2020年09月12日

『UFC Fight Night 177: Waterson vs. Hill』前日計量動画/1試合が変更、1試合が中止に

Matt Frevola out, Kevin Croom steps in to fight Roosevelt Roberts at UFC Vegas 10(MMAFighting)

Kevin Croom(Sherdog)

 UFCが9月12日にラスベガスのUFC APEXで開催する『UFC Fight Night 177: Waterson vs. Hill』でルーズベルト・ロバーツと対戦予定だったマット・フレヴォラが負傷欠場、代わりにケビン・クルームがロバーツと対戦することを発表。フレヴォラのケガの詳細は不明。ケビン・クルームは現在33歳のアメリカ人で戦績21勝12敗。LFA、ベラトールに出場経験があり、2016年11月には修斗で来日経験もあります(安藤達也に2Rリアネイキッドチョークで負け)。今回がUFCデビュー戦。

Weight-cutting issues scrap Matt Schnell vs. Tyson Nam fight at UFC on ESPN+ 35(MMAJunkie)

 『UFC Fight Night 177: Waterson vs. Hill』で予定されていたマット・シュネル vs. タイソン・ナムがシュネルの体調不良により中止されるとのこと。シュネルは減量中にふらついて体重計に頭部を打ち脳震盪を起こしたそうです。


UFC on ESPN+ 35 weigh-in results: One fight scratched; one tarantula official(MMAJunkie)
MAIN CARD (ESPN+, 8 p.m. ET)

・Michelle Waterson (115) vs. Angela Hill (115.5)
・Ottman Azaitar (156) vs. Khama Worthy (155.5)
・Andrea Lee (125.5) vs. Roxanne Modafferi (125)
・Ed Herman (205.5) vs. Mike Rodriguez (205.5)
・Bobby Green (156) vs. Alan Patrick (156)
・Kyle Nelson (145.5) vs. Billy Quarantillo (145.5)

PRELIMINARY CARD (ESPN+, 5 p.m. ET)

・Julia Avila (135) vs. Sijara Eubanks (135)
・Kevin Croom (154.5) vs. Roosevelt Roberts (155.5)
・Roque Martinez (258.5) vs. Alexander Romanov (261)
・Jalin Turner (163.5) vs. Brok Weaver (164)
・Bryan Barberena (170) vs. Anthony Ivy (169.5)
・Justine Kish (125.5) vs. Sabina Mazo (125.5)

 前日計量結果。ブロク・ウィーヴァー vs. ジェイリン・ターナーはショートノーティスだったこともあり165ポンド契約に変更されており、共にパスしています。その他の選手もパスしています。






 前日計量&フェイスオフ動画。


UFC on ESPN+ 35 predictions: Michelle Waterson or Angela Hill in key 115-pound bout?(MMAJunkie)

 MMAJunkieスタッフによるメインカード勝敗予想。

・ミシェル・ウォーターソン vs. アンジェラ・ヒルはウォーターソン支持11人、ヒル支持3人。

・オットマン・アザイター vs. カーマ・ワーシーはアザイター支持2人、ワーシー支持12人。

・ロクサン・モダフェリ vs. アンドレア・リーはモダフェリ支持6人、リー支持8人。

・エド・ハーマン vs. マイク・ロドリゲスはハーマン支持5人、ロドリゲス支持9人。

・ビリー・クアランティーロ vs. カイル・ネルソンはクアランティーロ支持11人、ネルソン支持3人。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 10:43| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

2020年09月11日

9.12『UFC Fight Night 177』フランク・カマチョが新型コロナウイルスの陽性反応で欠場、ブロク・ウィーヴァーの対戦相手がジェイリン・ターナーに変更

With Frank Camacho out, Jalin Turner targeted to face Brok Weaver at UFC on ESPN+ 35(MMAJunkie)

 UFCが9月12日にラスベガスのUFC APEXで開催する『UFC Fight Night 177: Waterson vs. Hill』でブロク・ウィーヴァーと対戦予定だったフランク・カマチョが新型コロナウイルスの陽性反応により欠場、代わりにジェイリン・ターナーがウィーヴァーと対戦することをMMAJunkieが確認したとのこと。

 ターナーは『UFC Fight Night 168: Felder vs. Hooker』でジョシュア・クリバオに2R TKO勝ちして以来の試合。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 19:24| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

