2010年11月09日

スコット・コーカーが今後のウェルター級戦線についてコメント/UFC 125対戦カードの噂 etc.

PRIDE 武士道 ウェルター級GP 2006 DVD-BOX
PRIDE 武士道 ウェルター級GP 2006 DVD-BOX

 海外情報を5本紹介

Paul Daley’s Wild Ride to Strikeforce and His Path To A Title Shot(MMAWeekly)

 スコット・コーカーがポール・デイリーについてコメント。デイリーは12月4日のStrikeforce: Henderson vs. Babaluでスコット・スミスと対戦予定ですが、デイリーがスミスに勝った場合は3~4ヶ月後にエヴァンゲリスタ・サイボーグと対戦させるとのこと。その試合の勝者がニック・ディアスのウェルター級王座に挑戦することになるだろうとのこと。


Daniel Roberts Meets Greg Soto At UFC 125 On New Year’s Day(MMAWeekly)

 元日に開催されるUFC 125でダニエル・ロバーツ vs. グレッグ・ソトが確認されたとのこと。ロバーツがツイッターで報告しています。


What's the bottom line on Brock Lesnar? He's coming back stronger than ever because 'Stone Cold' said so(MMAMania)

 Wrestle Zoneというサイトでストーン・コールド・スティーブ・オースチンが「ブロック・レスナーは自分のホーム(UFC)に帰ってくると思う」とコメント。


Despite Okami's grinding style, UFC 122 headliner Marquardt promises excitement(MMAjunkie.com)

 ネイサン・マーコートが岡見勇信戦について「最初から殴りに行く。エキサイティングな試合をすることを約束する」とコメント。


試合予想 - マーコート vs. 岡見(UFC)

 UFC公式サイトが試合展開を予想。

▼人気blogランキング
posted by ジーニアス at 21:39
"スコット・コーカーが今後のウェルター級戦線についてコメント/UFC 125対戦カードの噂 etc."へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索