2019年09月05日

10.26『UFC Fight Night 162』でグレッグ・ハーディー vs. ジャリス・ダノ、フランク・カマチョ vs. ベニール・ダリウシュ


 UFCが10月26日にシンガポールで開催する『UFC Fight Night 162: Maia vs. Askren』でグレッグ・ハーディー vs. ジャリス・ダノのヘビー級マッチとフランク・カマチョ vs. ベニール・ダリウシュのライト級マッチを行うことを発表。

 ハーディーは『UFC on ESPN 4: dos Anjos vs. Edwards』でフアン・アダムスに1R TKO勝ちして以来の試合で2連勝中。ダノは2016年9月の『UFC Fight Night 93: Arlovski vs. Barnett』クリスチャン・コロンボ戦がドローになって以来実に3年ぶりの試合。2017年5月の『UFC 211: Miocic vs. dos Santos 2』でドミトリー・ポベレベツと対戦予定でしたが負傷欠場していました。

 カマチョは『UFC Fight Night 153: Gustafsson vs. Smith』でニック・ハインに2R TKO勝ちして以来の試合。ダリウシュは『UFC Fight Night 146: Lewis vs. dos Santos』でドリュー・ドバーに2Rトライアングルアームバーで勝利して以来の試合。



posted by ジーニアス at 17:40| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

2019年09月04日

メルヴィン・ギラードにまたも傷害容疑が発覚、一般人をノックアウトしていた(動画)

メルヴィン・ギラードが傷害容疑で指名手配される(動画)(2018年09月08日)

メルヴィン・ギラードが傷害容疑で逮捕、勾留される(2018年09月15日)

 こちらの続報。


Ex-UFC Fighter Melvin Guillard Civilian Knockout Caught On Video(TMZ.com)



 2018年6月にコロラド州デンバーのGinn Millというバーでバウンサーの仕事をしていたメルヴィン・ギラードが一般人をノックアウトした動画。ギラードは2018年4月に交際相手の女性に対するDV、9月にもバーで複数の人物に暴行を加えた容疑で逮捕されていますが、その間にも事件を起こしていたようです。今年7月には2年間の保護観察処分を受け保釈されていました。8月には『Bare Knuckle FC 7』に出場しアイザック・ヴァリーフラッグに敗れています。



posted by ジーニアス at 04:26| Comment(5) | UFC | 更新情報をチェックする

デイナ・ホワイト「コナー・マクレガーの次戦の相手はホルヘ・マスヴィダルではないしヌルマゴメドフ vs. ポイエーの勝者でもない」

ホルヘ・マスヴィダル「コナー・マクレガーとやりたい。楽な相手だからな」(2019年09月04日)

 こちらの続報。


UFC's Dana White Conor Doesn't Think Masvidal's Too Big ... Despite What I Said(TMZ.com)

 デイナ・ホワイトが以下のコメント。

「マスヴィダルはコナーに比べると大き過ぎる。コナーはもう170ポンドでやるべきじゃない。私はそれが好きじゃなかった。2回とも私は嫌だった」

「マスヴィダルはコナーとやらなくても相手はいくらでもいる。コナーは本来170ポンドの選手じゃない。対戦はあり得ない」

「私はコナーの復帰戦は年内か来年早々と見ている。9月にどうなっているのか次第だが、ハビブ・ヌルマゴメドフ vs. ダスティン・ポイエーの勝者とやることはない。しかし、どっちが勝つかで流れが大きく変わってくるだろう」




posted by ジーニアス at 03:17| Comment(5) | UFC | 更新情報をチェックする

ホルヘ・マスヴィダル「コナー・マクレガーとやりたい。楽な相手だからな」

Jorge Masvidal wants 'easy fight' vs. Conor McGregor if he can't get UFC title shot(MMAJunkie)

 ホルヘ・マスヴィダルが以下のコメント。

「コナー・マクレガーと対戦したい。彼の顔を破壊したい。楽に稼げると思う。俺に言わせりゃ彼の顔中に$マークが書かれているよ。彼の闘い方は俺には通用しない」

「実現したら試合は売れるぞ。俺は自分に相応しい金を手に入れる。ファンが見たい試合をしたいし、俺はどんな試合からも逃げてこなかった。その方が稼げるし、多くのファンが見てくれるし、タイトルマッチはそれからでも遅くはない。いずれにしても俺にとっては理に適ってる」

