2015年12月20日

エメリヤーエンコ・ヒョードル「UFCから提供された条件の下で闘う準備ができませんでした」

Fedor Emelianenko Calls UFC Contracts Enslaving(LowKickMMA)

 エメリヤーエンコ・ヒョードルがUFCではなくRIZINと契約した理由について以下のコメント。

「UFCから提供された条件の下で闘う準備ができませんでした。契約は厳格で抑圧的でした。そのような奴隷的な契約にサインすることはできませんでした」

「まず第一に彼らはファイターに対してリスペクトを示さなくてはいけません。日本で受けるようなリスペクトです」

伸びる会社の社長の条件50
伸びる会社の社長の条件50
posted by ジーニアス at 05:21
"エメリヤーエンコ・ヒョードル「UFCから提供された条件の下で闘う準備ができませんでした」"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索