2006年07月08日

中邑真輔「100人の岡本太郎」の一人になる

 昨日の記事にも書いたように、今日は報道ステーションで古舘伊知郎vsみのもんたがあり、古舘さんの往年の名実況が少しだけ流れました。1984.8.2蔵前国技館の猪木vs長州と1988.8.8猪木vs藤波でしたけど、改めて聴くとやっぱりこの人は話術の天才。でも報道ステーションのしゃべりではその才能が全く生かされてないですね。事件に対するコメントも的外れなものが多いし。

 そして、報道ステーションの裏番組に岡本太郎特番があったわけですが・・・。

BeTaro:100人の岡本太郎(岡本太郎「明日の神話プロジェクト」・日本テレビ)
中邑真輔  プロレスラーの心を絵にするゾ

新日本プロレスのエース・中邑真輔は画家というもう一つの顔を持っていた!
トレーニングの合間には、東京・青山の岡本太郎記念館を頻繁に訪れるという中邑が、カンバスに向かってBe TAROする!

中邑真輔  プロレスラーの心を絵で表現するゾ! 完結編

新日本プロレスのエース、中邑真輔。画家の顔を持つ中邑は前回、「プロレスラーの心を絵で表現する」と宣言。
ついにその作品が完成した! 岡本太郎の原色の世界に触発されて出来た作品。その全貌が明らかに!

 何ヶ月か前にも新日の公式サイトに載ってましたけど、新聞のサイトにも載っておらず、紹介しているブログもなさそうなので、一応紹介。で、「100人の岡本太郎」って何?ってことですが、

“BeTARO100人の岡本太郎”とは・・・今、「明日の神話」の素晴らしさに感動して行動しようとする人たちがいて、各界の人たちが動き出している。「BeTARO」とは、太郎の力強い熱やメッセージを受け継ぐ人たちのことを、みんなTAROになれ、BeTAROしようというコンセプトとして糸井重里さんによって打ち出された。糸井重里、田島貴男、宮沢りえ、石原慎太郎など総勢100名以上の著名人が、それぞれオレ流TAROの表現に挑み、太郎の精神を未来に伝える。

 ということで、錚々たる著名人の中に中邑真輔が入っているのは快挙と言っていいかも。PRIDEのリングアナとしてもおなじみのケイ・グラントさんも入っています。

 そして、そんな中邑の作品やインタビューが第2日本テレビで視聴できます。

岡本太郎-爆発屋・BeTaro(第2日本テレビ)

 中邑さん、岡本太郎先生のように芸術を爆発させるのも結構ですが、プロレスの方も爆発して下さいな・・・。


【その他気になったニュース】
永田がイノキゲノム参戦を表明(デイリー)
 永田が6日、「猪木会長に価値を認めてもらったのはありがたい。やりたい相手はレスナー以外にいない。メカユージで出よう」と、イノキゲノム(9月1日・日本武道館)参戦を候補選手の中で初めて表明。03年の猪木祭で2300万円のファイトマネーを踏み倒された苦い経験があるだけに「アドバンス(前金)はほしい。不払いの場合、会社(新日本)が責任を持って払ってほしい」と、くぎも刺していた。

 永田さん・・・(つД`) 。イノキ・ボンバイエ2003で酷い目に遭ったのに、また怪しいイベントに出るなんてアンタは偉いよ。でも今さらメカブームに便乗なんて遅いよ(苦笑)。

かりゆし58、母へ捧げる名曲が話題!(ongakuDB.com)
かりゆし58は、2月にミニアルバム『恋人よ』でデビュー。そのリードトラック「恋人よ」がFM沖縄にてパワープレイを獲得しました。
そして、「ワールドプロレスリング」の4月~6月のファイティングテーマにも抜擢され、テレビ局には問い合わせが殺到中!

 つーか、ワールドプロレスリングで流れて問い合わせが殺到したことが信じられん(苦笑)。そんな影響力まだあるのか?

『レッスルキングダム』プロモイベントに人気レスラー登場!(電撃オンライン)
■『レッスルキングダム』プロモーションイベント 開催概要
・「ヨドバシカメラ マルチメディア横浜 6Fゲームコーナー」
【開催日時】2006年7月20日 店頭体験会 14:00~19:00/発売記念イベント18:00~19:00
【ゲストレスラー】棚橋弘至選手

・「ヨドバシカメラ新宿西口本店ゲーム・ホビー館」
【開催日時】2006年7月21日 店頭体験会 14:00~19:00/発売記念イベント18:00~19:00
【ゲストレスラー】佐々木健介選手、中嶋勝彦選手

・「ビックカメラ新宿西口店 5F TVゲームコーナー」
【開催日時】2006年7月23日 発売記念イベント14:00~15:00
【ゲストレスラー】蝶野正洋選手

 以上の日程でプロモイベントが開催されます。新日本のサイトにも同じ情報が載っていましたが・・・。
7月20日、23日レッスルキングダム発売記念イベント開催決定!(新日本プロレス)
 ケツの穴が小さいのか、21日の健介&中嶋のスケジュールは載っていませんでした。ついでに載せてやれよ・・・。

俺は新日本の闘う男・菅林直樹(内外タイムス)
 蝶野の手術&入院の様子を告白。これは笑える。

小橋の手術は無事成功! 他の臓器への転移はみられず(スポーツナビ)
 こっちは蝶野と違ってシリアス。転移もなくて本当に良かった。

先日の「INOKI GENOME」開催会見に関しまして(新日本プロレス)
 主催者である「INOKI GENOME」実行委員会が正式に発足してないので、ウチに問い合わせて来るなというこのようですが、じゃあ誰名義で武道館を借りたのかと訊きたい。本当はやりたくないんでしょ? こりゃ中止かぁ? 武道館はキャンセルしたら2度と借りれないよ。

女優の“技”…元レスリング山本美憂が映画デビュー(ZAKZAK)
 山本KIDの姉としても有名ですが、元々はお姉さんの方が有名だった。3回目の結婚でも有名だけど・・・。31歳で女チーマー軍団のボスというのはちょっと・・・。

35年目新たなスタート!藤波が新日退団を正式発表(スポーツナビ)
 一部報道にあった9月にも新団体というは否定。道場経営も未定。「新無我伝説」は法人化しないつもりか? 相変わらずのコンニャクぶりが・・・。

川田がチキンカレーをペロリ「久しぶりに小川をいじめる」=7.9ハッスル(スポーツナビ)
 イマイチ盛り上がりに欠けるハッスル18。チケットの売れ行きも芳しくないらしい。新日本やZERO1-MAXも橋本真也追悼興行やりますけど、どこも満員になりそうにないのが寂しい・・・。

テレビ放送のお知らせ by ファーストオンステージ(BLOG@ZERO1-MAX)
●山形テレビ(YTS)
●毎週木曜日 25:25~30分
「情熱プロレスZERO1-MAX」が始まります!

 単発じゃなくて定期放送です。でもなんで山形? 東京MXテレビでも放送してくれませんかねぇ?

大森選手EWA by 広報部 渡部裕司(BLOG@ZERO1-MAX)
現在大森さんはEWA(オーストリア)に遠征中です。今度の試合でEWA世界ヘビー級選手権に挑戦するのですがタイトル奪取なるでしょうか。結果が入り次第お伝えさせて頂きます。今日新日のG1選手が発表されましたが大森選手の名前がありませんでした、私はてっきりG1に出場するものかと思っていたのでびっくり。これで大森さんも火祭り2006に集中出来て僕的には良かったと思っています。
火祭り開催まであと2週間ですが、一人でも多くの方にご来場いただけますよう心からお願い致します。

 大森さんオーストラリア遠征中。新日本同様FIFAワールドカップのリベンジ戦ですかぁ? 大森さんにもG1参戦のオファーはあったんですね。蝶野も中邑もレスナーも曙も出ない・・・。

福山のビーチでプロレス公演(中国新聞)
 7月16日のドラゴンゲートのこと。浜辺でプロレス、いいですねぇ。そういえば8月にハッスルもやると(しかも24時間)日刊スポーツが報道したことありましたけど、どうやら飛ばしだったようですね。

●ハッスル18は速報予定です。/人気ブログランキング
posted by ジーニアス at 02:06| Comment(4) | TrackBack(0) | 新日本プロレス | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

藤波辰爾、辞表提出。彼の相談相手と批判の的になった“アルバイト”の内容とは

藤波が新日本退団、34年の歴史に幕(日刊スポーツ)
 藤波辰爾(52)が新日本を退団することが20日、明らかになった。この日、東京・目黒の新日本事務所で辞表を提出した。藤波は4月の株主総会前に退団を決意。その後は会社側、親会社ユークスの慰留を受け、話し合いを続けてきた。約2カ月間の熟慮の末、退団の結論を出した。今後は西村修ら直系の弟子たちとともに、理想のプロレスを追求していく。

 ミスター新日本が、ついに団体を去る。藤波は、この日、都内の事務所で辞表を提出した。新日本のサイモン社長へのあいさつもすませた。「近日中に会見を開きます。そこで自分の思いを伝えたい」と話すにとどまったが、決意は固いようだった。

 すでに株主総会前の4月に退団の決意を固めていた。会社への不満ではない。新日本、親会社ユークスからの慰留には感謝している。ただ一昨年6月に社長を降りて以来、自分の理想とするプロレスとのずれに悩んできた。さらに今年に入って、気心の知れた選手、社員が退団。自分を慕って入ってきながら辞めた人間への責任感が、退団を決める大きな理由になった。

 アントニオ猪木の一番弟子として、72年1月の新日本設立から参加。数々の名勝負で団体を盛り上げ、ピンチも乗り越えてきた。99年からは5年間社長も務めた。34年間の新日本一筋の人生。誰よりも新日本を愛してきた自負もある。2カ月間、悩みに悩んだ末の最終決断だった。

 プロレスへの熱い気持ちが消えたわけではない。今後は、新たな団体、イベントを立ち上げ、理想のプロレスを追い求めていくことになりそうだ。「辞めた人間に手を差し伸べたい」と話したこともある。元新日本の西村や田中秀和リングアナとの協力も視野に入っている。もちろん、現役も続ける。今回の退団劇を、プロレス人生の終わりではなく、新たなスタートにするつもりだ。

 プヲタを釣っているとしか思えないコンニャクぶりを全開させていた辰っつぁんですが、ようやく辞表提出ですか。

藤波も新日本プロレス脱退…西村と新団体旗揚げか(ZAKZAK)

 夕刊フジも書いていますが、ほとんどが日刊の記事の受け売りだった。東スポにも書いてあったが、

新日本サイドは「確かに辞表は提出されましたが、まだ受理はしていません」と引き続き慰留する方針だ。

 とのこと。さーて、どうなることやら。辞表が受理されたら週刊ファイトが書いてたことはハズレということになりますが。ただ、そのファイトも今週号は自信のない書き方になってましたけど(苦笑)。

 で、草間さんも色々と相談に乗ってたみたいですね。

神風君どうしたの by 草間政一(BLOG@ZERO1-MAX)
話は変わるけど、やはりどうも藤波さんは新日本を辞めるようですね?19日に少し電話で話しましたが、谷口さんと最終の話をされていたみたいですね。今後の、彼の新たなる門出に期待したいですね。「火祭り」にも来場していただきたいですね。

 ブログにこんなこと書いちゃっていいのかね? 中村さんも驚いてますよ。

おいおい・・・ by 中村祥之(BLOG@ZERO1-MAX)
こんなこと書いて大丈夫なんですか??削除するなら早いうちにお願いします。私が新日本事務所から呼び出されたらどうするんですか!洒落にならないですよ!

 ガハハッ! しかし、草間さんの凄いところは団体のブログに限らず私のブログにも同じ情報を流していたことですよ(笑)。

藤波辰爾、身の振り方を草間政一氏に相談していた?(2006年05月19日)
判りました。又、時間が取れた時に書き込みたいとおもいます。昨日も藤波さんと電話で話しましたが、サイモンと長州に対する不満と今後の経営を託す事に関し納得がいかないようですね。それに対する谷口さんの対応も含めて。

Posted by 草間 at 2006年05月17日 10:16

 草間さん、あらゆる意味で凄すぎます(^ω^;)。

 ところで、私は何らかんら言って最終的には残留するものかと思ってましたよ。東スポの書いてきたように辞める気マンマンだったんだけど、最終的にはファイトの言ってた通りになるのかなぁと。

 まぁ元々コンニャクというのもあるんですけど、この本の記事を読んでその思いがますます強まっていたのです。

プロレス「リングとカネ」―暗黙の掟を破った男たち
プロレス「リングとカネ」―暗黙の掟を破った男たち


別冊宝島1320 プロレス「リングとカネ」暗黙の掟を破った男たち(宝島チャンネル)

 Amazonで検索したんですが、まだ売っていないのが残念。左サイドバーにある7&Yからは購入できます。

[※追記:買えるようになりました]
プロレス「リングとカネ」―暗黙の掟を破った男たち

 この本に、「不相応な収入」に負けたドラゴン藤波の「サラリーマン人生」という記事があります。新日本の内情を書いている本は腐るほどありますけど、まだまだ出てくる新事実(笑)。例えばジャイアント・バボこと長尾浩志が新日本の契約更改で提示された額が手取りで月15万円というとんでもないものだったので、退団を決意したとか・・・。ま、興味のある方は読むべし。「円天興行」の記事とかケンドー・カシン「ベルト裁判」、その他興味深い記事が満載です。

 話を戻して、記事の一部を引用。

 ある新日本有力幹部が言う。
「藤波さんはリングにも上がらないで文句ばかり言ってるが、まだ汗を流して行動する長州さんのほうが、いまのウチには必要。だいたい、あの人は数年前の社長時代、数千万円の功労金を会社から受け取っているはずです。引退試合をしないかわりに、そのお金が支払われた。事実上のレスラーとしての退職金です。しかし、その後ズルズルと決断を引き伸ばし、まだ自分の進退のケジメをつけられないでいる。会社が傾いて、これだけ厳しいリストラをしているのに、自分は役員報酬を貰いながら中途半端に現役続行。こんな保身的な言動が選手の人望を集めるわけがないと思いませんか」

 ギャハハハ(≧▽≦)! この証言をした「新日本有力幹部」って誰だよwww。恨み節全開もいいとこじゃん。

 この幹部は続ける。
「ハッキリ言うと、藤波さんが新日を辞められなかった理由は、カネです。少なくとも、そう考えている人は多い。まず今の年収に未練があること。新日本を離れてどれだけ稼げるか、本人が一番よく知っていること。そして、藤波さんの義弟が新日本で働いており、自分が辞めれば藤波ファミリーとしても困るからです

 そうだったのか・・・。で、この記事は基本的に「藤波が残留することが確定した」という前提で書かれているので、ちょっとマヌケな部分もないことはない。草間さんのコメントも載っているのですが、「彼の選択する道は今度こそ“退団”でしかあり得ないと思っていたのですが」となっているし。

 そして、芸能活動等のリング外でのアルバイトにばかり精を出していることもやり玉に上げて批判しているのだが、辰っつぁんが「国際グラフ」という雑誌でインタビュアーの仕事をしているなんて全然知らなかった。この雑誌、一般的には無名な企業を有償で紹介し、その会社のトップを有名人がインタビューするプロモーション誌のようで。

国際グラフ

↑このサイトの左にある「MENU」から「interviewer」をクリックすると、有名人の名前がズラッと出てきます。その中から「藤波辰爾」をクリックすると・・・。

tattsuan001.jpg

 こんな画面が! これはまさしく辰っつぁんではありませんか! で、有名人たちの顔触れをご覧になれば分かると思いますが、辰っつぁん以外の全員が、タレントが本業、もしくは現役を引退してタレントに転向した元スポーツ選手。一応まだ現役で、なおかつ会社の役員やってる人なんて辰っつぁんしかいないわけで。「他の会社のトップと対談することによって新日本の経営の参考にする」というのなら解らないでもないけど、そういう気配もないようだし、ギャラも新日本を通さないで自分の個人会社「シーホース・コーポレーション」を通しているし。こりゃ批判されてもしょうがないわな・・・。

 そんなわけで、新日本を退団しても全く応援する気にはなりませんね。

 浪費家・アントニオ猪木(本当は浪費家じゃないんだけど、事業に毎回失敗するので結果的に浪費家になっている)を反面教師にしたのはいいけど、この守銭奴ぶりではあまりにも夢がない。

