2019年07月16日

『UFC Fight Night 155: de Randamie vs. Ladd』ファイトマネー

「お金の不安」からいますぐ抜け出す方法


Urjiah Faber leads all salaries in return from retirement at UFC Sacramento(MMAFighting)

 カリフォルニア州アスレチックコミッションが『UFC Fight Night 155: de Randamie vs. Ladd』のファイトマネーを公表続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 06:32| Comment(1) | UFC | 更新情報をチェックする

ヘンリー・セフード「ユライア・フェイバーは2番手がお似合いだ」

ヘンリー・セフードから対戦アピールされたドミニク・クルーズ、コディ・ガーブラント、ユライア・フェイバーが返答(2019年06月20日)

 こちらの続報。



 『UFC Fight Night 155: de Randamie vs. Ladd』でリッキー・シモンに1R TKO勝ちしたユライア・フェイバーが「ヘンリー・セフードよ、どうだい?」とコメントした件についてセフードがツイッターで「コーンロウヘアの(プリンスではなく)プリンセスよ、願い事は慎重にな。お前はトリプルクラウン(五輪金メダル、UFCフライ級王座、UFCバンタム級王座)にひざまずく次のレジェンドになるかもしれない」と返答。



 さらに、「ミスター2番手で居たがる姿勢は好きだぜ。そのままお願いし続けな」ともコメントしています。



posted by ジーニアス at 05:54| Comment(6) | UFC | 更新情報をチェックする

9.28『UFC Fight Night 160』でミハウ・オレキシェイジュクとオヴァンス・サンプレーが対戦



 UFCが9月28日にデンマーク・コペンハーゲンで開催する『UFC Fight Night 160』でミハウ・オレキシェイジュク vs. オヴァンス・サンプレーのライトヘビー級マッチを行うことを発表。

 オレキシェイジュクは『UFC Fight Night 149: Overeem vs. Oleinik』でガジムラッド・アンティグロフに1R KO勝ちして以来の試合。サンプレーは『UFC 236: Holloway vs. Poirier 2』でニキタ・クリロフに2Rリアネイキッドチョークで敗れて以来の試合で現在2連敗中。



posted by ジーニアス at 00:04| Comment(1) | UFC | 更新情報をチェックする

2019年07月14日

『UFC Fight Night 155: de Randamie vs. Ladd』パフォーマンスボーナス/観衆・ゲート収入



 UFCが『UFC Fight Night 155: de Randamie vs. Ladd』のパフォーマンスボーナスを発表。

▼ファイト・オブ・ザ・ナイト
・該当試合なし

▼パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト
・ジョナサン・マルティネス、アンドレ・フィリ、ジョシュ・エメット、ユライア・フェイバー

 4選手には各5万ドルのボーナス。




 カリフォルニア州サクラメントのゴールデン1センターで開催された同大会の観衆・ゲート収入は主催者発表で1万306人・93万8734ドル17セントとのこと。



posted by ジーニアス at 13:56| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

ホルヘ・マスヴィダル「ベン・アスクレン戦のことを批判している連中はもうMMAを見なくていい、サッカーファンに戻ってくれ」

Jorge Masvidal to critics of post-KO punches: 'Go back to soccer'(MMAJunkie)

 『UFC 239: Jones vs. Santos』でベン・アスクレンに僅か5秒でKO勝ちしたホルヘ・マスヴィダルが以下のコメント。

「(跳び膝がヒットした後もパウンドを打ち続けたことを尋ねられ)あれは凄く必要なことだった。レフェリーは止めなかったし、俺たちの仕事はレフェリーに止められるまで相手を殴り続けることだ。批判している連中はもうMMAを見なくていい。サッカーファンに戻ってくれ」

「(KO勝ちした直後に失神したアスクレンを真似するような態度を取ったことを尋ねられ)クールだな。だが俺は試合後に自慢したり偉そうにしていたわけじゃないぜ。批判してるヤツらは俺にその代償を払わせることができるのか?」

「それにベンは終わったわけじゃない。俺と彼との因縁は続いている。スーパーマーケットで出会ったら張り手を喰らわせてやるよ。彼をフィニッシュできたのは嬉しいね」




posted by ジーニアス at 05:46| Comment(55) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC 239』ヤン・ブラコビッチ vs. ルーク・ロックホールドを見たファイター・関係者の反応



Twitter reacts to Jan Blachowicz's brutal KO of Luke Rockhold at UFC 239(MMAJunkie)

