2015年11月01日

『PANCRASE 271』速報

パンクラスエナジー 250ml×30本
パンクラスエナジー 250ml×30本

PANCRASE 271(PANCRASE)

パンクラス「PANCRASE 271」(スポーツナビ)

 上記を参照。以下、速報です

▼第1試合 フェザー級 3分3R
杉山和史 vs. 中原由貴


 1ラウンド。中原はサウスポー。左ハイ。左ミドル。杉山右ハイ。パンチが激しく交錯。中原タックル、金網に押し込む。離れる。中原左ハイ。右ロー。杉山右ハイ。中原タックル、金網に押し込む。杉山入れ替えるも中原テイクダウン、クローズドガード。杉山立つ、中原なおも金網に押し込む。

 2ラウンド。中原右ミドル。杉山クリンチも中原振りほどく。杉山連打からクリンチ、金網に押し込むも中原テイクダウン、杉山すぐ立つ、中原なおも金網に押し込む。杉山テイクダウンからバックを取る。アームバー狙いも中原外して立つ。クリンチアッパーからテイクダウン。杉山下からアームロック狙う。中原外して両者スタンド。中原右フック! 杉山ダウン! 中原パウンドもここでラウンド終了。

 3ラウンド。中原左ミドル。パンチが交錯。中原タックル、金網に押し込む。互いに膝蹴り。中原テイクダウンからバックを取る。中原パウンドからアームバー! しかし杉山外して逆にバックを取る。横三角からパウンドに行くも試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(30-27×3)で中原由貴勝利。


▼第2試合 ライト級 3分3R
網潤太郎 vs. 上田厚志


 1ラウンド。網プレッシャー掛ける。ワンツー。網テイクダウンも上田足関狙い。外すも上田今度は下からパウンド連打。網は上からパウンド。網一旦立って飛び込んでパウンド。ラウンド終了。

 2ラウンド。打ち合い。上田連打。網クリンチから膝蹴り、テイクダウン、ハーフガード。上田足関狙いもその前に網離れ再度上に。サイドを取る。上田足関に行くも網外してパウンド。ラウンド終了。

 3ラウンド。上田右フックからヘッドロックもそれで網がバックを取りテイクダウン。ボディトライアングルからパウンド。上田外して上になる。ハーフガード。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(30-27、30-27、29-28)で網潤太郎勝利。


▼第3試合 バンタム級 3分3R
合島大樹 vs. アラン“ヒロ”ヤマニハ


 1ラウンド。ヤマニハワンツー。タックル、金網に押し込む。膝蹴り。テイクダウン、合島バタフライガード。ヤマニハパスしてハーフ。合島脱出図るもヤマニハバックを取りアームバー狙い。合島外してヤマニハクローズドガードに。合島パウンド。ラウンド終了。

 2ラウンド。ヤマニハ右ロー、左ミドル。クリンチ、離れ際に左フック。右フック。左ローもローブロー。休憩後再開。合島右ロー。ヤマニハ右フック。左ロー。合島左ミドル。ワンツー。膝蹴り。ヤマニハタックル、金網に押し込んでからテイクダウン、バタフライガード。合島脱出、スタンド。ヤマニハタックル、金網に押し込んでから膝蹴り。離れる。合島左フック。金網に押し込む。ラウンド終了。

 3ラウンド。パンチが交錯。ヤマニハ左ロー。合島右フック。ヤマニハ左フック。合島プレッシャー掛ける。右フック。ワンツー。左ミドル。ヤマニハ左フック。なおも左フック。合島右フック。ワンツー。ヤマニハ下がりながらもワンツー。合島右フック。左ハイ、ワンツー。ヤマニハクリンチから金網に押し込む。離れ際に合島右エルボー。試合終了。

