2016年07月07日

衝撃! ジョン・ジョーンズが禁止薬物の陽性反応でUFC 200を欠場、新メインイベントはブロック・レスナー vs. マーク・ハント



 7月9日にラスベガスで開催するUFC 200のメインイベントでダニエル・コーミエとライトヘビー級王座統一戦を行う予定だったジョン・ジョーンズが6月16日に行われたUSADAの薬物検査で禁止薬物の陽性反応が出たことから欠場するとのこと。薬物の詳細は不明。新メインイベントはブロック・レスナー vs. マーク・ハントになりますが、3ラウンドで行われます。

 デイナ・ホワイトは「誰かが土壇場でコーミエと対戦するかもしれない」と、ダニエル・コーミエが代打の選手と対戦する可能性を示唆しています。

UFC Ultimate Collector Series 6 Jon Bones Jones Figure by UFC [並行輸入品]
UFC Ultimate Collector Series 6 Jon Bones Jones Figure by UFC [並行輸入品]
posted by ジーニアス at 13:02
"衝撃! ジョン・ジョーンズが禁止薬物の陽性反応でUFC 200を欠場、新メインイベントはブロック・レスナー vs. マーク・ハント"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索