2020年04月07日

UFCが4.18『UFC 249』ジェシカ・アンドラジ vs. ローズ・ナマユナス2を正式発表

4.18『UFC 249』でローズ・ナマユナスとジェシカ・アンドラジが11ヶ月ぶりに再戦(2020年01月10日)

4.18『UFC 249』のメインイベントはトニー・ファーガソン vs. ジャスティン・ゲイジ-のライト級暫定王座決定戦(2020年04月07日)

 こちらの続報。


 UFCが4月18日に開催する(会場未定)『UFC 249: Ferguson vs Gaethje』でジェシカ・アンドラジ vs. ローズ・ナマユナスの女子ストロー級マッチを行うことを正式発表。

 ナマユナスは『UFC 237: Namajunas vs. Andrade』でジェシカ・アンドラジに2R豪快なスラムでKO負けし女子ストロー級王座から陥落して以来11ヶ月ぶりの試合。アンドラジは『UFC Fight Night 157: Andrade vs. Zhang』でジャン・ウェイリに1R TKO負けし女子ストロー級王座から陥落して以来の試合。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 16:29| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

4.18『UFC 249』でフランシス・ガヌーとジャルジーニョ・ホーゼンストライクが対戦

4.18『UFC 249』のメインイベントはトニー・ファーガソン vs. ジャスティン・ゲイジ-のライト級暫定王座決定戦(2020年04月07日)

 こちらの続報。


 UFCが4月18日に開催する(会場未定)『UFC 249: Ferguson vs Gaethje』でフランシス・ガヌー vs. ジャルジーニョ・ホーゼンストライクのヘビー級マッチを行うことを発表。

 ガヌーは『UFC on ESPN 3: Ngannou vs. dos Santos』でジュニオール・ドス・サントスに1R TKO勝ちして以来の試合で現在3連勝中。ホーゼンストライクは『UFC on ESPN 7: Overeem vs. Rozenstruik』でアリスター・オーフレイムに5R KO勝ちして以来の試合。

 両者は3月28日に開催予定だった『UFC on ESPN 8』で対戦予定でしたが、新型コロナウイルスの影響により中止されていました。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 16:05| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

4.18『UFC 249』のメインイベントはトニー・ファーガソン vs. ジャスティン・ゲイジ-のライト級暫定王座決定戦

ハビブ・ヌルマゴメドフが4.18『UFC 249』欠場を正式発表、トニー・ファーガソン戦中止は5度目(2020年04月02日)

 こちらの続報。


 UFCが4月18日に開催する(会場未定)『UFC 249』のメインイベントがハビブ・ヌルマゴメドフ欠場を受けてトニー・ファーガソン vs. ジャスティン・ゲイジ-のライト級暫定王座決定戦になることを発表。

 ファーガソンは『UFC 238: Cejudo vs. Moraes』でドナルド・セラーニに2R TKO勝ちして以来の試合。ゲイジーは『UFC Fight Night 158: Cowboy vs. Gaethje』でドナルド・セラーニに1R TKO勝ちして以来の試合。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 15:41| Comment(4) | UFC | 更新情報をチェックする

またか…ジョン・ジョーンズが飲酒運転&銃器過失使用容疑で逮捕される

Jon Jones arrested for aggravated DWI, negligent use of firearm in Albuquerque(MMAJunkie)

 ジョン・ジョーンズが3月26日の早朝にニューメキシコ州アルバカーキで飲酒運転と銃器過失使用容疑の容疑で逮捕されたとのこと。午前1時過ぎに発砲事件があり、ジョーンズは警官から何か事情を知っているのか尋問されてたものの否定したそうです。その後アルコール検査が行われ、州の法定制限の倍の血中アルコール濃度が検出されたそうです。

 ジョーンズはすでに保釈されており、4月8日に公聴会が行われるとのこと。

 ジョーンズは2012年に飲酒運転、2015年に当て逃げ、2016年にドラッグレース、2019年にストリップクラブでウエイトレスに暴行の容疑を受けています。2019年の事件は逮捕は免れ保護観察期間は1月8日に終了していました。

posted by ジーニアス at 06:07| Comment(1) | UFC | 更新情報をチェックする

2020年04月02日

ハビブ・ヌルマゴメドフが4.18『UFC 249』欠場を正式発表、トニー・ファーガソン戦中止は5度目

ハビブ・ヌルマゴメドフ「ロシアから出国できない」「『UFC 249』は俺抜きでやるかも」(2020年03月31日)

