2016年04月05日

OSPがダニエル・コーミエとの練習を断る→ジョン・ジョーンズとコーミエが舌戦を展開


UFC 197の新メインイベントはジョン・ジョーンズ vs. オヴァンス・サンプレーのライトヘビー級暫定王座決定戦(2016年04月03日)

 こちらの続報。

OSP declines Cormier's UFC 197 training offer: We're 'gonna be okay'(BloodyElbow)

 4月23日にラスベガスで開催する『UFC 197: Jones vs. Saint Preux』でジョン・ジョーンズとライトヘビー級王座決定戦を行うオヴァンス・サンプレーがダニエル・コーミエからAKA(アメリカン・キックボクシング・アカデミー)で一緒にトレーニングキャンプをしようというオファーがあったものの断ったとコメント。移動費もキャンプの費用もコーミエ側が持つという条件だったそうです。

Jones reacts to Cormier's offer to Saint Preux: He's 'an absolute coward'(BloodyElbow)

Jon Jones and Daniel Cormier Hot Tweets: Liars, Cowards, and Junkies… Oh My!(MMAWeekly)

 これに対しジョン・ジョーンズがツイッターで以下のコメント。

「OSPと練習して費用も支払うつもりだっただと? お前は狼の皮を被った羊だし、お前の考えはお見通しだぞ、臆病者め」

「ダニエルよ、本気で俺に勝って正真正銘のチャンピオンになりたいのなら、どうしてOSPに手を貸そうとするのか説明してくれないか?」


 するとダニエル・コーミエがツイッターで以下のコメント。

「臆病者はケガをさせた相手を確認せずに犯行現場から逃げるヤツのことだ。臆病者はアレクサンダー・グスタフソン戦を拒否したヤツのことだ。臆病者はUFC 151への出場を拒否したヤツのことだ」

「ジョン・ジョーンズよ、俺はこれまでの人生でお前のことも誰のことも恐れたことはない。俺のことを臆病者呼ばわりするのは正気じゃない。イチャモンをつけているだけだ」

「ジョーンズよ、お前は俺を傷めつけることはできない。お前はビッチ野郎だ。次は判定勝ちできないぞ。もう逮捕されるなよ、負け犬野郎」

「オーマイガー、ジョーンズのくせに直前に対戦相手が変わっても受けたぞ。まぁ俺もそうしたけどな。俺なら前日に変わっても受けてたよ。お前は苦戦して恥をかくことになるけどな」

「ジョーンズよ、前回対戦した時はお前のケガで延期されたにも関わらず、俺はお前を臆病者呼ばわりしなかったぞ。その言葉は最大級の侮辱だ」

「ジョンよ、お前はバカだ、大バカ野郎だ。傲慢な態度をやめろ。お前の頭を吹っ飛ばしてやる!」


 さらにジョーンズとコーミエがツイッターで以下のコメント。

ジョーンズ
「気でも狂ったか?(笑)」

「ダニエルよ、俺はお前が正真正銘のチャンピオンになりたいのなら、どうしてOSPに手を貸そうとするのかと聞いてるだけだぞ? 説明してくれよ」

「単純な質問だ。お前の説明を待っている」

「せいぜいタンポンを取り替えてアソコをアイシングしておけ。だがUFC 200の準備もしておけよ。こっちは練習を始めるから後でお前の返答をチェックしてやる」

「ところでもうひとつ質問があるんだが、お前は本当にどこか痛かったりケガしたりしてんのか?」

コーミエ
「もうお前となんか闘いたくないからだよ。お前を好きなヤツなんて10人中1人だ。俺たちはお前のことが好きじゃない。俺たちはお前以外のヤツと闘いたいと思ってる。単純な理由だ!」

ジョーンズ
「俺たちって(笑)。俺たちって誰だよ? お前とお前のアソコか?」

コーミエ
「俺、俺のチーム、そして分別のある人たち全員だよ」

ジョーンズ
「OK、今日のところはお終いだ」

posted by ジーニアス at 17:24
"OSPがダニエル・コーミエとの練習を断る→ジョン・ジョーンズとコーミエが舌戦を展開"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索