2020年11月24日

『Invicta FC 43: King vs. Harrison』試合結果/ハイライト動画

Invicta FC 43 results: Kayla Harrison mauls Courtney King in featherweight debut(MMAJunkie)
・Kayla Harrison def. Courtney King TKO (punches) – Round 2, 4:48
・Stephanie Geltmacher def. Caitlin Sammons knockout – Round 1, 4:28
・Hope Chase def. Brittney Cloudy submission (rear-naked choke) – Round 2, 4:37
・Meaghan Penning def. Alexa Culp unanimous decision (29-28, 29-28, 29-28)
・Juliana Miller def. Kendal Holowell via submission (armbar) – Round 1, 0:49


【Invicta FC43】4✖オールアメリカンレスラー=ゲルトメイカーが、強烈右オーバーハンド・ノックアウト!!(MMAPLANET)

【Invicta FC43】切り裂きケイラ、インヴィクタ&フェザー級初陣の柔道女王がキングをパウンドアウト(MMAPLANET)

 11月20日にカンザス州カンザスシティのポリス・アスレチック・リーグで開催された『Invicta FC 43: King vs. Harrison』の試合結果。メインイベントはロンドン&リオ五輪柔道女子78kg級金メダリストのケイラ・ハリソンがInvicta FCデビュー&フェザー級転向初戦でコートニー・キングに2R TKO勝ち。セミファイナルはステファニー・ゲルトメイカーがケイトリン・サモンズに1R KO勝ちしています。



 大会ハイライト動画。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 15:00| Comment(0) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

2020年11月10日

11.7『MFP Parus Fight Championship 2020』セルゲイ・ハリトーノフ vs. オリィ・トンプソン(動画)

Video | Sergei Kharitonov faceplants Oli Thompson with nasty KO(BJPenn.com)



 11月7日にアラブ首長国連邦ドバイで開催された『MFP Parus Fight Championship 2020』で行われたセルゲイ・ハリトーノフ vs. オリィ・トンプソンの動画です。

【Parus FC】ビクター・ヘンリーはいかに敗れたか。UFC王者ヤンの練習仲間ウラルの柔道王が躍進。ハリトーノフはトンプソンを1R KO(ゴング格闘技)
 2020年11月7日(日本時間8日)アラブ首長国連合・ドバイにて『Parus Fight Championship2020』が行われ、DEEPバンタム級王者のビクター・ヘンリー(米国・33歳)が出場。「FEMFPバンタム級王座決定戦」としてデニス・ラヴレンティエフ(ロシア・32歳)と対戦し、判定3-0で敗れ、王座戴冠ならなかった。

 同大会にはビクター・ヘンリーも出場していましたが、判定負けしています。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 19:19| Comment(4) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

ロンドン&リオ五輪柔道金メダリストでPFL女子ライト級王者のケイラ・ハリソンがフェザー級に転向、11.20『Invicta FC 43』でコートニー・キングと対戦


Kayla Harrison(Sherdog)

 ケイラ・ハリソンがInvicta FC と契約、11月20日にカンザス州カンザスシティで開催する『Invicta FC 43: Ducote vs. Ruiz』でコートニー・キングとフェザー級で対戦するとのこと。

 ケイラ・ハリソンは柔道女子78キロ級でロンドン五輪とリオデジャネイロ五輪を連覇しており、MMA戦績7勝0敗。2019 PFL女子ライト級トーナメントで優勝しています。コートニー・キングは戦績4勝1敗でFury FC女子フェザー級チャンピオン。ハリソンは今回始めてフェザー級に落とすことから、ここで結果を残せばUFC参戦の可能性も出てくると思われます。

・Emily Ducote vs. Montserrat Ruiz – for strawweight title
・Kayla Harrison vs. Courtney King
・Stephanie Geltmacher vs. Caitlin Sammons
・Hope Chase vs. Brittney Cloudy
・Alexa Culp vs. Meaghan Penning
・Kendal Holowell vs. Juliana Miller

 同大会の対戦カード。メインイベントはエミリー・ドゥコッティ vs. モントセラト・ルイスのストロー級タイトルマッチです。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 18:45| Comment(0) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

2020年10月24日

ベラ・ミア(フランク・ミアの娘・17歳)プロMMAデビュー戦(動画)

フランク・ミアの娘(17歳)が10月22日にプロMMAデビュー戦(2020年10月02日)

 こちらの続報。




 10月22日にメキシコ・ソノラで開催された『iKON FF 2』でフランク・ミアの娘で17歳のベラ・ミアがダニエル・ウィンに3ラウンド終了判定勝ち(29-28×3)しています。ベラ・ミアはアマチュアでもMMA経験は無く、ダニエル・ウィンはアマチュア戦績4勝3敗でした。



 こちらが試合の動画です。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 19:38| Comment(0) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

【ベアナックルマッチ】ジョシュ・バーネット vs. マルチン・ロザルスキ(動画)

10月23日、ジョシュ・バーネットが元KSW王者マルチン・ロザルスキとベアナックルマッチ(2020年10月01日)

