2021年02月28日

『UFC Fight Night 186』アシュリー・ヨーダ陣営に新型コロナウイルスの陽性反応、アンジェラ・ヒル戦が3.13『UFC Fight Night 187』に延期


 本日開催する『UFC Fight Night 186: Rozenstruik vs. Gane』で予定されていたアンジェラ・ヒル vs. アシュリー・ヨーダの女子ストロー級マッチが3月13日の『UFC Fight Night 187: Edwards vs. Muhammad』に延期されるとのこと。

 ヨーダ陣営から新型コロナウイルスの陽性反応が出たためだそうです。これにより今大会は全9試合となります。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 07:25| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

2021年02月27日

『UFC Fight Night 186: Rozenstruik vs. Gane』前日計量動画

UFC Fight Night 186 weigh-in results: One fighter heavy and one fight canceled(MMAJunkie)
MAIN CARD (ESPN+, 8 p.m. ET)

・Jairzinho Rozenstruik (254.5) vs. Ciryl Gane (247)
・Magomed Ankalaev (205.5) vs. Nikita Krylov (205.5)
・Montana De La Rosa (126) vs. Mayra Bueno Silva (125.5)
・Pedro Munhoz (135.5) vs. Jimmie Rivera (135.5)
・Alex Caceres (146) vs. Kevin Croom (145.5)

PRELIMINARY CARD (ESPN+, 5 p.m. ET)

・Alexander Hernandez (156) vs. Thiago Moises (155.5)
・Angela Hill (116) vs. Ashley Yoder (116)
・Alexis Davis (135) vs. Sabina Mazo (135.5)
・Vince Cachero (135.5) vs. Ronnie Lawrence (135.5)
・Maxim Grishin (210.5)* vs. Dustin Jacoby (204.5)

 『UFC Fight Night 186: Rozenstruik vs. Gane』前日計量結果。ダスティン・ジャコビーと対戦するマキシム・グリシンが210.5ポンドと4.5ポンドオーバー。出場給の30%を譲渡し試合は行われます。






 前日計量&フェイスオフ動画。


UFC Fight Night 186 predictions: Jairzinho Rozenstruik or Ciryl Gane in heavyweight showdown?(MMAJunkie)

 MMAJunkieスタッフによるメインカード勝敗予想。

・ジャルジーニョ・ホーゼンストライク vs. シリル・ガンはホーゼンストライク支持5人、ガン支持8人。

・ニキタ・クリロフ vs. マゴメド・アンカラエフは13人全員アンカラエフ支持。

・モンタナ・デ・ラ・ロサ vs. マイラ・ブエノ・シウバはデ・ラ・ロサ支持5人、シウバ支持8人。

・ペドロ・ムニョス vs. ジミー・リベラはムニョス支持5人、リベラ支持8人。

・アンジェラ・ヒル vs. アシュリー・ヨーダはヒル支持12人、ヨーダ支持1人。

・アレックス・カセレス vs. ケビン・クルームはカセレス支持11人、クルーム支持2人。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 14:18| Comment(1) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 186: Rozenstruik vs. Gane』オッズ/視聴方法



 5Dimes.euの『UFC Fight Night 186: Rozenstruik vs. Gane』のオッズを紹介。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 13:35| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 186』アレックス・オリヴェイラ vs. ラマザン・クラマゴメドフが中止に

2.27『UFC Fight Night 186』アレックス・オリヴェイラの対戦相手がランディ・ブラウンからラマザン・クラマゴメドフに変更(2021年02月24日)

 こちらの続報。


Ramazan Kuramagomedov out of Alex Oliveira fight at UFC Vegas 20 due to illness(MMAFighting)

 UFCが2月27日にラスベガスのUFC APEXで開催する『UFC Fight Night 186: Rozenstruik vs. Gane』で予定されていたアレックス・オリヴェイラ vs. ラマザン・クラマゴメドフが中止されることをMMAFightingが確認したとのこと。クラマゴメドフの体調不良によるものだそうですが詳細は不明。

 これによる同大会は全10試合となります。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 12:27| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

アロンゾ・メニフィールドに新型コロナウイルスの陽性反応、『UFC Fight Night 186』ウィリアム・ナイト戦は延期に


 UFCが2月27日にラスベガスのUFC APEXで開催する『UFC Fight Night 186: Rozenstruik vs. Gane』でウィリアム・ナイトと対戦予定だったアロンゾ・メニフィールドから新型コロナウイルスの陽性反応が出たとのこと。

