2019年02月13日

3.2『UFC 235』オヴァンス・サンプレー負傷欠場によりミーシャ・サークノフの対戦相手がジョニー・ウォーカーに変更



 3月2日にラスベガスで開催する『UFC 235: Jones vs. Smith』でミーシャ・サークノフと対戦予定だったオヴァンス・サンプレーが負傷欠場することをMMAFightingが確認したとのこと。




 それを知ったジョニー・ウォーカーがインスタグラムで代打出場をアピール。




 すると本当にサークノフの対戦相手がウォーカーに変更されることをMMAFightingが確認したとのこと。ウォーカーは『UFC Fight Night 144: Assuncao vs. Moraes 2』でジャスティン・レデットに1R僅か15秒でTKO勝ちしたばかりです。



posted by ジーニアス at 02:15| Comment(1) | UFC | 更新情報をチェックする

ニック・ディアスがアンデウソン・シウバとの再戦を否定

ギルバート・メレンデス「ニック・ディアスは引退した」「ネイト・ディアスは良い生活をしている」(2019年02月07日)

アンデウソン・シウバ「『UFC 237』でニック・ディアスと再戦したい。前回ノーコンテストだったので理に適ってると思う」(2019年02月11日)

 こちらの続報。



 ニック・ディアスがインスタグラムのストーリー機能で以下のコメント。

「俺は誰のことも傷つけたくはない。ただパーティーがしたいだけだ」

 どうやらギルバート・メレンデスの「ニック・ディアスは引退した」というコメントは本当のようです。



posted by ジーニアス at 01:57| Comment(2) | UFC | 更新情報をチェックする

2019年02月12日

デイナ・ホワイトがケルヴィン・ガステラムのチャンピオン宣言についてコメント

ケルヴィン・ガステラム「俺がチャンピオンだ。ロバート・ウィテカーが回復した時はベルトに挑戦させてやるよ」(2019年02月11日)

 こちらの続報。


Dana White Blasts Gastelum: It’s ‘Cute’ He Thinks He’s Champ(Lowkick.com)

 ケルヴィン・ガステラムのコメントに対しデイナ・ホワイトが以下のコメント。

「彼のしていることはカワイイじゃないか。彼はヘンリー・セフードのベルトを借りただけだ」

「ロバート・ウィテカーは4~6週間で回復する。靭帯を負傷したり休養が必要な選手が出た時に、我々はどれだけ長期化するのか見極めてから決定をする」

「このビジネスは友情は持ち込めない。ロバートのことは4~6週間後に考えたい。タイトルを剥奪するのは楽しいことではない。そこに到達するまで必死に頑張ってきたわけだしな」




posted by ジーニアス at 19:27| Comment(3) | UFC | 更新情報をチェックする

2019年02月11日

ケルヴィン・ガステラム「俺がチャンピオンだ。ロバート・ウィテカーが回復した時はベルトに挑戦させてやるよ」



『UFC 234』ロバート・ウィテカー戦が中止になったケルヴィン・ガステラムが声明を発表(2019年02月10日)

 こちらの続報。この時は殊勝なコメントをしていましたが、



 ケルヴィン・ガステラムがベルトを持って以下のコメント続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 13:01| Comment(9) | UFC | 更新情報をチェックする

デイナ・ホワイトがロバート・ウィテカーの状態について説明「試合中に症状が出ていたら致命傷になりかねなかった」

衝撃! ロバート・ウィテカー欠場により『UFC 234』ケルヴィン・ガステラム戦が中止、アンデウソン・シウバ vs. イスラエル・アデサニャが新メインイベントに(2019年02月10日)

 こちらの続報。

Dana White: Champ Robert Whittaker's injury 'could have been fatal' if he fought at UFC 234(MMAJunkie)

 デイナ・ホワイトがロバート・ウィテカーの症状について以下のコメント。ウィテカーは腹壁ヘルニアによる緊急手術を受けています。

「異常なアクシデントのひとつだった。医師によると通常は年配者に起きる症状で若い人がなる症状ではないそうだ。医師は彼はこの問題を抱えていて出たり入ったりしていると考えているし、もし試合中に飛び出していたら致命傷になっていただろう。我々は医師ではないので詳しくは分からないが、彼らはそれを戻して縫合したし、治るのに4週間掛かるだろう。これはとても異常な症状だった」

