2016年03月31日

UFC 200でネイト・ディアス vs. コナー・マクレガー2、ジョゼ・アルド vs. フランク・エドガー2が正式決定



 UFCが7月9日にネバタ州ラスベガスのTモバイル・アリーナで開催するUFC 200のメインイベントがネイト・ディアス vs. コナー・マクレガーになることを正式発表。『UFC 196: McGregor vs. Diaz』の再戦で、噂通り前回同様ウェルター級での対戦となります。



 また、UFC 200でジョゼ・アルド vs. フランク・エドガーのフェザー級暫定王座決定戦も行われるとのこと。アルドは『UFC 194: Aldo vs. McGregor』でコナー・マクレガーに1R KO負けしフェザー級王座から陥落して以来、エドガーは『TUF 22 Finale』でチャド・メンデスに1R KO勝ちして以来の試合。両者は2013年2月の『UFC 156: Aldo vs. Edgar』で対戦しており、この時はアルドが判定勝ちでフェザー級王座を防衛しています。

・Champ Conor McGregor vs. Nate Diaz – non-title bout
・Jose Aldo vs. Frankie Edgar – for interim featherweight title
・Travis Browne vs. Cain Velasquez
・Derek Brunson vs. Gegard Mousasi
・Joe Lauzon vs. Diego Sanchez

 これまで噂になっていたカードを含め現在以上のカードが正式発表されています。

UFC 156: Aldo vs. Edgar [DVD]
Ufc 156-Aldo Vs. Edgar [DVD] [Import]
posted by ジーニアス at 08:53
"UFC 200でネイト・ディアス vs. コナー・マクレガー2、ジョゼ・アルド vs. フランク・エドガー2が正式決定"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索