2016年06月12日

Fight Nights Globalのプロモーター「複数の候補からファビオ・マルドナドを選んだのはヒョードルでした」

Fight Nights promoter admits Fedor handpicked Maldonado from a list of opponents(BloodyElbow)

 6月17日にサンクトペテルブルクで開催する『Fight Nights Global 50』でエメリヤーエンコ・ヒョードル vs. ファビオ・マルドナドが組まれた経緯についてFight Nights Globalのプロモーター、Kamil Gadzhievが「私が用意した候補の中からヒョードルが選びました。Fight Nightsよりもヒョードルの名前の方が大きいので我々が相手を選ぶことはできません」とコメント。ただし、ヒョードルから「私が勝てる相手を用意して欲しい」とは言われなかったとのこと。

Karol Bedorf(Sherdog)

Oli Thompson(Sherdog)

 対戦相手の候補にはKSWヘビー級チャンピオンのカロル・ベドフや、IGF WORLD GP 2015を優勝しているオリィ・トンプソンも居たそうです。

素敵な選TAXI DVD-BOX
素敵な選TAXI DVD-BOX
posted by ジーニアス at 18:15
"Fight Nights Globalのプロモーター「複数の候補からファビオ・マルドナドを選んだのはヒョードルでした」"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索