2016年07月23日

チャド・メンデス、禁止薬物の陽性反応が出た原因はスキンクリームか

チャド・メンデスに2年間の出場停止処分(2016年07月21日)

 こちらの続報。陽性反応の出た禁止薬物はGHRP-6(成長ホルモン放出ペプチド-6)とのことでしたが、

Source: Skin cream triggered Chad Mendes’ positive drug test(BloodyElbow)

 BloodyElbowがチャド・メンデスに近しい関係者に聞いたところによるとメンデスからGHRP-6(成長ホルモン放出ペプチド-6)の陽性反応が出たのは肌の治療に使っていたスキンクリームが原因とのこと。これが本当なら2年間の出場停止は厳しい気がしますが…。

LUCIDO(ルシード) スキンクリーム 48g
LUCIDO(ルシード) スキンクリーム 48g
posted by ジーニアス at 21:12
"チャド・メンデス、禁止薬物の陽性反応が出た原因はスキンクリームか"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索