 3ラウンド終了、判定2-1(29-28、28-29、29-28)でアラン“ヒロ”ヤマニハ勝利。


▼第4試合 フェザー級 3分3R
田村彰敏 vs. 横山恭介


 1ラウンド。田村左ロー。左ロー。横山クリンチ、金網に押し込む。横山膝蹴りもローブロー。休憩後再開。横山左フック、田村ダウンもラバーガード。ラウンド終了。

 2ラウンド。横山右ロー、田村合わせてタックル、金網に押し込む。互いに膝蹴り。入れ替え合戦。横山テイクダウンも田村すぐ立ち逆に金網に押し込む。ラウンド終了。

 3ラウンド。田村左ミドル。右フック。左ロー。横山左ミドル。田村左ミドル。横山右ロー。なおも右ロー。左ロー。右ロー。田村テイクダウン、バックを取る。チョークに行くも横山外す、反転し上に。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(29-28×3)で横山恭介勝利。


▼第5試合 フライ級 3分3R
仙三 vs. 藤井伸樹


 1ラウンド。藤井プレッシャー掛ける。仙三右ロー。左フック。右フック。藤井ジャブ。仙三右フック。パンチが交錯。仙三右フック! 藤井ダウンもすぐ立ってタックル、金網に押し込む。仙三膝蹴り、離れる。藤井右フック。仙三テンカオ。藤井テイクダウンも仙三すぐ立つ、藤井なおも金網に押し込む。ラウンド終了。

 2ラウンド。仙三左フック。藤井左ロー。仙三右フック。藤井右ロー。左ミドル。タックルは切られる。仙三左ロー。ジャブ。藤井タックルも切られる。仙三ソバット。藤井右フック。仙三左フック。右ロー。藤井タックル、金網に押し込む。テイクダウン狙うも不発。ラウンド終了。

 3ラウンド。仙三左フック、右ロー。ジャブ。右ロー。左フック。藤井タックル、金網に押し込む。離れる。仙三左フック、右ロー。藤井テイクダウン、仙三すぐ立つも藤井再度テイクダウン、仙三金網を背にする。藤井ギロチンに行くも外れる。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(29-28×3)で仙三勝利。


▼第6試合 ウェルター級 3分3R
三浦広光 vs. KAZZ


 1ラウンド。三浦ジャブ。右ロー。右ロー。右フック。右ロー。KAZZ右ロー。三浦右ロー。KAZZ右ロー。三浦ジャブ、右ロー。クリンチ、離れる。クリンチ、三浦肘打ち。ラウンド終了。

 2ラウンド。KAZZ右ロー。三浦左フック。右ロー。KAZZワンツー。左ミドル。三浦左ボディ、ワンツー。激しい打ち合い。KAZZクリンチ、三浦膝蹴り、肘打ち、離れる。KAZZ右ロー。ラウンド終了。

 3ラウンド。三浦右フック。ワンツー。KAZZ前蹴り。三浦右フック。なおも右フック! KAZZタックルも三浦切ってバックを取る。バックからパウンド連打! レフェリー止めた!

 3ラウンド0分48秒、三浦広光TKO勝ち。


▼第7試合 無差別級 3分3R
有己空 vs. 川口健次


 1ラウンド。川口右ロー。なおも左右ロー。有己クリンチ、金網に押し込む。ブレイク。有己前蹴り。川口右ロー。ローが交錯。川口右フック。有己左ロー。川口左ロー。有己右ロー。右フック! 川口ノックアウト!

