2015年12月26日

ニック・ディアス「ネイトのギャラは安すぎるしコナー・マクレガーと対戦させるべきだ」

貯金兄弟 (PHP文庫)
貯金兄弟 (PHP文庫)

『UFC on FOX 17: Dos Anjos vs. Cerrone』ファイトマネー(2015年12月22日)

 こちらの続報。

Morning Report: Nick Diaz 'sick' over brother Nate's pay, says Conor McGregor fight 'needs to happen'(MMAFighting)

 チェール・ソネンのポッドキャストでニック・ディアスが弟ネイト・ディアスのファイトマネーが4万ドル(勝利ボーナス2万ドル込み)である件について以下のコメント

「イライラするね。いくら払われたかでイライラする。俺の過去のことを思い出してイライラする。そしてアノ男(コナー・マクレガー)が出てきて活躍してみんなを狂喜乱舞させている。ネイトの(ファイトマネー)は石器時代のままだし、俺も彼をなだめようとしているが、その場しのぎでしかない。彼らは俺らを見くびっている。(出場給)2万ドル+(勝利ボーナス)2万ドルなんて笑いものだしジョークだと思われる。ノー、これは本当の支払額だ」

「(ネイトはコナー・マクレガー戦をアピールしたが)ファンに嘘はつけない。ファンは何を見たいか分かってる。ニーズのある試合だ。弟は明らかに適任だ。ベルトを持ってても人気のないヤツがいるし、ベルトは重要じゃない。重要なのは試合だ。ファンにとっても大会にとってもな。その方がみんなが潤う。コナーも相手がケガで欠場した時に対戦しようとしていたと思うし、望みを叶えてやるべきだ」

posted by ジーニアス at 02:23
"ニック・ディアス「ネイトのギャラは安すぎるしコナー・マクレガーと対戦させるべきだ」"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索