 こちらの続報。

この投稿をInstagramで見る

Staying home in quarantine and reading the reaction of people to the situation around my fight, it turns out that the whole world should be in quarantine, governments of all countries, famous people around the world urge people to follow all safety requirements in order to limit the spread of the disease, to save people, and Khabib is the only one relieved of all obligations and must demonstrate free will and train flying around the world, for the sake of fight? - I understand everything and I’m definitely upset more than you to cancel the fight, probably like all others, I had many plans after the fight, but I can’t control it all. The greatest countries and the largest companies of our time are shocked by what is happening, every day the situation changes unpredictably. But Khabib still has to fight, is that what you saying? - Take care of yourself and put yourself in my shoes. - 📍 Сижу дома на карантине и читаю реакцию людей на ситуацию вокруг моего боя, получается весь мир должен сидеть на карантине, правительства всех стран и известные люди всего мира призывают людей соблюдать требования безопасности, чтоб ограничить распространение болезни ради спасения людей, а Хабиб, освобождён от всех обязательств и должен демонстрировать свободу воли и тренироваться летая по всему миру рискуя своей жизнью ради боя ? - Я все понимаю и точно не меньше вас расстроен отменой боя, наверно у меня , как и у всех других, было много планов после боя, но я не в силах контролировать все это. Сверх державы и крупнейшие компании нашего времени в шоке от того, что происходит, каждый день ситуация меняется непредсказуемо. Но Хабиб все равно должен драться, так получается? - Берегите себя и поставьте себя на мое место.

Khabib Nurmagomedov(@khabib_nurmagomedov)がシェアした投稿 -



 ハビブ・ヌルマゴメドフがインスタグラムで以下のコメント。

「家に隔離され試合の状況に対する人々の反応を読むと、全世界が隔離されるべきだということが分かったし、全ての国の政府や世界中の有名人は全ての安全要件に従うよう人々に要請している。俺だけが人類を救うための病気の蔓延、これら全ての義務から解放されて、試合をする自由を訴え、世界中を飛び回り練習をしないとダメか? 俺は全てを理解してるし、他のみんな以上に試合がキャンセルされることにムカついている。この試合の後に多くのプランを立てていたが、全てをコントロールできない。
俺たちの時代の最大の国と最大の企業は、刻一刻と変わる状況に衝撃を受けている。
それでも俺はまだ戦わなければならないというのか? 自分のことを大事にして欲しいし、立場を置き換えて考えてみてくれ」
続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 11:55| Comment(19) | UFC | 更新情報をチェックする

2020年04月01日

マネル・ケイプがUFCと契約した件について扇久保博正「頑張れ、応援はしないけど」

RIZINバンタム級王者マネル・ケイプがUFCと契約(2020年03月31日)

 こちらの続報。



 マネル・ケイプがUFCと契約した件について扇久保博正がツイッターでこんなコメントをしています。

【UFC】マネル・ケイプがUFC入り、フライ級で参戦へ「セフードの言葉はフェイクだ」(ゴング格闘技)
 本誌の取材では、ケイプはUFCが縮小していたフライ級で参戦を予定していることが現時点で分かっている。

 契約前のインタビューでは、セフードのトラッシュトークについて「あれはフェイクだ。ナチュラルじゃない。俺はフェイクな人間たちは好きじゃないんだ。誰だって自然なことはそうとわかるけど、注意をひきたくてイージーなことをやってるだけ」と斬り捨てるなど、早い段階からUFCを意識していたことがうかがえる。

 というわけで、バンタム級ではなくフライ級での参戦になるようです。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 01:17| Comment(5) | UFC | 更新情報をチェックする

2020年03月31日

ハビブ・ヌルマゴメドフ「ロシアから出国できない」「『UFC 249』は俺抜きでやるかも」

デイナ・ホワイト『UFC 249: Khabib vs. Ferguson』の開催地はまだ言えないが無観客試合になるだろう(2020年03月26日)

 こちらの続報。

Frozen out: Khabib Nurmagomedov says he's stuck in Russia and UFC 249 could move on WITHOUT HIM(RT Sport)