 1ラウンド1分53秒、有己空KO勝ち。


▼第8試合 ストロー級 5分3R
江泉卓哉 vs. 室伏シンヤ


 1ラウンド。ローの応酬。室伏ワンツー。右ロー。江泉右ロー。室伏左右ミドル。江泉前蹴り。左フック。右ボディ。江泉左ロー。室伏ワンツー、右ミドル。ジャブ。江泉右フック。右ロー。室伏膝蹴り! 江泉ダウン! 室伏パウンド。江泉下からアームバーに行くも室伏外してパウンド、肘打ち。ラウンド終了。

 2ラウンド。江泉プレッシャー掛ける。室伏ジャブ。右ロー、ジャブ。江泉ワンツー。室伏クリンチからバックを取る。江泉脱出。ワンツー。クリンチ、離れる。江泉左ハイ。室伏右フック。右ミドル。テイクダウン、バタフライガード。江泉オモプラッタ狙いも室伏外してパス、サイドを取る。江泉ヘッドシザースから脱出。ラウンド終了。

 3ラウンド。江泉右ロー連打。ワンツー。室伏右ミドル。江泉左ハイ。室伏テイクダウン。江泉オモプラッタ狙いからバタフライガード。江泉立ちかけるも室伏再度テイクダウン、バタフライガード。江泉脱出。しかし室伏すかさずクリンチ。江泉脱出。江泉ジャブ。タックル、金網に押し込む。室伏逆に片足タックルも江泉ギロチン。しかし入りが浅い。室伏外してサイドを取る。江泉ヘッドシザースも試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(30-27×3)で室伏シンヤ勝利。


▼第9試合 バンタム級 3分3R
馬場勇気 vs. ルイス・ベタオ・ノゲイラ


 1ラウンド。馬場はサウスポー。いきなり左ハイ。前蹴り。ノゲイラ右フック。馬場右フックからクリンチ、金網に押し込む。しかしノゲイラが豪快なスクラップバスターでテイクダウン! 馬場後頭部を打ってノックアウト!

 1ラウンド1分15秒、ルイス・ベタオ・ノゲイラKO勝ち。


▼第10試合 バンタム級 3分3R
上田将勝 vs. CORO


 1ラウンド。上田はサウスポー。左ミドル。CORO前蹴り。右ロー。上田左ロー。片足タックル、COROがぶるも強引にテイクダウン、クローズドガード。上田脇腹にパウンド。ラウンド終了。

 2ラウンド。上田左ミドル、左ハイ。左ミドル。テイクダウン、サイドから上四方、再びサイド。マウントからアームバー狙いもCOROがっちりロック。ラウンド終了。

 3ラウンド。上田左ミドル連打。右フック。左ミドル連打。テイクダウン、クローズドガード。パスしてハーフ。アームロック狙い。CORO外すも上田今度はバックを取る。パウンド。CORO立つ、上田再度テイクダウンからバックを取る。チョーク狙い。CORO必死に脱出図るも上田バックをキープ。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(30-27×3)で上田将勝勝利。


▼第11試合 フライ級 5分3R
上田将竜 vs. リルデシ・リマ・ディアス


 1ラウンド。ディアスサイドキック、、右ミドル。バックスピンキック、上田クリンチ、金網に押し込む。ディアス入れ替える。膝蹴り。入れ替え合戦。離れる。ディアス左右ロー。上田右ロー。ディアス水面蹴りも空を切る。ディアスクリンチ、金網に押し込む。上田肘打ち。ディアステイクダウンも上田アームバー狙い。ディアス必死にロック。ラウンド終了。

 2ラウンド。上田二段蹴り。ディアスかかと落とし。上田テイクダウン、クローズドガード。上田パウンド。鉄槌。ディアスも下から肘打ち。上田パウンド、鉄槌。ディアススイープ。脇腹にパウンド。上田反転しバックマウント。ディアスチョーク! 上田タップ!