 こちらの続報。

KSW Genesis 1 Results(MMA Sucka)
・Josh Barnett def. Marcin Rosalski via TKO (Dr. Stoppage) at 3:00 of Round 2
・Michal Krolika def. Bartosz Batra via Unanimous Decision
・Vaso Bakocevic def. Dariusz Rutkiewicz via TKO (Punches) at 0:57 of Round 2
・Gracjan Szadzinksi def. Jan Siroky via TKO (Body Shot) at 1:53 of Round 2
・Alexsandra Rola def. Monika Porazyriska via Unanimous Decision
・Rafal Kijanczuk def. Marcin Wasilewski via Split Decision
・Damian Szmigielski def. Denis Makoski via Split Decision



 10月23日にポーランド・ウッチで開催された『KSW Genesis 1』の試合結果。以前Genesisという団体の主催するベアナックルマッチと書きましたが、KSWが主催するベアナックル部門の新ブランドがGenesisと書くべきでした。メインイベントはジョシュ・バーネットがマルチン・ロザルスキに2R終了TKO勝ちしており、KSWのインスタグラムでも紹介されています。



 ジョシュ・バーネット vs. マルチン・ロザルスキ動画。

【Genesis】バーネットが素手のボクシングでTKO勝ち「神と語らうような感じだった」(ゴング格闘技)
 2020年10月23日、素手のボクシング「Genesis」が無観客のPPVイベントとしてポーランド・ウッチで開催され、ジョシュ・バーネット(米国)が地元のマルチン・ロザルスキに2R終了時 TKO勝ちした。

「Genesis」は、米国の「BKFC」(Bare Knuckle Fighting Championship)とは別団体で、ポーランドでマーチン・レワンドウスキーとともにKSWを共同創設したマチェイ・コバワルスキがプロモートしている。

 試合後、バーネットは初のベアナックルファイトの感想を、「教会で神と語らうような感じだった」と語った。

 2R終了時TKOも「3Rあるつもりで戦った」というバーネットは、素手のボクシングで、ロザルスキが頭から突っ込んできたことについて、「頭の硬い部分を殴って拳を壊さないように注意したよ。指のカットは相手の歯に当たって切ったかもしれない。拳が腫れたね」と苦笑しながら、「もっと外側で角度つけて戦うべきだった」とカットした左目尻を下げて笑顔を見せた。

「拳を冷やさないといけない。頭もちょっと痛いし」と言うバーネットは、リングアナウンサーから「ファストフードとビールで勝利の乾杯でしょうか?」と問われると、「ステーキとウイスキーだよ。生死を分けた戦いを越えたから、今日生きていることを感謝するために、彼とどこかで呑み交わしたいね。僕が作ったバーボン? あれは売り切れなんだ」と、バックステージで微笑みを浮かべた。

 今後について、「僕の生徒の石井慧をKSWに上げたい」とリクエストしたバーネット。

 また、試合前に、ワールド・ストロンゲストマン・コンテスト3連覇・5回優勝者にして、KSWではパウエル・ナツラ、ホーレス・グレイシーらに勝利しているマリウス・プシャノウスキー(ポーランド・13勝7敗1NC)との対戦を希望したことを聞かれ、「彼をスープレックスしたいだけなんだ。とてもリスペクトしてる。人間としての能力に驚くよ。あんな腕をアームバーできる?」と絶賛し、「ベルトを賭けた戦いで?」と問われ、「ただ強い人と戦ってみたいんだ。もちろんリングに上がる以上、常にベルトが目標さ」と語った。

 今後もポーランドで戦っていくつもりなのかもしれません。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 19:13| Comment(7) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

2020年10月11日

5月に逮捕されたアルベルト・デル・リオ(ドス・カラス・ジュニア)が、さらに4件の婦女暴行と1件の誘拐の容疑で起訴される

アルベルト・デル・リオ(ドス・カラス・ジュニア)が婦女暴行容疑で逮捕される(2020年05月11日)

 こちらの続報。


 5月10日にテキサス州サンアントニオでアルベルト・デル・リオ(ドス・カラス・ジュニア)が婦女暴行容疑で逮捕されましたが、さらに4件の婦女暴行と1件の誘拐の容疑で起訴されたとのこと。テキサス州では婦女暴行罪で2~20年、誘拐罪で5~99年の懲役刑が科せられます。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 00:57| Comment(8) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

2020年10月02日

フランク・ミアの娘(17歳)が10月22日にプロMMAデビュー戦

Isabella Mir, Frank Mir’s daughter set for pro MMA debut on Oct. 22(MMAFighting)




 フランク・ミアの娘イザベラ・ミアが10月22日にプロMMAデビュー戦を行うとのこと。メキシコのサンカルロスで開催されるiKON Fighting Federationの大会でダニエル・ウィン(アマチュア戦績4勝3敗)という選手と対戦するそうです。試合はUFC Fight Passでも視聴できるそうです。

 イザベルはラスベガスのビショップゴーマン高校でレスリングをしていますが、アマチュアでもMMA経験はありません。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 22:23| Comment(1) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