「彼は尻込みするし、タップする。俺はこれまでのキャリアでタップしたことはない。俺は彼を破壊するだろうし、イージーファイトになるだろう」

「(ベン・アスクレン戦でもそうだったが)俺が彼のトラッシュトークで動揺することはない。ウンザリするだけだし、ノンストップで喋ったところで余計に罰を与えられるだけだ」


Manager: Jorge Masvidal will only fight Conor McGregor or Kamaru Usman next(MMAJunkie)

 ホルヘ・マスヴィダルのマネージャー、エイブラハム・カワは以下のコメント。

「カマル・ウスマンと少し話をした時にホルヘ・マスヴィダル戦に興味を持っているようだった。早く復帰したがっているようだし、間違いなく候補のひとつだ」

「マスヴィダルは一番稼げる試合を望んでいるし、それは私も同様だ。我々はとても気が合う(笑)」

「彼は待ちたくなかったし、勝てばタイトルに繋がるからベン・アスクレン戦を受けた。だから焦る必要はない。今はタイトルに挑戦できるまで待つのが最も理に適っているが、稼げる試合(コナー・マクレガー戦)があれば話は別だ」




posted by ジーニアス at 02:46| Comment(12) | UFC | 更新情報をチェックする

USADAの薬物検査を最も受けたUFCファイターはコナー・マクレガー

Here's a list of UFC fighters – all champions – tested most by USADA without issue(MMAJunkie)
・Conor McGregor – 49 samples (including 11 prior to his boxing match vs. Floyd Mayweather)
・Daniel Cormier– 45
・Rafael dos Anjos– 41
・Holly Holm– 39
・Stipe Miocic– 38
・Robbie Lawler– 37
・Amanda Nunes– 36
・Jose Aldo– 36
・Tyron Woodley– 35

 古い話で恐縮ですが、今年4月にUFCアスリート・ヘルス&パフォーマンス部長のジェフ・ノヴィツキーが2015年7月からUFCがUSADAとの提携を開始して以降に薬物検査を多く受けた選手とその回数を明かしています。最多なのがコナー・マクレガーの49回ですが、フロイド・メイウェザーとのボクシングマッチ11回が含まれています。これを見たファンは「なぜジョン・ジョーンズが入ってないのか」とツッコミを入れています。



posted by ジーニアス at 01:48| Comment(2) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 157: Andrade vs. Zhang』の結果を受けて公式サイトがランキングを更新

Athlete Rankings(UFC.com)

 『UFC Fight Night 157: Andrade vs. Zhang』の結果を受けてUFC公式サイトがメディア投票ランキングを更新。

・フライ級はカイ・カラ・フランスが3ランクアップし7位タイ。

・ウェルター級は14位にいたエリゼウ・ザレスキー・ドス・サントスがランク外にダウン。これによりニール・マグニーがランク外から15位にランクインしています。

・女子ストロー級は6位にいたジャン・ウェイリが新チャンピオンになったことで5位以上にいた選手が全員1ランクずつダウン。

・パウンド・フォー・パウンドは15位にいたジェシカ・アンドラジがランク外にダウン。代わりにイスラエル・アデサニャが15位にランクインしています。



posted by ジーニアス at 01:06| Comment(1) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 157: Andrade vs. Zhang』観衆

UFC Shenzhen: Attendance, Gate, Bonuses(FIGHT SPORTS)

 深圳ユニバーシアード・スポーツセンターで開催された『UFC Fight Night 157: Andrade vs. Zhang』の観衆は主催者発表で1万302人とのこと。ゲート収入は未発表です。ウィキペディアによると同会場は最大1万8000人収容なので超満員というわけではなさそうですが、ジャン・ウェイリが女子ストロー級チャンピオンになったことで今後は増えるかもしれません。



posted by ジーニアス at 00:49| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

6月に引退発表したアレキサンダー・グスタフソンが早くも復帰を示唆「ルーク・ロックホールドと対戦したい」

『UFC Fight Night 153』アンソニー・スミスに敗れたアレキサンダー・グスタフソンが引退を示唆(動画)(2019年06月02日)