 『UFC 239: Jones vs. Santos』ヤン・ブラコビッチ vs. ルーク・ロックホールドを見たファイター・関係者のツイッターでの反応続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 05:07| Comment(1) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC 239』ジョン・ジョーンズ vs. チアゴ・サントスを見たファイター・関係者の反応



Twitter reacts to Jon Jones' narrow title defense against Thiago Santos at UFC 239(MMAJunkie)

 『UFC 239: Jones vs. Santos』ジョン・ジョーンズ vs. チアゴ・サントスを見たファイター・関係者のツイッターでの反応続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 04:07| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC 239』のケージサイドでハビブ・ヌルマゴメドフとネイト・ディアスが乱闘寸前になっていた(動画)



 『UFC 239: Jones vs. Santos』のケージサイドでハビブ・ヌルマゴメドフとネイト・ディアスが口論になりガードマンが両者を分けています。ニアミスさせてしまったのはマズかったですね。



posted by ジーニアス at 02:28| Comment(12) | UFC | 更新情報をチェックする

「ジョン・ジョーンズの次期防衛戦の相手に相応しい選手は?」アンケート結果



 MMAJunkieが「ジョン・ジョーンズの次戦がライトヘビー級王座防衛戦なら誰と対戦すべきですか?」というアンケートを行った結果。

29%…チアゴ・サントスとの再戦
28%…ヤン・ブラコビッチ
27%…ジョニー・ウォーカー
16%…コーリー・アンダーソン




posted by ジーニアス at 01:31| Comment(5) | UFC | 更新情報をチェックする

9.28『UFC Fight Night 160』でイオン・クテラバとカリル・ラウントリーが対戦



 UFCが9月28日にデンマーク・コペンハーゲンで開催された『UFC Fight Night 160』でイオン・クテラバ vs. カリル・ラウントリーのライトヘビー級マッチを行うことを発表。

 クテラバは『UFC Fight Night 150: Jacare vs. Hermansson』でグローヴァー・テイシェイラに2Rリアネイキッドチョークで敗れて以来、ラウントリーは『UFC 236: Holloway vs. Poirier 2』でエリク・アンダースに判定勝ちして以来の試合。



posted by ジーニアス at 01:05| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

9.28『UFC Fight Night 160』でメイシー・チアソンとリナ・ランスバーグが対戦



 UFCが9月28日にデンマーク・コペンハーゲンで開催する『UFC Fight Night 160』でメイシー・チアソン vs. リナ・ランスバーグの女子バンタム級マッチを行うことを発表。

 チアソンは『UFC Fight Night 151: Iaquinta vs. Cowboy』でサラ・モラスに2R TKO勝ちして以来の試合で現在5勝0敗(UFC 3連勝中)。ランスバーグは『UFC Fight Night 153: Gustafsson vs. Smith』でトーニャ・エヴィンガーに判定勝ちして以来の試合。



posted by ジーニアス at 00:51| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

2019年07月13日

『UFC Fight Night 155: de Randamie vs. Ladd』前日計量動画

UFC on ESPN+ 13 weigh-in results: All fighters make it, but not without scare(MMAJunkie)
MAIN CARD (ESPN+, 8 p.m. ET)

・Germaine de Randamie (136) vs. Aspen Ladd (135)
・Urijah Faber (135.5) vs. Ricky Simon (134.5)
・Mirsad Bektic (145) vs. Josh Emmett (146)
・Karl Roberson (185.5) vs. Wellington Turman (185)
・Cezar Ferreira (185.5) vs. Marvin Vettori (185.5)

PRELIMINARY CARD (ESPN+, 5 p.m. ET)

・John Allan (203) vs. Mike Rodriguez (204.5)
・Andre Fili (145.5) vs. Sheymon Moraes (146)
・Nicco Montano (135.5) vs. Julianna Pena (135.5)
・Darren Elkins (145.5) vs. Ryan Hall (144.5)
・Jonathan Martinez (136) vs. Liu Pingyuan (136)
・Livinha Souza (116) vs. Brianna Van Buren (115)
・Benito Lopez (136) vs. Vince Morales (135.5)

 『UFC Fight Night 155: de Randamie vs. Ladd』前日計量結果。全員パスしています。




 前日計量動画。


UFC on ESPN+ 13 predictions: Aspen Ladd or Germaine de Randamie in Sacramento?(MMAJunkie)

