2016年08月06日

Bellator 159 メルヴィン・ギラードに禁止薬物の陽性反応、1年間の出場停止に

Melvin Guillard suspended 1 year, Bellator 159 bout ruled no-contest after failed drug test(MMAJunkie)

 7月22日にカンザス州マルヴェニで開催された『Bellator 159: Caldwell vs. Taimanglo』でデヴィッド・リッケルズに1R KO勝ちしたメルヴィン・ギラードが試合後の薬物検査で禁止薬物の陽性反応が出たことから1年間の出場停止処分が科せられたとのこと。薬物の詳細は不明。結果もノーコンテストに変更されます。

 ギラードは2007年4月の『UFC Fight Night 9: Stevenson vs. Guillard』で行われたジョー・スティーブンソン戦でもコカイン代謝物質の陽性反応が出たことがあります。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
posted by ジーニアス at 20:49
"Bellator 159 メルヴィン・ギラードに禁止薬物の陽性反応、1年間の出場停止に"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索