2010年04月25日

吉田秀彦引退興行~ASTRA~速報1

 16時現在、解説席に高阪剛しかいないのでビビってたじろいだが、まだオープニングファイトが終了してなく秋山成勲はセコンドに就くことから後ほど登場とのこと。開始時刻前にオープニングファイトは終わらせておいて欲しいし、タイムスケジュールは余裕を持って欲しかった…。1ラウンド2分04秒で坂下が勝ったらしい。

 急遽オープニングファイト第3試合を放送することに。誠吾 vs. バル・ハーン。差し合いから膠着ブレイク。ハーンジャブ。ハーン首相撲から膝蹴り。ブレイク。大味な殴り合い。秋山「先に行かな、先に!」「誠吾回れ!誠吾回れ!」。ラウンド終了。

 2ラウンド。誠吾キツそう。鼻から出血。ハーンジャブとミドル。誠吾打ち返す。秋山「上下や、上下!」。大味な殴り合い。秋山「ガード上げろガード!」。試合終了。判定3-0でバル・ハーン勝利。


 オープニング。吉田の入場テーマ曲生演奏。すいません、バンド名知りません。リングアナ村上ショージのコールで開会式。とてつもない音響とスモーク。吉田やカズは耳押さえてるし。


第1試合 フェザー級(65kg以下)
長倉立尚 vs. 毛利昭彦


 長倉スーパーマンパンチ。毛利ワンツー。突っ込んで来た長倉に毛利カウンターの左フック! 長倉ダウン! 毛利パウンド! レフェリー止めた! 1ラウンド1分04秒、毛利昭彦TKO勝ち。


第2試合 ウェルター級(77kg以下)
白井祐矢 vs. チェ・ミルス


 桜庭和志が吉田にビデオメッセージ。

 白井パンチのフェイントからテイクダウン。しかしミルスオモプラッタ。白井外す。白井アキレス腱固め。しかしミルス上になりスリーパー狙い。白井立つ。差し合い。白井テイクダウン。パスしてサイド。腕ひしぎ! ミルスタップ!

 1ラウンド3分59秒、白井祐矢勝利。


第3試合 ライト級(70kg以下)
中村大介 vs. 天突頑丈


 石井慧が吉田にビデオメッセージ。

 中村テイクダウン。俯せの天突に膝蹴り。天突脱出。中村跳びつき腕十字。天突外してパウンド。天突立って猪木アリ状態。天突またパウンドに行くが中村スイープ。サイドからキムラロック狙うが天突脱出しスタンド。ラウンド終了。

 2ラウンド。中村ロー。互いにジャブ。中村ワンツー、ロー。打ち合いは中村攻勢。天突鼻血。中村ハイキックでバランス崩す。天突突っ込んだが中村がバックマウントからパウンド。腕ひしぎ。天突耐える。ラウンド終了。

 3ラウンド。激しい打ち合い。どちらもぐらつく。中村タックル。天突切る。スタンド。中村ジャブ。天突ワンツー。コーナーで差し合い。離れる。中村ワンツー、ジャブ。天突打ち返す。中村首相撲から膝蹴り。試合終了。秋山「根性ってどうやって鍛えるんですかね」と両者を讃える。

 判定3-0で中村大介勝利。
posted by ジーニアス at 16:13
"吉田秀彦引退興行~ASTRA~速報1"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索