アレキサンダー・グスタフソン「トップに立てないのなら引退するしかない。金のためだけにやってたわけじゃないしね」(2019年06月02日)

 こちらの続報。


 『UFC Fight Night 153: Gustafsson vs. Smith』でアンソニー・スミスに4Rリアネイキッドチョークで敗れたアレキサンダー・グスタフソンが引退を発表しましたが、それが早まった判断だと気付くのに数日しか掛からなかったとのことで以下のコメントをしています。

「(復帰したいと思ったのは)とても早かったよ。家に帰って数日間で手がウズウズして練習を始めたくなった。とにかく練習してグッドシェイプになりたい。どうなるかはいずれ分かるだろう」

「復帰戦の相手がルーク・ロックホールドだったら最高だね。彼はタフガイだしレジェンドだ」

 通常なら引退発表したUFCファイターはすぐに公式サイトのランキングから削除されますが、グスタフソンは削除されず現在でもライトヘビー級6位です。



posted by ジーニアス at 03:47| Comment(13) | UFC | 更新情報をチェックする

ジェシカ・アンドラジ「私はベストを尽くしたし恥じることは何もない」

Jessica Andrade releases lengthy statement following UFC Shenzhen loss to Weili Zhang(MMAFighting)

 『UFC Fight Night 157: Andrade vs. Zhang』でジャン・ウェイリに1R TKO負けし女子ストロー級王座から陥落したジェシカ・アンドラジがインスタグラムで以下のコメント。

「みんなにこのことを書けるまで落ち着くのを待っていた。応援してくれた全てのファンと友人に感謝したい。正しいことを全てしたので悲しくはない。とても良い練習ができてたし集中もできていた。最も良い準備ができていた試合のひとつだった。でも残念ながらジャンのパンチが最初に入ってダウンしてしまい、その後もヒジを連打された。そこから立て直そうとしたけど、さらに膝蹴りを浴びてしまい試合を続けることができなかった。これは全てのファイターに起こり得ることなので恥ずべきことだとは思ってない。ジョゼ・アルドも、ヨアンナ・イェンジェチックも、クリス・サイボーグも、アンデウソン・シウバも、ジュニオール・ドス・サントスも経験したことよ。

 師匠のジリヤード・パラナやチームのみんなは本当に良い仕事をしてくれた。何も言うことはないし、ベストを尽くしたのでもっと上手くやれたとも思っていない。苦い敗北の経験なくして連勝は無いのでは? チャンピオンは勝利だけでは生まれない。これは私にとって初めての敗北じゃないし、おそらく最後でもない。こういう時に批判するブラジル人がいることも、その対処の仕方も私は知っている。批判する人たちにこれだけは言いたい。『負けるためにオクタゴンに入る人はいない』、だけど私はこの道を選んだ。強くなって戻って来るわ。

 これで世界が終わったわけじゃない。ただのリスタートよ。私には27試合の確固たるキャリアがあるし、オクタゴンで試合をした最初の女性ブラジル人ファイターでもある。これで私はランキング1位になり、頭上にはジャン・ウェイリしかいない。彼女は本当に強い! チャンピオンの資格はあるわ。これからもトップ戦線で戦っていくし、ここが私たちの居場所だし、人生は続いていくわ!

 私のそばには素晴らしい人たちがいる。家族や友人たちの所に帰るのが待ち切れないわ。みんな私たちのことをよく知ってるし、ここ数ヶ月は楽な日々じゃなかった。8ヶ月間動きっぱなしだったけど、それだけの価値はあったわ。だから今日はよく眠れる。私はブラジルに喜びをもたらせたし、恥じることは何もないわ」




posted by ジーニアス at 03:01| Comment(3) | UFC | 更新情報をチェックする

ジャン・ウェイリ「PPV大会で防衛戦をしたいし、中国でPPV大会を開催して欲しい」

Weili Zhang hoping to headline UFC pay-per-view in China(MMAFighting)

 『UFC Fight Night 157: Andrade vs. Zhang』でジェシカ・アンドラジに1R TKO勝ちし女子ストロー級新チャンピオンになったジャン・ウェイリが試合後会見で以下のコメント。