アリスター・オーフレイムがデリック・ルイス戦、ジャルジーニョ・ホーゼンストライクとの再戦をアピール

Alistair Overeem interested in fighting Derrick Lewis next, no problem with Jairzinho Rozenstruik rematch(MMAJunkie)

 『UFC Fight Night 176: Overeem vs. Sakai』でアウグスト・サカイに5R TKO勝ちしたアリスター・オーフレイムが以下のコメント。なお、デリック・ルイスはツイッターで「4Rまでサカイが判定で勝っていた」とコメントしていました。

「デリック・ルイス戦は間違いなく興味があるね。彼は戯言を言ってるだけだ。チームメイトのカーティス・ブレイズが(11月28日の大会で)倒してくれるけどな。カーティスの後にやれたら嬉しいね」

「ジャルジーニョ・ホーゼンストライクのことはボコボコにしていた。俺は彼を教育していた。あれはレフェリーの判断が間違っていたし、残り0秒のところで仕事を放棄していた。やり直しても問題はない。俺の中では彼にはもう勝っている。彼が勝ったのは記録の中だけだ。彼もそのことはよく分かってる。こっちは再戦することに問題はない」

「(対戦相手の)選り好みはしないよ。俺が選り好みするのは女性との充実した時間だ。そういうのが無くて寂しかったよ。トレーニングキャンプは地獄だ。8週間そういうことから離れていたが、ハングリーさとモチベーションを上げるためにもそうしている。早く飛行機に乗って充実した時間を過ごしたい。今後についてはそれからだな」
続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 19:12| Comment(5) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 176: Overeem vs. Sakai』の結果を受けて公式サイトがランキングを更新

Athlete Rankings(UFC.com)

 『UFC Fight Night 176: Overeem vs. Sakai』の結果を受けてUFC公式サイトがメディア投票ランキングを更新。

・ヘビー級は3位にいたダニエル・コーミエが引退によりランキングから外れたことから4位以下の選手が概ね1ランクずつアップ。アリスター・オーフレイムは1ランクアップし5位。オーフレイムに敗れたアウグスト・サカイは変わらず9位タイ。タナー・ボザーがランク外から15位にランクインしています。

・女子フライ級はヴィヴィアニ・アラウージョが1ランクアップし7位。アラウージョに敗れたモンタナ・デ・ラ・ロサは1ランクダウンし12位。

・パウンド・フォー・パウンドは7位にいたダニエル・コーミエが引退によりランキングから外れたことから8位以下の選手が概ね1ランクずつアップ。フランシス・ガヌーがランク外から15位にランクインしています。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 15:33| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

ダスティン・ポイエー「『UFC 254』でトニー・ファーガソンと対戦する話があったが合意できなかった」

Dustin Poirier says UFC 254 showdown with Tony Ferguson is not happening(ESPN.com)

 ダスティン・ポイエーが、UFCが10月25日にアブダビのファイトアイランドで開催する『UFC 254: Khabib vs. Gaethje』で噂されていたトニー・ファーガソン戦について以下のコメント。

「UFCとは合意できなかった。10月24日(東部時間)に試合をすることはない」

「彼らがこの試合を組みたいのなら、それなりの見返りが欲しかった。俺は賞金稼ぎだし、賞金は真っ当じゃないといけない」

 ポイエーは試合をする前提でトレーニングキャンプを開始していたものの中止したとのこと。トニー・ファーガソンは対戦に口頭で同意していたもののサインはしていなかったそうです。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 14:50| Comment(2) | UFC | 更新情報をチェックする

2020年09月10日

カムザット・チマエフ、1ヶ月間でジェラルド・マーシャート→デミアン・マイアと連戦に/デイナ・ホワイト「彼は連戦を望んでいた」

9.27『UFC 253: Adesanya vs. Costa』~10.25『UFC 254: Khabib vs. Gaethje』の5大会はアブダビのファイトアイランドで開催(2020年09月05日)

 こちらの続報。

Dana White: UFC discussing Khamzat Chimaev vs. Demian Maia for 'Fight Island'(MMAJunkie)

Khamzat Chimaev(Sherdog)

 デイナ・ホワイトがカムザット・チマエフがアメリカのワーキングビザを取得したことから近々アメリカで試合をした後に9月27日~10月25日にアブダビのファイトアイランドで開催する大会のいずれかでデミアン・マイアと対戦することを検討しているとコメント。次の次の試合が検討されているのは異例なことです。