 4月18日の『UFC 249: Khabib vs. Ferguson』(開催地未定)でトニー・ファーガソンを相手にライト級王座防衛戦を行う予定だったハビブ・ヌルマゴメドフがインスタグラムで以下のコメント。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 19:07| Comment(9) | UFC | 更新情報をチェックする

RIZINバンタム級王者マネル・ケイプがUFCと契約



 マネル・ケイプの所属するAKAタイランドが公式サイトでケイプがUFCと4試合契約を結んだことを発表。「マネルはAKAタイランドで休むことなくトレーニングしており世界チャンピオンになるのは当然のことでした。UFCとサインしたことはハードワークの証であり、彼がプロモーションで何をするか今から興奮しています!」とのこと。

マネル・ケイプ - Wikipedia

Manel Kape(Sherdog)

 マネル・ケイプのプロフィールについてはこちらを参照。RIZINは改めてバンタム級王座決定戦を行うと思われます。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 16:52| Comment(31) | UFC | 更新情報をチェックする

2020年03月26日

デイナ・ホワイト『UFC 249: Khabib vs. Ferguson』の開催地はまだ言えないが無観客試合になるだろう

デイナ・ホワイト「ハビブ・ヌルマゴメドフ vs. トニー・ファーガソンは4月18日にやる。無観客でもアメリカで出来なくてもやる」(2020年03月17日)

UFCが4.18『UFC 249: Khabib vs. Ferguson』開催地変更に関する声明を発表(2020年03月19日)

4.18『UFC 249: Khabib vs. Ferguson』開催地変更でも決行が一部メディアに批判される→デイナ・ホワイトが反論「メディアは無責任なことを言ってるだけだ」(2020年03月26日)

 こちらの続報。

Dana White says location set for closed-door UFC 249, won’t reveal location(MMAFighting)

 デイナ・ホワイトが『UFC 249: Khabib vs. Ferguson』について以下のコメント。

「大会は開催するが場所はまだ言えない」

「大会を開催するたびにいろんな問題やハプニングは付き物だ。我々はそれを理解しているし、そういうビジネスをしている。それを20年間やってきたし、我々はベストだ。大会(UFC 249)はPPVでやるし、世界中の人たちが試合を見ることになるだろう」

「無観客試合になるだろう。我々は新型コロナウイルスが発生してから健康と安全について考え始めたわけではない。通常のビジネスでは毎日考える必要のないことだと思うがな」

「我々は十分やっている。それでも私がコロナウイルスにやられたらその時はその時だ。ひとつ言えることは我々は全員いつかは死ぬということだ。死因まではどうなるか分からないが、心臓病、自動車事故、インフルエンザで亡くなる人はたくさんいる。私がそうなったところで、それはどうしようもない」
続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 22:53| Comment(6) | UFC | 更新情報をチェックする

4.18『UFC 249: Khabib vs. Ferguson』開催地変更でも決行が一部メディアに批判される→デイナ・ホワイトが反論「メディアは無責任なことを言ってるだけだ」

デイナ・ホワイト「ハビブ・ヌルマゴメドフ vs. トニー・ファーガソンは4月18日にやる。無観客でもアメリカで出来なくてもやる」(2020年03月17日)

UFCが4.18『UFC 249: Khabib vs. Ferguson』開催地変更に関する声明を発表(2020年03月19日)

 こちらの続報。

Dana White blasts media criticizing UFC during coronavirus outbreak: ‘Weakest, wimpiest people on Earth’(MMAFighting)

 4月18日にニューヨーク州ブルックリンのバークレイズ・センターで開催予定だった『UFC 249: Khabib vs. Ferguson』ですが、開催地変更でも無観客でも行うことをデイナ・ホワイトが表明したことから一部メディアが批判。それについてデイナが以下のコメント。

「ネットの一部の連中は世界で最もビビリでヘタレな連中だ。彼らは何を言ってるんだ?」

「私は350人以上のスタッフを抱えている。現在数十億ドル規模の会社が全従業員を解雇したりしているが、UFCは誰一人クビにしていない。全ファイターが年内に3試合する。スケジュールは続くし、みんなにお金が支払われる。問題を解決し、再開し、全ては続いて行く」

「メディアは言いたいことを好き勝手に言っている。ファミリーを養ってるわけでもない。ケアもしてない、頼りにもならない、サポートもしていない」

「我々は医療検査など全てにおいて正しいことをしている。新型コロナウイルスの前からしている。全員のケアをして健康であることを確認している。自宅にいるよりも遥かに優れた医療体制を取っている」