 “西村新団体”に合流? ZERO1-MAXに来場? どっちに動こうと生暖かく見守りますけど、どっちの団体もドラゴンストップさせるのは勘弁して下さいね。


【その他気になったニュース】
「アントニオ猪木 VS モハメド・アリ」パブリック・ビューイング開催(NJPW)
 あのさ、パーティーの様子をパブリック・ビューイングするってのはどうよ?(苦笑)パーティー会場のセレブどもを近くの広場で見つめる平民たち・・・なんだかなぁ。
吉田 オレはクロアチア倒す!(デイリー)
 早速ワールドカップネタですか(;・∀・)。
カブトムシに健介ニコニコ(スポーツ報知)
 ペアで10万円相当の高級カブトムシをお中元で送ったノア。仲田龍のせいで外様に冷たいイメージがあるノアだけど(苦笑)、裏ではこういう接待もしてるんだなぁ。いや、報道されてる時点で「裏」じゃないけど・・・。
エスペランサーが増殖する?(内外タイムス)
 宇宙パワーとかマミーじゃあるまいし(^ω^;)。
[K-1] 7.30 札幌:フグ七回忌大会に企画変更。武蔵×フェイトーザ他(BoutReview)
今年のK-1ジャパンGPが選手不足等を理由に中止となった。札幌大会はワンマッチ大会「K-1 REVENGE 2006 ~アンディ・フグ七回忌追悼イベント~」として行われる。リベンジをテーマにした4~5試合、GP地域予選優勝者らに日本人が挑む4~5試合を予定し、次の6試合が決定している。

 グラウベ・フェイトーザ vs. 武蔵
 ピーター・アーツ vs. ゲーリー・グッドリッジ
 ポール・スロウィンスキー(スワロンスキー) vs. 富平辰文
 ビヨン・ブレギー vs. 中迫 強
 藤本祐介 vs. 新村優貴
 フレディ・ケマイヨ vs. 天田ヒロミ

 武蔵・藤本以外の日本人選手が勝利あるいは健闘すれば、9/30大阪ドームで行われる世界GP開幕戦の推薦枠に抜擢される可能性もあるという。

 他にもアーネスト・ホースト、チェ・ホンマン、シリル・アビディ、アラン・カラエフ、内田ノボルが出場候補に上がっている。

 アムステルダム大会でホースト戦をドタキャンしたボブ・サップについて、谷川貞治K-1イベントプロデューサーは「やる気があるならリング上で答えを出して欲しい」と話し、今大会か8/12ラスベガス大会での復帰を呼びかけた。

 ┐(´∀`)┌ヤレヤレ。なんかもうグダグダ過ぎ。ここまで来るとオレたちを笑わせるためにわざとやってるとしか思えないのだが(^ω^;)。
東京ジョイポリスで公開記者会見☆開催!! 桜庭、秋山、大山もやって来る!(HERO'S)
 これも恒例になってきた。何か大きな発表があるという噂もあるが・・・。
武藤敬司がハローキティと最強タッグ!?=全日本プロレス(スポーツナビ)
 サンリオとの提携については“メキシコの秘薬”こと「グレート・マカ」で報じた通り。
 今回、全日本プロレスはキャラクタービジネスとコンテンツビジネスのコラボレーションを計り、各企業とのアライアンス拡充を通し、従来の興行スタイルを変革させた、プロレス界初の試みとなる製作委員会方式を8.27両国国技館大会で導入することを決定。人気キャラクターのハローキティで有名なサンリオが大会を全面バックアップをする。

 製作委員会方式は邦画の大作で近年よく用いられる手法だが・・・。
大谷、キングスロード宮本の迎撃に成功=6.21ZERO1(スポーツナビ)
 “エース対決”は案の定大谷の勝利。宮本がエースというのはやっぱり無理がある。

●元々エースになる予定だったのはアノ人だからねぇ/人気ブログランキング
posted by ジーニアス at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 新日本プロレス | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

蝶野、天山、ライガーが高齢者施設を慰問、青木良情報などプロ格情報いろいろ【追記アリ】

高齢者施設をプロレスラーが慰問 新日本の蝶野、天山ら3選手(中日新聞)
 新日本プロレスの蝶野正洋選手、天山広吉選手、獣神サンダーライガー選手が10日、四日市市羽津山町の老人保健施設「サンビュー四日市」を訪れ、入所者ら約80人を楽しませた。

 同日夜の四日市での大会に出場のため訪れたのを機に慰問した。20年以上続く恒例行事で、同施設を訪れるのは3回目。

 選手紹介で、3選手は一言ずつあいさつ。続いての質問コーナーでは「1日どれくらい食べるのか」「プロテインは摂取するか」「練習時間はどれくらいか」などと質問が飛んだ。

 施設の職員を相手に技も披露。ライガー選手が軽く技をきめたり、天山選手が得意のモンゴリアンチョップを披露したりすると、拍手や笑いが起こった。選手たちは入所者にお菓子やサイン入りの色紙を配り、記念撮影にも気軽に応じていた。

 新日本って、こういう慰問を20年以上もやってたんだ。知らなかった。しかし、ご老人の質問から「プロテイン」という単語が出てくるとはね(笑)。

 あと、蝶野、天山、ライガーが普段はリング上で悪いことしてるって知ってるのかね? まぁプロレスラーは現実にはヒールの方が良い人多いらしいですけどね。

 で、そんな蝶野さんは体調悪化が懸念されてますが。

蝶野満身創痍、左目も要治療(スポーツ報知)
 ◆新日本・四日市大会(10日、三重・四日市市体育館) 15日に左ひじの手術を控える“黒のカリスマ”蝶野正洋(42)が強行出場。ひじに加え、左目も治療が必要で、左半身がボロボロの状態だが、8月のG1クライマックス出場に意欲を見せた。

 蝶野の肉体は、想像以上に状態が悪かった。神経が伸び、しびれている左ひじは全治2か月と診断された。だが、骨を削らないといけないため、さらに完治に時間を要する恐れも出てきた。また、昨年のG1決勝の藤田和之戦で左目を負傷し「視点が合わない状態」であることも明かした。

 G1出場どころか、選手生命にかかわる事態だが「G1には間に合わせる」と力を込めた。この日は、左ひじを攻められる大ピンチもあったが、STF、シャイニング・ケンカキックをさく裂させて勝利をアシスト。「リハビリとワールドカップ観戦に励んで英気を養う。オーバーホールして戻ってくる」とG1連覇はあきらめていない。

 左ヒジに加えて左目もですか。昨年の藤田戦なんて10ヶ月前じゃん。試合欠場している間にワールドカップ関連番組に出そうな気がするのはオレだけ?

大会予定(新日本プロレスオフィシャルWEBサイト)

 今日は試合が無かったんですね。シリーズ中の日曜なら予定入ってていいはずなんだけど、日・月・火と謎の3日間オフ。日程の組み方が上手いとはお世辞にも言えん。7月1日はPRIDE無差別級GPがさいたまであるのに、本川越ぺぺホールでプチ興行戦争ってのも何だかなぁ(苦笑)。


【その他気になったニュース】
K-1が新イベントとの関係否定(デイリー)
 昨日も書いた青木良氏の「MOVE ON!Kings!」の件について。報道したのは日刊スポーツだけでしたけど、すかさず谷川氏が関係を否定したのにはワロタ。くまページBlogさんがこの件について詳しく分析されています。
7/8「MOVE ON! Kings」。谷Pが関連を「事実無根」とリリース。(くまページBlog)
 ニッポン放送の携帯サイトで「青木良のゲッ闘マット」なるコラムを連載していたなんて知らなかったし、そのコラムで大ボラ吹いてたことも知らなかった。「King」繋がりなのか、キングスロードも絡んでたとは。「青木」繋がりなのか(親戚じゃないと思うけど)青木謙治氏と関係があるんでしょうな。全日マットで「アグネス仮面」を上げたりした仕掛人でもあるし。にしても、「当日は最近のマブダチ、ボビーオロゴンなども登場しますよ」とは飛ばしすぎ(笑)。有名人と知り合いになったらやたらと自慢するタイプだな。あとTEAM Kings所属選手の記者会見や選手入場時の言動からいくと出たがり屋さんっぽい。
岡見、左ハイ一閃!竹内を倒しHERO’Sへ大アピール=D.O.G(スポーツナビ)
 この辺の人たちも完全無視でしょう。「ZSTやD.O.Gと違ってルールもリングもHERO'Sと同じ」だなんて、彼らを貶めるようなこと言ってるわけですから。7月8日はどうなるのかな。キャンセルするハメになるかも?
[12日AM2:00追記]
 スポナビさんがKings興行についてアップしました。
7.8、新イベント「MOVE ON! Kings!」旗揚げ!
 また、この「MOVE ON! Kings!」はHERO’Sと同じルールで行うことが予定されていることから、一部報道で『HERO’Sの姉妹大会』とされたが、青木代表は「いろいろな団体さんと協力していきたいし、HERO’Sルールの適用の許可をいただいている途中ですが、HERO’Sの姉妹大会というわけではありません。K-1さんが主催する大会ではなく、これは僕たちTEAM Kingsが中心となってやっていく大会なので」と主張した。

 ( ´_ゝ`)フーン 。ニッポン放送の携帯サイトで吹いてた時と態度違わないか?
 5.3HERO’Sのミドル級世界最強王者決定トーナメント1回戦でハニ・ヤヒーラに敗れた上山に関し、「ドローでも良かった試合」という同情の声を試合後にたくさんもらったと打ち明けた青木代表。その悔しさを同じHERO’Sで晴らそうと思っても、上山に8月大会に出場する資格はない。ならば自分たちで大会を主催し、TEAM Kingsの格闘家、および出場機会に恵まれない格闘家たちに戦いの場を提供したいという思いから「MOVE ON! Kings!」立ち上げを決心したという。7月旗揚げ以降は11月、来年2月の実施を予定しており、年4回開催を目指している。

 あのさ、そう言うのは勝手だけど、上山とハニ・ヤヒーラの体重差についてはどう思ってるの? 本来なら上山の方が階級が上なのに判定負けした事実をキチンと受け入れましょうね(苦笑)。
3冠王者小島、三沢に並ぶV8/全日本(日刊スポーツ)
 昨日三冠戦があったことすっかり忘れてたわ('A`)。
 歴代2位タイとなる連続防衛記録を手土産に、次はハッスルのリングに上がる。「賛否両論あるかもしれないけど、ハッスルは新しいプロレスの形かもしれないから」。HGとタッグを組み、プロレス界の盛り上げにひと役買う

 小島は初期のグダグダな頃のハッスルしか経験してないですからね。ハッスル・マニアの時は大谷は脇役に徹してHGを上手く盛り立てた。小川は普通にショッパかった(苦笑)。小島はどうかな?
小島3冠死守!エイドへ弾み(スポニチ)
 1週間後の17日には2年ぶりのハッスル参戦が決定。2年前とは状況も様変わりするが「食わず嫌いにはなりたくないし、どう変わっているか体で確かめたい。テレビうんぬんで出否を決める小さなレスラーにはなりたくない」ときっぱり。たとえリングは替わっても、3冠王者はその実力と全日本魂を存分にアピールするだろう。

 コジよ、よくぞ言った!
6/11(日)川内大会結果速報(全日本プロレス)
 三冠戦が最終戦じゃなかったのか・・・。
諏訪魔戦、後記(コジログ)
 観戦した双子の姉妹が「初めてプロレスを観て泣いた」と言ってくれたそうで。そういう試合が地上波で流れないのが残念。
アランは、やっぱり圧勝!! 曙は子供たちの笑顔に苦戦!?(HERO'S)
 曙さんのまわし姿って去年のビッグショー戦以来?
日本-豪州戦PVに挌闘家の桜庭選手参上 応援団長で必勝祈願 12日、さいたまアリーナ(埼玉新聞)
 埼玉新聞にようやく載った。サッカーファンはどういう反応するんだろ。
巨人・李、母国・韓国の人気格闘家から激励(産経新聞)
 巨人の李スンヨプ(イスンヨプ)が試合前、始球式のために球場を訪れた母国の人気格闘家、崔洪万(チェホンマン)から激励された。

 韓国の英雄同士は旧知の仲。李は、身長と同じ218番のロッテのユニホームを着た崔とがっちり握手。サイン入りのバットと格闘技用のグローブを交換した。崔が「会えてうれしい。力が出る」と話したのに対し、李は「よく知っているから、こういう席は恥ずかしい」と照れた。

 ホンマンが手前にいるっていうのもあるけど、決して小さくないイ・スンヨプとの身長差が凄い。そんなスンヨプに不幸が・・・。
巨人・李の本塁打、取り消される(サンスポ)
 一塁ランナー小関が三塁踏まなかったせいでホームランがシングルヒット扱いに・・・。
[12日AM2:00追記]
Yahoo!テレビ - 6月18日(日)の番組表
 ハッスル・エイド2006の代替番組が判明。「徳光和夫のニッポン遺産」だって。
徳光和夫のニッポン遺産(フジテレビ・番組紹介)
 2005年10月23日に放送されている。おそらくこれの再放送でしょう。そういえば10日(土)のPRIDE武士道の代替番組は初体験!へんしん生活という番組を放送。番組紹介見ると過去2回の放送を再編集した急ごしらえ番組だったようで。フジのスタッフも大変だ(苦笑)。元・格闘伝説の高須基一朗がブログで、ここで、浮上しているのが西口プロレスの特集番組放送!と言ってましたが、ガセでしたね。※よく通る通りすがり(仮)さん、情報ありがとうございました。

●明日はスカパーがPRIDE問題について発表したり週刊現代発売日で大変だ/人気ブログランキング
posted by ジーニアス at 23:33| Comment(3) | TrackBack(0) | 新日本プロレス | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

藤波辰爾、身の振り方を草間政一氏に相談していた?

草間政一氏の会社・草間経営コンサルティングのサイトを見つけたよ(2006年04月18日)

 またしてもこの記事に草間氏からコメントをいただいてしまいました。それにしても、なぜウチのブログだけに書き込まれるのか謎なのですが(笑)。もっと新日本を真面目に応援されているブログとかメジャーなブログに書き込まれるのなら解るのですが。今度草間経営コンサルティングのメルアドに送ってみようかなぁ・・・。

 で、またしてもナイスな情報を提供していただきました。まずは私の草間さんへのレスから。

>草間政一さん

草間さんのコメントについての記事を、また書かせていただきました。

“草間本”第2弾が今年の夏に発売されるそうです(多分)(2006年05月17日)

できればこちらの質問に答えていただければ幸いです。そこの記事でも書きましたけど、草間さんと論議をしようとは思ってませんよ。だって私は草間さん支持ですから! そんなわけで今後も応援してます。本の宣伝のためにまた遊びに来ていただければ幸いです。

Posted by ジーニアス at 2006年05月17日 02:21


判りました。又、時間が取れた時に書き込みたいとおもいます。昨日も藤波さんと電話で話しましたが、サイモンと長州に対する不満と今後の経営を託す事に関し納得がいかないようですね。それに対する谷口さんの対応も含めて。

Posted by 草間 at 2006年05月17日 10:16


>草間さん

こんなに早い返事をいただくとは思いも寄りませんでした。著書や東スポを拝見しますと、草間さんは藤波さんをことをそれなりに評価されてますね。経営能力は素人かもしれませんが。今でも藤波さんと電話でやりとりされてるとは存じませんでした。貴重な情報ありがとうございます。でも、こんなこと私に話してヤバくないですか? いや、非常にありがたいことは間違いありませんが(;・∀・)。今後もそういった情報を小出しにしていただくと大変嬉しいのですが。

Posted by ジーニアス at 2006年05月18日 02:11

 草間さん、こんなことオレみたいな人間にしゃべっちゃって良かったんですか? 確かに「知りすぎた、私」に限らず、Kamiproのインタビューやら色んな本で「藤波さんとはよく話をした」と書かれてはいましたが。これはやはり「チーム千葉」の結束なのでしょうか?

 まぁいずれにしても知恵のない藤波さんに知恵を貸すのは良いことだと思いますが、あの人の迷走ぶりはハンパじゃないなぁ。

 一説によると、藤波さんとケロには繋がりがないとのことですが、それなら結構辻褄が合う。ケロは団体にとって不利益な情報までヤスカクにリークしていたせいで草間さんが大阪に飛ばそうとしていましたからね(笑)。

 さて、現在親会社であるユークスの株価はガンガン下がっております。

ユークス 4334 - Technobahn

 5月17日の終値が今年に入って最低の550円。5月18日の終値は560円とやや盛り返しましたが一時期530円を付けたことも。昨年11月15日に新日本プロレスを子会社化したと発表した時は前日770円から870円のストップ高。その直後に一旦落ちたものの、年明け早々の1月11日には1030円を付けたことがあったので時価総額が約半分にまで落ち込んでしまった。こりゃ株主は怒るでしょう。

 週刊ファイトや「タブー大全2006」と読むと新日本に毎月約1億円も注ぎ込んでるらしいじゃないですか。いやはやホント。この団体と関わるとロクなことがないっていう証明ですね。

 まるで、あの国のあの法則のようじゃないですか!

