2015年11月15日

『UFC 193: Rousey vs. Holm』速報

Ronda Rousey UFC Champion Fighter - Ronda Rousey (11.7

UFC 193 Results: ‘Rousey vs. Holm’ Play-by-Play & Updates(Sherdog)

UFC 193: Rousey vs. Holm Full Results and Live Fight Analytics(MMAWeekly)

UFC 193 play-by-play and live results(MMAJunkie)

 上記を参照。以下、速報です

▼フライ級/5分3R
ベン・ウェン vs. ライアン・ベノワ


 1ラウンド。ウェン右ミドルから右フック! ウェンテイクダウン、パウンド。ベノワ反転しバックマウント。ウェンチョーク狙い。ベノワ粘るもチョークが入る! ベノワタップ!

 1ラウンド2分35秒、リアネイキッドチョークでベン・ウェン勝利。


▼ウェルター級/5分3R
ジェームス・ムーンタスリ vs. アントン・ザフィア


 1ラウンド。ムーンタスリはサウスポー。ムーンタスリ右ロー。左ロー。ザフィア右フックからクリンチ、金網に押し込む。テイクダウン、ハーフガード。ムーンタスリ立つ、ザフィアなおも金網に押し込む。離れる。ムーンタスリ右フック。左ハイ。ザフィア前蹴り。ムーンタスリ左ハイ。ソバット! 脇腹にモロに入る! ムーンタスリさらにバックハンドブロー! ザフィアダウン! ムーンタスリパウンド! レフェリー止めた!

 1ラウンド4分36秒、ジェームス・ムーンタスリTKO勝ち。


▼ウェルター級/5分3R
リチャード・ウォルシュ vs. スティーブ・ケネディ


 1ラウンド。ウォルシュプレッシャー掛け左右ロー。ワンツー、ケネディぐらつくもステップバック。ウォルシュなおも追い詰めて連打! ケネディぐらつくもステップバック。ケネディタックル、金網に押し込む。テイクダウンからバックを取る。ウォルシュ立つもケネディ再度テイクダウン。チョーク狙いもウォルシュ外す、しかしケネディパスしてマウント。ウォルシュハーフに戻す。ラウンド終了。

 2ラウンド。ウォルシュワンツー。右ロー。左フック。右ロー。右フック。ケネディタックルもウォルシュがぶって上になる。しかし深追いせず立たせる。ウォルシュワンツー。ケネディタックルもがぶられる。ウォルシュパウンドも深追いせず立たせる。ウォルシュ右フック、ケネディ自ら倒れ込む。猪木アリ状態。レフェリー立たせる。ケネディテイクダウン、クローズドガード。ウォルシュ下から肘打ち。ラウンド終了。

 3ラウンド。ケネディ左ミドル。ウォルシュプレッシャー掛ける。ケネディ左ミドル。ウォルシュワンツー。右フック。左フック。ワンツー。ケネディ右フック。右エルボー。右フック。ウォルシュワンツー、ケネディタックルもウォルシュがぶってバックを取る。深追いせず立たせる。ウォルシュ右フック! ケネディ自ら倒れ込み猪木アリ状態。レフェリー立たせる。ウォルシュ右フック、ケネディまたも自ら倒れ込む。レフェリー立たせる。ウォルシュ左右連打。ケネディタックルも交わされ猪木アリ状態。ウォルシュパウンド。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(30-27、30-27、29-28)でリチャード・ウォルシュ勝利。


▼ミドル級/5分3R
ダニエル・ケリー vs. スティーブ・モンゴメリー


 1ラウンド。互いにサウスポー。ケリープレッシャー掛ける。ジャブの応酬。ケリー左フック。モンゴメリー膝蹴り。ケリージャブ。左フック。ワンツーからクリンチ、テイクダウン。ケリー肘打ち連打! なおもパウンド。モンゴメリー立つ、ケリーなおも金網に押し込み再度テイクダウン。ケリー肘打ち。モンゴメリー立ちかけるもケリー再度テイクダウン。パウンド。ラウンド終了。

 2ラウンド。ケリープレッシャー掛ける。ジャブ。モンゴメリーワンツー。ケリークリンチ、金網に押し込む。モンゴメリー左右肘打ち。離れる。モンゴメリー左フック。ケリー左フックからクリンチ、金網に押し込む。モンゴメリー膝蹴り連打。離れる。ケリーまたもクリンチ、金網に押し込む。モンゴメリー膝蹴り。ケリーテイクダウン、ハーフガード。ケリーダースチョーク狙いもモンゴメリー外して脱出、スタンド。ケリープレッシャー掛ける。モンゴメリー膝蹴り。ワンツー。ケリークリンチに行くもモンゴメリークリンチアッパー。モンゴメリーなおもワンツー。ケリークリンチに行くもモンゴメリー膝蹴り。ケリー左フック。ラウンド終了。

