2016年03月21日

マーク・ハント「フランク・ミアの意識が飛んでいたので立ち去っただけだ」

Mark Hunt on walk-off knockout of Frank Mir at UFC Fight Night 85: 'He wasn't there, so I just left it'(MMAFighting)

 『UFC Fight Night 85: Hunt vs. Mir』のメインイベントでフランク・ミアに1R KO勝ちしたマーク・ハントが追撃せずに立ち去った件について以下のコメント。

「(パンチが入った後に)フランクを見ると朦朧としていた。顔を見ると意識が飛んでいたので立ち去っただけだ。彼はもうそこには居なかった。飛んでいたんだ。それが真相だ。彼はブラックアウトしていた」

「トップファイターなら誰とでもやる。ジュニオール・ドス・サントス、スティペ・ミオシッチ、ファブリシオ・ヴェウドゥム…彼らと再戦することも可能だ。俺は再戦で負けたことがないから、彼らの誰とでもやりたいところだね」

スティーヴ・オースティン ノックアウト [DVD]
スティーヴ・オースティン ノックアウト [DVD]
posted by ジーニアス at 01:42
"マーク・ハント「フランク・ミアの意識が飛んでいたので立ち去っただけだ」"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索