 あ、そういえば当ブログで草間さんが出演を予告しておられた「ニュース侍」の内容をブラックアイ2さんがまとめております。

草間政一氏、本気で ZERO1-MAX 乗っ取り!? 大森のブラにダメダシ!!(ブラックアイ2)

 草間さん面白すぎwww。


【その他気になったニュース】
G1 CLIMAX 2006 公式日程発表(NJPW)
G1 CLIMAX 2006 開催日程発表記者会見(NJPW)
<大会詳細>
8月6日(日)新潟市体育館 PM5:00開始
8月8日(火)横浜文化体育館 PM6:30開始
8月9日(水)グランキューブ大阪 PM6:30開始
8月10日(木)愛知県体育館 PM6:00開始
8月12日(土)両国国技館 PM6:00開始
8月13日(日)両国国技館 PM3:00開始
※Aブロック6名 Bブロック6名の全12選手によって予選リーグを争い、最終戦両国大会にて、各ブロック2名ずつの勝者で準決勝、決勝を行う。

 遂に大阪府立体育会館を撤退し、グランキューブ大阪に格落ち・・・。あ、ところで新日公式サイトのデザインがいつの間にやら変わってる!
中邑、WWE“レンタル移籍”か(デイリー)
 なんじゃそりゃーΣ(゚∀゚;)!! レンタル移籍といってもストーリーラインの関係もあるし、中邑のしゃべりの能力の問題もあるし。辰っつぁんが遠征してたころとは訳が違うと思うのだが。
猫ひろしゼロワン電撃参戦…6・4宇都宮大会(スポーツ報知)
 ますます、なんじゃそりゃーΣ(゚∀゚;)!!
新日本が猪木のハッスル出場を完全否定(日刊スポーツ)
 そりゃそうだろ。なんか本気で怒ってるっぽい。「タマアゴ問題」に関して、あの人が書いています↓
永島勝司の1週間3本勝負・2006年5月第3週(内外タイムス)
 新日本プロレスで藤波辰爾の去就が注目されているのが、今またハッスルが猪木を想像させる"タマアゴ"なる卵のフ化をアピール、同プロの中心選手・棚橋をもハッスル参戦を思わせる発言が続いている。そんな時、読者から「ハッスルにクギを刺して欲しい。新日本を使ってハッスルのネタにするのは許せない」という新日ファンの声が届いた。
 私が思うにそれだけ新日プロの今に"スキ"があるということだろう。昔は新日のシの字は、それだけ格があったし、他とは一戦を画したものが存在した。マット界の流れが"イロもの"投入が茶飯事となっているだけに仕方ないといえばソレまでだが、今こそ新日プロは原点に戻り他の追従を許さない"型"をつくりあげることだ。藤波問題にしても事情はあるだろう、が一刻も早く結論を出し"一枚岩"で再生してほしい。

 いつの間にやら永島オヤジの変なコーナーが始まった(笑)。でも言ってることは的確かも。
石森太二、エルドラド退団(内外タイムス)
 あらら。今後はノア一本で行くそうです。
プロレス界の“イケメン”KENTAが結婚を報告=ノア(スポーツナビ)
 おめでとうございます。
WARが7.27後楽園で6年ぶりに復活(スポーツナビ)
 あー、これは久しぶりに凄く行きたい大会だな。多分観戦しますわ。でも天龍さんの具合は大丈夫?
試合直前更なる脅迫文が(NWSプロレス)
 5月20日試合が近づいてきたNWS事務所に将軍若松から再び脅迫文が送りつけられてきた。内容は
おい中村!5月20日が近づいてきたな。20日はNWSにとって新しい始まりの日でなくお前の最後の日だということを身をもってわからせてやるから覚悟しておけ!まずセブンとの対戦は「これが吉原先生から教わった本当のプロレスだ!」とういう凄い試合をファンに歓せてやる。中村!お前を血祭りに上げるのはその後のセミだ!俺様を自信を送り出す最強の怪人とGOEMON共々お前も血祭りだからな!結果お前は旗揚げ戦のメインをコールすることが出来ずに病院に直行ということだ!でも安心しろ。メインは俺様が替わりに拡声器でリングアナをしてやるからギャラを上乗せしろ!では中村20日をたのしみにしてろよ!ワハッハッハ」

 だから、芦別市議会議員がこんなことしていいのかと何回も言ってるのに(苦笑)。ギャラの上乗せとはセコイよ、ワカマツさん!
野村自虐モード全開…先発・愛敬“不敗神話”崩れ 人気マスコットキャラの「カラスコ」にも惜敗!?(ZAKZAK)
 が、それ以上に“痛い”のは、観客動員能力で楽天・第3のマスコットキャラクター、Mr.カラスコにまで“惜敗”してしまったことだろう。

 Mr.カラスコは、イニング間にバイクでグラウンドを暴走したり、観客席に乱入したり、悪役キャラとして12球団でもダントツの人気者。この日は「Mr.カラスコデー」と銘打たれ、球場正面の特設リングで、みちのくプロレスのザ・グレート・サスケと熱戦を演じるなど、フルスタ宮城を所狭しと暴れまくった。

 このカラスコ効果で観衆は1万2508人とまずまず。この日から発売された「カラスコ弁当2(DOS)」もあっという間に売り切れ、改めてカラスコ人気の高さをうかがわせた。前日16日は、野村監督の偉業をたたえる「野村監督デー」だったが、観衆は1万1193人。人気の面で、さすがの野村監督もMr.カラスコに及ばなかった。

 この現実に球団関係者の間からは、「野村監督よりもカラスコの年俸を高くした方がいいんじゃないか?」というシビアな指摘も…。

 そのMr.カラスコ弁当第2弾はこちら。
‘キモおいしい’カラスコ弁当第二弾「カラスコ弁当2 [DOS]」(本人未公認) 5月17日(水)より発売!!(東北楽天ゴールデンイーグルス)
 で、好評だったカラスコ弁当第1弾はこちら。
これがMr.カラスコ弁当(いぬわし組 背番号10)
 真っ黒! いくらカラスがモチーフと言っても・・・。食ったらお歯黒状態になりそうですね(笑)。

●本日の最新プロレス情報はコチラ/人気ブログランキング
posted by ジーニアス at 01:40| Comment(0) | TrackBack(1) | 新日本プロレス | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

藤波辰爾、3度目の態度保留…辰っつぁんは究極の“釣り師”か?

 ソースは週プロmobile。

3回目の藤波・谷口会談は、またしても進展なし

 15日午後2時過ぎ、都内・新日本プロレス事務所で(株)ユークス谷口行規社長と藤波辰爾が3回目となる会談を行った。この会談では藤波が退団するか現役を続行するか注目されており、最終会談と思われていたが、またしても「結論は出ず」。

 会談を終えた藤波は報道陣に囲まれると、「すぐに答えが出るような話ではない。谷口社長とは電話でも連絡できるように番号を交換しましたから、早く(結論を)出さなきゃいけないけどね。(ファンに対しては)もちろん、引退したわけじゃないし、早くリングに上がれるように体作りもしなきゃいけない(中略)ファンの夢を壊さないようにしたい」とコメントし、「早い時期に結論を出したい」と述べると、早々と車に乗り込み去っていった。

 ┐(´∀`)┌ヤレヤレ。もうね、ツッコミどころ満載でしょうがないんですが、それでもツッコミますかーっ!

 えーっ、今の今まで親会社の社長の連絡先を知らなかったんですか? いや、普通の平社員なら社長のプライベート番号とかは知らなくても結構ですけど、あなたは新日本の取締役でしょ? 多分長州や蝶野なんかはとっくに知ってると思うぞ! やっぱり長州さんが言ってた「彼ほど何も知らない社長(当時)はいない」というのは本当だったんですね。

 「早い時期に結論を出したい」っておっしゃいますけど、もう十分に遅いですから!!

 なんだかアレですね。まるで辰っつぁんは北朝鮮のようですね。こっちは拉致問題を早く解決したいのに、北朝鮮はのらりくらりとかわし続け、交渉は遅々として進まない、みたいな。

 もしくは我々ファンを“釣る”ためにわざとやってるのか? 「そんな餌に俺様が釣られクマーー」ですよ!

 長引けば長引くほど、新日本、ユークス、マスコミ、ファン、家庭・・・要するに自分以外全員に迷惑掛けるし立場もなくなると思うんですけど。え? すでにないってか?

[参考リンク]
クマー - Wikipedia


【その他気になったニュース】
ジャガー横田が妊娠会見(日刊スポーツ)
 子宮筋腫の手術、体外受精失敗を乗り越えてですか。ご苦労様です。
グレート・ムタがメキシコ初戦飾る(日刊スポーツ)
 ムタ、ウルティモ・ドラゴン、アグアヨJr.vs ゲレーロ、アトランティス、ワグナーJr.とは、まさに夢のカード! ユニバでも出来ないな、こんなカード。
カイヤの店がM軍に襲われた!(デイリー)
 ハッスル・エイドのネタフリ、始めました。カイヤの店ってあんまり流行ってないらしいから、いい宣伝になったんじゃない?
『レッスルキングダム』PS2版が7月20日に登場!(Gpara.com)
 ちょっとXbox360版からタイムラグありすぎませんか? 東スポで仲田龍が絶縁宣言してたのにノアの協力は得られるんですか?
チョコボール造反で天狗投入(内外タイムス)
 ゼロワンに上がっていた『テングカイザー』じゃないだろうね?
女子プロレス伝説のT-1興行第4弾開催決定!(スポーツナビ)
<内容>
二見社長の“俺がONLY ONE”トークショー&3.19と5.3「AtoZ」大会の上映会
再び、堀田に壊されたサングラスのオークションを行う予定

 またオークション中止じゃないだろうね?

●本日の最新プロレス情報はコチラ/人気ブログランキング
posted by ジーニアス at 01:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 新日本プロレス | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

藤波辰爾、新日本残留ならコミッショナー就任か

藤波残留なら新ポスト(内外タイムス)
 残留濃厚の藤波に新しいポストを新設するプランが浮上した。
 藤波は1日に新日プロ事務所でユークス谷口行規社長との直接会談についたものの、直談判を終えても去就については「あとは総合的に判断してくれるのを待つだけ」と明言を避けている。
 藤波の進退はいつ明らかになるのか。新日本フロント幹部によると「今週、直接われわれとの話し合いをもちたいと思っています。その協議が終わり次第発表できる予定です」。今週中にも明らかになる見込みだという。

 もうさ、今週中じゃなくてもいいですよ。今年中に決まればOK(苦笑)。

 退団問題が長期化する中でこの日も現場からはドラゴンの復帰に向けたエールがやまない。対立する長州力現場監督の政権下でもリングに立ち続けているブラックストロングマシンは「いまこそ逆革命児となってリングに戻ってきてほしい。藤波さんはネバーギブアップの人じゃなかったのか。現場はリングだけですよ」と宙に浮いたままとなっているリング復帰を熱望した。

 「逆革命児」ってどういう意味でしょうか(苦笑)。人を逆輸入車みたいに言うのは良くないと思いますよ、マシンさん。

 新日本フロント幹部も藤波待望論を唱える。「これまでも新日本の顔として、そして広告塔としてがんばってもらっていました。もちろんファンはリングに立つ藤波辰爾を待ち望んでいるのでしょう」。ただ、残留決定後、藤波がリングに復帰しなかった場合はどうなるのか。
 「いま新日本はIWGPのベルトをレスナーから奪還するべく挑戦者を決める重要なとき。挑戦者を平等に判断できるコミッショナーがいれば。受けていただけるかどうかは別にして、藤波さんなら適任だと思うんですが…」(前出フロント幹部)
 ニュージャパン杯を制し、最強挑戦者として送り出したジャイアント・バーナードが敗れたことで、次期挑戦者をめぐって再び混迷しそうな雲行きとなっている。これまでタイトル戦線を執りし切っていたIWGP実行委員会は実質的な休眠状態にあるだけに、現場とフロント双方の声を吸い上げて、裁を下すコミッショナー職の新設は願ってもないプランだが、現場責任者を務める長州力とのパワーバランスも気になるところだ。
 セルリアンブルーのマットで再びドラゴンの勇姿が見られるのか、はたまた新日本史上初のコミッショナー誕生となるのか。すべては藤波の口から「残留」の二文字を聞いてからだ。

 「IWGP実行委員会は実質的な休眠状態」・・・なにげに凄いこと書いてますね。

IWGP実行委員会、メンバー決定(NJPW・2005年5月9日)

 衆議院議員にして、天下の悪法「人権擁護法案」推進派にして、「道路族」な古賀誠氏、ケイダッシュ会長の川村龍夫氏、故力道山夫人といっても1年も一緒に暮らしていない田中敬子さんなど錚々たるメンバー。あ、でも草間政一さんと、IWGP実行委員会事務局長の木村健悟さんはすでにいませんね(苦笑)。いやぁ~、事務局長不在でレスナーは防衛戦やってて大丈夫なのでしょうか?(^ω^;)

 うん、でもね、コミッショナー就任というのはナイスアイディアですよ。この際だから社外取締役にしてしまいましょう! だって会社に居ても何もしてないし居場所もないんでしょ? タレント活動優先してるんでしょ? うん、コミッショナー兼新日本プロレス千葉支局局長ってのもアリだな。そしたら家庭を大事にしているドラゴンですから、美人妻や子供と一緒にいられるし、辰っつぁんもハッピー、会社もハッピーだと思うんだが、どうよ? まぁでも家に居たら居たで「亭主元気で留守がいい(古っ!)」って言われるかもしれないけど(^ω^;)。

 コミッショナーといえば全日本女子プロレスで長年コミッショナーを務めた植田信治さん(元デイリースポーツ編集局長)を真っ先に思い浮かべてしまうわけですが、紙プロ(現Kamipro)の阿部四郎レフェリーのインタビューによると、プロレスの仕組みを全く理解してなくて、阿部さんのレフェリングに本気で怒ってたらしいですからね(笑)。ドラゴンコミッショナーもカードを後から知って、どういう結末になるかも知らないで見ているという立場は適任かもしれませんよ! でも勝手にリングインして台本無視のドラゴンストップは勘弁してほしいですけどね(笑)。


【その他気になったニュース】
新日本がエンタメプロレスの実験に挑戦(日刊スポーツ)
 レッスルランドのことですけど、安易に「実験」という言葉は使ってほしくないですね。リングスの「実験リーグ」だけで十分。実験ってのは誰もやってなかったことを試みることだと思うんですけど、これは完全にDDTやハッスルの後追いだし。同じことはBMLにも言える。ロートル重用の「焼き直しプロレス」に実験もへったくれもない。
【カード情報】『BEST OF THE SUPER Jr.XIII』シリーズ詳細(NJPW)
【記者会見】BEST OF THE SUPER Jr.XIII 概要発表記者会見(出場選手コメント)(NJPW)
5月14日 LA道場にて行われる【BEST OF AMERICAN LUCHA TOURNAMENT 】の勝者がBEST OF THE SUPER Jr. XIII Aブロックに参戦いたします。

5月19日 エルモンテコミュニティーセンターにて行われる【BEST OF AMERICAN SUPERJr TOURNAMENT】の勝者がBEST OF THE SUPER Jr. XIII Bブロックに参戦いたします。

 正直こっちの予選で勝ち上がった選手の方が楽しみ。リングネームはうさん臭いのばっかだけど・・・。
「大物X」はみのる 市川をビンタ葬(デイリー)
6.7鈴木みのるがリアルジャパンに参戦(スポーツナビ)
 鈴木みのるはオレが一番嫌いなレスラー。市川相手にカッコつけてるのって、無重力状態のところで100キロのバーベル上げて自慢しているようなもんじゃない?
復活WAR興行にドラゲー全面協力(デイリー)
 一部噂でヤバイ状態と言われてた天龍が公の場に出てきてひと安心。こういう同窓会興行は難しいですよ。単なるノスタルジーだけで終わるわけにはいかないし、当時のメンバーが、そのまんま集まってくれるわけもないし。特にWARはWWEに行った人や天国に行った人もいますからね・・・。以前ディファ有明で行われた「W★ING復活興行」は大満足だったが。
納見佳容、舞台で初時代劇挑戦「身のこなしが難しい」(ZAKZAK)
 納見もすっかり女優に。くれぐれも女優業が不調になってもダンプのようにプロレスには戻らないでいただきたいものです。
HGは「来年消える芸人」のNo.1 (ゲンダイネット)
 HGの得票数は1604票で、2位波田陽区の950票、3位ダンディ坂野の883票だそうで。ダンディはもう消えてるような気も。今日の東スポによると、HGが大阪ドームの始球式でアドリブ連発して試合開始を4分遅らせたことから、オリックスを出入り禁止になったそうで・・・。ハッスルもそろそろ次の手を考えないとヤバイ?
『馳浩 引退記念興行 ~FINAL NORTHERN LIGHT IN KANAZAWA~』(全日本プロレス)
RISE UP TOUR2006追加カード発表!!5・21~5・31まで(全日本プロレス)
RISE UP TOUR2006追加カード発表!!6・2~6・11まで(全日本プロレス)
 いつの間にやら竹村豪氏が入ってる。
5.26川崎大会カード発表(大日本プロレス)
 ダブルリングデスマッチですよぉぉぉ!!!

