2016年03月25日

ミーシャ・テイト「クリス・サイボーグと対戦しても構わない」

新装版 サイボーグクロちゃん(6)
新装版 サイボーグクロちゃん(6) (KCデラックス コミッククリエイト)

Champ Miesha Tate open to fighting at UFC 200, insists all comers welcome to apply(MMAJunkie)

UFC champ Miesha Tate still open to catchweight fight with 'Cyborg' Justino(MMAJunkie)

 UFC女子バンタム級チャンピオンのミーシャ・テイトが初防衛戦について以下のコメント

「この階級のトップコンテンダーたちが本当にイライラしていることは分かってる。トップ10全員とまでは言わないけど、トップ6ぐらいまでは全員アピールしてるんじゃないかと思う。みんな私を狙ってるし、みんな危険な相手だし、みんな違うタイプだし、だから私は誰が相手でも準備しとかなきゃいけないと思ってる。ジムでの練習を続けて誰が相手でも勝てるようにしとかなきゃいけない」

「誰が相手でも気にしてないわ。私は自分を磨く必要があるし、チャンピオンとして相手を選ぶのは私の仕事じゃない。そんなのチャンピオンじゃない。彼らの指名した相手と闘うのがチャンピオンでしょ」

「クリス・サイボーグについてどうなるかは知らない。彼女がUFCに来るという噂は聞いてるけど、そういう話はずっと前からあったわけだから本当のところは分からないし確認もしていない。だけど彼女と対戦することにはオープンだし、やるなら140ポンドになるかもしれない。私はサイボーグに対してはリスペクトしかないわ」

posted by ジーニアス at 14:46
"ミーシャ・テイト「クリス・サイボーグと対戦しても構わない」"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索