 3ラウンド。パンチが交錯。モンゴメリー膝蹴り。ケリーそれでもクリンチから金網に押し込む。ケリー膝蹴りも急所にヒット。すぐ再開。ケリープレッシャー掛けてジャブ。モンゴメリー連打、ケリークリンチ、金網に押し込む。払い腰もモンゴメリー倒れず離れる。ケリー左フック。モンゴメリー左ハイ。ケリー左フックからクリンチ、離れる。激しい打ち合い。互いに左フック。ケリー左フックからクリンチ、金網に押し込んで膝蹴り。ケリーテイクダウン、ハーフガード。ケリーパウンド。モンゴメリー反転し亀に。ケリーバックを取りパウンド。モンゴメリー反転、ケリーマウントからパウンド連打。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(29-28×3)でダニエル・ケリー勝利。


▼フライ級/5分3R
リッチー・ヴァスリック vs. ダニー・マルチネス


 1ラウンド。マルチネスはサウスポー。マルチネス左フック。いきなり激しい打ち合い。ヴァスリック右ハイ連打。マルチネステイクダウン、ハーフガード。ヴァスリック脱出、スタンド。マルチネス再度テイクダウン、クローズドガード。ブレイク。ヴァスリック左フック連打。ヴァスリックテイクダウン、ハーフガード。マルチネス組み付いて逆にテイクダウンからパウンド。ヴァスリック反転し亀に。ラウンド終了。

 2ラウンド。マルチネスまたも左フック連打。左ミドル。左フック。ワンツー。マルチネステイクダウン、ハーフガード。ヴァスリック脱出、スタンド。マルチネス左ミドル。タックル、金網に押し込む。離れる。マルチネス左フック、ヴァスリックぐらつく! マルチネス左フック。左アッパー。左フック連打。ヴァスリック右ハイ。ヴァスリックテイクダウンからバックを取るもマルチネス反転し上に。ヴァスリッククローズドガード。マルチネスパウンドに行くもヴァスリック脱出、スタンド。マルチネステイクダウンからパウンド。ラウンド終了。

 3ラウンド。マルチネスワンツー。なおも連打。ヴァスリックテイクダウンもマルチネス足に組み付く、ヴァスリック振りほどきスタンド。マルチネステイクダウン、ハーフガード。ヴァスリック脱出、スタンド。マルチネスワンツー。ヴァスリック右フック、なおも連打。マルチネステイクダウン、ヴァスリック金網を背にする。ヴァスリック立つ。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(30-27×3)でダニー・マルチネス勝利。


▼ライトヘビー級/5分3R
アンソニー・ペロシュ vs. ジャン・ヴィランテ


 1ラウンド。ヴィランテプレッシャー掛ける。ペロシュワンツー。パンチが交錯。ヴィランテ右フック、ペロシュぐらつく。ヴィランテ右ハイ。パンチが交錯。ヴィランテ右フック。なおも左右フック、右アッパー、右フック。前蹴り。右ハイ、左ミドル。左フック。ペロシュ右フック。ヴィランテ右フック、カウンターの右ストレート! ペロシュノックアウト!

 1ラウンド2分56秒、ジャン・ヴィランテKO勝ち。


▼ウェルター級/5分3R
カイル・ノーク vs. ピーター・ソボタ


 1ラウンド。ソボタはサウスポー。ノーク右ロー。前蹴り。前蹴り。サイドキック。右ロー。ソボタ右ロー。ノーク左ロー。左ロー連打。パンチが交錯。ソボタ右ロー。ノーク前蹴り! 左脇腹にモロにヒットしソボタ悲鳴を上げてダウン! ノーク鉄槌連打! レフェリー止めた!

 1ラウンド2分01秒、カイル・ノークTKO勝ち。


▼ライト級/5分3R
ジェイク・マシューズ vs. アクバル・アレオラ


 1ラウンド。アレオラはサウスポー。マシューズ右ロー。アレオラ左ストレート。マシューズ右ミドル。膝蹴り。パンチが交錯。アレオラ左フック。右フック。マシューズジャブ。クリンチ、金網に押し込む。マシューズクリンチエルボー。離れる。アレオラ足払い、マシューズすぐ立つ、アレオラ左フックからテイクダウン。マシューズすぐ立つ、離れる。アレオラ左ハイ! マシューズダウン! アレオラバックからパウンド連打!チョーク狙い。再度パウンドからチョーク狙い。しかしマシューズ脱出しスイープ、逆にパウンド連打! しかしここでラウンド終了。

 2ラウンド。マシューズ右ハイからテイクダウン、クローズドガード。肘打ち連打! アレオラ右目の上をカット! マシューズなおも肘打ち。しかしアレオラも粘る。マシューズなおも肘打ち、パウンド! しかしラウンド終了。

 アレオラ右目の上をカットしている上に右まぶたが腫れ上がっている。ドクターストップ!