●他のプロレス・格闘技ブログはこちらから。
posted by ジーニアス at 01:57| Comment(0) | TrackBack(1) | 新日本プロレス | 更新情報をチェックする

2006年05月09日

どこまでもコンニャク!藤波辰爾、去就を更に引き延ばし!

【新日本】藤波は一転、残留濃厚(サンスポ)
 新日本離脱の可能性が浮上していた藤波辰爾取締役の残留が8日、濃厚となった。この日、藤波は都内の事務所で「会社側の判断はまだ聞いていないが気持ちはすっきりしている」。親会社ユークスの谷口行規社長と今月1日に行った直接会談の内容に納得した様子。藤波を慰留してきた菅林直樹・新日本副社長も「残ってもらえるものと思っている」と語った。

藤波「悩みない」スッキリ残留(スポニチ)
 【新日本】退団騒動が持ち上がっていた藤波の残留が決定的になった。約1週間ぶりに都内の事務所に現れ「自分の気持ちはすべて伝えた。悩みはない」と笑顔も見せるなどすっきりした様子。菅林副社長も「残ってもらえるでしょう。これからも選手としてやってもらいたいし、改善すべきところは改善していく」とより一層の協力を約束していた。

 そもそも8日で全てが決まると言ってたのに、「残留濃厚」だとか「残ってもらえるでしょう」ってどういうことでしょう(苦笑)。一週間結論を先延ばしにしておいて、さらに先延ばし・・・呆れます。

 まぁでも残留なんでしょ? 良かった良かった(^_^)。と思っていたが、デイリーさんの書き方はちょっと違うようで。

藤波「決心は変わらない」(デイリー)
 去就問題がとりざたされている新日本の藤波辰爾氏は8日、都内の新日本事務所で取材に応じ「迷いはないですし、決心は変わりません」とコメントした。一方、菅林直樹副社長は「これまで通り、選手として、フロントとしても新日本に残ってやってもらいたい」と話し、継続して新日本への残留を訴えていく方針を打ち出した。

 何なんだ!? まったく! 辞めるんならとっとと辞めちまえよ! と言いたいところですが、これぞドラゴンクオリティの面目躍如ってやつですよ!

 週刊ファイトは「辞めると言ったことはない」という見解。一方東スポの柴田記者はサムライで「今までの話を総合すると辞めないほうがおかしい。絶対に辞めます!」と断言したとのこと。「新団体設立に動いたことはない」と言うファイトに対し「ある」という立場を取る東スポ。どっちを信じるかというとオレは圧倒的に東スポですね。どちらの方が新日本の内部と通じているかとなると、やっぱり東スポだし。

 もうこの際だから辰っつぁんは、来年1月の契約更改まで去就を引き延ばし続けるってのはどうでしょう? 誰よりも遅く出社して一日中テレビとスポーツ新聞を眺める日々。仕事よりもタレント活動を優先。子供の運動会を優先させたこともありましたね(笑)。そもそも社内で仕事らしい仕事を・・・。うーん、さすがドラゴン! 天下り官僚も真っ青だよ!

 てなわけで今後も後ろ指差されつつもドラゴンはドラゴンであり続けてほしいものです。


【その他気になったニュース】
星野総裁~総裁親衛隊1号2号を連れ歌舞伎町に現る(NJPW)
 あの~、先日のトラック大破って魔界倶楽部の呪いのせいじゃないでしょうね?
小川「誰もがビビる」隠し玉予告(デイリー)
 だ、誰ですか?
小川に謎の美女(内外タイムス)
 しかも女性のようですよ!仙台に登場するらしい。ニューリンを超える逸材になるか?
カイヤ、公開練習で新技STCを披露!「鈴木家には興味がない。もっと大男とやりたい」(ハッスル)
 まさかカイヤじゃないだろうね?
デルフィン来社、14日に大阪プロ新宿大会(日刊スポーツ)
 「みちのくプロレスの乱入があるかもしれない」とのこと。もうとっくに仲直りしてるでしょうに。
パンチ志賀、メイド喫茶突撃(内外タイムス)
 志賀っていつの間にこんなキャラになったの?
武藤敬司&グレート・ムタがメキシコで競演!(スポーツナビ)
 これ中身誰なんでしょう?
大阪大会 by 中村祥之(BLOG @ ZERO1-MAX)
5月19日大阪市中央公会堂での大森隆男対後藤達俊戦がAWA世界ヘビー級選手権として認められそうです。後は正式なメールが届き次第発表出来ると思います。
東京スポーツで長尾選手がコメントしていますがZERO1-MAXを知って頂くために対戦カードを変更します。佐藤耕平や崔領二とシングルで対戦して頂きます。約3ヶ月のブランクがあるので果たして最終戦まで身体がもつのか不安ですが将来のハッスルのエースを目指しているのであればこちらの提示したものを全部乗り切ってもらいたいと思います。

 ジャイアント・バボ・・・ではなく、長尾浩志が参戦です。
UFOは存在しません…英国防省が科学的研究調査報告(サンスポ)
 これ、矢追純一さんや韮澤潤一郎さんは大反論するだろうなぁ。もちろんザ・グレート・サスケや将軍KYワカマツさんもね!→[参考リンク]ザ・グレート・サスケが岩手県議会でUFO話を展開!(2005年06月29日)
稼動前に移植発表!『バーチャファイター5』PS3に(Gpara.com)
 なんかすげー高価格になりそうな悪寒・・・。
NECソフト、新入社員教育の一環として185名による新木場駅前の清掃活動を実施(ZDNet Japan)
 NECソフトは5月8日、2006年度の新入社員教育において地域の清掃活動を取り入れることを発表した。清掃活動は、5月8日(月)より、10日(水)、17日(水)、19日(金)、22日(月)、25日(木)の6回に分けて約30名ずつで実施。本社地区周辺および新木場駅前を清掃する。

 NECソフトでは2005年9月に、江東区が提唱する「わがまち江東きれいに活動」への参加に伴い、社員ボランティア組織「NECソフト新木場エコチーム」を発足。社員による清掃活動を毎週1回数名で実施している。現在、社長をはじめ登録メンバーが100名を超えたほか、クラブハウスや女子プロレス団体といった近隣企業との合同清掃活動など新たな広がりも生まれているという。

 新木場にある女子プロレス団体ってJDスターしかないと思うのだが。良いことしてるじゃないですか。

●本日の最新プロレス情報はコチラ/人気ブログランキング
posted by ジーニアス at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 新日本プロレス | 更新情報をチェックする

2006年05月08日

新日本プロレスのトラックが大破!

 昨日シリーズ最終戦を終えた新日本プロレスですが・・・

新日本プロレスのトラックが"ダウン"…ケガ人はなし(スポニチアネックスOSAKA)
 新日本プロレスのトラックが7日、京都市の阪急電鉄・西京極駅近くの道路を通過中に高架にコンテナ部分を引っ掛ける事故を引き起こした。

 新日本はこの日、西京極総合運動公園の京都市体育館で興行を開催。興行を終え引き上げる午後8時40分ごろ、トラックが高さ2・9メートルの阪急電鉄の走る高架を通過しようとし、コンテナ部分が激突した。目撃した関係者は「バリバリっとものすごい音がしたので何が起こったのかと思った」と説明。コンテナ部分が完全にひしゃげるなど衝撃は大きかったようだ。

 京都府警右京署によると、運転手も含めてケガ人はなし。トラックが動かなくなったため、周辺道路は渋滞となったが、高架に損傷はなく、電車の運行にも影響はなかったという。

 (ノ∀`) アチャ-。ホント、マジで今の新日本はエリック一家ばりに呪われているのかもしれません。とにかくリンク先の写真を見て下さいな。これは「大破」と表現した方が適切では? と判断し、タイトルを大破にさせていただいた次第。まだ公式サイトにはこの事故についての詳細が載ってませんね。

 これでもし高架に損傷があって電車の運行に影響があったら阪急電鉄から幾ら請求されてただろう? 下手するとそれが理由で倒産してたかもしれませんよ、マジで。その辺が不幸中の幸いかもしれませんが。

 これ、取り替えるのはコンテナ部分だけで大丈夫なのでしょうか? 財政難で困っている新日ですが、くれぐれも大日本プロレスのようにファンに「トラック募金」をお願いするようなことだけは止めていただきたいものです。大日本ならやってもいいけど、“メジャー”新日本がそれやっちゃマズイでしょ・・・。


【その他気になったニュース】
田口組が“ベルトなし”防衛(スポニチ)
 そんなネタがあったのね・・・。
IWGP次期挑戦者はこの4人だ!!(デイリー)
 結局、永田、中西、棚橋、バーナードの「NJC4強」になるようで。
杉浦“渦中の人”に意味深エール(デイリー)
 ノア第2回「SEM」(7日・ディファ有明)、杉浦が“渦中の人”を意識した飛龍原爆固めで若手の伊藤を撃破。日ごろは出さない技をあえてこのタイミングで披露したことについて、杉浦は「ドラゴンが気になるからねえ」と意味深なコメント。「メッセージ?そうだね」と、8日以降に新日本退団か残留かの結論を出す藤波に無言のエールを送っていた。

 仲田龍のことだったりして・・・。
新日と対抗戦は魅力なし(内外タイムス)
 「新日本との対抗戦にはまったく魅力を感じない」。AWA日本代表就任で、ゼロワンMAXを運営する株式会社ファーストオンステージ(FOS)の会長就任が決定的となった草間政一氏を本紙が独占直撃。ゼロワンを破壊しかねない爆弾プランを次々と投下した。
 「1年目は赤字覚悟の拡大路線でいく。選手数、興行数を増やし、大きく出る。3年で上場させる」
(中略)
 そればかりか、「棚橋弘至、中邑真輔はもっとスターになっていいのに今のままじゃ可哀相だ」と”国交”を断絶した上で、新生・新日本の二枚看板を引き抜くという荒業までちらつかせた。

 ま、マジですかぁぁぁ!? 『知りすぎた、私』で「もしも私がプロレス団体を興すとしたら中邑と棚橋を引き抜く」って書いてたけど、それをZERO1-MAXで実現させようってこと?
桜庭、今秋にもノア参戦へ(内外タイムス)
 これも「ホントかよ!?」と思いつつ、WRESTLE-1でのNOAHとFEGの協力関係を考えると有り得なくはないかも。桜庭が小橋のハーフネルソンで1回転・・・そんなの見たくないっす!
ハッスル軍が決起集会! HG、サスケに腰フリを伝授!? 小川「日本の誰もがビビッてたじろぐものを用意している」(ハッスル)
 県会議員ザ・グレート・サスケが、岩手県青少年問題協議会委員もしてたとは・・・。AV出演とかマルチ商法やってたアンタの方がよっぽど問題だよ!

●本日の最新プロレス情報はコチラ/人気ブログランキング
posted by ジーニアス at 23:52| Comment(4) | TrackBack(2) | 新日本プロレス | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

藤波辰爾、期待通り(?)新日本残留か

藤波取締役「思い伝えただけ」(デイリー)
「いい話し合い」藤波 新日残留も(スポニチ)
新日本藤波去就結論また先送りで8日以降(日刊スポーツ)
 去就問題が浮上している新日本の藤波辰爾取締役(52)が1日、都内の事務所で親会社ユークスの谷口行規社長(37)と約3時間半会談した。具体的内容には口をつぐんだが「自分の思いは伝えられた。あとは総合的に判断してくれるでしょう」と進退を会社に委ねた。一方の谷口社長も「腹を割ってポジティブに話せた。今日の話を加味して判断する」と話した。4月24日の株主総会後は1週間で結論を出す予定も、会社側は選手たちをリング上に集中させるため、結論をシリーズ終了後の8日以降に先送りする考えだ。

 さすがドラゴンクオリティー!「全ては1週間後。これより長くなることもなければ短くなることもない」と断言していたのに更に引き延ばしだというのだから、コンニャクぶりが際立ってます!

 今日の東スポでも「残留濃厚」と報じられていますし、案の定残留しそうな雲行きですね。

 今週号の週刊ファイトによると、「人の名前を挙げて批判したことはない」とのこと。サイモンと長州の対陣は要求してないのかい? だとしたら東スポはとんでもない誤報流したことになりますけど、ドラゴンを嫌っている新日幹部が流したデマだったのでしょうか?

 また、ゴングの今週号を立ち読み。竹内宏介氏が辰っつぁんをインタビューしているのですが、「新日本を辞めようと思ったのは'84年の札幌(「こんな会社辞めてやる!」事件)と'88年の沖縄(猪木の「やれんのかー!」&中途半端な髪切り)の2回だけ」だそうな。ホンマかいな。「ドラゴンボンバーズ」や「無我」の時は?

 また、ファイトの「マット界舞台裏」にはこのような記述が。
C:ところで、注目されていた藤波の去就は残留で落ち着いた。今回は退団で踏み切るとみていたんだけど、ターザン山本氏から「あんた、何年プロレス記者をやってる?」と笑われて……。山本氏は藤波の心の中をよく見抜いているよ、結果論にしろね(笑い)。

A:最初は藤波もこれだけ大騒ぎになると思ってなかったんじゃない? 藤波はウソを言う人間じゃないけれど、今後コメントには気を付けてもらいたいね。で、新日プロでの立場はどうなる?

D:これまでのように、ないがしろにされることはないと思う。『ユークス』側の強権発動で、それなりの発言力と役割を与えられるんじゃないか。あと、藤波は新団体設立に動いたことは1度もないよ。選手やスタッフから相談を受けただけで、そのへんの誤解もあったんじゃないかと。

 SWSが崩壊した時にメガネスーパーの田中八郎社長は、レスラーたちのワガママぶりにほとほと呆れたそうですが(揚げ句の果てにNOW旗揚げの資金も提供しているのに高野兄弟が週刊文春で「俺たちメガネスーパーにだまされた」と言ってたのですから尚更でしょう)、ユークスの谷口社長も同じ心境なのかもしれません。ユークスも株の51.5%を取得し連結子会社にしたがために様々な不都合が生じていることから株を売却しようという動きもあるようですし。少なくとも連結からは外したいようですね。

 ファイトの書いてることが本当だとしたら、長州&サイモンの退陣要求してなければ新団体設立に動いたこともないのにここまで大きな問題になったということですかぁ? ちょっと説得力が薄いような気も。「殿、そろそろご決断を」という手紙をもらった件はどうなってるのよ?

 それなりの発言力と役割を与えられてもビッグマッチのカードを教えてもらえなかったら笑えるのだがwww。「カヤの外だった殿のご乱心」で今後の新日がどうなるのか生暖かく見守っていきましょうか。

 ところで今週号のファイトは冴えまくってますな。「猪木事務所を追われた元社長の倍賞鉄夫氏が猪木に対して“不当解雇”で提訴する動き」だそうで。ホント、新日とその周辺は毎度毎度ナイスなネタを提供してくれますな。

 また、新日とブロック・レスナーの契約は5.3福岡を含めてあと2試合であるとのこと。5.7京都も7000人以上収容できる「ビッグマッチ」なのにレスナーの名前は無し。レスナーを繋ぎ止めるためにわざと契約を1試合残したということか?

来日したレスナーが猪木と再会(日刊スポーツ)
 新日本のIWGPヘビー級王者ブロック・レスナーが2日、3日に福岡国際センターで行われるジャイアント・バーナードとの防衛戦のため来日した。「米国でも勝っているし、問題はない」と絶対の自信を示した。空港ではアントニオ猪木と1月4日以来の再会。勝つだけでなくインパクトのある試合を要求され、期待に応えることを約束した。浮上している総合格闘技参戦の可能性にはノーコメントを通した。

 猪木はIFL(International Fight League)のコミッショナーとしてアトランティックシティにいたのですが、そこから来日したようです。IFLの試合は4月30日に行われているのに、サイトの「EVENT RESULTS」見ても結果が載ってない・・・。「NEWS」を見ても簡単な速報しか書いてないし。

 今の猪木にレスナーを引き止める力はないし・・・。曙のように結果が残せなくてプロレスに戻ってくる?

 新日ネタではありませんが、全日本プロレスが8月27日に両国国技館でビッグマッチを開催予定。馳浩の引退試合が行われるとのこと。馳って歯のインプラント手術をしたから顔面に打撃を喰らったらヤバイんじゃなかったっけ?

[参考記事]
さらば藤波辰爾~辰っつぁん事実上の新日本追放か?(2006年04月23日)
藤波辰爾、辞任の結論を1週間先送り(2006年04月25日)
東スポも週刊ファイトも藤波辰爾に批判的?(2006年04月28日)

【その他気になったニュース】
NJC優勝=G・バーナード一夜明け会見(NJPW)
 タイトルマッチを前にすっかり「良いヤツ」になってしまった(笑)。
BEST OF THE SUPER Jr. XIII 出場選手決定!(NJPW)
 外人が2人しかいない・・・。ジュニアこそ華麗な空中殺法を使う外人が不可欠だと思うのだが。キックと関節技が中心のUWFの真似事ばっかしてる選手はいらんよ。
桜庭の高田道場退団について。(ターザンカフェ)
 やっぱり退団の理由は金ですか?
二見社長が本社来襲(内外タイムス)
恐怖のT-1マスク1号、5.3参戦決定=T-1SP(スポーツナビ)
 おいおい、結局ワンマッチ興行かよ! 藤波辰巳vs木村健悟以来19年ぶりか? UNWは2マッチ興行ならしたことあるけどね(笑)。二見社長の毒舌トークショー&第1回と第2回大会の上映会(33分)もあるそうな。まるでフィルムコンサートですな(笑)。

●本日の最新プロ格情報はコチラ/人気ブログランキング
posted by ジーニアス at 04:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 新日本プロレス | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

東スポも週刊ファイトも藤波辰爾に批判的?