 試合が中止ではなく延期される見込みで、3月27日の『UFC 260: Miocic vs. Ngannou 2』で改めて組まれると見られています。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 12:11| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

4.24『UFC 261』でジャン・ウェイリ vs. ローズ・ナマユナスの女子ストロー級タイトルマッチ


 UFCが4月24日に開催する『UFC 261』(会場未定)でジャン・ウェイリ vs. ローズ・ナマユナスの女子ストロー級タイトルマッチが行われることをESPNのアリエル・ヘルワニ記者が確認したとのこと。

 ジャンは『UFC 248: Adesanya vs. Romero』でヨアンナ・イェンジェチックに判定勝ちして以来1年1ヶ月ぶりの試合で今回が2度目の防衛戦。ナマユナスは『UFC 251: Usman vs. Masvidal』でジェシカ・アンドラジに判定勝ちして以来の試合。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 11:54| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

2021年02月26日

『UFC Fight Night 185: Blaydes vs. Lewis』の結果を受けて公式サイトがランキングを更新

日本なんでもランキング図鑑


New UFC rankings: Derrick Lewis climbs to No. 2, Yana Kunitskaya cracks Top 5(MMAmania)

 『UFC Fight Night 185: Blaydes vs. Lewis』の結果を受けてUFC公式サイトがメディア投票ランキングを更新。

・ヘビー級はデリック・ルイスが2ランクアップし2位。ルイスに敗れたカーティス・ブレイズは1ランクダウンし3位。クリス・ドーコースがランク外から10位にランクイン。ドーコースに敗れたアレクセイ・オレイニクは10位からランク外にダウン。

・女子バンタム級はヤナ・クニツカヤが2ランクアップし5位。クニツカヤに敗れたケトレン・ヴィエイラは1ランクダウンし7位。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 11:06| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 185: Blaydes vs. Lewis』メディカルサスペンション/デリック・ルイスを含む10名のファイターが最大180日間の出場停止

UFC Fight Night 185 medical suspensions: Derrick Lewis among 10 facing lengthy layoffs(MMAJunkie)

 『UFC Fight Night 185: Blaydes vs. Lewis』メディカルサスペンション。

・デリック・ルイスが右手と右手首のレントゲン検査をクリアするまで最大180日間の出場停止。

・チャールズ・ロサが右手のレントゲン検査をクリアするまで最大180日間の出場停止。

・クリス・ドーコースが右手のレントゲン検査をクリアするまで最大180日間の出場停止。

・アンドレイ・アルロフスキーが右足のレントゲン検査をクリアするまで最大180日間の出場停止。

・ダニー・チャベスが右足のレントゲン検査をクリアするまで最大180日間の出場停止。

・ジョン・カスタネダが右手のレントゲン検査をクリアするまで最大180日間の出場停止。

・ネイト・ランドウェルが鼻のレントゲン検査をクリアするまで最大180日間の出場停止。

・シェイナ・ドブソンが左目の負傷により医師の診察をクリアするまで最大180日間の出場停止。

・ジャマール・エマーズが腰椎のMRI検査をクリアするまで最大180日間の出場停止。

・ジャレッド・ヴァンデラーが鼻骨骨折により医師の診察をクリアするまで最大180日間の出場停止。

 その他の選手は60日間以内でした。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 10:52| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

ジェレミー・スティーブンスがライト級に復帰、4.17 UFC Fight Nightでドラッカー・クローズと対戦


 UFCが4月17日に開催するFight Nightシリーズの大会(会場未定)でドラッカー・クローズ vs. ジェレミー・スティーブンスのライト級マッチが行われることをMMAJunkieが確認したとのこと。

 クローズは『UFC 248: Adesanya vs. Romero』でベニール・ダリウシュに2R KO負けして以来1年1ヶ月ぶりの試合。『UFC Fight Night 185: Blaydes vs. Lewis』でルイス・ペーニャと対戦予定でしたがクローズのセコンドに新型コロナウイルスの陽性反応が出たことから直前で中止されていました。

 スティーブンスは『UFC 249: Ferguson vs. Gaethje』でカルヴィン・ケイターに2R KO負けして以来11ヶ月ぶりの試合で1無効試合を挟んで現在4連敗中。『UFC on ESPN 17: Santos vs. Teixeira』でアーノルド・アーレンと対戦予定でしたが負傷欠場していました。今回は8年4ヶ月ぶりのライト級復帰戦で前回のケイター戦は150.5ポンドと4.5ポンドオーバーしていました。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 10:40| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

