2012年03月15日

ステファン・シュトルーフ vs. マーク・ハントが決定、UFC 146はメインカードが全てヘビー級に

UFC 144: Edgar vs. Henderson [DVD]
Ufc 144 [DVD] [Import]

All-heavyweight main card set for UFC 146 includes five bouts and 2,500 pounds of heavyweights(CageWriter)

 CageWriterでデイナ・ホワイトが5月26日にMGMグランドガーデン・アリーナで開催されるUFC 146でステファン・シュトルーフ vs. マーク・ハントが行われることを発表。シュトルーフは『UFC on Fuel TV 1』でデイブ・ハーマンに2ラウンドTKO勝ちして以来、ハントはUFC 144でシーク・コンゴに1ラウンドTKO勝ちして以来の試合。また、同カードはメインカード5試合のひとつに入るとのこと。これによりUFC 146はメインイベントのジュニオール・ドス・サントス vs. アリスター・オーフレイムのヘビー級タイトルマッチを筆頭にケイン・ヴェラスケス vs. フランク・ミア、アントニオ・シウバ vs. ロイ・ネルソン、ガブリエル・ゴンザガ vs. シェーン・デル・ロザリオとメインカードが全てヘビー級ということになります。
posted by ジーニアス at 02:45
"ステファン・シュトルーフ vs. マーク・ハントが決定、UFC 146はメインカードが全てヘビー級に"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索