 カムザット・チマエフは現在26歳のスウェーデン人で戦績8勝0敗(UFC 戦績2勝0敗)。『UFC on ESPN 13: Kattar vs. Ige』でジョン・フィリップスに2Rダースチョークで勝利してからファイトアイランド開催期間中にもう1試合やりたいということで僅か10日後の『UFC on ESPN 14: Whittaker vs. Till』にも出場、リース・マッキーに1R TKO勝ちし2試合ともパフォーマンスボーナスを獲得しています。さらにコナー・マクレガーとの対戦もアピールしています。

 デミアン・マイアは『UFC Fight Night 170: Lee vs. Oliveira』でギルバート・バーンズに1R TKO負けして以来の試合。

Khamzat Chimaev vs. Gerald Meerschaert in the works for UFC event on Sept. 19(MMAFighting)

 その後、9月19日にラスベガスのUFC APEXで開催する『UFC Fight Night 178: Covington vs. Woodley』でカムザット・チマエフ vs. ジェラルド・マーシャートが行われることをCombateが確認したとのこと。マーシャートは『UFC 250: Nunes vs. Spencer』でイアン・ハイニッシュに1R TKO負けして以来の試合。


 チマエフが異例の“ダブルブッキング”となる件についてデイナ・ホワイトが以下のコメント。

「つまり彼は戦い続けたいということだ。自ら連戦を望んでいる。対戦相手を甘く見ているわけじゃない。いずれにしても勝つか負けるかだ。そこは我々とは無関係だ。あくまで彼ら次第だが、彼が2連戦するにはブッキングしないといけない。他の選手だったらこんなことはしなかっただろう。私も『落ち着け、この試合が終わってから次を考えよう』と思っていたが、私もその気になった」

「彼は魅力的だ。我々も前代未聞だよ。試合を組んだ後に別の試合を組むのは失礼だと言いたくなるのは分かるが、面白いじゃないか。私はこういう人が好きだし、こんな人は初めてだ」

「彼とこのゲームを楽しみたい。前回の2連戦も彼はショッパイ相手と戦ったわけじゃない。リアルな相手を倒したし、今回もどうなるか注目したい」
続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 21:35| Comment(7) | UFC | 更新情報をチェックする

コナー・マクレガーがディアス兄弟復帰の噂についてコメント

ホルヘ・マスヴィダル vs. ネイト・ディアス2は2021年1月に実現か(2020年09月03日)

ニック・ディアスのマネージャー「彼は2021年の復帰を目指している」(2020年09月08日)

 こちらの続報。


 コナー・マクレガーがツイッターでディアス兄弟の写真を引用し「並んどけ」とコメント。両者と対戦する意志を示しています。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 17:53| Comment(6) | UFC | 更新情報をチェックする

デイナ・ホワイトがニック・ディアス復帰の噂についてコメント

ニック・ディアスのマネージャー「彼は2021年の復帰を目指している」(2020年09月08日)

 こちらの続報。


 デイナ・ホワイトがニック・ディアス復帰の可能性について尋ねられ以下のコメント。

「まず我々はその件について何も発表してないし話がまとまったわけでもない。結果はいずれ分かるだろう。どうなるかは全く想像できない。どうなるかはいずれ分かる」

「話し合ってはいる。だが、ここ数年ずっとそうだ」
続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 17:34| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

ロッキー・マルティネスがUFCと契約、9.12『UFC Fight Night 177』でアレクサンダー・ロマノフと対戦

マルコス・ホジェリオ・デ・リマも新型コロナウイルスの陽性反応、『UFC Fight Night 176』アレクサンダー・ロマノフ戦が直前に中止され全7試合に(2020年09月06日)

 こちらの続報。


Roque Martinez(Sherdog)

Alexander Romanov(Sherdog)

 UFCが9月12日にラスベガスのUFC APEXで開催する『UFC Fight Night 177: Waterson vs. Hill』でロッキー・マルティネス vs. アレクサンダー・ロマノフのヘビー級マッチが行われることをMMAJunkieが確認したとのこと。