「チャンピオンになったので全員と対戦したい。みんなとても強いことは知ってるので、何度か防衛できるかもしれないし、長期政権になるかもしれない。勝てるとは思ってるけど」

「(デイナ・ホワイトが初防衛戦はPPV大会でとコメントしたことを受けて)はい、私もPPV大会に出場したいけど、中国でPPV大会を開催して欲しいとも思ってる。これは私の希望よ。デイナがアメリカ大会に出場させたいなら良いけど、ビザをスムーズに発行して欲しいわね」

「(フライ級挑戦の可能性について尋ねられ)はい、もちろんやってみたいわ。ファイターとして常に何かにチャレンジしていきたいし、素晴らしいファイターたちにチャレンジしたい」

「ロンダ・ラウジーの大ファンだったから彼女が(ホーリー・ホルムに)負けた時は悲しかったけど仕方がないわ。彼女は自分の時代を築いたし、次のファイターにベルトを渡した。私はジェシカ・アンドラジに勝って彼女からベルトを渡された。私の方が強かったので彼女は喜んでベルトを渡したと思う。私は長期政権を築くつもりだけど、私より強いファイターが出てきたら、このレガシー・ベルトを渡すつもりよ」




posted by ジーニアス at 01:40| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

デイナ・ホワイト「誰もジャン・ウェイリと対戦しようとしなかった」

Dana White: Before Jessica Andrade, no one wanted to fight new UFC champ Weili Zhang(MMAJunkie)

 『UFC Fight Night 157: Andrade vs. Zhang』でジェシカ・アンドラジに1R TKO勝ちし女子ストロー級新チャンピオンになったジャン・ウェイリについてデイナ・ホワイトが以下のコメント。

「誰もがジャン・ウェイリと対戦しなかったり、対戦しようとしなかった。試合前の記者会見でも言ってたが、誰も彼女との対戦を望んでいなかった。みんな自分の言いたいことを言えばいいが、多くの人たちからノーと言われた。ジェシカ・アンドラジはローズ・ナマユナスに勝ってタイトルを獲得した後に『私はやるし、中国にも行く』と言ってくれたけどな」

「彼女は私の控室にやって来て『あなたが対戦させたい相手とは誰とでもやりますし、その準備はできています』と言った。私がそういう姿勢の選手が好きなのはみんなも知っての通りだ。彼女は中国に大きな影響をもたらすだろう。彼女は間違いなく素晴らしいし、才能あふれる女性だ。パーソナリティも含めて全てだ」

「(UFCの親会社である)WMEから彼女に大きな契約の話が来ている。本当に大きな契約だ」




posted by ジーニアス at 00:20| Comment(1) | UFC | 更新情報をチェックする

2019年09月02日

『UFC Fight Night 157: Andrade vs. Zhang』魅津希試合後インタビュー動画「日本の女子MMAを背負っていける選手になるのが目標です」



 『UFC Fight Night 157: Andrade vs. Zhang』でウー・ヤナンに判定勝ちした魅津希の試合後インタビュー動画。今回はショートノーティスのオファーだったのでフライ級での試合でしたが、今後はストロー級かフライ級かは未定だそうです。



posted by ジーニアス at 13:18| Comment(4) | UFC | 更新情報をチェックする

2019年09月01日

10.18『UFC on ESPN 6』でコート・マッギーとショーン・ブラディが対戦


Sean Brady(Sherdog)

 UFCが10月18日にマサチューセッツ州ボストンで開催する『UFC on ESPN 6: Reyes vs. Weidman』でコート・マッギー vs. ショーン・ブラディのウェルター級マッチが行われることをMMAFightingが確認したとのこと。

 マッギーは『UFC Fight Night 150: Jacare vs. Hermansson』でディエゴ・リマに判定負けして以来の試合。ブラディは現在26歳のアメリカ人で戦績10勝0敗。Cage Fury FCウェルター級チャンピオンで今回がUFCデビュー戦。



posted by ジーニアス at 15:33| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

11.16『UFC Fight Night 164』でフランシスコ・トリナルドとボビー・グリーンが対戦


 UFCが11月16日にブラジル・サンパウロで開催する『UFC Fight Night 164』でフランシスコ・トリナルド vs. ボビー・グリーンのライト級マッチが行われることをMMAFightingが確認したとのこと。

