2014年06月22日

『WSOF 10: Branch vs. Taylor』試合結果

木更津キャッツアイワールドシリーズ×BEAMSコラボスニーカー
木更津キャッツアイワールドシリーズ×BEAMSコラボスニーカー

WSOF 10 results: Branch earns quick tap, Glenn shocks Karakhanyan(MMAJunkie.com)
MAIN CARD

・David Branch def. Jesse Taylor def. submission (D’Arce choke) – Round 1, 1:41 to claim inaugural middleweight title
・Rick Glenn def. Georgi Karakhanyan via TKO (doctor’s stoppage) – Round 2, 5:00 to claim WSOF featherweight title
・Jessica Aguilar def. Emi Fujino via unanimous decision (50-44, 50-44, 50-44) to retain women’s strawweight title
・Luiz Firmino def. Tyson Griffin via unanimous decision (29-28, 29-28, 30-27)
・Lance Palmer def. Nick LoBosco via submission (rear-naked choke) – Round 1, 4:15

PRELIMINARY CARD

・Derrick Mehmen def. Dave Huckaba via unanimous decision (30-26, 30-25, 30-27)
・Timur Valiev def. Adam Acquaviva via TKO (flying knee) – Round 3, 1:35
・Krasimir Mladenov def. Angel DeAnda via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27)
・Ashlee Evans-Smith def. Marciea Allen via TKO (elbows) – Round 3, 3:01
・Jimmy Spicuzza def. Justin Jaynes via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27)
・A.J. Williams def. Tanner Cowan via TKO (strikes) – Round 1, 0:44


【WSOF10】ブスカペがタイ・グリから判定勝ちで2勝目挙げる(MMAPLANET)

【WSOF10】ジャッジ3者が50‐44、藤野完敗で王座奪取ならず(MMAPLANET)

【WSOF10】グレンがヒザ蹴りで肋骨折り、フェザー級王座奪取(MMAPLANET)

【WSOF10】岡見勇信の標的=初代ミドル級王者はブランチに(MMAPLANET)

 6月21日にネバダ州ラスベガスのハードロックホテル&カジノのザ・ジョイントで開催された『WSOF 10: Branch vs. Taylor』の試合結果。メインイベントの初代ミドル級王座決定戦はデヴィッド・ブランチがジェシー・テイラーにダースチョークで勝利。フェザー級タイトルマッチはリック・グレンがジョージ・カラキャニャンに2R TKO勝ち。女子ストロー級タイトルマッチはジェシカ・アギラーが藤野恵実に判定勝ち。また、ルイス・ブスカペがタイソン・グリフィンに判定勝ちしています。
posted by ジーニアス at 21:16
"『WSOF 10: Branch vs. Taylor』試合結果"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索