。カミングス左フック。左フック。ポンジニービオ右フック。右ハイ。右ロー、左フック。カミングスジャブ、左ミドル。パンチが交錯。カミングス左ローも急所にヒット。休憩後再開。カミングス左ミドル。バックスピンキック。ポンジニービオ右フック。カミングステイクダウンもポンジニービオすぐ立ち離れる。ラウンド終了。

 2ラウンド。カミングスジャブ。ポンジニービオ右ストレート。カミングス左ストレート。ポンジニービオワンツー。カミングスワンツー。左ミドル。ポンジニービオ右ストレート。ワンツー。右ハイ。カミングス片足タックルも切られる。カミングス左フック。ポンジニービオ右フック。右ミドル。カミングス左フック。左ミドル。ポンジニービオ右ロー。右ストレート。カミングスジャブ、ワンツー。片足タックルも切られる。ポンジニービオワンツー。右フック。パンチが交錯。ポンジニービオ右フック。ジャブ。ワンツー。カミングス左ミドル、左フック。左ミドル。ラウンド終了。

 3ラウンド。カミングスワンツー。左ハイ。ポンジニービオ右ストレート。カミングス左フック。ポンジニービオワンツー。右ハイ。右フック。カミングスワンツー。ポンジニービオ右ストレート連打。カミングス左フック。ポンジニービオ右フック。カミングスジャブ。ポンジニービオ右ハイ、ワンツー。右ロー。ワンツー。右フック、ワンツー。カミングス左フック。激しい打ち合い。ポンジニービオ右ミドル。パンチが交錯。カミングス左フック。前蹴り。ポンジニービオワンツー。カミングス左フック。ポンジニービオ右フック。右ロー。右フック。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(29-28、29-28、30-27)でサンチアゴ・ポンジニービオ勝利。


▼ミドル級/5分3R
ターレス・レイチ vs. クリス・カモージ


 1ラウンド。カモージはサウスポー。レイチ片足タックルもカモージが金網に押し込む。レイチ入れ替える。バックを取る。おんぶに。ボディトライアングル。レイチ背後からこつこつパウンド。ラウンド終了。

 2ラウンド。カモージ左ロー。ジャブ。レイチワンツー。カモージ左ロー。レイチ片足タックルから金網に押し込む。テイクダウン、ハーフガード。パスしてサイド。カモージ立つもレイチすかさずバックを取り再度テイクダウン、ボディトライアングル。レイチパウンド。側頭部にパウンド連打。ラウンド終了。

 3ラウンド。カモージワンツー。レイチタックルもカモージ首を抱える。膝蹴り、離れる。レイチテイクダウン、ハーフガード。バックに回り込む。ボディトライアングル。チョーク狙いもカモージ外す。レイチ再度チョーク! カモージ諦めてタップ!

 3ラウンド2分58秒、リアネイキッドチョークでターレス・レイチ勝利。


▼フェザー級/5分3R
デニス・バミューデス vs. ホニー・ジェイソン


 1ラウンド。ジェイソン跳び膝もバミューデス右フック。前蹴り。ジャブ。ジェイソン左ミドル。バミューデス前蹴り連打。左ミドル。左ハイ。ジェイソンワンツー。バミューデス右ロー。ジェイソン右フック。バミューデスタックル、金網に押し込んでからテイクダウン、一旦立ってから飛び込んでパウンド。ジェイソン下から三角狙いもバミューデス外す。ジェイソン再度三角狙いもバミューデスまた外して肘打ち。ジェイソンの額が割れて大量の出血! バミューデスなおもパウンド。ラウンド終了。

 2ラウンド。ジェイソン左ロー。バミューデス左ハイからテイクダウン、ジェイソン金網を背にする。バミューデスバックに回り込む。パウンド。ジェイソン脱出、離れる。バミューデス右ロー。ジェイソン左ミドル。パンチが交錯。バミューデス右ロー。テイクダウン、クローズドガード。ジェイソン脱出、スタンド。バミューデス左ミドル。テイクダウン、ジェイソンすぐ立つ、離れる。バミューデス左ロー。片足タックル、金網に押し込む。離れる。ジェイソン左ミドル。前蹴りが交錯。バミューデス右ロー。タックル、金網に押し込んでから豪快にテイクダウン。ラウンド終了。

 3ラウンド。バミューデス右ボディ。右ロー。ジェイソン跳び膝。バミューデス右フック。右ロー。ジェイソン右フック。バミューデスワンツー、右ロー。なおも右ロー連打、左ミドル。タックルもジェイソン切って首を抱える。離れる。ジェイソン左ロー。バミューデス右ストレート。ジェイソン右フック。バミューデスジャブ。右ボディ。右ロー。タックル、金網に押し込む。しかしジェイソン押し潰してバックを取る。チョーク狙い。しかしバミューデス反転し上になる。ジェイソンクローズドガード。バミューデスパウンド。ジェイソン立つ。ここで試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(30-27、30-26、30-27)でデニス・バミューデス勝利。