 2ラウンド終了、ドクターストップでジェイク・マシューズTKO勝ち。


▼ヘビー級/5分3R
ステファン・シュトルーフ vs. ジャレッド・ロショルト


 1ラウンド。お見合い状態。ロショルト右フックもシュトルーフカウンターの前蹴り。ロショルト右フックも届かない。右ロー。互いに手数が少なくブーイング。シュトルーフ右ストレート。前蹴り。ロショルトテイクダウン、サイドを取る。パウンド。シュトルーフ蹴り上げ。ロショルト立って猪木アリ状態。ロショルト飛び込んでハーフガードからパウンド。パスしてサイド。シュトルーフ蹴り上げ。ロショルト立って猪木アリ状態。ラウンド終了。

 2ラウンド。シュトルーフプレッシャー掛ける。右フック。ロショルトワンツー。シュトルーフ前蹴り。ロショルト右ロー。片足タックル、金網に押し込む。離れる。シュトルーフ右フック。ロショルト片足タックルからテイクダウン、サイドを取る。シュトルーフ下から膝蹴り。ロショルト一旦立って飛び込んでパウンド。クローズドガード。パスしてハーフ。シュトルーフ下から肘打ち。ラウンド終了。

 3ラウンド。シュトルーフプレッシャー掛ける。右フックも届かない。シュトルーフジャブ連打。右フック。なおも右フック。パンチが交錯。ロショルト左フック。ロショルト片足タックルもシュトルーフ足を抜く。ロショルト再度タックル、金網に押し込む。離れる。シュトルーフ前蹴り。ロショルト右フック。シュトルーフ右フック。右ハイ! モロに入るもロショルト不動。シュトルーフ右フック。膝蹴り、右フックもロショルトテイクダウン。シュトルーフ立ちかけたところでロショルト押して倒す、シュトルーフ飛ばされるも立つ。シュトルーフテイクダウン、ハーフガード。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(29-28×3)でジャレッド・ロショルト勝利。


▼ミドル級/5分3R
ユライア・ホール vs. ロバート・ウィテカー


 1ラウンド。ウィテカー左ロー、左フック。左右ロー。飛び込んで右フック。ホールジャブ、右ミドル。ウィテカー左フック、右ミドル。ホール左ミドル。ウィテカースーパーマンパンチ。右ロー。左フック。ホールバックスピンキックもウィテカー交わして上になる。パウンド。パスしてサイド。マウント取りかけるも再びサイド。パウンド。ホール反転、ウィテカーバックを取る。しかしホール反転し上になる。ラウンド終了。

 2ラウンド。ウィテカー右フック。ホール跳び膝。互いにロー。ホール飛び込むもウィテカー交わしてバックを取る、金網に押し込む。左フック、離れる。ウィテカー右ストレート。ホール右ハイ。ウィテカージャブもアイポーク。ドクターチェック後再開。ウィテカーワンツー。ホール左フック、右ロー。バックスピンは不発。ウィテカー右フック。左ロー。ホール前蹴り。ウィテカー右フック、左フック。右ロー。ホール左ミドル。右フック。左ロー。ウィテカー左ミドル。ホール右ミドル。ウィテカー左フック。ラウンド終了。

 3ラウンド。ウィテカー左右フック。なおも連打! ホール思わず背中を向ける! ウィテカーバックを取る、金網に押し込む。ウィテカー膝蹴り。ホール反転し正面を向く。膝蹴り。ウィテカー肘打ち。離れる。ホール左ハイ、膝蹴り、右ロー。ホール首相撲から膝蹴り、金網に押し込む。離れる。ホール前蹴り、右ハイ。ウィテカー左フック。右フック。パンチが交錯。ウィテカーワンツー。右ロー。ワンツー。打ち合い。ウィテカー左ミドル。ホールワンツー。ウィテカーバックを取り金網に押し込む。膝蹴り。テイクダウンもホールすぐ立つ、ウィテカーなおも金網に押し込む。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(30-27、30-27、29-28)でロバート・ウィテカー勝利。


▼ヘビー級/5分3R
マーク・ハント vs. アントニオ・シウバ


 1ラウンド。ハントプレッシャー掛ける。右ロー。シウバ前蹴り。ハント右ボディ。シウバ前蹴り。左ミドル。ハント右フック。右ロー。右ミドル。シウバ左ミドル。膝蹴り、右ストレート。ハント右ロー。シウバ左ミドル。右ロー。ハント右フック。シウバ右ロー。パンチが交錯。ハント右フック! シウバダウン! ハントパウンド! レフェリー止めた!