 4月24日の東スポの1面にはデカデカと、

新日激震 藤波爆弾要求「長州退団」「サイモン猪木社長退陣」

 という文字が踊っていましたが、その後の辰っつぁん報道は結構新日寄りというか藤波批判的な記事が目立っているような気がする。

 まずは4月25日の東スポから引用。
 今回の藤波の爆弾要求騒動に、新日フロントは冷ややかな目を向けている。ある幹部は「週に何回か会社に来て、デスクに座っているだけ。テレビなどの自分の仕事が入ると、そっちが優先。会社の仕事は何もしてないと言っていい。総会で何か言ったんですか」と首をかしげる。

 ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ なんてったって、この記事のタイトルは「なぜこんな時に?現場からは藤波不信続出」ですしね。

 テレビの仕事優先ですか。まぁ年俸も下落しているでしょうから細かい仕事で小銭稼ぎたくなるのも解らないではないけど。最近もNHKの昼の番組にゲスト出演して(しかも北海道から中継)カーリングに興じてたらしいし(苦笑)。北海道ですから泊まり掛けの可能性高いわけで、新日の人たちは「あぁ、またか」って感じなんでしょうねぇ・・・。
 別のフロント首脳も「1月4日から試合をしていないし、現場に出かけて若手を指導するワケでもない。責任を問えるのかどうか」と辛ラツだった。さらに「谷口社長と直接話してダメだったら辞める? そんなハズはない。残留でしょう」とあざける声まで漏れている。

 これぞドラゴンクオリティ。いつまで経っても引退しないで忘れたころに試合をするのも、フロントとしての年俸だけでなく選手契約分の年俸も貰いたいという意図がミエミエなんだよなぁ。リッチな生活を送ってた人がいきなり生活レベルを落とすのは難しいとは言いますが、庶民から見れば「なんだかなぁ」という思いも。

 そして26日の東スポでは、「日本プロレス時代から藤波を知る男」魔界倶楽部総裁・星野勘太郎が辰っつぁんを一喝。
 藤波は今の新日マットが「インディになった」と嘆いている。しかし、今年藤波自身が実際に会場に足を運んだ回数は数えるほどしかない。「会場にも来ないで、どうやって判断しているのか?」と現場が理解に苦しむのは当然のこと。

 会場に来ないで、どうやって判断しているかって? そんなもん東スポに決まってるだろ!「東スポで会社の動向を知る男」だってことぐらい知ってるだろ!

 うーん、結局こういう人が決起のパフォーマンスしたところで「何を今さら」ってことなんでしょうね。全日本の「決起軍」の方がよっぽど決起してたかも(^ω^;)。

 かと思ったら本日27日の東スポには前社長・草間政一氏がインタビューに答えている。タイトルは「草間前社長が見た新日・私は藤波さんを評価する」。これって追い出された人間が追い出されそうな人間の肩を持ってるだけじゃねーの? 一部を引用。
草間氏:藤波さんは新日プロのシンボル、スターでこれまで支えてきたんだ。机に座らせて何を期待しようというのか。辞められたらイメージも悪くなり、もっとひどい状況になる。何より優柔不断でどっちつかずの人が、新日本のためにやっと腰を上げたのだから評価してあげるべきだ。

 ・・・これって誉めてるんですかね? 貶してるんですかね? まぁ優柔不断というのだけは確かということで。

 そして、今週号の週刊ファイトの「マット界舞台裏」ではこんなコメントが。
 残留でもシコリは残るよ。だけど、「あれだけのことを言ったんだから男らしく辞めるべき」という声が業界には多いよね。

 どうすることが「男らしい」のか、おそらく辰っつぁんは解ってないと思います。ファイトも随分と辛口だねぇ。そして、編集後記にはこんな記述が。
 新日プロ一筋ともいうべき藤波ですが、不運だったのは腰痛による長期欠場で新日プロ内に自身の居場所がなくなったこと。

 ちょっと待て。居場所がないのに社長やってたのかよ!? うーん、新日本はどこまでも懐の深い会社だ・・・。居場所がないから社長だったのに両国やドームのカードを知らされず、社内事情も全く解らず・・・。

 やっぱり辰っつぁんにも問題がありますけど、会社自体が病んでいると考えた方が良さそうです。


【その他気になったニュース】
後藤洋央紀が帰国!(NJPW)
 もう帰国かいな。短期遠征だったのに「新・後藤洋央紀が見られそうだ」と言われても・・・。
【カード情報】蝶野正洋・鳥取大会強行参戦!(NJPW)
 老骨にムチ打ってがんばっております。
ヨネ&森嶋“背水”の渡英 現地でGHCタッグ防衛戦(スポーツ報知)
ヨネは「(英国は)ゲイが多いと聞いているし、ひょっとしたら仲良くなる可能性もあるかもしれないが…」と危惧(きぐ)した。

 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工
小島 まずは諏訪魔退治を優先(デイリー)
 諏訪魔相手に防衛してケアに獲られるというパターンでしょうか。
日高&藤田、「次はGHCJr.のシングル狙ってもいい」(スポーツナビ)
「キングスロードは“王道”じゃない!」 佐藤&崔が怒りのゲキ(スポーツナビ)
 ZERO1-MAX勢が大いに吠えています。王道云々は大森さんが先に言ってるよ(苦笑)。

●他のプロレス・格闘技ブログはこちらから。
posted by ジーニアス at 01:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 新日本プロレス | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

藤波辰爾、辞任の結論を1週間先送り

新日本の藤波辞任、1週間先送り(日刊スポーツ)
 新日本は24日、都内の事務所で株主総会を開いた。総会後にはサイモン猪木社長が会見。藤波辰爾の辞任問題の結論を1週間先送りし、じっくり話し合うことを明かした。藤波は言葉少なだったが「総会で自分の言い分は伝えた」と話した。

 総会では新役員が選出され、山中秀明取締役の退任と藤波の保留以外は、前職が再任された。

 それにしても、この期に及んで1週間先送りってコンニャク辰っつぁんらしいなぁ(苦笑)。

 このニュースが出る前の内外タイムスさんはこんなこと書いてた。

藤波電撃退社表明の波紋(内外タイムス)
 新日本プロレス”最後の大物”藤波辰爾取締役の電撃退社説の衝撃が列島を駆けめぐっている。きょう24日に行われる株主総会ですべての結論が出るが、最悪の結果の場合、新日プロにとって、大変ショッキングな事実がボッ発することになる。現在、熱闘を展開中の「ニュージャパンカップ(NJC)」(春の実力ナンバーワンを決める大会)が順調な興行実績を納めているだけに、藤波の去就は最大の注目事となってきた。

 「NJCが順調な興行実績」って言われても全日ばりに小さい会場でしかやってないし・・・今は地方だと実券500枚売るのも大変らしいじゃん。
 「自分から辞めたいと言ったことは一切ありませんよ。内部からそんな話が出たのかな。よくわからんが、今では何の感情もないですね。株主総会で俺が切られるのなら仕方ないけど、役員として残った場合には俺自身が受けるか受けないか結論を出すだけだから」

(中略)

 もし、藤波が退団した場合、新日プロはどうなる? ここに重大な証言がある。 「猪木、坂口が去って藤波も、となれば当然考えなければいけないでしょう。直接現場には関係ないとしても、局としては一つの過渡期(新日プロの放送)に来ていることもあり無視はできないでしょうね」(テレビ関係者)
 テレビ朝日の新日プロ放送は現在、土曜日の深夜で30分枠だが、その放送権料は深夜では破格のウン億円といわれているだけに、もし今秋で打ち切りの事態にでもなれば、新日プロにとって痛手は計り知れないことになる。

「株主総会で俺が切られるのなら」・・・決定権は51.5%の株を持っているユークスが握っているものの、大株主のテレビ朝日を無視するわけにはいかない。藤波退団によりワールドプロレスリング打ち切り、逆に言えば藤波残留で継続となれば、ユークスも残留を要請せざるをえない。

「その放送権料は深夜では破格のウン億円」・・・3億円でしょ? 『新日本プロレス「崩壊」の真相』に書いてありましたよ。借金返済に追われているから、毎月2500万円振り込まれているけど右から左らしいじゃないですか。最近新日本に戻ってきて『WRESTLE LAND』のプロデューサーに就任した渡辺秀幸氏曰く「ゴールデンタイム時代は年間約7億円」だったらしいから深夜の30分枠で3億円というのは確かに破格。
 現在新日プロの親会社ユークスからは毎月経済的な補てんが行われているという。ユークスにとってもテレビ放送が消えた場合の影響は小さくないはずだが、新日プロに最悪の”連鎖”が起こることもある。
 これまで猪木時代にも何度もスキャンダルが吹き荒れたが、テレビ朝日は打ち切りの結論は出さなかった。もちろんプロレスに対する同局の”付き合い”が優先されたものとの見方はできるが、「ついにここまで来たか」の”アイソ”は、これまでとは違う反応が予想される今回の藤波騒動。
 きょうの株主総会は新日プロにとって天下分け目の一日となりそうだ。

 天下分け目だった割には玉虫色なアレ。
 「俺は周囲の無責任な声を無視していますよ。安易に口にできることでもないしね」。藤波は、あくまでも”何もない”ことを主張している。
 それでも新団体の噂が消えないウラには、これまで退団した選手、フロント陣が言外に”藤波の決断待ち”を思わせる発言をしているからだろう。

(中略)

 情報では「藤波さんの”行くぞ”という決断がいつ出るか待っているんです。もう待てないところまで来ていますが…」という退団者の話も水面下で伝わっている。
 藤波はよく優柔不断といわれるが、物事をやる時には常に慎重であり、あのG・馬場さんの石橋を叩いて渡る以上の手堅さがある。現在のプロレス界の状況を考えれば退団ー新団体という図式は考えにくいだろう。

 「石橋を叩いて渡る以上の手堅さ」というか石橋を叩いたことすらないような気がするんですけど(苦笑)。

 で、今日の東スポの1面のタイトルは、

新日激震 藤波爆弾要求「長州退団」「サイモン猪木社長退陣」

 そんな要求が通るとは到底思えないんですけど。ひょっとしたら辰っつぁん、東スポを見た瞬間に「俺こんなこと要求したっけ?」って言ってたりして(苦笑)。

 新日に残っている人たちからは鼻つまみ者扱いにされ、離脱組からは決断しないコンニャクぶりに呆れられ・・・やっぱり辰っつぁんは愛すべきキャラクターです(^ω^;)。

 オレはどうなってほしいかというと、残留ですね。もうこうなったら後ろ指差されようが窓際族になろうが、死ぬまで新日本一筋に生きてほしい。新日本が潰れるようなことがあったら、ターザン後藤の『真FMW』ばりに『真新日本』を掲げて悪徳マネージャーとしてインディー団体に出没してほしい。自軍の選手が負けそうになったら、勝手にドラゴンストップ発動! これですよ!


【その他気になったニュース】
「5・3 福岡へ向けてのブロック・レスナー選手コメント」・「蝶野選手緊急帰京」(NJPW)
 そろそろ蝶野も引退かなぁ・・・。
「162対42」プロレスって面白い(内外タイムス)
 吉江の体重とストーカー市川の体重のことね。大田区体育館は超満員だったとか。今は新日や全日も大田区満員にするの難しいでしょう。
女子プロ、ベテラン勢が次世代勢を圧倒(内外タイムス)
 だから、あななたちオバチャンが居座ってるから女子はダメなんだって・・・。
4・23「ノア」総括。(ターザンカフェプロ格コラム)
 失敗だとは断言してないけど、言ってるようなもんですね。さすがのターザンもノアのドラゴンに色々言われたせいか、気を使った書き方。
カイヤ、ハッスル参戦単独インタビュー「身の危険はない。相手が危ないヨ!」(ハッスル)
――過去に男性を負かした経験はありますか?

アームレスリングはテレビの大会にも出たことがあって、負けたことはない。いつも勝って、一番になっているヨ。

――普段はどういうトレーニングをやっていますか?

週三回のボディビルディングと毎日一時間のランニングと腹筋をやっている。あと東京にいる時は戸高秀樹さんのジムでボクシングを毎日やっている。

 この際だからスマックガールにも出てはいかがでしょう? デカくて相手いないか・・・。
永田克彦戦に大きな波紋 秋山成勲が道衣を着ない!? みのもんた提供のグローブで“倒す打撃”を披露!
 『朝ズバッ!』に出た時にでももらったのでしょうか。ちなみにオレは『めざましテレビ』派なので・・・。
“RGM不信任総選挙”実施要求(スポーツナビ)
 そういえば草間さんがハッスルに復帰したんだよなぁ。ウチのブログのコメントには「私もタレントとしてのGMには興味がありません」って書いてたのに(まぁ本人かどうかも分からんがね・笑)。
高田本部長が大阪で無差別級GPを直前大予想=PRIDE(スポーツナビ)
 そういえば、まだ全カード発表してないんですよね。ガードナー参戦の件やシウバ不出場の件も情報が錯綜していて正直よく分からん。PRIDEのカードは直前でひっくり返ることも多いから。さすがに一両日中には発表するでしょうけど。あと週刊現代は今週も「格闘技と暴力団」ネタ載せてきた。今週号のタイトルは「警察が注目するフジと暴力団を繋いだ男」。新ネタは無かったけど、「事実無根」と言い切った榊原代表への怒りがにじみ出た文章でした(苦笑)。
堀田の刺客にT-1マスクV3=5.3T-1SP
 リンク先にはT-1マスクV3の画像が・・・これタイガーマスクのマスクじゃん!
■「T-1スペシャル」
日時:2006年5月3日(祝) 埼玉・バトルスフィア 18時開場 18時39分開始

【決定対戦カード】

<タッグマッチ>
T-1マスクV3、X(当日発表)
堀田祐美子、阿部幸江

<参戦要請選手>
T-1マスク1号、T-1マスク2号

二見社長の毒舌トークショー&第1回と第2回大会の上映会。
堀田祐美子に壊されたサングラスのオークションを行い、堀田のサインを強行で入れさせる。

 二見さんと堀田ってホントに仲が良いんだなぁ~(苦笑)。

 そういえば今日の『TVタックル』で、ビートたけしが、「小沢一郎は前田日明のような感じがする」って言ってました。「一般の人たちが小沢さんの何に期待しているかというとブッ壊してきたことに魅力を感じてるわけじゃない。その分ちょっと妥協したり優しくなったりすると、アレ?って思っちゃう」とのこと。ハマコーが「前田日明って誰?」と言ってたのが虚しかったけど(^ω^;)。

●他のプロレス・格闘技ブログはこちらから。
posted by ジーニアス at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 新日本プロレス | 更新情報をチェックする

2006年04月23日

さらば藤波辰爾~辰っつぁん事実上の新日本追放か?

 ホントは昨日書くネタだったのですが、ハッスル・ハウス観戦がありまして・・・。

藤波が新日本辞める?辞意伝えた(日刊スポーツ)
 新日本の藤波辰爾取締役(52)が会社側に辞意を伝えたことが21日、明らかになった。藤波は創業者アントニオ猪木の一番弟子として、72年1月の新日本設立から参加。数々の名勝負で団体を盛り上げ、99年からは5年間社長を務めた。だが、昨年10月、過去2度退団した長州力が現場監督として復帰。その後の体制とは方針が合わず、不満を抱えていた。現在、会社側と親会社ユークスから全力で慰留されている。藤波は24日の株主総会後、残留か退団かの意思を表明する。(以下略)

藤波ついに辞表表明(内外タイムス)
 藤波ついに辞表表明! 21日、激変続きの新日に本新たな衝撃が走った。
 本紙取材によると、株主総会(24日)を目前に控えた21日、藤波辰爾取締役(52)が会社側に対して辞意を表明した。1月以来、退団者が相次ぎ去就が注目されていた。本紙記者は事態発覚の前に、有力レスラーから「いまの長州体制にこれ以上ついていけない。オレも腹をくくった」との情報を得ていた。眠れるドラゴンがついに目を覚ましたわけだが、盟友、木村健吾の退団がもたらした影響は計りしれないものがあったといえる。
 本紙は「24日の株主総会で、とんでもない事態がぼっ発する」と指摘してきたが、大変危険な”時限爆弾”が破裂した。現在、新日本サイトと親会社は全力で慰留しているが、藤波の決意は固く、予断を許さない状況にある。

 内外タイムスの方は「中邑の緊急帰国を検討」というニュースも一緒に掲載されておりますが、取りあえず今回はスルー。G1までは温存させるべきだと思うんだけど(それでもたった5ヶ月ですよ)、新日の迷走ぶりが・・・。

 で、今日の日刊スポーツにもこんな記事が。

新日本選手、関係者が藤波に残留要請(日刊スポーツ)
 新日本の藤波辰爾取締役(52)が会社側に辞意を伝えたことに対し、選手、関係者が22日、考えを変えて残留するよう呼び掛けた。選手会長の飯塚高史(39)は「苦しい中をここまで頑張ってきた大先輩。若手に教えて欲しいことも多い。できれば、まだまだ一緒にやって欲しい」と訴えた。また、藤波とともに新日本を立ち上げた顧問の山本小鉄氏は「相談して欲しかった。まだ辞めると決まったわけではないし、24日の株主総会で話を聞いてみたい」と突然の辞意をまだ信じられない様子だった。

 なんだかマスコミ報道だけだと、辞めようとしている辰っつぁん、慰留している会社という図式になってますけど、「慰留する」ってのは本来年俸アップやらポジションアップを提示するものなんですけどねぇ。現実はその逆なんですから、実際は慰留はしてないのでは? 「辞めるように仕向けている」と書かれたら新日本が悪役になってしまいますから、こういう書き方をせざるを得ないのでは?