 MMAJunkieスタッフによるメインカード勝敗予想。

・ジャーメイン・デ・ランダミー vs. アスペン・ラッドはデ・ランダミー支持6人、ラッド支持8人。

・ユライア・フェイバー vs. リッキー・シモンはフェイバー支持3人、シモン支持11人。

・ジョシュ・エメット vs. ミルサド・ベクティクはエメット支持5人、ベクティク支持9人。

・カール・ロバーソン vs. ウェリントン・ターマンはロバーソン支持12人、ターマン支持2人。

・マーヴィン・ヴェットリ vs. セザ-・フェレイラはヴェットリ支持7人、フェレイラ支持7人。



posted by ジーニアス at 16:19| Comment(1) | UFC | 更新情報をチェックする

2019年07月12日

9.7『Bellator 226』のメインイベントはライアン・ベイダー vs. シーク・コンゴのヘビー級タイトルマッチ



 スコット・コーカー代表が9月7日にカリフォルニア州サンノゼで開催する『Bellator 226』のメインイベントがライアン・ベイダー vs. シーク・コンゴのヘビー級タイトルマッチになることを発表。

 ベイダーは『Bellator 214: Fedor vs. Bader』で行われたヘビー級グランプリ決勝戦&ヘビー級王座決定戦でエメリヤーエンコ・ヒョードルに1R KO勝ちして新チャンピオンになって以来の試合で今回が初防衛戦。コンゴは『Bellator 216: MVP vs. Daley』でヴィタリー・ミナコフに判定勝ちして以来の試合で現在8連勝中。



posted by ジーニアス at 17:41| Comment(2) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC 239: Jones vs. Santos』前座の平均視聴者数は好記録をマーク

UFC 239 prelims pull third-best number of the year(MMAFighting)

 東部時間7月6日午後8時から10時までESPNが生中継した『UFC 239: Jones vs. Santos』前座の平均視聴者数は114万5000人だったとのこと。今年のナンバーシリーズの前座の中では3位の記録です。

 ピーク時はアーノルド・アレン vs. ギルバート・メレンデスの試合時で140万人だったそうです。



posted by ジーニアス at 17:28| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 155: de Randamie vs. Ladd』オッズ/視聴方法



 5Dimes.euの『UFC Fight Night 155: de Randamie vs. Ladd』のオッズを紹介続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 06:30| Comment(1) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC 239』の結果を受けて公式サイトがランキングを更新

Athlete Rankings(UFC.com)

 『UFC 239: Jones vs. Santos』の結果を受けてUFC公式サイトがメディア投票ランキングを更新。

・バンタム級は10位にいたジョン・リネカーのリリースにより11位以下の選手が概ね1ランクずつアップ。ランク外からソン・ヤードンが13位、リッキー・シモンが15位にランクイン。ヤードンに敗れたアレハンドロ・ペレスは14位からランク外に落ちています。

・フェザー級はアーノルド・アレンがランク外から13位にランクイン。これにより15位にいたダレン・エルキンスがランク外に落ちています。

・ウェルター級はホルヘ・マスヴィダルが1ランクアップし3位。マスヴィダルに敗れたベン・アスクレンは4ランクダウンし9位。

・女子ストロー級はクラウディア・ガデーリャに敗れたランダ・マルコスが14位からランク外にダウン。代わりにヤン・シャオナンが15位にランクイン。ガデーリャは変わらず5位。

・女子バンタム級はホーリー・ホルムが1ランクダウンし3位。

・パウンド・フォー・パウンドはアマンダ・ヌネスが1ランクアップし5位。



posted by ジーニアス at 05:08| Comment(1) | UFC | 更新情報をチェックする

2019年07月11日

8.31『UFC Fight Night 157』でエリゼウ・ザレスキー・ドス・サントスとリー・ジンリャンが対戦



 UFCが8月31日に中国・深圳で開催する『UFC Fight Night 157』でエリゼウ・ザレスキー・ドス・サントス vs. リー・ジンリャンのウェルター級マッチが行われることをCombateが確認したとのこと。

 ザレスキーは『UFC Fight Night 146: Lewis vs. dos Santos』でカーティス・ミランダーに1Rリアネイキッドチョークで勝利して以来の試合で現在7連勝中。リーは『UFC Fight Night 141: Blaydes vs. Ngannou 2』でダビッド・ザワダに3R KO勝ちして以来の試合。『UFC on ESPN 3: Ngannou vs. dos Santos』でアレックス・オリヴェイラと対戦予定でしたが負傷欠場していました。



posted by ジーニアス at 20:05| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする
記事検索