 ミドル級暫定王座決定戦は行うのかと尋ねられると、それを決めるのはまだ早いと返答しています。



posted by ジーニアス at 12:26| Comment(2) | UFC | 更新情報をチェックする

コナー・マクレガー「アンデウソンがニックと再戦するなら、同じ大会で俺はネイトとやってやるぜ!」

アンデウソン・シウバ「『UFC 237』でニック・ディアスと再戦したい。前回ノーコンテストだったので理に適ってると思う」(2019年02月11日)

 こちらの続報。





 『UFC 234: Adesanya vs. Silva』のイスラエル・アデサニャ vs. アンデウソン・シウバを見たコナー・マクレガーがツイッターで以下のコメント。

「アンデウソンは老獪で巧妙な格闘家だ。ハードな試合の経験を通じてこれらのメソッドを開発してきた。驚異的なパフォーマンス。老獪なベテラン。常に大いなるリスペクトをしている。対戦できたら名誉なことだ!」

「『蜂の防御による攻撃』だ。ワオ! 彼はずっとトラックスーツや衣服にキラー・ビーを纏っていた。真のスパイダーだ! おめでとう、アンデウソン。真のパイオニアだ」




 また、アンデウソンが「クリチバでニック・ディアスと再戦するのが理に適ってると思う」とコメントしたことを受けて「組んでくれ。そこで俺はネイトとやる!」ともコメントしています。



posted by ジーニアス at 11:44| Comment(13) | UFC | 更新情報をチェックする

アンデウソン・シウバ「『UFC 237』でニック・ディアスと再戦したい。前回ノーコンテストだったので理に適ってると思う」

ギルバート・メレンデス「ニック・ディアスは引退した」「ネイト・ディアスは良い生活をしている」(2019年02月07日)

 こちらの続報。

Ex-UFC champ Anderson Silva targets Nick Diaz for UFC 237 in Curitiba(MMAJunkie)

 『UFC 234: Adesanya vs. Silva』でイスラエル・アデサニャに判定負けしたアンデウソン・シウバが以下のコメント。

「おそらく次はクリチバ(5月11日の『UFC 237』)でニック・ディアスと再戦するのが理に適ってると思う。俺が決めることじゃないからデイナ・ホワイトの返事を待つよ。できればクリチバでやりたいね」

「俺は幸せだと思う。このスポーツはハードな練習をしなくなったらこれまでと同じレベルの試合はできない。俺はレベルを維持するためにハードな練習をしてきたし、このスポーツが好きだからファンのためにもベストを尽くそうとした」

「ニックとは前回の対戦がノーコンテストに終わったので、とても興味深い試合になると思う。数ヶ月前にニックのマネージャーと話したが、ニックは『OK、やろうじゃないか。デイナと話し合おう』と言っていた。後はデイナの返答待ちだ」

 ギルバート・メレンデスによるとニックは引退したとのことですが、こういう試合なら受けるんでしょうね。



posted by ジーニアス at 11:01| Comment(2) | UFC | 更新情報をチェックする

2019年02月10日

ドナルド・セラーニ「俺とコナー・マクレガーの試合はライト級暫定王座決定戦になりそうだ」

デイナ・ホワイト「コナー・マクレガーの復帰戦は夏ごろになる」「対戦相手はドナルド・セラーニが最有力だ」(2019年02月10日)

 こちらの続報。



 デイナ・ホワイトがコナー・マクレガーの復帰戦の相手がドナルド・セラーニが最有力であることを示唆したことを受けてセラーニがインスタグラムで「グッドニュースだな、コナー・マクレガー。俺たちの試合はライト級暫定王座決定戦になりそうだ。アメリカ vs. アイルランド、プロパーウィスキー vs. バドワイザーだな」とコメント。本当にそうなったらトニー・ファーガソンとダスティン・ポイエーが激怒するでしょうが…。



posted by ジーニアス at 21:27| Comment(9) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC 234: Adesanya vs. Silva』パフォーマンスボーナス/観衆・ゲート収入



 UFCが『UFC 234: Adesanya vs. Silva』のパフォーマンスボーナスを発表。

▼ファイト・オブ・ザ・ナイト
・イスラエル・アデサニャ vs. アンデウソン・シウバ

▼パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト
・モンタナ・デラロサ、デヴォンテ・スミス

 4選手には各5万ドルのボーナス。




 オーストラリア・メルボルンのロッド・レーバー・アリーナで開催された同大会の観衆・ゲート収入は主催者発表で1万5238人・247万88ドルとのこと。



posted by ジーニアス at 15:12| Comment(2) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC 234』カン・ギョンホに敗れた石原夜叉坊がコメント/田中路教「今回で夜叉坊のセコンドに付くのは最後」