 マルティネスは2月21日に浜松アリーナで開催された『RIZIN.21』で関根“シュレック”秀樹に1R TKO勝ちして以来の試合で今回がUFCデビュー戦。ロマノフは現在29歳のモルドバ人で戦績11勝0敗。今回がUFCデビュー戦ですが、2019年にUFCと契約してから3度も試合が中止されており、『UFC Fight Night 176: Overeem vs. Sakai』でもマルコス・ホジェリオ・デ・リマと対戦予定でしたが、デ・リマに新型コロナウイルスの陽性反応が出たことから中止となっています。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 13:20| Comment(12) | UFC | 更新情報をチェックする

2020年09月09日

『Dana White's Contender Series 32』試合結果/ハイライト動画

Dana White's Contender Series 32 results: Four more deals earned(MMAJunkie)
MAIN CARD

・Tafon Nchukwi def. Al Matavao via knockout (high kick) – Round 2, 2:01
・Sherrard Blackledge def. Cameron Church via unanimous decision (30-27, 30-27, 29-28)
・Phil Hawes def. Khadzhi Bestaev via TKO (punches) – Round 1, 1:18
・Drako Rodriguez def. Mana Martinez via technical submission (triangle choke) – Round 1, 2:22
・Aliaskhab Khizriev def. Henrique Shiguemoto via submission (rear-naked choke) – Round 1, 0:50


【DWTNCS S04 Ep06】あぁ……エンリケ・スギモト、カイジレフのRNCに50秒で一本負け(MMAPLANET)

【DWTNECS S04 Ep06】ドラコ・ロドリゲスが、スイープを許した直後に三角絞めでマルチネスを落とす(MMAPLANET)

【DWTNCS S04 Ep06】0分50秒RNC、2分22秒三角絞めに続き、ホーズが78秒でベスタエフをノックアウト(MMAPLANET)

【DWTNCS S04 Ep06】ノンストップアクションの序盤、TDで削ったブラックレッジがチャーチに判定勝ち(MMAPLANET)

【DWTNCS S04 Ep06】左ハイでKO勝ちのンシュクウィ、カイジレフ、ロドリゲス、ホーズとUFCへ(MMAPLANET)

 9月8日にラスベガスのUFC APEXで開催された『Dana White's Contender Series 32』の試合結果。タフォン・エンシュクウィ、フィル・ホーズ、ドラコ・ロドリゲス、アリアスカブ・ヒズリエフの4名がUFCとの契約を勝ち取っています。


 タフォン・エンシュクウィ vs. アル・マタヴァオ フィニッシュシーン動画。


 フィル・ホーズ vs. カジムラット・ベスタエフ フィニッシュシーン動画。


 ドラコ・ロドリゲス vs. マナ・マルチネス フィニッシュシーン動画。


 アリアスカブ・ヒズリエフ vs. エンリケ・スギモト フィニッシュシーン動画。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 18:27| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

2020年09月08日

ベチ・コヘイア、12.5 UFCのウー・ヤナン戦で引退することを発表


この投稿をInstagramで見る

Only a fighter knows the time to stop and follow other paths... Only a fighter and their allies know to tell apart the lies from the truth from what the media puts out. Yes! This will be my last fight and it could not be at any event other than the one and only @UFC Countless lies have been told out there, but I remained centered! I know who I am and I know my story. I have a strong and daring personality that has been the essence of my career and has added many rilvaries that strengthened Women's MMA. What I leave behind me is my legacy of a fighter who has a bold posture, presentation and unique celebration style in the fighting world. A personality that makes many curious to know more about me. It's not by chance that #betheeffect is out there. Love me or hate me, in the end everybody wanted to stop to watch me fight. I reached Pay Per View record numbers that back then had not been reached for many years. I have fought the very best and I always made the news. I am certain that I have left my mark and now it's time to let a new generation arise. And I know that I have taught both good and bad lessons. My very last fight will be at the best in the whole world... Where I dreamed and seeked to fight. This December I will be in the UFC octagon. I will cherish every moment of it and I know I'll miss it! I'm incredibly thankful to the UFC for the recognition of my career and history, they have never denied me a request. #ForeverUFC #ForeverWomensMMA #teamcorreia #ufc 😍 Gratidão @wallidjfc @suzanacorreianeves @edelsonboxe por sempre lutar por mim.