 もっとも辰っつぁんも“追放”されてしかるべきな行動をしてしまったわけで。

坂口、藤波反乱か!?(ポリスジャパン・2006年1月11日)
 さらにここにきて、長州体制に反発しているレスラーたちが、坂口相談役、藤波副社長らと結託、新日本を飛び出して、新しい団体をつくる動きがあるという。

 極秘で進められているこのプロジェクトは3月にも実現しそう。既に大物レスラーたちが同調しており、新日本の屋台骨が壊れかねない事態だと言う。

新日本プロレス、内紛収まる(ポリスジャパン・2006年1月19日)
 坂口征二、藤波辰巳の両巨頭が、現勢力に半旗を翻し、新団体をつくるのではないかと囁かれていた新日本プロレスだが、結局選手がほぼ全員契約を終え、何とか再スタートが切られることに。

 一部の主力選手もこの動きに同調する姿勢を見せていたが、結局、平穏無事な結果になった。

 以前も紹介したポリスジャパンの引用ですが、新団体を作ろうとして未遂に終わった辰っつぁん。これが猪木が社長だったらアッサリ許してくれるでしょうが、猪木と違ってマトモな感覚を持っているユークス幹部にとってはそうはいかない。裏切りを計画していた人物に居場所が無くなるのは当然のこと。

 そして、4月14日の東京スポーツの終面に藤波辰爾独占インタビューが載ってましたが、その一部を引用。
藤波 リング上はインディになってしまった。どこから見ても、もはや「新日本プロレス」ではない。2004年にオレが社長職から退いてから違う団体になってしまったんだ。

 (°Д°)ハァ? 坂口体制で猪木時代の借金を完済したのに、また借金まみれにしたのは、どこの誰? 長州に「彼ほど何も知らない社長はいない」と言われたのはどこの誰? 会社の動きを東スポで知るのはどこの誰?
藤波 みんな愛社精神を勘違いしている。我々は新日プロを「自分の家」と思っていた。夜中でも早朝でも、みんな思い立てば練習に駆けつけ、納得するまで汗を流したもの。今の選手は決まった時間にスケジュール通りにトレーニングをこなしているだけらしい。

 「らしい」って言ってる時点で現状を把握していない&他人事っぽいんですが(苦笑)。道場に全く顔を出していないこともバレましたね。そんなんで試合に復帰しようとしてたとしたら笑止千万。
藤波 新日プロの本道がこの体たらくなのに新たにレッスルランド、ロックアップなる2つのブランドを立ち上げるという。文句をつけるつもりはないが、かかわりたくない。

 「かかわりたくない」というか、関わらせてもらえないでしょう(笑)。

 その後、「なぜこの時期に中邑の長期海外修業」という批判や、棚橋とHGの対談に対する皮肉を交えて、こんなことを。
藤波 無我をサポートしてくれていた仲間たちから「殿、そろそろ決断を」という手紙をもらった。手弁当で無我興行を支えてくれた同志の思いを無にはできない。

 殿・・・あなたはビートたけし? 殿は殿でもバカ殿・・・いや、何でもない。

 結局、日刊スポーツを見ても慰留している人物は新日本旗揚げ時の同志であった小鉄さんと、何をやりたいのかよく解らなかった『ドラゴン・ボンバーズ』の同志・飯塚さんだけ。西村や竹村といった藤波シンパは辰っつぁんが動くと信じて離脱して、金本も離脱する気マンマンだったから会社批判を連発していた。みんな彼のコンニャクぶりの被害者と言えるでしょう。

 今週の週刊ファイトでは'90年の『ドラゴン・ボンバーズ』と'95年の『無我』と、2度の退団→独立の機会があったが、3度目の正直なるか? という論調の記事を書いていたが、実際は3度目の正直どころの騒ぎじゃないでしょう。'84年には長州率いる『ジャパンプロレス』と行動を共にし新日本離脱という話もあったし。表立ってないのを含めたら離脱の機会は何度もあったはず。

 まぁ、オレも今まで散々「藤波茶化し」な文章を書いてきましたけど、やっぱり藤波さんのことが好きなんですね。新日ファンは長州派の方が多いかもしれないけど、新日本が34年も続いてきたのは藤波が踏み止まってくれた部分が大きいわけだし。ただ経営者としての才能は無いと思いますがね(笑)。

 しかし、独立して新団体を旗揚げしても上手くいかないであろうことは、本人も重々承知しているでしょうしねぇ。

 彼ほどの功労者の晩年が暗いものになると、ますますプロレスに夢が持てなくなりますよ。今はそのことが心配です。


【その他気になったニュース】
小橋が初の写真集を発売(デイリー)
 やはり「二丁目系」の人たちが買うのでしょうか?
村上が“狂犬復活”を示唆(デイリー)
 てっきり4・19がラスト興行かと思ったのですが(失礼)、6・18、7・2後楽園が決定したようで。
曙は巨漢ブラジル人との対戦(日刊スポーツ)
 シルムの人とやると思ってたのに違いましたね。巨漢ブラジル人・・・まさかズールじゃないでしょうね!?
宇野の相手はローセンに決定=HERO’S自分らしい試合をしながら上がっていきたい(スポーツナビ)
 なんでこういうイージーな相手とばっかやるんでしょうね。宇野ってK-1に上がるようになってから総合が本業じゃない選手と対戦してばっかでしょ。
2010年に宇宙ロボット格闘技大会 地球から無線操縦(朝日新聞)
 ワールド★レコーズ復活してほしいなぁ。
ハッスル・ハウス vol.14リアルタイム速報!(ハッスルオフィシャルウェブサイト)
ハッスル・ハウスvol.14(スポーツナビ格闘技速報)
 カードはイマイチでも昨日よりも面白かったそうで。どんなことが起きたのか、まとめたいのですけど、これからじっくりハッスルのサイトを見ます。仙台大会は見ないつもりだったんですけど(スカパー入ってないので他所で見るしかないのです)、見ようかな・・・。

●他のプロレス・格闘技ブログはこちらから。
posted by ジーニアス at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 新日本プロレス | 更新情報をチェックする

2006年04月12日

藤波辰爾、株主総会で爆弾発言を予定!?

[プロレス重箱の隅] 愛すべきドラゴンは今……。(Number Web)

 スポニチの丸井乙生さん、随分酷いこと書いてます。ま、人のこと言えませんけど(苦笑)。激震に襲われている新日本について書いているのですが・・・。
 噂が噂を呼ぶ渦中で、忘れられてしまった主要人物がいる。藤波辰爾。通称・ドラゴンである。'70年代は精悍なジュニア戦士として名を馳せ、ヘビー級転向後も数々のタイトルを獲得。アントニオ猪木に次ぐ大スターだった。仮にも、かつて代表取締役社長を務めた人物だ。それなのに、お家の一大事に沈黙を守り、井戸端会議の俎上にも載らない。あまりに寂しいではないか。

 いや、別に忘れられてはいないでしょ。ただ、旗揚げメンバーの一人で功労者であるにも関わらず、お家騒動のカヤの外にいるっていう感じはしますが。
代表取締役社長時代に記者から大会の方針、団体の方向性について尋ねられ、親切心が高じて熱弁をふるっているうちに午前中と夕方で内容が180度変わり、周囲を大混乱に陥れたことは一度や二度ではない。朝令暮改という四字熟語を身をもって教えてくれた。あまりの暮改っぷりに、部下から「社長は取材に答えないで下さい」と下克上箝口令が敷かれたが、進入禁止になった社長室という無菌室にいる間に社内事情が大きく変動。社長はある日、スポーツ新聞を読んで「うちの会社はこんなことになっていたのか!」と叫んだという。あらら。

 デタ━━━ヽ(゚∀゚)ノ━━━!!!!「会社の動向を東スポで知る男」ってヤツですよ! でもさ、朝令暮改が多いからといって、社内事情を東スポで知るってのはおかしいですよね? スポークスマン役は他に人にやってもらったとしても、社長だったら機密事項他、会社のことは隅々まで知っておかないと・・・大会社じゃないんだから尚更。

 ま、そんなわけで、ブラック・キャットさんが亡くなられた時に「会社のバカどもが」と社内批判をした辰っつぁんですが、すかさず「バカはお前だろ!」と思ったオレ。キャットさんの死については悲しい噂が飛び交っていますが、会社の冷たい扱いにストレスが溜まっていたのは確かでしょう。なんてったって奥さんへの最後の一言が「会社を恨まないでね」なんですから。

 で、そこまでクロネコさんを追い詰めたのは、もちろん新日本なわけですが、取締役の一人だった辰っつぁんにも責任があるわけで。ましてや社長時代に“無菌室”にいて何も知らない間に業績悪化という失態を冒しているわけですから、責任は甚大。なのに「会社のバカどもが」とまるで他人事のような言い草。呆れます。
引退を示唆するたびに覆す性癖があり、関係者、ファンともに「引退カウントダウン」の中止はすっかり慣れっこになってしまった。いまさら引退宣言を出したところで「オオカミが来たぞ」ってなもんで、周囲から「引退カウントアップ」と呼ばれていることを本人は知らない。

 じゃあこの文読んで知るわけだ。誰かこの記事を辰っつぁんに教えてあげて! でも、「引退カウントアップ」は猪木の時にも言われてましたけどね。「INOKI FINAL COUNT DOWN」と題して、ビッグマッチの度に出てきて2~3年ぐらいやったかな? 故・橋本真也さんに「カウントアップしてるじゃねーか!」と言われてました。
 新日本プロレスは4月下旬、株主総会を開催する。代表取締役からヒラ取締役に降格しているドラゴンも出席する。一連のお家騒動に沈黙してきた理由が明かされるという情報も。朝令暮改が許されない株主総会で、ドラゴンが52歳の決意を表明するかもしれないという。誰か相談に乗ってあげて下さい。

 それこそ「オオカミが来たぞ」じゃないでしょうね? 猪木や長州の引退試合は東京ドームで華々しく行われましたけど、今の新日の人気なら、辰っつぁんほどの大物の引退試合でもドームを満員にするのは難しい・・・両国すらヤバイかも。

 それともあれですか? 今度という今度こそ「こんな会社辞めてやる!」なんでしょうか? で、ケロ軍団と合流? それは無いか・・・。そんなわけで生暖かく見守る気すら起きない辰っつぁんなのでした。

 新日本ではこんな情報も。

永田裕志「サンダーデスキック」投入予告(日刊スポーツ)

 永田さんの新必殺技ですよぉぉぉ!!!


【その他気になったニュース】
K-1アジアGP、ソウルで6月開催…「Again崔洪万」(中央日報)
 FEGが年間日程を発表した時は、6月大会は上海orソウルorハワイという予定になっていました。FEGではまだ公式発表してませんが、地元紙・中央日報がいち早く公表。6月3日開催で、当然チェ・ホンマンも出場予定。アジアGPも開催されます。
『ハッスル16』で坂田軍対鈴木家の対抗戦決定! 坂田亘 with 青木裕子 VS 鈴木健想 with 浩子(ハッスル)
 お、鈴木夫妻はハッスルと契約更新したんだ。よかったよかった。主戦場はメキシコCMLLになるんですけど、ハッスルの度に帰国するということですね。青木裕子はパウダー攻撃とかするんですかねぇ?
BML「カードは当日発表」=4.19後楽園(スポーツナビ)
 今後の大会予定が全くの未定であることから、ラスト興行とも噂されてますが・・・「カードは当日発表」ってノア辺りがファン感謝デーでやりそうな企画。良い意味で期待を裏切る好カードが出ればいいのですが。
レスリングの山本聖子が婚約 お相手はハンドボール選手(朝日新聞)
 昨日の東スポでも「聖子婚約」と一面で報道されましたけど、明らかに松田聖子と勘違いさせて買わせようという魂胆が(苦笑)。姉・美憂がバツ2、弟・KIDが人妻を寝取ってモノにしただけに・・・。
DEEP24 IMPACT(スポーツナビ格闘技速報)
 帯谷が雷暗に勝利しライト級王者に。滑川はザ・スネークにまさかの逆転負け。入江も負けた(つД`) 。
5.5格闘技視聴率戦争(BurningSpirit)
 亀田の世界前哨戦の時間が18:55~20:54に決定した模様。PRIDE無差別級GPは21:00からですからバッティングは回避されましたが・・・視聴率のシナジー効果ってやつはあるんでしょうか?
猪俣潤引退のお知らせ(ユニオン)
 引退理由は「家庭の事情」だそうで。
5.7赤レンガ大会全対戦カード(ユニオン)
 ポイズンvs小笠原のシングル対決が決定! 猪俣は同期の飯伏と引退試合。
武井プロレス旗揚げ!?~ユニオン記者会見(ユニオン)
 な、なんだってーΣ(゚∀゚;) そういえば近ごろ武井さんのブログが全然更新されてないが、また再開するかな?

●他のプロレス・格闘技ブログはこちらから。
posted by ジーニアス at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 新日本プロレス | 更新情報をチェックする

2006年04月11日

新日本、新ファンクラブ開始にともないプロミスと…

【ファンクラブ】オフィシャルファンクラブ解散に伴い、カード退会のお知らせ(NJPW)
新日本プロレスオフィシャルファンクラブ解散に伴い、カード退会のお知らせを致します。

■シルバーカード
6月末日で期限が切れます。ご連絡は不要でございます。カードはご本人様で処分して下さいますようお願いいたします。

■ゴールドカード
6月末日で期限が切れます。プロミスカードのキャッシング機能のみ継続されます。プロミスカードの退会をご希望の方はお手数ですが、直接プロミス0120-24-0365までご連絡お願いいたします。(24時間)

 なんつーか、この時期にファンクラブ解散と聞くと「崩壊間近か?」と勘違いしてしまうわけですが、実際には新ファンクラブ「Team NJPW」が始動するので、そっちに入り直してくれということ。

 前にもチラッと書きましたけど、要するにサラ金会社・プロミスとの提携カードじゃなくなったというわけですから、これはむしろ明るいニュースといえるでしょう。

 いや、別にサラ金会社がスポンサーになっても全然問題はないですよ。他団体だってサラ金会社がスポンサーに付いてること珍しくないですから。でもねー、ゴールド会員になりたければ、サラ金会員付きというのはいかにもイメージが悪かった。しかもプロミスのカードをすでに持ってる人はゴールド会員にはなれずにシルバー会員止まりを余儀なくされたんですよ! 例え熱狂的な新日ファンであっても、あの日あの時、金を借りてしまったがためにゴールドになれず・・・ではあまりも寂しいじゃありませんか。

 逆にファンクラブに入りたかったんだけど、サラ金カードじゃ・・・ということで躊躇してた人も絶対にいたはず。ノア、全日、K-1、PRIDE。この辺りのファンクラブは全てクレジット会社との提携カードですが、サラ金ではない。まぁキャッシングしちゃったら利子が高く付くのはどっちも同じだけど。

 ま、そういうわけで健全になった新日ファンクラブにはがんばっていただきたい。でも、ファンクラブ特典でチケットの先行予約があるのはお約束だけど、別に先行予約しなくてもチケット余裕で取れるからなぁ(苦笑)。