「私は契約選手全員に自分や自分の愛する人たちに何かあったら連絡してくれ、全力でサポートすると言っている」

「我々はこれを乗り越える。ウチの選手やスタッフは何も心配することはない。軌道に戻るまで休暇を楽しんで欲しいし、それが終わればこれまで通りにやっていく」
続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 16:36| Comment(15) | UFC | 更新情報をチェックする

2020年03月24日

5.16 UFCサンディエゴ大会でアルジャメイン・スターリングとコリー・サンドハーゲンが対戦


 UFCが5月16日にカリフォルニア州サンディエゴで開催する大会でアルジャメイン・スターリング vs. コリー・サンドハーゲンのバンタム級が行われることをMMAFightingが確認したとのこと。

 スターリングは『UFC 238: Cejudo vs. Moraes』でペドロ・ムニョスに判定勝ちして以来の試合で現在4連勝中。サンドハーゲンは『UFC 241: Cormier vs. Miocic 2』でハファエル・アスンソンに判定勝ちして以来の試合で現在7連勝中(UFC 5連勝中)。もっとも大会が予定通り開催されるのかも分かりませんが。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 19:30| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

新型コロナウイルスによる『UFC Fight Night 170』無観客試合、『Bellator 241』延期等を聞いたファイター・関係者の反応



Coronavirus: UFC, MMA fighters react to event changes and relocations(MMAJunkie)

 新型コロナウイルスの影響による『UFC Fight Night 170: Lee vs. Oliveira』無観客試合、『Bellator 241: Pitbull vs. Carvalho』延期等大会スケジュール変更を聞いたファイター・関係者のツイッターでの反応。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 00:32| Comment(4) | UFC | 更新情報をチェックする

2020年03月23日

『UFC Fight Night 170』ジルベウト・バーンズ vs. デミアン・マイアを見たファイター・関係者の反応



Twitter reacts to Gilbert Burns' TKO of Demian Maia at UFC on ESPN+ 28(MMAJunkie)

 『UFC Fight Night 170: Lee vs. Oliveira』ジルベウト・バーンズ vs. デミアン・マイアを見たファイター・関係者のツイッターでの反応。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 15:51| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 170』チャールズ・オリヴェイラ vs. ケビン・リーを見たファイター・関係者の反応



Twitter reacts to Charles Oliveira's submission of Kevin Lee at UFC on ESPN+ 28(MMAJunkie)

 『UFC Fight Night 170: Lee vs. Oliveira』チャールズ・オリヴェイラ vs. ケビン・リーを見たファイター・関係者のツイッターでの反応。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 12:02| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

2020年03月22日

『UFC Fight Night 170: Lee vs. Oliveira』の平均視聴者数は低迷

Twitter reacts to Charles Oliveira's submission of Kevin Lee at UFC on ESPN+ 28(MMAJunkie)

 東部時間3月14日午後3時から8時30分までESPNが生中継した『UFC Fight Night 170: Lee vs. Oliveira』の平均視聴者数は67万2000人だったとのこと。かなり低い数字となってしまいましたが、開始時刻が直前になって2時間早まったことで大半がプライムタイムではなくなったこと、前座も含めた5時間半の集計であること、ESPN+と同時中継だったのでそちらに流れた視聴者も多かったことなど複数の理由があると見られています。

 瞬間最高はメインイベントのチャールズ・オリヴェイラ vs. ケビン・リーの試合時で90万9000人でした。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 13:08| Comment(1) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 170: Lee vs. Oliveira』の結果を受けて公式サイトがランキングを更新

Athlete Rankings(UFC.com)

 『UFC Fight Night 170: Lee vs. Oliveira』の結果を受けてUFC公式サイトがメディア投票ランキングを更新。

・フライ級はダヴィッド・ドヴォルザークがランク外から15位にランクイン。これにより15位にいたタイソン・ナムがランク外にダウンしています。

・フェザー級は7位にいたヘナート・モイカノのライト級転向により8位以下の選手が概ね1ランクずつアップ。ダン・イゲがランク外から15位にランクインしています。

・ライト級はチャールズ・オリヴェイラが5ランクアップし8位。オリヴェイラに敗れたケビン・リーが2ランクダウンし9位。

・ウェルター級はジルベウト・バーンズが6ランクアップし6位。バーンズに敗れたデミアン・マイアが2ランクダウンし7位。

・ライトヘビー級はニキタ・クリロフが2ランクアップし10位。クリロフに敗れたジョニー・ウォーカーが1ランクダウンし11位。

・女子ストロー級はアマンダ・ヒバスがランク外から15位にランクイン。15位にいたアンジェラ・ヒルがランク外にダウンしています。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 00:44| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