Bethe(@bethecorreia)がシェアした投稿 -



 ベチ・コヘイアが12月5日に開催予定のUFC Fight Nightシリーズの大会(メインイベントはダレン・ティル vs. ジャック・ハーマンソン)で引退することをインスタグラムで発表。対戦相手はウー・ヤナンと見られています。

 コヘイアは『UFC on ESPN 14: Whittaker vs. Till』でパニー・キアンザドに判定負けして以来の試合。ウーは『UFC Fight Night 157: Andrade vs. Zhang』で魅津希に判定負けして以来の試合。

 コヘイアは現在37歳のブラジル人でMMA戦績11勝5敗1引き分け(UFC 5勝5敗1引き分け)。2015年8月1日の『UFC 190: Rousey vs. Correia』ではロンダ・ラウジーの女子バンタム級王座に挑戦し1R KO負けしています。ラウジー戦の前までは無敗でしたが、以降は2勝5敗1引き分けと低迷していました。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 18:18| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

リカルド・ラマスが引退を発表


Ricardo Lamas(Sherdog)

 リカルド・ラマスが引退を発表。ラマスは現在38歳でMMA戦績20勝8敗(UFC戦績11勝6敗)。最近は8月29日の『UFC Fight Night 175: Smith vs. Rakic』でビル・アルジェオに判定勝ちしており、ファイト・オブ・ザ・ナイトのボーナスも獲得していました。2014年2月1日の『UFC 169: Barao vs. Faber 2』ではジョゼ・アルドのフェザー級王座に挑戦しており判定負けしています。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 17:37| Comment(2) | UFC | 更新情報をチェックする

ニック・ディアスのマネージャー「彼は2021年の復帰を目指している」


 ESPNのアリエル・ヘルワニ記者がニック・ディアスのマネージャー、ケビン・ムベンガから聞いた情報と動画をアップしています。

「これが今日のニック・ディアスの姿です。マネージャーのケビン・ムベンガによると体重は165~175ポンドとのこと。14週間のダイエットとトレーニングメニューを終えたところです。ムベンガは彼は4年ぶりに減量したと言っています。ディアスはウェルター級でビッグファイトをしようと目論んでいることから減量を試したかったようです。ムベンガによると彼は“100%”復帰するつもりで、2021年早々の復帰を目指しています」


Nick Diaz(Sherdog)

 ニック・ディアスは現在37歳。2015年1月31日に開催された『UFC 183: Silva vs. Diaz』で行われたアンデウソン・シウバ戦がノーコンテスト(※シウバにドロスタノロンとアンドロステロンの陽性反応、ディアスもマリファナの陽性反応)になって以来試合をしていません。


 これに対し早速ダレン・ティルが「ニック・ディアスが復帰してバチバチの試合をしたいのなら、ミドル級チャンピオン以外でベストな相手は誰だ? そりゃ俺だろ…」とコメントしています。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 16:36| Comment(11) | UFC | 更新情報をチェックする

2020年09月06日

『UFC Fight Night 176: Overeem vs. Sakai』パフォーマンスボーナス


 UFCが『UFC Fight Night 176: Overeem vs. Sakai』のパフォーマンスボーナスを発表。

▼ファイト・オブ・ザ・ナイト
・該当試合なし

▼パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト
・オヴァンス・サンプレー、ミシェウ・ペレイラ、アンドレ・ムニス、ブライアン・ケレハー

 4選手には各5万ドルのボーナス。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 12:08| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 176: Overeem vs. Sakai』速報



UFC on ESPN+ 34 play-by-play and live results(MMAJunkie)

 上記を参照。以下、速報です。前記事にあるようにブライアン・ケレハーの対戦相手が直前でケビン・ナティヴィダドからレイ・ロドリゲスに変更、チアゴ・モイゼス vs. ジェイリン・ターナー、アレクサンダー・ロマノフ vs. マルコス・ホジェリオ・デ・リマが直前で中止となっています。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 08:00| Comment(10) | UFC | 更新情報をチェックする

デイナ・ホワイト「ダニエル・コーミエは本当に引退する」「USADAの検査対象リストからもランキングからも外れる」

ダニエル・コーミエ「アイポークで左目が見えなくなった」「スティペ・ミオシッチは良い仕事をした」(2020年08月23日)

 こちらの続報。『UFC 252: Miocic vs. Cormier 3』でスティペ・ミオシッチのヘビー級王座に挑戦し判定負けしたダニエル・コーミエは引退を示唆してましたが、


