2016年07月22日

コナー・マクレガー「ネイト・ディアスとは全て同じ条件で再戦しないと意味がないと思った」

KY 今季最新 男性着 丸首シャツ 着心地が良い コナー・マクレガー アート 怖い 人物画像ポスター 半袖シャツ 面白い ゆったり シャツ White

Conor McGregor explains why he wanted to fight Nate Diaz at 170 pounds again(MMAFighting)

 8月20日にラスベガスで開催する『UFC 202: Diaz vs McGregor 2』でネイト・ディアスと再戦するコナー・マクレガーが前回同様ウェルター級契約で対戦する理由について尋ねられ以下のコメント

「俺がある相手に対しある体重で負けた後に『じゃあ今度は体重を落としてやろう。うんと落としてくれ。その体重ならお前を仕留める』とか言うタイプのファイターだと思うか? 俺にとっては汚名返上は170ポンドですることが理に適っている。何の疑問も残したくない。それが理由だ。全て同じ条件でやりたい」

「本物のファイターは本物のファイターをリスペクトする。彼も俺と同様再戦に拘ったことはリスペクトしている。だが同時に彼は安全な選択肢を取ったとも言える。分かっているマクレガー・リスクしか取ろうとしなかった。ウェルター級王座に挑戦するオファーも、ライト級王座に挑戦するオファーも断っている。俺はそれをリスペクトする。彼にとってはそれがスマートな動きだった。そうだろう? だが俺の取ったリスクは、みんなも取るわけじゃないだろうな」

posted by ジーニアス at 06:14
"コナー・マクレガー「ネイト・ディアスとは全て同じ条件で再戦しないと意味がないと思った」"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索