2016年05月06日

フロイド・メイウェザーとコナー・マクレガーが対戦に合意寸前との噂



 イギリスのタブロイド紙The Sunがフロイド・メイウェザーJr.とコナー・マクレガーが対戦に合意寸前だと報じています。ファイトマネーはメイウェザーが1億ポンド(154億円)、マクレガーが700万ポンド(10億7800万円)。ボクシングルールでマクレガーは約25ポンドの減量が必要とのこと。基本的な部分は5月2日に合意しており、マクレガーがこのことを友人に話しているそうです。

フロイド・メイウェザー「格闘技界には今でも人種差別がある」「ロンダ・ラウジーやコナー・マクレガーに人気があるのは白人だからだ」(2016年01月07日)

コナー・マクレガー「フロイド・メイウェザーよ、俺の成功に人種の問題を持ち込むのはやめろ」(2016年01月09日)

 両者にはこのような因縁があります。しかし、言うまでもなくコナー・マクレガーはUFCと契約していることから、実現の可能性は低いと思われます。

posted by ジーニアス at 23:53
"フロイド・メイウェザーとコナー・マクレガーが対戦に合意寸前との噂"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索