 『UFC 234: Adesanya vs. Silva』でカン・ギョンホに1Rリアネイキッドチョーク敗れた石原夜叉坊はツイッターでこんなコメントをしています。




 セコンドに就いた田中路教はこんなコメントをしています。



posted by ジーニアス at 14:41| Comment(15) | UFC | 更新情報をチェックする

デイナ・ホワイト「コナー・マクレガーの復帰戦は夏ごろになる」「対戦相手はドナルド・セラーニが最有力だ」

デイナ・ホワイト「コナー・マクレガーの復帰戦は4月ではない」「ハビブはまずトニー・ファーガソンとやるべきだ」(2019年02月02日)

 こちらの続報。

Dana White wants Conor McGregor back in summer; 'Cowboy' Cerrone frontrunner to land fight(MMAJunkie)

 デイナ・ホワイトがコナー・マクレガーについて以下のコメント。

「コナー・マクレガーの復帰戦は夏ごろにやりたい」

「コナー・マクレガーとドナルド・セラーニは互いに対戦を望んでいるし、その資格はある。カウボーイは我々が用意した相手は誰とでも対戦してきた。ヤングキラーのアレクサンダー・ヘルナンデスとも対戦したし、下馬評をひっくり返して勝利した。両者にやる気があるのなら、私はそれに賛成だ」




posted by ジーニアス at 10:02| Comment(3) | UFC | 更新情報をチェックする

ホナウド・ジャカレイ「俺とケルヴィン・ガステラムでミドル級暫定王座決定戦をするべきだ」

衝撃! ロバート・ウィテカー負傷により『UFC 234』ケルヴィン・ガステラム戦が中止、アンデウソン・シウバ vs. イスラエル・アデサニャが新メインイベントに(2019年02月10日)

 こちらの続報。



 ロバート・ウィテカー負傷により『UFC 234』のメインイベントで行われる予定だったケルヴィン・ガステラムとのミドル級タイトルマッチが中止になったことを受けてホナウド・ジャカレイがツイッターで「デイナ・ホワイトよ、俺とケルヴィン・ガステラムでミドル級暫定王座決定戦をやろう。ブラジル・クリチバ大会でな」とコメントしています。UFCは5月11日にクリチバで『UFC 237』を開催予定です。



posted by ジーニアス at 08:56| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

こちらもお約束!? チェール・ソネン「UFCが代わりにガステラム vs. アデサニャを組むのなら俺がアンデウソン・シウバとやる」

衝撃! ロバート・ウィテカー負傷により『UFC 234』ケルヴィン・ガステラム戦が中止、アンデウソン・シウバ vs. イスラエル・アデサニャが新メインイベントに(2019年02月10日)

お約束!? 『UFC 234』ロバート・ウィテカー欠場を聞いたドナルド・セラーニが代打出場をアピール(2019年02月10日)

 こちらの続報。



 ロバート・ウィテカー負傷により『UFC 234』のメインイベントで行われる予定だったケルヴィン・ガステラムとのミドル級タイトルマッチが中止になったことを受けてチェール・ソネンが「UFCが代わりにケルヴィン・ガステラム vs. イスラエル・アデサニャを組むのなら、ベラトールは俺がアンデウソン・シウバと対戦するのを許可するだろう」とコメント。さらに「マウスピース、グローブ、そしてXXXLサイズのファールカップを用意しろ」ともコメントしています。完全にネタですね。



posted by ジーニアス at 08:51| Comment(3) | UFC | 更新情報をチェックする

お約束!? 『UFC 234』ロバート・ウィテカー欠場を聞いたドナルド・セラーニが代打出場をアピール

衝撃! ロバート・ウィテカー負傷により『UFC 234』ケルヴィン・ガステラム戦が中止、アンデウソン・シウバ vs. イスラエル・アデサニャが新メインイベントに(2019年02月10日)

 こちらの続報。



 ロバート・ウィテカー負傷により『UFC 234』のメインイベントで行われる予定だったケルヴィン・ガステラムとのミドル級タイトルマッチが中止になったことを受けてドナルド・セラーニがツイッターで「デイナ・ホワイトよ、俺は今オーストラリアにいる『俺はアイツのことを知っている!』」とコメント。代打出場をアピールしていますが、さすがに大会直前なので…。



posted by ジーニアス at 07:52| Comment(1) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC 234』ロバート・ウィテカー戦が中止になったケルヴィン・ガステラムが声明を発表

衝撃! ロバート・ウィテカー負傷により『UFC 234』ケルヴィン・ガステラム戦が中止、アンデウソン・シウバ vs. イスラエル・アデサニャが新メインイベントに(2019年02月10日)