【その他気になったニュース】
キングスロード 「王道」封印(デイリー)
 社名は残るけど、今後は団体名じゃなくイベント名を全面に出していく予定だとか。2月の時点でオフィシャルサイトで「『王道』という言葉を、いたずらに使用する事は控えたく思っております。」って書いてましたからねぇ→プロレスファンの皆様へ(KINGS ROAD)
H・スミスがWWE入りを決断(日刊スポーツ)
 故デイビーボーイ・スミスさんの長男で新日にも上がったハリー・スミスがWWEへ。
格闘美、4.29船橋オートレース場試合決定!(スポーツナビ)
 いやぁ、'92年にW★INGが船橋オートレース場駐車場でファイヤーデスマッチしたのが懐かしいよ! 雨天なのに強行して観てる方は大変だった。あ、今回は駐車場じゃなくてレース場の中か。
海外修行から帰国した元全日・河野が復帰試合=5.2パンクラス(スポーツナビ)
 具体的にどんな練習してきたんですかね? プロレスだったら海外武者修行の成果がすぐに出るんですが(苦笑)。

●他のプロレス・格闘技ブログはこちらから。
posted by ジーニアス at 00:35| Comment(0) | TrackBack(1) | 新日本プロレス | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

WRESTLE LAND&LOCK UP 新日本プロレスが2つの興行ブランドを開催

『WRESTLE LAND』開催のお知らせ(NJPW)
『ロックアップ』開催のお知らせ(NJPW)
【記者会見】2つの興行ブランド『WRESTLE LAND&LOCK UP』=新プロジェクト発表記者会見(NJPW)
■新日本プロレスが、新たなプロジェクトとして、<WRESTLE LAND(レッスルランド)><LOCK UP(ロックアップ)>という2つの新興行ブランドを立ちあげることを発表。

菅林:「新日本プロレスをもっと幅広く多くの方に見てもらい、マーケットを拡大するため、少し視点を変えたイベントを開催しようと考えました。スポーツと娯楽・・・<ロックアップ>はシンプルにプロレスラーがゴツゴツと肉体をぶつけ競い合う競技性を強調したプロレス。<WRESTLE LAND>はエンターテイメント性を強調した、魅せるプロレス。それぞれコンセプトを特化させる形で構成し、提供していきたいと考えております。
この新しい2つのリングで、コンセプトを大事にし、自由奔放な発想で新しい試みやまた本来新日本プロレスがもっていた温故知新的な発想を蘇らせて、お客さまに違った切り口のイベントを楽しんで頂き、逆にお客様から会場全体に熱を頂き新規ファンの獲得へ繋がればと思っております。もちろんこのイベントで得た全てのプラスポイントは新日本プロレス本体へと導入していきたいと考えております。」

 週刊ファイトにこういうような興行を開催することをほのめかすような文が載ってたような気がしますが、こんなことやりますか。

 WRESTLE LANDが新宿FACE、LOCK UPが新木場1st.RING・・・えー、すなわち「新日本=DDT」「WRESTLE LAND=マッスル」「LOCK UP=ユニオン」と考えていいわけですね? いやぁ、とうとうDDTの方が真似される立場になったか(苦笑)。

 エンタメ路線のWRESTLE LANDをタイガーマスク、ストロングスタイル路線のLOCK UPを長州力がプロデュース。一部対戦カードと出場選手はすでに決定しています。
WRESTLE LAND

2006年5月13日(土)
開場18:00 開始18:30

会場 新宿FACE

■現在発表対戦カード
棚橋弘至 VS タイガーマスク
愚乱・浪花 VS つぼ 原人

■出場予定選手
邪道/外道/スーパー・ストロング・マシン ほか


LOCK UP

2006年5月21日(日) 
開場18:00 開始18:30

会場 新木場1stRING

■現在発表対戦カード
みちのくプロレス提供試合~景虎 VS ラッセ

■出場予定選手
長州 力/石井智宏/宇和野貴史/金村キンタロー/BADBOY非道/黒田哲広/邪道/外道 ほか

 なんかみちのくと業務提携しましたってだけのような気がするんですけど・・・。まぁWRESTLE LANDの方は棚橋vsタイガーがある分いいとしても、LOCK UPって「リキプロ+アパッチ+みちのく」じゃん・・・('A`)。こんなんで競技制を強調したとか、長州ワールド全開のハイスパートレスリングって言われても困りますわ。そもそも競技制とハイスパートレスリングって相反するものだと思うし、今でも生き残ってる新日ファンってプロレスに競技制なんて求めてないでしょう? そういう人たちはとっくにUWF方面に流れてPRIDE行っちゃってるだろうし。ま、新日サイドもそう思っているから新木場1st.RINGなんて300人も入らない会場にしたんだろうけど。

 菅林副社長は「新規ファンの獲得」と言ってますけど・・・本音は黒字にするためにシリーズの合間にも小銭を稼いでもらおうということでしょう。ユークスの決算が公開されたんですけど、黒字化は至上命令のようですから。

ユークス決算公開、 新日本 の負債はいくら?(ブラックアイ2)

 こりゃヤバイわ・・・。まぁとにかくライオンズロードのように3回で終わることのないように。せめて平成維震軍ぐらいは続けてね。


【その他気になったニュース】
今成正和がドクターストップで無念の欠場 代わってアライケンジがパルヴァーに挑む(PRIDE)
4.02PRIDE武士道、近藤有己選手、アライケンジ選手出場:PRIDE武士道記者会見(PANCRASE)
 今成が「気管支喘息発作」で約2週間の入院加療が必要となり、無念の欠場。パンクラスのアライケンジが緊急出場。アライケンジの戦績はこちら。
アライケンジ(パンクラス)全戦績(PANCRASE)
 正直ジェンス・パルヴァー相手はキビシイと思う・・・。
「DVD発売日一覧」 3月30日の更新情報(AV Watch)
 バス・ルッテン主演の映画「バトルサバイバー」が発売されるとのこと。
究極格闘技の人気が沸騰~州政府の禁止解除を受け(U.S.FrontLine)
 UFCの人気が向こうでは再燃しているという記事。
あなたは“ハッスル”派、それとも“伝説”派?「プロレス」をとことん楽しむ(その3)(デジタルARENA)
 初心者向けの企画ですが読みごたえあり。
草野仁にタレント転身の声 (ゲンダイネット)
「タレント転身は決して唐突な話ではありません。もともと、『ザ・ワイド』からの草野“降板説”は以前からくすぶり続けている話だし、最近の草野は報道系よりも、体育会系、お笑い系の番組に関心が高いとみられている。深夜の『草野☆キッド』(テレビ朝日)では、芸人のモノマネで悦に入っているし、日テレの特番などではアマレスのコスチュームで登場し、マッチョぶりをアピールした。一説には、レイザーラモンの出場で話題になった『ハッスル』に参戦か、という話もあるほどです」(芸能関係者)

 またこの話か。ゲンダイネットはこのネタ好きだねぇ。

●当ブログのランキングを確認/人気ブログランキング
posted by ジーニアス at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 新日本プロレス | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

木村健悟も新日本退社。今後の去就は?

【記者会見】木村健悟スカウト部長退社記者会見(NJPW)
■1973年(新日本プロレス設立2年目)から、33年間、在籍してきた木村健悟氏が3月27日付けで退社することを発表した。

 なんとΣ(゚∀゚;)キムケンさんも退社ですかぁぁぁ!? 今年の(も)新日は退社ラッシュが続いたけど、ケロがトドメだと思っていたのに、オーラスがいたなんて!

 実は有力社員が退社するという噂は1ヶ月前にあったんですよね。内外タイムスさんがチラッと書いてたんです。

甦れ! 新日本プロレス(内外タイムス)

 このサイトの下にある「両国国技館大会はどうだったのか」の記事の中にこんな文章があったのです。
 この日、新日本を卒業となった田中リングアナに続き、別の名のある有力社員の退社も決定的という情報が飛び込んできている。前オーナー、猪木はきょう20日に都内で誕生パーティーを予定しているにもかかわらず、両国国技館には姿を見せなかった。

 2月20日にこんなことを書いていたわけですが、それが健悟だったとはね・・・。

 コメントもアップされています。
木村:「自分の意志で新日本プロレスを卒業することにしました。33年間新日本プロレスに所属してよかったです。寂しい感じはしますけれど、何ヶ月も悩んで決断し、今日付で辞表を提出しました。最後は女房のひと声で決断しました。在籍ではなくなりますが、これからは周りから新日本プロレスを助けていきたいと思っています。」

 「女房のひと声」ですかぁ? あの姉さん女房にして、目黒区議会議員にして、ひったくりに遭ったことでおなじみの、あの木村洋子さんのひと声だったんですね!

木村洋子のホームページ

 このサイトに夫は元プロレスラー木村健悟というページがあります。
名前 木村 健悟

プロフィール
元プロレスラー。
本名・木村聖裔
1953年9月4日生まれ。
愛媛県新居浜市出身。
186cm、107kg。
B型
2003年4月18日引退。

趣味 ゴルフ、パチンコ


10月1日(土)坂口道場が狛江市にオープンいたしました。
新日本の坂口征二相談役が最強日本人選手を育てる。
道場には柔道、レスリング部門とともに、総合格闘技部門を設置。
「世界の荒鷲」が、人生最後の夢に走り始めた。
この道場には、50畳の柔道場、30坪のレスリング場が完備している。
ほかにも、一般のエクササイズなども募集する予定です。

それに先立ち、9月25日には息子の人気俳優・坂口憲二を招き
完成記念パーティーを12:00から開催し、自らも模範演技を行う予定。

ぜひ坂口さんの道場に通ってみては・・・
「僕も通おうかな」

 自己紹介じゃなくて師匠・坂口征二さんの「坂口道場」の宣伝してるじゃん(笑)。(゚Д゚;)ハッ、まさか新日本退社後の進路は「坂口道場」のコーチか? リンク先のデルピエロとの2ショットがナイス。写真館(1)写真館(2)を見ても夫婦仲は良さそう。
木村:「31年間の選手生活では猪木さんという素晴らしい選手と坂口さんという心の師匠の下で、いいライバルにも巡り会え、新日本プロレスの選手としてやって来れて本当によかったと思っています。
 今、プロレスは苦戦していますが、プロレスはK1やPRIDEに負けないくらい素晴らしいもの。これからもいろいろな形でバックアップしていきたいと思っています。」

サイモン社長:「スカウト部長として、そして営業の方でもがんばっていただいて、会社としても感謝しています。個人的にも小さい頃から試合を観ていて、レスラーとしても尊敬していたので寂しいです。
 これからも新日本プロレスを暖かく見守って下さい。長い間ありがとうございました。」

 オレもプロレスはK-1やPRIDEに負けないモノはたくさん持ってると思います。自分がプロレスファンだから言うわけではなく(最近は元プロレスファンになったかもしれない・笑)、格闘技側の人間である石井館長や榊原社長も格闘技よりもプロレスの方が大衆向きだと認めてますし。石井館長で思い出したけど、W-1GPの決勝戦っていつやるんでしょうね(^ω^;)。ただ今のプロレス界ではメジャーにはなれないでしょうな。

 ところで、キムケンさんてスカウト部長として何やってたんでしょうね?
*木村氏は在籍中、IWGP初代タッグ王者など数々のタイトルを取得、平成維震軍などの軍団抗争で新日本プロレスの隆盛に貢献。引退後は、スカウト部長及びIWGP実行委員会事務局長として、中邑真輔選手をスカウトする等、実績を残し、また歌手としてのアルバムを発売するなど、多種多芸な一面も持つ。テレビ番組の人生相談などにも出演し、ほのぼのとした人柄が人気を集めている。

 あー、中邑をスカウトしたのか。でも明治大学つながりで小川直也や鈴木健想をスカウトした坂口さんの方がよっぽど・・・。

 ZERO1-MAXの中村祥之氏がブログでコメント書いてます。
お疲れ様でした(BLOG@ZERO1-MAX)
木村健吾さんが新日本を退社されたと今マスコミさんからお聞きしました。木村さんと最初にお会いしてから17年、新日本営業時代はよく地方でお客様の接待を引き受けて頂き助けられた思い出がたくさんあります。10年位前山口県で接待を受けた時お客様から水槽に泳いでいる河豚を何匹食べてもいいぞ!と言われ坂口さんや橋本さんと一緒に泳いでいる河豚30匹位いたのを全部食べて客人を怒らせたことなどたくさんの思い出があります。特に歌が上手かったのでお客様には喜ばれました。永い間本当にお疲れ様でした、今後のご活躍をZERO1MAX選手社員一同心よりお祈りいたします。

 ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ あー、ところでZERO1-MAXのサイトにはまだ書いてないですけど、明日の後楽園大会に大仁田厚が来場して記者会見やるそうです(ソースは週プロmobile)。何やるんだろ? セッド・ジニアスは殴り込みに行きなさい!

 まぁそんなわけで私は坂口道場に行くと踏んでいますが・・・まさか歌手活動を本格的にするために退社を決断したんじゃないでしょうね? あとこのニュースを辰っつぁんが明日の東スポでようやく知ったら笑えるのだが。


【その他気になったニュース】
さらば永源!プロレス人生に悔いなし(デイリー)
百田が三沢が「お疲れさま」(デイリー)
 お疲れさまでした。
前川しんみり「全女魂は不滅」(デイリー)
 こちらもお疲れさまでした。二見さんは乱入しなかったか・・・。
丸藤、KENTA米マットで大暴れ(内外タイムス)
 観衆1200人か・・・。米独立団体ROHって日本で言えばDDTクラスなんかな。
GHCヘビー級王座挑戦者決定トーナメント開催決定=ノア(スポーツナビ)
 参加選手は「佐野巧真、斎藤彰俊、井上雅央、泉田純至、志賀賢太郎、川畑輝鎮、谷口周平」・・・この中の誰かが4.23武道館のメインで秋山と戦うの? (;´∀`)キッツー・・・。
ハッスル入りの石井千恵も計量をパス=女子レスリング(スポーツナビ)
石井千恵、プロレスデビュー目指してハッスル!ハッスル! 恒例独占インタビューで素顔を大公開(スポーツナビ)
――卒業後、こういう進路を選んだのはどうしてだったんですか?
 東京の方で1つ内定をもらったんですけど、お父さんとかかわいそうかなと思って実家に帰ろうとしていたんです。実家に帰って県警とか目指そうかなとか思っていて。でも、プロレスラーになりたいっていう気持ちもやっぱりあって。

――それがどういう形でハッスルにつながってくるんですか。
 友達が先生に進路の話をしていて、自分も「プロレスラーになりたいんです」って軽い気持ちで言ったら、その方が「じゃあ、俺が言ってあげるよ」みたいな風になって。すごいラッキーだったと思います。監督も話をしたり後押ししてくれました。でも、監督には「ちゃんと何年後かには親元に帰るんだぞ」って言われました(笑)。

 持つべきものはコネってことか。中京女子大学の先生なら東海テレビの関係者とつながりがあっても不思議じゃないし。「何年後かには親元に帰る」・・・昭和の全女みたい。
地上派パワー!(コジログ)
 今日から始まったTBSの昼ドラ『すてきにコモン!』に小島が出演しているらしい。サイトはこちら。
TBS「愛の劇場 すてきにコモン!」
 初回は1分ほどしか出番がなく、キャストを見ても小島の名前は載ってなかった・・・。同じ昼ドラ出演でも魔裟斗の『はるちゃん6』とは大違いだなぁ。

●他のプロレス・格闘技ブログはこちらから。
posted by ジーニアス at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 新日本プロレス | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

長州力「キレてないですよ!」Tシャツ発売決定!その他プロ格情報いろいろ

長州力「キレてないですよ!」Tシャツ4/16より新発売!!(NJPW)

 ガハハ、こんなもん出来ちゃったよ。これは売れるかなぁ? なんか本家・長州力が長州小力に便乗したみたいでかなりアレ。

 一応知らない人のために説明しておきますと、長州が「キレてないですよ」と発言したのは今から11年も前の'95年10月9日「新日本vsUインター全面戦争」の時。安生洋二とのシングルマッチに快勝した長州が試合後のインタビューで興奮気味で語っている時に「キレましたか?」と尋ねたアナウンサーに対し「キレてないですよ。キレてない。俺をキレさせたら大したもんですよ」と言ったのが元ネタ。

 それをくりぃむしちゅーの有田哲平がモノマネするようになったのが今から3年ほど前(だったと思う)。長州小力がさらにそれを真似たのが1年ちょっと前ぐらい。今はパラパラやってるけど、パラパラやる前は「もしも長州力がラジオ体操をやったら」のネタがメインで、個人的にはそっちの方が好きなんだけど、すっかりやらなくなりましたね(苦笑)。

 お客さんに「この中で長州力のことを知ってる人いますか?」と挙手させて、それが少数だと(てか毎回少数なんだけど・苦笑)「今日もアウェイか」と言うのもお約束だったのに。

 話が脱線しましたが、どうせ「キレてないですよ!」Tシャツ作るのならもっと早く作れば良かったのにね。

NEW JAPAN CUP 2006~出場選手インタビュー(NJPW)

 なんか永田さんの顔が“しわくちゃ”でスゴイことになってるんですけどwww。

田中秀和リングアナがDDTに登場(スイミングアイ)

 そんな新日本を退社したゲロがフリーとしてDDTで選手コールやります。ソースは週プロmobileで自分も見たんですけど、DDTのサイトやスポナビに載ってなかったもんでスイミングアイさんを拝借。

【ユニオン】激突!クラッシュシリーズ2006年3月24日(金)東京・新木場1stRing試合結果(ユニオンプロレス)

 そんなDDTの別レーベルともいえるユニオンの結果。メカスタンリーがメカマミーに勝ってる! メインのユニオンプロレス対空手軍イリミネーションランブルはユニオンの勝利。

猪木事務所が3月末に閉鎖へ(デイリー)
 アントニオ猪木の個人事務所で、藤田和之らをマネジメントしていた猪木事務所が3月いっぱいで閉鎖されることが23日、分かった。社員は既に退職、事務所は電話が通じなくなっており、公式サイトも3月末で閉鎖される。同事務所は05年秋に猪木が保持していた新日本プロレスの株をユークスに売却して新日本への影響力が消滅し、今年2月には藤田が独立して藤田事務所を設立。猪木は同事務所の扱いを娘婿で新日本社長のサイモン・ケリー・猪木氏に一任していた。

 ファイトではとっくに報じられていたので、今さら感がありますが・・・。猪木は自分で自分の“貯金”を食い潰してるよなぁ。いや、実際の金も食い潰してるけど(笑)。

ボビー・オロゴンさん起訴猶予、和解成立などで(読売新聞)
 ナイジェリア人のタレント、ボビー・オロゴン(本名=オロゴン・カリム・アルハジ)さん(39)が今年1月、所属する芸能事務所「アールアンドエープロモーション」の男性社長に暴力を振るった事件で、東京地検は、暴行容疑で書類送検されていたボビーさんを起訴猶予処分とした。

 同地検は、当事者間で和解が成立していることなどを考慮した。

 ボビーさんは1月25日午後1時10分ごろ、都内の同事務所内で、社長の胸ぐらをつかんで押し倒すなどの暴行を加えたとして書類送検されていた。

 今日の東スポによるとボビーはサッカー選手に転身するそうです(^ω^;)。

ストーカー市川、キャラクター剥奪の危機=DRAGON GATE(スポーツナビ)

 4.23大田区体育館に登場する「大物選手X」ってまさか、かつてストーカー市川と対戦したあの選手じゃないでしょうね?