 トリナルドは『UFC on ESPN 4: dos Anjos vs. Edwards』でアレキサンダー・ヘルナンデスに判定負けして以来の試合。グリーンは『UFC on FOX 31: Lee vs. Iaquinta 2』でドラッカー・クローズに判定負けして以来11ヶ月ぶりの試合。



posted by ジーニアス at 15:23| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 157: Andrade vs. Zhang』パフォーマンスボーナス


 UFCが『UFC Fight Night 157: Andrade vs. Zhang』のパフォーマンスボーナスを発表。

▼ファイト・オブ・ザ・ナイト
・アラテン・ヘイリ vs. ダナー・バトゲレル

▼パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト
・ジャン・ウェイリ、リー・ジンリャン

 4選手には各5万ドルのボーナス。



posted by ジーニアス at 00:08| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

2019年08月31日

『UFC Fight Night 157: Andrade vs. Zhang』魅津希 vs. ウー・ヤナンのジャッジの採点/主要サイトの採点

 『UFC Fight Night 157: Andrade vs. Zhang』ではスプリットデシジョンだった試合が2つあったのでジャッジの採点と主要サイトの採点を紹介します。

Mizuki Inoue defeats Wu Yanan(MMA Decisions)

 魅津希 vs. ウー・ヤナンのジャッジの採点。Barry Foleyが1,3R魅津希、2Rウーで29-28魅津希勝利。Garth Harrimanが1Rウー、2,3R魅津希で29-28魅津希勝利。Albert Shenが1,3Rウー、2R魅津希で29-28ウー勝利でした。

 主要サイトの採点は30-27魅津希支持6人、29-28魅津希支持2人、29-28ウー支持1人でした。


Karol Rosa defeats Lara Procopio(MMA Decisions)

 カロル・ホサ vs. ララ・プロコピオのジャッジの採点。Garth Harrimanが1Rプロコピオ、2,3Rホサで29-28ホサ勝利。Howard Hughesがフルマークでホサで30-27ホサ勝利。Albert Shenが1,2Rプロコピオ、3Rホサで29-28プロコピオ勝利でした。

 主要サイトの採点は30-27ホサ支持6人、29-28ホサ支持4人でした。



posted by ジーニアス at 22:16| Comment(2) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 157』ジェシカ・アンドラジ vs. ジャン・ウェイリ フィニッシュシーン動画


 『UFC Fight Night 157: Andrade vs. Zhang』ジェシカ・アンドラジ vs. ジャン・ウェイリのフィニッシュシーンの動画です。



posted by ジーニアス at 22:02| Comment(5) | UFC | 更新情報をチェックする

ハビブの従兄弟アブラカル・ヌルマゴメドフがUFCデビュー、11.9モスクワ大会でダビッド・ザワダと対戦


 UFCが11月9日にロシア・モスクワで開催する『UFC Fight Night 163』でアブラカル・ヌルマゴメドフ vs. ダビッド・ザワダのウェルター級マッチが行われることをESPNのブレット・オカモト記者がヌルマゴメドフのマネージャー、アリ・アブドルアジズから確認したとのこと。

Abubakar Nurmagomedov(Sherdog)

 アブラカル・ヌルマゴメドフは現在29歳のロシア人で戦績15勝2敗1引き分け。2018年10月の『PFL 10』のボヤン・ベリチコビッチ戦がドローになって以来の試合で今回がUFCデビュー戦。2018年10月の『UFC 229: Khabib vs. McGregor』で行われたハビブ・ヌルマゴメドフ vs. コナー・マクレガーのライト級タイトルマッチの直後に起きた乱闘事件に関与しており2万5000ドルの罰金と1年間の出場停止(※その後8ヶ月間に短縮)処分を受けていました。

 ザワダは『UFC Fight Night 141: Blaydes vs. Ngannou 2』でリー・ジンリャンに3R KO負けして以来の試合。



posted by ジーニアス at 15:39| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする
記事検索