Dana White confirms Daniel Cormier’s retirement, request to exit USADA testing pool(MMAFighting)

 デイナ・ホワイトが以下のコメント。

「彼はUSADAの検査対象リストからもランキングからも外して欲しいと言ってきた。それ以上にオフィシャルなことはない」

「彼には(ファイターとして)楽しい時間を過ごさせてもらった。そして素晴らしいコメンテーターでもある。彼は今後も関係者としてずっとこの会社と共にある。彼が居なくなることはないし、見かけなくなることもない」
続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 07:37| Comment(2) | UFC | 更新情報をチェックする

マルコス・ホジェリオ・デ・リマも新型コロナウイルスの陽性反応、『UFC Fight Night 176』アレクサンダー・ロマノフ戦が直前に中止され全7試合に

チアゴ・モイゼスに新型コロナウイルスの陽性反応、『UFC Fight Night 176』ジェイリン・ターナー戦が直前で中止に(2020年09月06日)

 こちらの続報。


 本日開催する『UFC Fight Night 176: Overeem vs. Sakai』でアレクサンダー・ロマノフと対戦予定だったマルコス・ホジェリオ・デ・リマにも新型コロナウイルスの陽性反応が出たことから直前で中止されるとのこと。アメリカン・トップチームのコーチ2人からも陽性反応が出たそうです。


 これにより大会は全7試合となり開始時刻も午前8時に変更されます。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 06:43| Comment(1) | UFC | 更新情報をチェックする

チアゴ・モイゼスに新型コロナウイルスの陽性反応、『UFC Fight Night 176』ジェイリン・ターナー戦が直前で中止に


 本日開催する『UFC Fight Night 176: Overeem vs. Sakai』でジェイリン・ターナーと対戦予定だったチアゴ・モイゼスに新型コロナウイルスの陽性反応が出たことから直前で中止されることをMMAFightingが確認したとのこと。

 試合は11月に延期されるプランがあるそうです。これにより同大会は全8試合となります。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 06:17| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 176』ブライアン・ケレハーの対戦相手が直前でケビン・ナティヴィダドからレイ・ロドリゲスに変更


Ray Rodriguez(Sherdog)

 本日開催する『UFC Fight Night 176: Overeem vs. Sakai』でブライアン・ケレハーと対戦予定だったケビン・ナティヴィダドが欠場、代わりにレイ・ロドリゲスがケレハーと対戦するとのこと。ナティヴィダドの欠場理由は不明。元々ケレハーはリッキー・シモンと対戦予定でしたが、シモンに新型コロナウイルスの陽性反応が出たことからナティヴィダドに変更されてたので直前で2度対戦相手が変わったことになります。

 レイ・ロドリゲスは現在32歳のアメリカ人で戦績16勝6敗。今回がUFCデビュー戦。昨年8月の『Dana White's Contender Series 24』に出場しましたが、トニー・グレイヴリーに判定負けしています。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 06:06| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

2020年09月05日

アリスター・オーフレイム「ブロック・レスナーがMMAに復帰するとは思えない」



ブロック・レスナーがフリーエージェントに/UFCはジョン・ジョーンズ戦、Bellatorはヒョードル戦に興味を示す(2020年09月03日)

 こちらの続報。




 ブロック・レスナーがWWEと再契約せずフリーエージェントになった件についてアリスター・オーフレイムが以下のコメント。

「彼はもう43歳だしMMAに復帰するとは思えない。それに前回(『UFC 200』のマーク・ハント戦)やらかしてる(禁止薬物の陽性反応)から復帰するとは思えない。まぁどうなるか様子見だな」

「俺はすでに彼に勝っている。再戦したいのは彼の方だろう。なぜ俺の方からアピールする必要がある? 誰がブロックのことなんて気にしてる? どこのファンが? 彼は戻って来ない。43歳だし前回検査期間を免除されてそれが裏目に出た。それでも戻って来たら彼には脱帽するが、それはないと思う」

「俺は今でも学んで成長しているから今の自分が一番強いと思ってる。だが同時にもう40歳だ。まだ何試合かやるつもりだが、おそらく1~2年、3年後になるかもしれないが、それまでには引退してるよ」
続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 15:23| Comment(1) | UFC | 更新情報をチェックする
記事検索