2016年06月22日

GSP「UFCやファンが望むなら復帰戦はマイケル・ビスピンとやりたい」

UFC George St. Pierre Wall Graphic by Fathead
UFC George St. Pierre Wall Graphic by Fathead [並行輸入品]

マイケル・ビスピン「ダン・ヘンダーソンにリベンジしたい」「GSPとスーパーファイトがしたい」(2016年06月15日)

ジョルジュ・サンピエール「復帰の準備はできている」「今でも自分がベストだと思ってる」(2016年06月21日)

 こちらの続報。

Georges St-Pierre wants Michael Bisping title fight as ‘first choice' for his UFC comeback(MMAFighting)

 ジョルジュ・サンピエールが以下のコメント

「自分のことをとても誇りに思っていることが2つある。まずはウェルター級王座でUFCの最多防衛記録を持っていること。そして現在マイケル・ビスピンが対戦をアピールしていることだ。彼と対戦することになっても映画業界に送り返されるとは思っちゃいない。もちろん体格では敵わないけど、スキルや運動能力や闘うIQが僕の方が上だと思ってる。世界は僕を中心に回っているわけじゃないけど、ファンがこの試合を望んでUFCが僕の数字を欲しがっているのなら僕はやる。僕のエージェントに連絡してくれればノープロブレムだ。合意できれば可能だよ」

「2階級制覇をしたいというのもある。それはみんなが以前から言ってたことでもあるし、ビスピンもアピールしてくれたことで大きなうねりができた。僕も復帰するからにはビッグファイトじゃないといけないと言ってきた。今のビスピンは絶好調だ。アンデウソン・シウバにもルーク・ロックホールドにも勝ったことでビッグネームになったし、僕としても復帰初戦からスリリングな相手になる。彼と対戦したい人は大勢いるし、世界は僕を中心に回っているわけじゃないけど、UFCやファンがそれを望むなら僕はやるよ。これはビジネスだからね」

「彼と対戦したいと思ったのはパフォーマンス強化薬について凄く言及していたこともある。彼はアンチ・ドーピングの第一人者だろう。そこは大いにリスペクトしているし、階級を上げるとしたらチェール・ソネンやアンデウソン・シウバよりも最初に彼とやりたいと思っていた」

posted by ジーニアス at 00:29
"GSP「UFCやファンが望むなら復帰戦はマイケル・ビスピンとやりたい」"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索