原G敵はモスラ?横浜戦TBS午前3時半に録画放送(ZAKZAK)
 ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の高視聴率が話題を集める中、23日のオープン戦・横浜Vs巨人(横浜スタジアム)が“明け方の戦い”を繰り広げた。
(中略)
 ライバルの日本テレビ関係者は、「うちも今月16日、巨人Vs日本ハムの録画中継を、WBC2次リーグの日本Vs韓国戦と日にちが重なったこともあって、深夜1時50分から2時50分までの枠に回した。あれもちょっと寂しい気はしたが、3時半からとはまたすごいね」と唖然(あぜん)。ちなみに、このときの視聴率は2.3%(関東地区、ビデオリサーチ調べ、以下同)。同時間帯の番組の中では、フジテレビ系の格闘技情報番組「SRS」の4.1%に苦杯を喫している。

 「SRS」ってやっぱ視聴率いいんですね。ちなみに4月から再び金曜深夜に戻りますが、もっと早い時間にやってくれません?

秋山成勲よ、KIDに続け! 5・3『HERO'S』から、ライトヘビー級トーナメント(仮称)開催!!(HERO'S)
 谷川プロデューサーによると、このトーナメントにはB.J.ペンや大山峻護を倒したメルヴィン・マヌーフ、そしてグレイシー一族といった実力者たちの出場を検討しているという。

 とくにB.J.は、この階級で世界最強といった評価を受けるほど、凄まじい実績を上げている選手だ。日本からも秋山、永田克彦、大山峻護、岡見勇信、門馬秀貴らの出場が予定されているというが、海外勢の脅威は相当なもの。日本勢4名と海外勢4名が出場予定という現状を踏まえれば、決勝大会を待たずして日本勢が全滅するという可能性も考えられなくはない。

 ここには書かれているグレイシー一族とは、どうやらヘンゾ・グレイシーとダニエル・グレイシーらしい。どうしてもPRIDEのウェルター級と比べてしまうんですけど、やっぱりPRIDEの方が上だよなぁ。

美濃輪、肩車&竹刀を相手に巨人・シルバ対策 4・2はリアル“キン肉マンVSサンシャイン”?(PRIDE)

 竹刀を持った滑川を肩車した戦闘竜とのスパーリング。あんま役に立ってなさそうだけど、煽りVTRでは会場爆笑するんだろうなぁ。

●他のプロレス・格闘技ブログはこちらから。
posted by ジーニアス at 01:13| Comment(6) | TrackBack(0) | 新日本プロレス | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

3.19新日本両国大会はつまらなかったらしい

3月19日(日)両国国技館・試合結果(NJPW)
詳細速報 <新日本3・19両国 >(日刊スポーツ)
新日本 「Circuit 2006 Takeoff」(スポニチ)

 私、見てないので何とも言えませんが、それでも書きます(苦笑)。

 観衆7500人・・・先月が発表8000人(実数は推定5000人ぐらい)だったので更に減ったわけだ。昨日の予言通りWBCの影響だろうなぁ。午後5時開始にしとけば良かったのに。
第9試合(60分1本勝負)IWGPヘビー級選手権試合
○ブロック・レスナー(10分35秒 DDTから体固め)曙

 レスナーが苦戦の末、キャリアの差を見せつけて2度目の防衛に成功した。曙の巨体に対しスリーパーで活路を見出した。ところが、バーディクトを狙うも曙は担げず、逆に腰を痛めてしまう。動きの鈍ったところにアケボノボンバー、ボノスプラッシュを浴びてコーナーに追い詰められた。さらに曙の突進が迫ってくるも、レフェリーを盾にしてダメージを最小限に抑えた。ここでレスナーと曙に挟まれたレフェリーが意識を失い、レフェリー不在に。その間、曙のヒッププレスでレスナーは完璧に3カウントを奪われたタイミングだったがカウントされず命拾い。逆に曙がレフェリーに気をとられている隙に背後からベルトで頭部を強打しピンチを脱した。終盤、曙の64であわやの場面もあったが、粘る曙を最後はDDTで退けた。

 タイガー服部の失神、幻の3カウント、ベルトで殴打・・・曙に負けていただくために色々とアレされたようで(苦笑)。こういう古典的なネタは嫌いじゃないが・・・。

 ここで困った時の2ちゃん頼み(苦笑)。
49 :名無しさん@恐縮です :2006/03/19(日) 19:58:48 ID:ZfntgD2I0
本日の両国大会、現地神の報告まとめ

1.客の入りは4割?
2.二人組:「暗くて席がわからないね」「これだけ開いてるから好きなトコに座っちゃおうよ」
3.アパッチ軍のブリブラダンスに観客もノリノリ、しかしダンスの途中で乱入するCTU、一気に覚める観客
4.試合開始と同時に一斉にトイレタイムの真壁vs矢野
5.なぜか赤ん坊を連れた客。しかもその子の泣き声が聞こえるほど静か
6.時間つぶしにタダ券で入ったと思われる兄ちゃん、彼女のドタキャンメールにキレて携帯で大声の痴話ゲンカ。
7.2階席でトランプを始める4人組(やっぱりタダ券らしい)
8.金本の試合に、阪神金本の応援歌を熱唱する痛い客
9.体勢が崩れて、怪しげな新技になってしまった棚橋のフィニッシュのドラゴン。しかも宮本の足がロープに引っ掛かってるのに無視して3カウント。
10.会場内に響き渡るトランペットの練習音。
11.レスナーがつなぎ技のつもり?でDDTを出すも、ボノさん燃料切れのためそれで決着。

 ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

 「2階席でトランプ」って川崎球場時代のロッテじゃあるまいし(笑)。棚橋のドラゴン失敗にレスナーのDDTで終わる予定じゃなかったっぽいのか? なんだかなぁ。

 そんな曙さん、プロレスオンリーだとギャラ的にアレなので5月3日のHERO'S参戦が噂されていますが・・・レスナーに肉薄したことになっているのにHERO'Sだとショボイ相手にまた負けることになったりしてね。


【その他気になったニュース】
レスナー来日早々「荒川に会わせろ」(スポニチ)
 新日の力じゃ無理でしょ(苦笑)。
サイモン猪木社長、健在(デイリー)
 「健在」って老人じゃあるまいし。そもそも社長がアメリカ住まいってのがどうも。
PRIDE統一戦開催へ(デイリー)
高田統括本部長、藤田にラブコール(デイリー)
 正直新日の何倍もこっちの方が気になってる。ヒョードルは1回戦シードどころかトーナメント自体に出ないっぽい。藤田は・・・。
大番狂わせ! 前田が地元・大阪でTKO負け=パンクラス(スポーツナビ)
 前田吉朗の負けはパンクラス的には番狂わせかもしれないけど、オレPRIDE武士道でベネットに秒殺されたの観てるから・・・。
二見社長vs堀田、またも大乱闘!!いよいよ直接対決か=3.19AtoZ(スポーツナビ)
「前川の引退までの花道を台無しにしやがって。アイツだけは素人だろうと許さない。いつだってやってやる! 女子プロレスから追放だ」と今度こその抹殺宣言。これを受けて二見社長も「全日本キックかパンクラスでならやってやる。第三者のリングなら中立だし、それこそ命がけだ。素人と女子プロレスラー、どっちが強いのか見てもらおうじゃねえか!」と堀田を叩き潰す構えだ。

 遂に二見vs堀田ですよぉぉぉぉぉ!!! それにしてもこの写真、ふたりで仲良く社交ダンスしているようにも見えるんですけど(笑)。
入江が改名、T-1 ~2nd Season~に参戦!(スポーツナビ)
 入江秀忠から「入江大和」に。T-1? 二見氏から許可もらってんのか?

●他のプロレス・格闘技ブログはこちらから。
posted by ジーニアス at 00:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 新日本プロレス | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

明日の新日本両国大会もWBCの影響で不入りか?

プエルトリコWWCがWBCに惨敗(日刊スポーツ)
 王ジャパンの準決勝進出が決まって盛り上がる野球のWBCだが、プエルトリコではプロレスに大打撃を与えている。地元で2次リーグが開催されたこともあり、国民の目は野球にくぎ付け。同国の老舗団体WWCが10日にマナティーで行った大会は観衆わずか75人で、翌11日のアイボニト大会も約100人に終わった。WWCは24~26日の3連戦に全日本のチャンピオン・カーニバル出場が決まった元WWEのマット・モーガン、TNAからクリス・ハリスらを参戦させ、挽回(ばんかい)を狙う。

 75人に100人・・・ドインディー的な入りですね(;・∀・)。

 他人事ではないのが明日の新日本両国大会。WBC日韓対決の開始時間は正午が予定されており、新日は午後3時開始予定。おそらくWBCが山場を迎えるころ、もしくは終了直後ぐらいに新日が始まるわけで。

 こりゃ両国の当日券は売れないだろーなぁ。個人的にはレスナーvs曙はかなり観たいし、棚橋vs宮本もかなり魅力的だったのだが。柴田戦同様勝敗はミエミエだけど、展開が安易に予想できない分、宮本戦の方が興味津々ですよ!

 それにしても2月19日に同所でやった時は午後5時開始だったんだから、今回もそうすれば良かったのに。ここまで裏目裏目になるのも珍しいわ、全く。

 その他新日ネタを。

長州もBMLとの絶縁を宣言(日刊スポーツ)
 絶縁という言葉がこれほど軽いジャンルも珍しいと思う。誰も信じてないし。まぁ1年もしないうちに交流再開でしょう。

横浜F・マリノスの試合前セレモニーに蝶野正洋選手が登場!(NJPW)
 そういえば、この試合のチケット半券を提出すれば明日の両国1000円引きになるらしいけど、何人が利用することやら。

永田裕志が千葉ロッテマリーンズの始球式に参加(NJPW)
場所を外野スタンドへ移し、マリーンズ応援団と選手の応援!

5回終了時にはマスコットのマー君、リーンちゃん、ズーちゃんとYMCAをダンス!

試合終了後はサイン会を開催しマリーンズファンの皆さんに
「明日は必ずIWGPタッグを獲ります」
と宣言し、またまた“大ナガタコール”に包まれた。

 永田さん大人気! ちなみにロッテには橋本将という選手がいまして、彼の応援ソングが「爆勝宣言」なんですけど、永田さんは聞いたのかな?


【その他気になったニュース】
高田総統と高田PRIDE本部長が大阪でニアミス!?(スポーツナビ)
高田総統と高田本部長が大阪で怪気炎!PRIDE、ハッスル春の陣から目が離せない(スポーツナビ)
 ニアミスってオレと全く同じこと書いてる・・・。
目指せ五輪採用 「パンクラチオン」初の全日本大会開催(朝日新聞)
レスリングの新スタイル第1回「パンクラチオン」開催 五輪種目を目指し記念すべき第1歩(スポーツナビ)
 朝日新聞にも取り上げられました。大会には木口道場の木口宣昭会長も深く関わっているので五味隆典の参加も噂されていたのですが、PRIDE武士道が間近ということで無しに。しかし、大会には「大物選手」が出場していた!
<第14試合 83キロ級>
○竹内 出(SKアブソリュート)
[1R 0分17秒 一本 腕十字]
●澤 宗紀(格闘技探偵団バトラーツ)

 澤宗紀・・・ランジェリー武藤じゃねーか! 17秒で負けてる・・・('A`)。
前座極めて40年 還暦レスラー永源さん、3月で引退(朝日新聞)
 また朝日新聞。
 60歳のプロレスラー、永源遥(はるか)さん(プロレスリング・ノア所属)が今月いっぱいで引退する。前座試合をコミカルに盛り上げる名脇役として愛されてきた。20歳から40年間の約6000試合の勝率は「多分1割ぐらい。強い選手だったら、ここまで続けられなかったかも知れない」という。23日から3カ所で引退試合を闘いリングを降りる。

二見社長、怒りの出撃宣言!=3.19AtoZ 因縁の前川と禁断の遭遇はあるのか!?(スポーツナビ)
 これも大注目なのですが、試合開始は正午。新日同様WBCの影響が・・・なくても不入りか(苦笑)。
竹迫望美が乳首公開危機(内外タイムス)
 乳首公開も何も、どうせAV出演するんでしょ? リンク先の写真では竹迫が浅野社長と一緒にイナバウアーやってます(苦笑)。
ボビー、心境初告白「父親に叱られた…」(ZAKZAK)
 タレントのボビー・オロゴン(39)が17日放送のTBS系「きょう発プラス」に生出演し、所属事務所で暴れた騒動について「ナイジェリアに帰国した際、『もっと日本の心を学びなさい』と父親に叱られた」と流暢な日本語で報告した。年齢詐称疑惑については父親は「32か39のどっちか」と言ったという。騒動後、心境を明かすのは今回が初めて。

 どんだけアバウトなんだよwww。まぁ「アフリカではよくあること」か(;・∀・)。

●他のプロレス・格闘技ブログはこちらから。
posted by ジーニアス at 01:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 新日本プロレス | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

新日本プロレスの過去の名勝負をYahoo!が動画配信

 ソースは今日の週プロmobile。
「Yahoo!動画」という動画配信サービスで「NJ+IWTV新日本プロレス」というコンテンツがスタート。

 って書いてあった。

 「NJ+IWTV 新日本プロレス」ってテレビ朝日のコンテンツなんですけど、「Yahoo!動画」の方でも始めてたんですね。ちょっと見てみましょう。

Yahoo!動画 - NJ+IWTV 新日本プロレス
ワールドプロレスリング30数年間の名勝負を厳選してお届け!

30数年に渡ってワールドプロレスリングで放送された膨大な試合のなかから、厳選されたベストマッチを常時8試合、毎週2試合づつ入れ替え更新! 新日本プロレスおよびワールドプロレスリングファン垂涎のコンテンツがあなたのアクセスを待っています。

 ちょっと待て。30数年から厳選している割には、今配信している試合は2001年の「G1 CLIMAX」だけじゃねーか! まぁ毎週2試合づつ入れ替えるようですけど、それにしても・・・もうちょっと古いのやってほしいなぁ。

Yahoo!動画 - スポーツ

 しかもこれ見るとK-1、パンクラス、ZSTの動画は無料なのに新日は会員にならないと見れないなんて・・・。

Yahoo!動画 - ブロードバンドで動画を楽しもう!

 まぁでもアレですね。新日の試合だけではなくグラビアアイドルのプロモ映像やお笑いやアニメも見れるなら安いかも。ちなみにテレビ朝日の方の「NJ+IWTV 新日本プロレス」は月々1050円で新日の試合しか見れませんが、こちらは月々294円のYahoo!プレミアム会員になれば様々なコンテンツが視聴可能。プロバイダーをYahoo!BBに乗り換えれば無料で見れるとのことです。

[参考リンク]
Yahoo!BB

●他のプロレス・格闘技ブログはこちらから。
posted by ジーニアス at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 新日本プロレス | 更新情報をチェックする
記事検索