▼フェザー級/5分5R
ヤイール・ロドリゲス vs. アレックス・カセレス


 1ラウンド。互いにサウスポー。サイドキック。左ロー。スーパーマンパンチ。ロドリゲス二段蹴り。右ハイ。カセレスソバット。ロドリゲス右ハイ。カセレス左ロー。バックハンドブロー。ロドリゲス右ハイ、ワンツー。バックスピンキック。右ハイ。カセレス右ハイ。ロドリゲスクリンチ、離れる。カセレスワンツー。カセレス左フック。ロドリゲス右ハイ。カセレスバックを取るもロドリゲスが足関狙い、離れる。ロドリゲス左ロー。ジャブ。かかと落とし。ジャブ。カセレスソバット。左ロー。ロドリゲス右ハイ、サイドキック。バックスピンキックは空を切る。カセレススーパーマンパンチ。ロドリゲス二段蹴りからクリンチ、金網に押し込む。離れる。ロドリゲスソバット、サイドキック。ジャブ。右ハイ。蹴りが交錯。カセレスクリンチ。ラウンド終了。

 2ラウンド。蹴りが交錯。ロドリゲスオーバーヘッドキックも空を切る。カセレスサイドキック。ロドリゲス右ミドル。バックスピンキック。右ミドル。バックハンドブロー。クリンチ、離れる。ロドリゲスワンツー。左ハイ、バックハンドブロー。カセレス左ロー。クリンチ、離れる。カセレス左フック。ロドリゲス右ハイ。跳び膝は空を切る。カセレスサイドキック。ロドリゲスクリンチ、金網に押し込む。肘打ち、離れる。ロドリゲス前蹴り。ソバット。左ストレート。カセレスワンツー。ロドリゲス右ハイ。カセレスソバット、左フック。ロドリゲス右ストレート。右ミドル4連打。左ロー。ワンツー。カセレス右ミドル。サイドキック。ラウンド終了。

 3ラウンド。ローが交錯。ロドリゲスサイドキック。ローが交錯。カセレス左右ミドル。ロドリゲスワンツー。なおも連打、膝蹴り。左フック。左ロー連打。カセレス左フック。右フック。ロドリゲスワンツー。カセレス膝蹴り。ロドリゲスバックハンドブロー。バックスピンキックは空を切る。ジャブ。ワンツー。カセレス右フック。ロドリゲス右ミドル。ソバット。カセレスクリンチから右フック。左フック。ワンツー、膝蹴り。ワンツー。右フック。ロドリゲスもつれて足関狙いもカセレスが上になる。肘打ち。パウンド。カセレス立たせる。ラウンド終了。

 4ラウンド。ロドリゲス右ハイ。右ハイ。右フック。カセレスジャブ。左ロー。ロドリゲス左ロー連打。カセレスワンツー。右ハイ。ジャブ。ロドリゲス左ハイ。カセレスワンツー、左ハイ。ロドリゲス右フック。左ハイ。パンチが交錯。カセレス右フック。ジャブ。左ストレート。ロドリゲスワンツー。ジャブ。カセレス左フック。ロドリゲス左フック。カセレス右ハイ。ジャブ。左フック。ジャブが交錯。ロドリゲス左右ロー。カセレスジャブ。右フック。膝蹴り。ワンツー。右アッパー。ジャブ。ロドリゲス左ロー。ジャブが交錯。カセレス右フック。ジャブが交錯。ロドリゲスワンツー。ジャブが交錯。ロドリゲス左フック。カセレス左フック、ソバット。ラウンド終了。

 5ラウンド。カセレス右ミドル。スーパーマンパンチ。クリンチ、金網に押し込む。ロドリゲス膝蹴り、離れる。ロドリゲス右フック。右ハイ。ジャブ連打。右ハイ。カセレスワンツー。ロドリゲス右ハイ。カセレステイクダウン、ハーフガード。ロドリゲス脱出、離れる。ジャブが。クリンチ、ロドリゲス離れ際に左フック。カセレスワンツー。ワンツー、右ミドル。ワンツー。ロドリゲスワンツー、右フック連打。カセレス右フック。ロドリゲスバックハンドブロー。カセレス左フック。ロドリゲスジャブ。左右ロー。関節蹴り。パンチが交錯。ロドリゲスジャブ。バックスピンキック。かかと落とし。左ロー。ジャブが交錯。ロドリゲスワンツー。左フック。オーバーヘッドキック。試合終了。

 5ラウンド終了、判定2-1(46-49、48-47、48-47)でヤイール・ロドリゲス勝利。

posted by ジーニアス at 08:00
"『UFC Fight Night 92: Rodriguez vs. Caceres』速報"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索