4.24『UFC 261』でヴァレンティーナ・シェフチェンコ vs. ジェシカ・アンドラジの女子フライ級タイトルマッチ


 UFCが4月24日に開催する『UFC 261』(会場未定)でヴァレンティーナ・シェフチェンコ vs. ジェシカ・アンドラジの女子フライ級タイトルマッチが行われることをESPNのブレット・オカモト記者がデイナ・ホワイトから確認したとのこと。

 シェフチェンコは『UFC 255: Figueiredo vs. Perez』でジェニファー・マイアに判定勝ちして以来の試合で今回が5度目の防衛戦。

 アンドラジは『UFC Fight Night 180: Ortega vs. The Korean Zombie』で行われた女子フライ級転向初戦でケイトリン・チューケイジアンに1R TKO勝ちして以来の試合。アンドラジは前女子ストロー級チャンピオンなのでこの試合に勝てば2階級制覇となります。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 08:54| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

6.12『UFC 263』でデイヴィソン・フィゲイレドとブランドン・モレノが半年ぶりに再戦


 UFCが6月12日に開催する『UFC 263』(会場未定)でデイヴィソン・フィゲイレド vs. ブランドン・モレノのフライ級タイトルマッチが行われることをESPNのアリエル・ヘルワニ記者が確認したとのこと。

 両者は昨年12月12日の『UFC 256: Figueiredo vs. Moreno』で対戦しており、この時はマジョリティドローでフィゲイレドが防衛していました。フィゲイレドは11月のアレックス・ペレス戦に続いて2ヶ月連続の防衛戦だった上に試合前に感染症よる腹痛に悩まされていたとコメント。これに対しモレノは「言い訳するな」とコメントしており因縁は深まっています。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 08:37| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

2021年02月24日

2.27『UFC Fight Night 186』アレックス・オリヴェイラの対戦相手がランディ・ブラウンからラマザン・クラマゴメドフに変更


Ramazan Kuramagomedov(Sherdog)

 UFCが2月27日にラスベガスのUFC APEXで開催する『UFC Fight Night 186: Rozenstruik vs. Gane』でアレックス・オリヴェイラと対戦予定だったランディ・ブラウンが欠場、代わりにラマザン・クラマゴメドフがオリヴェイラと対戦することをMMAJunkieが確認したとのこと。ブラウンの欠場理由は不明。

 オリヴェイラは『UFC 254: Khabib vs. Gaethje』でシャフカト・ラフモノフに1Rギロチンチョークで敗れて以来の試合。

 ラマザン・クラマゴメドフは現在8勝0敗のロシア人。2019年7月の『Dana White's Contender Series 21』でジョーダン・ウィリアムスに判定勝ちしたもののUFCとの契約に至らずその後他団体で2勝0敗の戦績をあげていました。今回代打出場で晴れてUFCデビュー戦となります。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 15:30| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

2021年02月22日

『UFC Fight Night 185』ヤナ・クニツカヤ vs. ケトレン・ヴィエイラのジャッジの採点/主要サイトの採点

 『UFC Fight Night 185: Blaydes vs. Lewis』ではスプリットデシジョンが無かったものの微妙な判定決着が2試合あったのでジャッジの採点と主要サイトの採点を紹介します。


Yana Kunitskaya defeats Ketlen Vieira(MMA Decisions)

 ヤナ・クニツカヤ vs. ケトレン・ヴィエイラのジャッジの採点。Eric Colonが1,2Rクニツカヤ、3Rヴィエイラで29-28クニツカヤ勝利。Sal D'AmatoとJunichiro Kamijoが1Rヴィエイラ、2,3Rクニツカヤで29-28クニツカヤ勝利でした。

 主要サイトの採点は29-28クニツカヤ支持3人、28-27クニツカヤ支持1人、29-28ヴィエイラ支持14人でした。ユナニマスデシジョンだったのに主要サイトの採点と見解が分かれています。


Phil Hawes defeats Nassourdine Imavov(MMA Decisions)
 フィル・ホーズ vs. ナッソーディン・イマヴォフのジャッジの採点。Mike BellとChris Leeが1,2Rホーズ、3Rイマヴォフで29-28ホーズ勝利。Junichiro Kamijoが1,2Rホーズ、3Rイマヴォフ10-8で28-28ドローでした。