 1ラウンド3分41秒、マーク・ハントTKO勝ち。


▼UFC女子ストロー級タイトルマッチ/5分5R
ヨアンナ・イェンジェチック vs. ヴァレリー・レターノー


 1ラウンド。ヨアンナジャブ。ワンツーもレターノーカウンターの右ストレート、ヨアンナダウン、レターノーパウンド。ヨアンナ立つ、レターノーなおも金網に押し込む。互いに膝蹴り。離れる。ヨアンナ前蹴り! アゴに入りレターノーのけ反る! ヨアンナクリンチ、金網に押し込む。ヨアンナ離れ際に右ミドル。ヨアンナ前蹴り。右フック。右ロー。レターノー左ハイ。ヨアンナ前蹴り。ラウンド終了。

 2ラウンド。ヨアンナワンツー。ジャブ。レターノー左ミドル。ヨアンナジャブ。レターノー右フック。ヨアンナ右ミドルもレターノーキャッチ、ヨアンナ振りほどく。レターノー右フック。パンチが交錯。ヨアンナ右ミドル、レターノーキャッチし金網に押し込む。ヨアンナ肘打ち。膝蹴り。レターノー離れ際に右フック。ヨアンナ右フック。右フック。右ミドル。レターノーワンツー。左ミドル。パンチが交錯。ヨアンナ左ミドル。右ロー。ワンツー。レターノー左ミドル。ミドルが交錯。激しい打ち合い。ラウンド終了。

 3ラウンド。レターノーワンツー。ヨアンナ右ロー。レターノークリンチ、金網に押し込む。ヨアンナ入れ替える。離れる。パンチが交錯。ヨアンナ前蹴り。左右ロー。前蹴り。ワンツー。ワンツー、右ロー。ワンツー。ヨアンナが手数で圧倒。ヨアンナワンツー。レターノー蹴り足キャッチも振りほどかれる。ヨアンナ前蹴り。ワンツー。右ロー、ワンツー。ラウンド終了。

 4ラウンド。ヨアンナワンツー。レターノー蹴り足キャッチも振りほどかれる。ヨアンナジャブ、右ロー。右フック。前蹴り。レターノーワンツー、右ミドル。ヨアンナワンツー、右ミドル。レターノーワンツー。ヨアンナ前蹴り。打ち合いが続くもヨアンナが手数で圧倒。ヨアンナワンツー。右ストレート。右ロー。前蹴り。ラウンド終了。

 5ラウンド。打ち合いが続くもヨアンナ優勢。ヨアンナワンツー。レターノー右フック。ヨアンナジャブ。ワンツー。右ロー。前蹴り、肘打ち。右ストレート。パンチが交錯。ヨアンナ右ミドル。ワンツー。レターノーワンツー。ヨアンナなおも打ち続ける。レターノークリンチに行くも振りほどかれる。試合終了。

 5ラウンド終了、判定3-0(49-46、49-46、50-45)でヨアンナ・イェンジェチック勝利。


▼UFC女子バンタム級タイトルマッチ/5分5R
ロンダ・ラウジー vs. ホーリー・ホルム


 1ラウンド。ホルムサウスポー。ラウジープレッシャー掛ける。ホルムワンツー。ラウジーワンツー。ホルム左フック。右フック。ラウジー鼻から出血。ラウジー右フック。ラウジークリンチ、金網に押し込む。離れる。ラウジー左フック。パンチが交錯。ホルム肘打ちもラウジーテイクダウン、しかしホルム脱出しスタンド。関節蹴り。右フック。ラウジークリンチからクリンチアッパーもホルム離れて左ストレート。またもカウンターの左ストレート。なおも左フック。ラウジー左フックからクリンチもホルムがテイクダウン。しかし深追いせず離れる。ホルム右フック。ラウジークリンチ、ホルム膝蹴り、離れる。ラウンド終了。

 2ラウンド。ホルムが左ストレート。ラウジープレッシャー掛けるもホルム左フック。サイドキック。左ストレート! ラウジー思わず膝をつく、立ち上がりざまにホルム左ハイ! ラウジーダウン! ホルムパウンド! レフェリー止めた!

 2ラウンド0分59秒、ホーリー・ホルムKO勝ち。新UFC女子バンタム級チャンピオンに。

posted by ジーニアス at 08:15
"『UFC 193: Rousey vs. Holm』速報"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索