2015年08月03日

『WSOF 22: Palhares vs. Shields』ホウジマール・トキーニョ、ジェイク・シールズに勝利も王座剥奪か

WSOF 22 results: Palhares retains title with controversial submission of Shields(MMAJunkie.com)
MAIN CARD (NBCSN, 10:30 p.m. ET)

・Champ Rousimar Palhares vs. Jake Shields via submission (kimura) – Round 3, 2:02 – for welterweight title
・Champ Marlon Moraes def. Sheymon Moraes via submission (rear-naked choke) – Round 3, 3:46 – for bantamweight title
・Clifford Starks def. Mike Kyle via unanimous decision (29-28, 29-28, 30-27)
・Abubakar Nurmagomedov def. Jorge Moreno via unanimous decision (30-26, 30-26, 30-27)
・Islam Mamedov def. Jimmy Spicuzza via TKO (punches) – Round 1, 4:47

PRELIMINARY CARD (MMAjunkie, 8 p.m. ET)

・Jake Heun def. Davin Clark via submission (arm-triangle choke) – Round 3, 2:46
・Donavon Frelow def. Carlos Garcia via submission (guillotine choke) – Round 1, 2:49
・Marco Simmons def. Jimmy Jones via submission (rear-naked choke) – Round 2, 2:23
・Cory Hendricks def. Julio Hinojosa via submission (guillotine choke) – Round 1, 1:08
・Gil Guardado def. Pete Martin via submission (guillotine choke) – Round 1, 3:31

 8月1日にネバダ州ラスベガスのプラネット・ハリウッド・リゾート&カジノで開催された『WSOF 22: Palhares vs. Shields』の試合結果。メインイベントはホウジマール・トキーニョがジェイク・シールズに3Rキムラロックで勝利しウェルター級王座防衛。セミファイナルはマルロン・モラレスがシェイモン・モラエスに3Rリアネイキッドチョークで勝利しバンタム級王座防衛。また、クリフォード・スタークスがマイク・カイルに判定勝ちし、ハビブ・ヌルマゴメドフの弟アブバカル・ヌルマゴメドフがホルヘ・モレノに判定勝ちしています。これの応援に来ていたハビブがディアス兄弟に喧嘩を売られたわけですが…。

【WSOF22】マルロン・モラエス、左フック2発からRNCでシェイモン・モラエスを下す(MMAPLANET)

【WSOF22】トキーニョがキムラで勝利も、シールズは「アイツは汚いファイターだ」と怒り心頭(MMAPLANET)

 そしてホウジマール・トキーニョ vs. ジェイク・シールズは2Rにマウントを取ったシールズに対しトキーニョがまさかのアイポーク。3Rにトキーニョのキムラロックでシールズがタップしているにも関わらずなかなか離さないという暴挙でシールズが激怒しています。ヒールフックを外さなかったことが原因でUFCをリリースされているのに懲りないというか…。

WSOF 22: Rousimar Palhares vs. Jake Shields video highlights, heated post-fight interviews(MMAJunkie.com)

 こちらでフィニッシュシーンが見られます。

Jake Shields knew Palhares was 'a dirty cheater, but I wasn't ready for eye-gouges'(MMAJunkie.com)

 ジェイク・シールズが「アイツが目を突いてきたのは1度や2度じゃない。8回はあった。40試合以上してきたけど、こんなヤツは初めてだ」「是非再戦したいね。彼のことは嫌いだし今度は目突き対策もする。アイツが汚いペテン師だということは知ってたが目突き対策はしてなかったからね」とコメント。

Abdelaziz: Commission held Palhares' win bonus; champ could be stripped of WSOF belt(MMAJunkie.com)

 WSOF副代表のアリ・アブドルアジズはこれからビデオを見直して処遇を決めるとコメント。ネバダ州アスレチックコミッションは既にトキーニョの勝利ボーナスを保留にしているそうです。場合によってはウェルター級王座が剥奪される可能性もあるとのこと。

posted by ジーニアス at 09:35
"『WSOF 22: Palhares vs. Shields』ホウジマール・トキーニョ、ジェイク・シールズに勝利も王座剥奪か"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索