 主要サイトの採点は29-28ホーズ支持13人、28-28ドロー支持2人、29-28イマヴォフ支持3人でした。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 13:42| Comment(2) | UFC | 更新情報をチェックする

2021年02月21日

『UFC Fight Night 185: Blaydes vs. Lewis』パフォーマンスボーナス


 UFCが『UFC Fight Night 185: Blaydes vs. Lewis』のパフォーマンスボーナスを発表。

▼ファイト・オブ・ザ・ナイト
・該当試合なし

▼パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト
・デリック・ルイス、エイマン・ザハビ、トム・アスピナル、クリス・ドーコース

 4選手には各5万ドルのボーナス。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 14:17| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 185』前日計量で11.5ポンドオーバーしたハファエル・アウベス「体調不良で水分を摂取しないといけなかった」「クビは免れたしライト級で復帰する」



『UFC Fight Night 185: Blaydes vs. Lewis』前日計量動画/4人が計量ミス、11.5ポンドオーバーで試合中止の選手も(2021年02月20日)

 こちらの続報。


 『UFC Fight Night 185: Blaydes vs. Lewis』でパトリック・サバティニと対戦予定だったハファエル・アウベスが157.5ポンドと11.5ポンドもオーバーし試合が中止された件について以下のコメント。

「昨日サーモンを食べて体調不良になり下痢と嘔吐を起こしたので医師から水分を摂取し治療しないといけないと言われた。あと2kg(4.4ポンド)落とさなきゃいけなかったんだが、水を飲むと体重が増えたので試合は許可されなかった。だが神は全てを持っていて何をすべきか知っている」

「(マッチメーカーの)ショーン・シェルビーは健康第一だと言ってくれた。チャンピオンでもこういう事があったと言ってくれたし、次は155ポンドで復帰するように言ってくれた。新たな対戦相手を探すとのことでクビは免れた。今後は155ポンドでやっていくつもりだ。集中しているし何も俺を妨げるものはない」

「多くの人たちから批判を浴びてることは知っているが、気にしていない。神の子であるイエス・キリストはあらゆる力を持っているにも関わらず批判されたし、俺なんて欠陥だらけだ。ありがたいことにUFCはクビ宣告をしなかったからすぐにでも戻って来るよ。彼らは俺のことをUFCに多くの利益をもたらすショーマンだと言ってくれた」
続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 06:58| Comment(3) | UFC | 更新情報をチェックする

5.8 UFC Fight Nightでホーリー・ホルムとジュリアナ・ペーニャが対戦


 UFCが5月8日に開催するFight Nightシリーズの大会(開場未定)でホーリー・ホルム vs. ジュリアナ・ペーニャの女子バンタム級マッチが行われることをESPNのブレット・オカモト記者が確認したとのこと。

 ホルムは『UFC on ESPN 16: Holm vs. Aldana』でアイリーン・アルダナに判定勝ちして以来の試合で現在2連勝中。ペーニャは『UFC 257: Poirier vs. McGregor 2』でサラ・マクマンに3Rリアネイキッドチョークで勝利して以来の試合。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 06:38| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 185: Blaydes vs. Lewis』ドラッカー・クローズ vs. ルイス・ペーニャが直前で中止


 本日開催する『UFC Fight Night 185: Blaydes vs. Lewis』で予定されていたドラッカー・クローズ vs. ルイス・ペーニャのライト級マッチですが、クローズのセコンドの一人から新型コロナウイルスの陽性反応が出たことにより試合が中止されることをペーニャがツイッターで発表しています。これにより試合数は13となります。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 06:01| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

2021年02月20日

『UFC Fight Night 185: Blaydes vs. Lewis』前日計量動画/4人が計量ミス、11.5ポンドオーバーで試合中止の選手も

UFC Fight Night 185 weigh-in results: Four misses, one fight scrapped(MMAJunkie)

Rafael Alves comes in 11.5 pounds heavy for all-time UFC weight miss; fight scrapped(MMAJunkie)
MAIN CARD (ESPN+, 8 p.m. ET)

・Curtis Blaydes (259) vs. Derrick Lewis (263)
・Yana Kunitskaya (135.5) vs. Ketlen Vieira (138)*
・Darrick Minner (146) vs. Charles Rosa (146)
・Chris Daukaus (234) vs. Aleksei Oleinik (240)
・Nassourdine Imavov (185.5) vs. Phil Hawes (185)
・Andrei Arlovski (249.5) vs. Tom Aspinall (244.5)

