2016年05月13日

デイナ・ホワイト「我々はアジア進出を目指している」「身売りをする時はやる気を無くした時だ」

島耕作のアジア新世紀伝 (モーニングコミックス)
島耕作のアジア新世紀伝 (モーニングコミックス)

UFCが身売りを検討、少なくとも4社が参戦か(2016年05月11日)

デイナ・ホワイトがUFC身売り報道を全力で否定(2016年05月11日)

 こちらの続報。

UFC's Dana White again denies sale, teases international expansion deal into Asia(MMAJunkie)

 デイナ・ホワイトがラジオ番組『The Dan Patrick Show』でUFC身売り検討報道について以下のコメント

「もちろん、今が取引の最中だったらそれに関連する多くのことが言えないわけだが、我々は拡大路線を歩んでいる。会社を成長させて中国、日本、韓国などのテリトリーに進出しようとしている。我々は常に何かに取り組んでいる」

「我々は常にグローバルな展開に取り組んでいる。報道が出た時から私は身売りはないと言っているが、(報道にあるように)40億ドルを提示されたら話し合う余地はあるだろう」

「どうなるかは分からないが、私が言えることは我々が身売りをする時はやる気を無くした時だ。私はこれが好きだ。このビジネスが、このスポーツが好きだ。毎日興奮してベッドから飛び起きている。私とフェティータ兄弟はずっと一緒にやってきたし親友だ。一緒に仕事をしている。何を決めるにしても共有しているし、もし身売りすることになれば、みんなで出て行くよ」

posted by ジーニアス at 02:15
"デイナ・ホワイト「我々はアジア進出を目指している」「身売りをする時はやる気を無くした時だ」"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索