 こちらの続報。



 『UFC 234』で予定されていたロバート・ウィテカーとのミドル級タイトルマッチが中止になったケルヴィン・ガステラムがインスタグラムで以下のコメント。

「ミドル級タイトルマッチが中止になったことを大いに悲しんでいる。この大きな闘いに期待していた家族、友人、世界中のフォロワー、全ての人たちに謝ります。神がやることには理由があるし、俺はその計画が自分が想像よりはるかに大きくより良いものになると確信している。この状況に心が引き裂かれている。 人生においてこのレベルに到達するために追求してきたことや、これらの努力がどれも無駄にならないことを願っている」



 また、ツイッターでは「チャンピオンの早期回復を願っている」ともコメントしています。



posted by ジーニアス at 07:36| Comment(1) | UFC | 更新情報をチェックする

衝撃! ロバート・ウィテカー欠場により『UFC 234』ケルヴィン・ガステラム戦が中止、アンデウソン・シウバ vs. イスラエル・アデサニャが新メインイベントに



 本日開催する『UFC 234』でケルヴィン・ガステラムを相手にミドル級王座防衛戦を行う予定だったロバート・ウィテカーが欠場、試合は中止になるとのこと。ウィテカーは減量の影響によるヘルニアを起こし手術が必要だそうです。新たなメインイベントはアンデウソン・シウバ vs. イスラエル・アデサニャに変更されますが、3ラウンドで行われるとのこと。



posted by ジーニアス at 07:12| Comment(15) | UFC | 更新情報をチェックする

2019年02月09日

『UFC 234: Whittaker vs. Gastelum』前日計量動画

UFC 234 weigh-in results: Robert Whittaker (185), Kelvin Gastelum (184) on mark for title fight(MMAJunkie)
MAIN CARD (Pay-per-view, 10 p.m. ET)

・Champ Robert Whittaker (185) vs. Kelvin Gastelum (184) – for middleweight title
・Israel Adesanya (185) vs. Anderson Silva (186)
・Ricky Simon (135) vs. Rani Yahya (135)
・Montana De La Rosa (125) vs. Nadia Kassem (124)
・Sam Alvey (205) vs. Jim Crute (206)

PRELIMINARY CARD (ESPN, 8 p.m. ET)

・“Maestro” Dong Hyun Kim (156) vs. Devonte Smith (156)
・Austin Arnett (145) vs. Shane Young (145)
・Kai Kara-France (125) vs. Raulian Paiva (125)
・Teruto Ishihara (136) vs. Kyung Ho Kang (136)

PRELIMINARY CARD (UFC Fight Pass, 6:30 p.m. ET)

・Marcos Mariano (155) vs. Lando Vannata (156)
・Callan Potter (156) vs. Jalin Turner (155)
・Wuliji Buren (136) vs. Jonathan Martinez (136)

 『UFC 234: Whittaker vs. Gastelum』前日計量結果。全員パスしています。




 石原夜叉坊はツイッターでこんなコメントをしています。




 前日計量動画。


UFC 234 staff predictions: How many are picking Gastelum to upset Whittaker for the title?(MMAJunkie)

 MMAJunkieスタッフによるメインカード勝敗予想。

・ロバート・ウィティカー vs. ケルヴィン・ガステラムはウィテカー支持11人、ガステラム支持2人。

・アンデウソン・シウバ vs. イスラエル・アデサニャは13人全員アデサニャ支持。

・ハニ・ヤヒーラ vs. リッキー・サイモンはヤヒーラ支持10人、サイモン支持3人。

・モンタナ・デラロサ vs. ナディア・カッセムはデラロサ支持11人、カッセム支持2人。

・ジム・クルート vs. サム・アルヴィーはクルート支持10人、アルヴィー支持3人。



posted by ジーニアス at 18:02| Comment(5) | UFC | 更新情報をチェックする

2019年02月08日

3.16『UFC Fight Night 147』トム・ブリーズの対戦相手がセザー・フェレイラからイアン・ハイニッシュに変更



 UFCが3月16日にイングランド・ロンドンで開催する『UFC Fight Night 147: Till vs. Masvidal』でトム・ブリーズと対戦予定だったセザー・フェレイラが負傷欠場、代わりにイアン・ハイニッシュと対戦することを発表。

 ハイニッシュは『UFC Fight Night 140: Magny vs. Ponzinibbio』でそのセザー・フェレイラに判定勝ちして以来の試合です。



posted by ジーニアス at 12:49| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする
記事検索