PRELIMINARY CARD (ESPN+, 5 p.m. ET)

・Danny Chavez (145) vs. Jared Gordon (150)#
・Drakkar Klose (156) vs. Luis Pena (155.5)
・John Castaneda (136) vs. Eddie Wineland (135.5)
・Julian Erosa (145.5) vs. Nate Landwehr (146)
・Rafael Alves (157.5)^ vs. Patrick Sabatini (145.5)
・Shana Dobson (126) vs. Casey O’Neill (125.5)
・Jamall Emmers (145.5) vs. Chas Skelly (146)
・Drako Rodriguez (140.5)+ vs. Aiemann Zahabi (136)
・Serghei Spivac (245) vs. Jared Vanderaa (265)

 『UFC Fight Night 185: Blaydes vs. Lewis』前日計量結果。ヤナ・クニツカヤと対戦するケトレン・ヴィエイラが138ポンドと2ポンドオーバー。出場給の20%を譲渡し試合は行われます。ダニー・チャベスと対戦するジャレッド・ゴードンが150ポンドと4ポンドオーバー。出場給の30%を譲渡し試合は行われます。パトリック・サバティニと対戦するハファエル・アウベスが157.5ポンドとなんと11.5ポンドもオーバー。試合は中止されます。エイマン・ザハビと対戦するドラコ・ロドリゲスが140.5ポンドと4.5ポンドオーバー。出場給の30%を譲渡し試合は行われます。

Rafael Alves(Sherdog)

 11.5ポンドもオーバーし試合が中止されたハファエル・アウベスは現在30歳のブラジル人で戦績19勝9敗。昨年8月の『Dana White's Contender Series 30』でアレハンドロ・フローレスに2Rギロチンチョークで勝利しており今回がUFCデビュー戦になるはずでしたが、ここまで酷い計量ミスだと即リリースの可能性もあると思われます。






 前日計量&フェイスオフ動画。


UFC Fight Night 185 predictions: Curtis Blaydes or Derrick Lewis in heavyweight clash?(MMAJunkie)

 MMAJunkieスタッフによるメインカード勝敗予想。

・カーティス・ブレイズ vs. デリック・ルイスはブレイズ支持7人、ルイス支持6人。

・ケトレン・ヴィエイラ vs. ヤナ・クニツカヤは13人全員ヴィエイラ支持。

・チャールズ・ロサ vs. ダリック・ミナーは13人全員ロサ支持。

・アレクセイ・オレイニク vs. クリス・ドーコースはオレイニク支持4人、ドーコース支持9人。

・フィル・ホーズ vs. ナッソーディン・イマヴォフはホーズ支持9人、イマヴォフ支持4人。

・アンドレイ・アルロフスキー vs. トム・アスピナルはアルロフスキー支持4人、アスピナル支持9人。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 09:19| Comment(7) | UFC | 更新情報をチェックする

カマル・ウスマン「次にホルヘ・マスヴィダルとやる時は棺桶の中に送ってやる」



Kamaru Usman eyes Jorge Masvidal after UFC 258: 'I'm going to put him in a coffin this time'(MMAJunkie)

 『UFC 258: Usman vs. Burns』でギルバート・バーンズに3R TKO勝ちしウェルター級王座3度目の防衛に成功した後にホルヘ・マスヴィダルとの再戦をアピールしたカマル・ウスマンが以下のコメント。

「前回の試合(UFC 251)は(マスヴィダルがショートノーティスだったので)言い訳が通用した。彼が試合を受けたのはそれが理由だ。その前に2回対戦するチャンスがあったのに彼はノーと言っていた。なのにファイトアイランドでやるオファーを受けたのは負けても言い訳ができるからだ。彼は『ずっと練習はしていたが6日前のオファーだった』と言っていた。それで? だったら完全なトレーニングキャンプをやらせてやるし、その上で終わらせる。約束するよ」

「だからこそ前回はフィニッシュ出来なかった自分に失望した。だが俺は最初から最後まで彼を圧倒した。次は彼にやる気があるのならフィニッシュしてやるが、彼にその気はないだろう。どうせ沈黙するよ」

「次は棺桶の中に送ってやるよ。彼にやる気はないだろうけどな。間違いない。俺はやりたいことを言ったまでだ。どうなるか見ものだね」
続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 04:38| Comment(7) | UFC | 更新情報をチェックする
記事検索