2016年03月15日

マット・ミトリオンがベラトールと契約



Matt Mitrione(Sherdog)

 マット・ミトリオンがベラトールと契約を結んだとコメント。ミトリオンはより好条件を勝ち取るために『UFC Fight Night 81: Dillashaw vs. Cruz』の前にUFCと再契約をせずトラヴィス・ブラウン戦に臨みましたが結果は3ラウンドTKO負けでフリーエージェントとなっていました。ベラトールからのオファーが来て、UFCとの条件が合わなかったことからベラトールを選んだとのこと。

 現在37歳でUFC戦績9勝5敗。プロデビュー戦が『TUF 10 Finale』のマーカス・ジョーンズ戦なのでUFC以外で試合をするのは今回が初めてになります。

Matt Mitrione Appeals TKO Loss to Travis Browne at UFC Fight Night in Boston(Sherdog)

 また、トラヴィス・ブラウン戦はアイポークがあったにも関わらずレフェリーが止めなかったとしてマサチューセッツ州に提訴しています。

posted by ジーニアス at 03:49
"マット・ミトリオンがベラトールと契約"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索