2007年05月18日

ブロック・レスナーは弱いのか? 桜庭は出れるのか?~本日のDynamite!! USA情報

WWE Brock Lesnar Autographed WM XIX Plaque


新企画 激動のマット界に鋭いメス。新コーナー「緊急会議カウント2・99」がスタート(内外タイムス)

 内外タイムスで変なコーナーが始まった。完全に週刊ファイトで人気を博していた「マット界舞台裏」のパクリなのだが(笑)。そこにこんな記述があった。

 (A) 目玉はブロック・レスナーVSチェ・ホンマンだけど、実際レスナーの総合格闘家としての実力はどうなんですかね。

 (B) 知ってる? レスナーってガチンコではからっきし弱いという話があんだよ。WWE時代にカート・アングルとガチンコ・スパーリングをしたら、全然勝てなかったって聞いてるぜ。っていうのはアングルが明かしてたんだけどね。

 はぁー、どうなんでしょうかね、これ。どういうルールのスパーリングか分からないし、レスリングだったら金メダリストとスパーリングしたら勝てないでしょう、普通は。藤田vsイブラヒムもそうだし、総合ルールだとどうなるかは分かりませんよ。

CSAC Clears Lesnar for MMA Debut(SHERDOG)

 カリフォルニア州アスレチックコミッションがレスナーのDynamite!! USA出場を認めたとのこと。5月15日の記事。今さらそんなこと言ってるのかよ、と思ったのだが・・・。

Face of MMA ready to defend family honor(MSNBC)

 タイトルからも分かるようにホイス中心の記事なのだが、こんな記述が。

According to a reliable source of the California Athletic Commission, only Brock Lesnar has been cleared to fight on June 2. The pro wrestler is training with Royce Gracie and will be fighting Korea’s 7-foot giant Hong Man Choi who still needs to be examined along with Gracie, Sakuraba and the others on the fight card.

(変訳)
 カリフォルニア州アスレチック委員会の信頼できる筋によると、ブロック・レスナーだけは、6月2日の試合の検査条件をクリアしました。“ザ・プロレスラー”はホイス・グレイシーと訓練を受けていて、まだ対戦カードの上でグレイシー、桜庭と他に加えて検査される必要がある韓国の7フィートの巨人チェ・ホンマンと戦うことになります。

 あれ、まだ「お墨付き」もらったのはレスナーだけですかい。まぁ大半の選手はクリアするでしょうけど、桜庭だけは心配ですね。チェックは通るんかなぁ。中止も今から覚悟しとかないといけないかも。レスナーは「弱い」呼ばわりされたのをホンマン戦で払拭して欲しいものです。

その他Dynamite!! USA情報は人気blogランキングで

【その他気になったニュース】
[Bodog] シーズン3前半戦詳報。和田・WINDYは無念黒星(BoutReview)
bodogFIGHT 順次公開中。現在日本選手の戦績は?(NHBnews PRO)
 高橋義生も残念な結果に。

曙HERO’Sで再起 大みそか惨敗したシルバと再戦へ(スポーツ報知)
 ・・・もういいよ。

【ADCC】特集 第2回:岡見勇信インタビュー「あの世界の仲間に」(Fight&Life)
――えっ、本当ですか? UFCに専念するのでなく、グラップリングもやっていくということですか?

「いや、やっていきたいっていうのは・・・・・・、何だろう? どういえばいいのか? 総合はもちろん大切ですけど、アブダビは二度出て、二回とも1回戦負けで、あの世界の仲間に入れていない。寂しい思いで、トップを眺めているので。総合は大切なんですが、あの仲間に入りたいんですよ。あの盛り上がっている輪のなかで。いつも、1回戦負けだと、戦っている選手を見ているだけなんで」

――では、二年後にも出たいということですか?

「そうですね、状況次第だと思うんですが、ギリギリだと感じているんです、次が。自分の肉体的という部分で。だから、次も出たいと思っています」

 どん欲ですねぇ。

【修斗】5・18 アントニオ・カルバーリョ 「お金のためじゃない」(Fight&Life)
 今どきこんな人がいるとは。

女版“亀田兄弟”プロデビュー「暴れるつもりで・・・」(ZAKZAK)
 まぁがんばって。

【BOX】元WBO世界王者・モリソンが総合へ、6・9デビュー(サンスポ)
 以前も書きましたがトミー・モリソンはHIVキャリア。流血したら即中止するんだろうけど・・・。あとイノキ・ゲノム参戦リストに入ってた。

現役復帰!?(闘魂ブログ)
 石澤のIGF参戦も実質決定。

猪木新団体IGFが“飛び道具”用意(日刊スポーツ)
 座布団復活は旗揚げ発表の時に言ってた。オレはどうせ2階席で見ると思うので・・・。

棚橋の手術が無事成功、2週間で退院予定=新日本プロレス (スポーツナビ)
 まぁがんばれ。

北方領土でハッスル・・・来夏開催目指す(デイリー)
 山口社長、早くも猪木化か?

アブドーラ・ザ・ブッチャー初インタビュー(前編)「対戦相手を“生かさず殺さず”がオレの信条だ!」(ハッスル)
 「RGはゲイらしいな」。違います(笑)。

【大相撲】普天王、頭から流血も4連勝「オレはブッチャーか」(サンスポ)
 また流血かいな。ミスター高橋は近くにいないだろうね?

草野氏激怒!?日テレ「ザ・ワイド」9月終了の裏事情(ZAKZAK)
 これでハッスル出場の支障はなくなった?

“賞金を施設に寄付”タイガーマスクがデビュー(netkeiba.com)
 20日の東京競馬場第5レースでデビュー決定。

サッカー一筋・・・カズが政界進出一蹴(デイリー)
 現役プロレスラー議員はいるが、団体生活のサッカー選手に両立は困難。カズは脂肪となりやすい午後6時以降の食事を控えるなど体調管理に人一倍気を使うプロ中のプロ。引退前の出馬は「セオリーで考えればない」(高木監督)のが当然だ。

 これはつまりサッカーはプロレスと違って厳しいと言いたいわけですね?

史上初!大仁田参院議員がサスケに覆面秘書就任を要請(サンスポ)
 参院議員レスラー、大仁田厚が16日、ザ・グレート・サスケ(みちのくプロレス)に史上初の覆面秘書就任を要請した。「規則ではOKだから、お前が次の選挙に出るまでいい勉強になるぞ」と説得し、サスケは「考えさせて」と即答をさけた。次戦は「9月に周囲をビックリさせる仕掛けを考えている。サスケとタッグを組めればおもしろい」とニッコリ。

 これ読むとますますそう思えてくるわ・・・(苦笑)。

田中幸雄2000本安打おめでとうございます/人気blogランキング
 
posted by ジーニアス at 01:38
"ブロック・レスナーは弱いのか? 桜庭は出れるのか?~本日のDynamite!! USA情報"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索