2020年03月19日

ハビブ・ヌルマゴメドフ「トニー・ファーガソン戦に大観衆は必要ない」「ライト級を停滞させたくない」

デイナ・ホワイト「ハビブ・ヌルマゴメドフ vs. トニー・ファーガソンは4月18日にやる。無観客でもアメリカで出来なくてもやる」(2020年03月17日)

 こちらの続報。


Khabib Nurmagomedov remains on board for April 18's UFC 249(ESPN.com)

 ハビブ・ヌルマゴメドフが以下のコメント。

「どうなるかはいずれ分かるだろう。数日中にデイナが開催地を教えてくれるだろう。まず第一に健康が最優先だ。俺たちが健康なら家族も健康だし、それが一番重要だ。俺たちは体調をケアしないといけない」

「アリーナに大観衆は必要ない。アリーナを閉鎖してくれればそれでいい」

「ライト級を停滞させたくない。トニー・ファーガソンと対戦し、その次のコンテンダーを知っておかねばならない。それはとても重要なことだ。俺ためじゃなく、UFCやファンのためだ。これはライト級にとって非常に重要な試合になる」
続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 20:15| Comment(7) | UFC | 更新情報をチェックする

UFCが4.18『UFC 249: Khabib vs. Ferguson』開催地変更に関する声明を発表

デイナ・ホワイト「ハビブ・ヌルマゴメドフ vs. トニー・ファーガソンは4月18日にやる。無観客でもアメリカで出来なくてもやる」(2020年03月17日)

 こちらの続報。


UFC 249に関するUFC声明(UFC JAPAN)

 UFCが以下の声明を発表しています。

 UFCは4月のUFC 249:ハビブ vs. ファーガソン開催を予定しています。

 ただし、先に発表した通り、ニューヨーク州ブルックリンのバークレイズ・センターでは開催いたしません。ニューヨーク州アスレチック委員会が発行したガイダンスに従うとともに、ニューヨーク州が多数の観衆が集まることを規制していることを受けて今回の決断に至りました。

 開催地や会場を含め、UFC 249に関する新たな詳細は追って発表いたします。

 バークレイズ・センターのチケット購入者の皆さまは購入場所にて全額返金いたします。インターネットおよび電話にてご購入いただいた方々は自動的にキャンセルされ、返金されます。UFCは可能な限り早いタイミングでブルックリンを再訪できることを楽しみにしています。
続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 19:52| Comment(2) | UFC | 更新情報をチェックする

デミアン・マイア「あと1試合で引退する」「ディエゴ・サンチェスかドナルド・セラーニと対戦したい」

デミアン・マイア「ディエゴ・サンチェスと対戦したい」「来年までには引退すると思う」(2019年07月06日)

 こちらの続報。



 『UFC Fight Night 170: Lee vs. Oliveira』でジルベウト・バーンズに1R TKO負けしたデミアン・マイアが以下のコメント。

「あと1試合で引退することになるだろう」

「レフェリーは俺の意識が飛んだと思ったわけだし、それでOKだ。そういうスポーツだし、俺の調子は良かった。柔術を駆使して良いポジションを取ったが、起き上がられて良いフックを入れられた。俺はトレーニングを再開してあと1試合するだけだ。残念ながらレフェリーに止められてしまったが、まだやれると思った。だが仕方がないね」

「調子は良かったし勝てると思ってた。バックも取ったのに上手くやられた。彼は素晴らしい柔術家だ。フックでやられたが小さなグローブを使うこの競技ではよくあることだ。レフェリーのことで言い訳する気はないし、バーンズは勝者に相応しい」

「引退試合でやりたい候補は2人いる。ひとりはディエゴ・サンチェスだ。彼は以前から対戦をアピールしているし、俺も最後にやってみたい。オールドレジェンドでもあるしね。もうひとりはドナルド・セラーニだ。彼はUFCでの勝利数が俺より1つ多い(マイア22勝、セラーニ23勝)から興味がある」
続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 19:42| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする
記事検索