2008年10月03日

J.Z.カルバン「ヨアキム・ハンセン戦をオファーされた」/ジョシュ・バーネット「ヒョードル戦のオファーを断った」

J.Z.カルバン “Ready!”Tシャツ / ブラック


 海外情報を6本紹介

Thursday Afternoon Notes: JZ, Lashley, And Santiago's Next Fight, "Big Foot"'s Hearing Postponed(MMARated.com)
* One of the big name fighters in attendance, but not training, was "JZ" Cavalcante. The lightweight star has officially been cleared to train after rehabbing an injured knee and will get back to it starting early next week. Even better news is that he expects to return to action on New Year's Eve against current DREAM lightweight champion Joachim Hansen. The fight is not 100% just yet, but Cavalcante told us that it has been offered to both fighters and he is just awaiting the official word. It's interesting to note that the fight will not be for Hansen's title as this will be on a K-1 Dynamite! show and not DREAM.

(変訳)
・参加しているものの、練習していない大物ファイターの1人は、J.Z.カルバンでした。ライト級のスター選手はヒザの負傷が完治し、来週早々から練習に復帰します。さらに良いニュースは、彼は復帰戦が現DREAMライト級王者ヨアキム・ハンセンと大晦日に対戦する動きがあると確信していることです。今現在は100%ではありませんが、カルバンは対戦のオファーが両ファイターにされたと我々に話し、今は公式発表を待っています。興味深いのは、この試合はハンセンのタイトルが賭けられないことと、DREAMではなくK-1 Dynamite!!で実現することです。

 MMARatedの人がアメリカン・トップチームを取材した時に聞いた話のようです。また、同じくATT所属のジョルジ・サンチアゴは、11月の戦極第六陣のミドル級GP準決勝は中村和裕と対戦することになるだろうとコメント。となると、必然的に佐々木有生 vs.シアー・バハドゥルザダですか。


BARNETT VS. FEDOR NOT HAPPENING IN JANUARY(MMAWeekly)

 ジョシュ・バーネットが、Afflictionから1月のヒョードル戦をオファーされていたものの断ったそうです。来日中にヒョードルと会談し、戦わないことにしたとのこと。また、10月4日のEliteXCでアンドレイ・アルロフスキー vs.ロイ・ネルソンが発表されたことについては、来日中に知り失望したそうです。「来日前にその件について少し話をしていたが、僕が戦うものだと思っていた。来日してから僕の試合が行われないことを知った」とのこと。次の大会も1月17日の予定が1月24日になりそうなことも聞いてないようで、両者の関係がギクシャクしていることが伺えます。


EDDIE ALVAREZ VS NICK DIAZ FOR ELITEXC GOLD(MMAWeekly)

 エディ・アルバレスが90%以上の確率で11月8日のEliteXCにニック・ディアスと対戦するとコメント。


Chuck Liddell on "ice" until the spring(FightLine)

 1月の復帰が噂されていたチャック・リデルですが、本人は春になるまでは復帰戦をしないとコメント。


Brandon Vera reveals why he declined fight with Lyoto Machida in new interview(FiveOuncesOfPain)

 UFC 89で、キース・ジャーディンと対戦するブランドン・ヴェラですが、元々は負傷したチアゴ・シウバの代役としてLYOTOと対戦するオファーがあったものの断ったとのこと。「彼のようなファイターと対戦するには入念な作戦と準備期間が必要だ。3週間半前のオファーでは無理だと思った」とのこと。LYOTO恐るべし。


Belfort fires back at Mousasi(GRACIEMAG)

 最近ゲガール・ムサシが「1月にビクトー・ベウフォートと対戦するかもしれない」と言った件についてベウフォートがコメント。「彼はそう言ったのか? その話をどこで聞いた? 彼の戦績は? 彼のファイトスタイルは? そもそも彼は誰なんだ?」。何も聞いてないようです。「彼がそう言うのなら、試合の準備ができていることを望むよ」とのこと。

▼人気blogランキング
posted by ジーニアス at 08:15
"J.Z.カルバン「ヨアキム・ハンセン戦をオファーされた」/ジョシュ・バーネット「ヒョードル戦のオファーを断った」"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索