 2ラウンド4分28秒、リアネイキッドチョークでリルデシ・リマ・ディアス勝利。


▼第12試合 ストロー級初代王者決定戦 5分5R
阿部博之 vs. 砂辺光久


 1ラウンド。阿部はサウスポー。お見合い状態が続く。阿部左フック。ワンツー。左ミドル。連打からクリンチ、離れる。またも連打からクリンチ、離れる。またもお見合いに。砂辺右ミドル。阿部テイクダウン、クローズドガード。阿部パウンド。ラウンド終了。

 2ラウンド。阿部ジャブ、ワンツー。砂辺前蹴り、ジャブ。阿部ジャブ、右フック。砂辺前蹴り。阿部タックルからバックを取る、金網に押し込む。砂辺入れ替える。膝蹴り。離れる。阿部タックルからバックを取る、金網に押し込む。膝蹴り連打。テイクダウン、阿部バックからパウンド連打。ラウンド終了。

 3ラウンド。阿部左ロー。ジャブ。左フック。砂辺右ミドル。阿部テイクダウン、砂辺すぐ立つ、阿部なおも金網に押し込む。膝蹴り。離れる。阿部右フック。左ストレート。砂辺ワンツー、なおも連打。膝蹴り。左フック。阿部タックルからバックを取る、金網に押し込む。離れる。砂辺右ハイ、右ミドル。阿部右フック、左ミドル、右フック。砂辺ワンツー。阿部ワンツー。砂辺ワンツー。阿部左フック。激しい打ち合い。砂辺連打、膝蹴り。ラウンド終了。

 4ラウンド。阿部左フック。砂辺プレッシャー掛ける。阿部左右ロー。左フック。左ロー。左フック。砂辺右ロー連打。阿部左フック。砂辺右ロー。右ハイ。右ミドル、ワンツー。右ミドルは阿部キャッチも振りほどく。砂辺右ハイ。阿部ワンツー。左フック。ラウンド終了。

 5ラウンド。阿部右フック。砂辺右ロー。右ハイ。左フック。ジャブ。阿部右フック。砂辺左フック。ワンツー。右アッパー! しかし阿部クリンチから金網に押し込む。離れる。砂辺右フック。阿部片足タックルからテイクダウン、砂辺すぐ立つ、離れる。砂辺左フック。ワンツー。右フック。右ハイ。阿部右フック。片足タックル、金網に押し込む。テイクダウン、砂辺すぐ立つも阿部再度テイクダウン。試合終了。

 5ラウンド終了、判定2-1(47-48、48-47、48-47)で砂辺光久勝利。ストロー級初代王者に。


▼第13試合 ライト級第6代王者決定戦 5分5R
北岡悟 vs. 徳留一樹


 1ラウンド。互いにサウスポー。北岡右ハイもスリップ、すぐ立つ。徳留ジャブ、ワンツー。北岡タックルも切られる。徳留カウンターの左フック! 北岡ダウン! 徳留パウンド! 北岡必死にホールド。北岡左目の上をカット。徳留パスしてハーフ。肘打ち。北岡脱出、離れる。徳留ジャブ、肘打ち。北岡ジャブ。徳留左フック。北岡右ハイ、右フック。タックル、金網に押し込む。徳留入れ替える。離れる。ラウンド終了。

 2ラウンド。北岡前に出て連打からタックル、金網に押し込んでからテイクダウン。クローズドガード。北岡鉄槌。パウンド。徳留立つ、北岡なおも金網に押し込む。徳留側頭部に肘打ち連打、鉄槌、肘打ち。北岡再度テイクダウン。ラウンド終了。

 3ラウンド。北岡右ミドル。徳留右ハイ、ワンツー、なおも連打。左フック。北岡タックルも徳留切ってバックを取り金網に押し込む。離れる。北岡右ハイも空を切る。徳留ジャブ。左ロー。北岡右フック。徳留左フック。北岡タックル、徳留がぶる。膠着状態が続く。ブレイク。徳留右ハイ。左ストレート。ラウンド終了。

 4ラウンド。徳留ワンツー。前蹴り、ジャブ。北岡ワンツー。右フック。ワンツー。徳留右フック。左フック。左フック! 北岡ダウン! 徳留パウンド! レフェリー止めた!

 4ラウンド1分24秒、徳留一樹KO勝ち。第6代王者キング・オブ・パンクラス・ライト級王者に。

posted by ジーニアス at 15:22
"『PANCRASE 271』速報"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索