2016年04月11日

デリック・ルイス「UFC 200でロイ・ネルソンと対戦したい」→ネルソン「よし、やろう」


Derrick Lewis Calls Out Roy Nelson for Heavyweight Bout at UFC 200(Sherdog)

 『UFC Fight Night 86: Rothwell vs. Dos Santos』でガブリエル・ゴンザガに1R KO勝ちしたデリック・ルイスが試合後会見で以下のコメント

「勝利後もハングリーだし、調子は本当に良い。対戦相手に感謝している。次は7月のUFC 200でロイ・ネルソンと対戦したい」

「別に彼に対して個人的に含むものとかは何もないよ。対戦できる中から良さそうだと思っているだけだ。ファンも楽しめる試合になると思う」

「俺は団体がチケットを売れる試合をするためにここにいる。契約を再交渉できれば良いと思ってるし、100万ドルの試合ができると思ってる。今はまだそんなことを言える立場じゃないけどね」

「ゴンザガにバックを取られた時は(彼が毛深いので)ブラシに当たったような感じになると思ってた。離れて闘わなきゃいけないと思ってたしやるべきことをやった」

「最近コーチがガンで亡くなった。俺は感情的な人間じゃないが、ここに彼が居ないのはツライ。天国から見ててくれたとは思うがツライね」

「早いうちに次の試合をして連勝を続けたい。最終的にはタイトルマッチをしたいし、これでトップ15に入れるだろう」



 ロイ・ネルソンは「おめでとうデリック・ルイス、次の対戦相手だ」とコメントしています。

posted by ジーニアス at 22:51
"デリック・ルイス「UFC 200でロイ・ネルソンと対戦したい」→ネルソン「よし、やろう」"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索