2020年10月01日

10月23日、ジョシュ・バーネットが元KSW王者マルチン・ロザルスキとベアナックルマッチ




Marcin Różalski - Wikipedia

Marcin Rozalski(Sherdog)

 10月23日にポーランドでジョシュ・バーネットがマルチン・ロザルスキとベアナックルマッチで対戦するとのこと。こちらがトレイラー映像です。Bare Knuckle FCではなくGenesisという団体の主催です。

 ジョシュ・バーネットは現在42歳。打撃ありの試合は2016年9月の『UFC Fight Night 93: Arlovski vs. Barnett』でアンドレイ・アルロフスキーに3Rリアネイキッドチョークで勝利して以来。グラップリングでは2018年10月の『QUINTET 3』に出場しゴードン・ライアンに1R三角絞めで敗れています。

 マルチン・ロザルスキは現在42歳のポーランド人でMMA戦績7勝4敗、キックボクシング戦績22勝8敗1引き分け。元KSWヘビー級チャンピオンです。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 21:29| Comment(4) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

2020年09月22日

石井慧、『EMC 5』スチュアート・オースチン戦の不可解判定に異議申し立て

9.5『EMC 5』石井慧 vs. スチュアート・オースチン動画(2020年09月08日)

 こちらの続報。


【EMC】不可解判定に石井慧が異議申し立て=ドイツ(ゴング格闘技)
 2020年9月5日(日本時間6日)にドイツ・デュッセルドルフで開催された「Elite MMA Championship 5」で、「初代EMCヘビー級王座決定戦」に臨み、5R判定で敗れた石井慧が判定に不服。現地コミッションに異議を申し立てた。

──試合後、周囲の反応はいかがでしたか。

「ミルコ(・クロコップ)も判定にはすごく怒っていて、『これはコンプレイン(クレームを入れる)した方がいい』と言ってくれていて、コミッションに提訴することになりました。KSWの(マルティン・)レバンドフスキー代表も判定がおかしいと言っていましたし、EMCのプロモーターもコミッションにプロテストを行うそうです」

──目に見えないダメージ、というのは難しい。ケージレスリングでも、レフェリーは手を叩いて『動け』とうながしますが、アタックしているのは押し込んでコントロールしている石井選手の方で、その状況を打開して動かなければならないのはオースチンの方とも言えます。そこで相手が動くことで石井選手にとっても、次の展開が生まれると思いました。

「そうですね。それに……ケージの下のマットがビニールのようなマットで、最終ラウンドは汗ですごく滑ったんです。相手に背中を着かせてもコントロール出来ないくらいで」

──なるほど、それは映像では分かりにくい部分ですね。今後についてはどのように考えていますか。

「まずは、結果を待ちたいと思います。僕は大きな手術も経て、再起の一戦でした。ミルコのもとでいちから練習し、UFCのアレクサンダー・ラキッチ(UFC世界ライトヘビー級ランキング5位)ともクロアチア合宿を積んできました。ウスマンの試合も研究して試合に臨んで遂行した。……このジャッジは何なのか、今後の日本人選手の海外での試合が心配になるくらいの不可解なジャッジでした。今後の日本人選手のためにも、ここは引き下がらずに戦うつもりです」

 今後の日本人選手のためにも堂々と戦って欲しいところです。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 22:44| Comment(0) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

2020年09月19日

『Invicta FC 42: Cummins vs. Zappitella』試合結果/ハイライト動画

Invicta FC 42 results: Alesha Zappitella submits Ashley Cummins, claims atomweight belt(MMAJunkie)
・Alesha Zappitella def. Ashley Cummins via submission (Von Flue choke) — Round 4, 1:20 (wins vacant Invicta FC atomweight title)
・Lisa Verzosa (134.5) vs. Raquel Canuto (135.6)
・Jessica Delboni def. Herica Tiburcio via unanimous decision (30-27, 30-27, 29-28)
・Victoria Leonardo def. Liz Tracy via unanimous decision (29-28, 29-28, 29-28)
・Helen Peralta def. Jennifer Chieng via unanimous decision (30-26, 30-27, 30-27)


【Invicta FC42】3年振り復帰の元アトム級王者=ママ・エリカ、デルボニに0-3で判定負け(MMAPLANET)

【Invicta FC42】ほぼほぼ何も起こらないまま15分終了。ヴェルゾサがカヌートにスプリット判定勝ち(MMAPLANET)

【Invicta FC42】アリーシャ・ザッピテーラ、ヴァンフルーチョークで新インヴィクタ・アトム級世界王者に(MMAPLANET)

 9月17日にカンザス州カンザスシティの ポリス・アスレチック・リーグで開催された『Invicta FC 42: Cummins vs. Zappitella』の試合結果。メインイベントのアトム級王座決定戦はアリーシャ・ザッピテラがアシュリー・カミンズに4Rヴォンフルーチョークで勝利し新チャンピオンになっています。


 アリーシャ・ザッピテラ vs. アシュリー・カミンズ フィニッシュシーン動画。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 23:37| Comment(0) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

フランク・ミアがBare Knuckle FCに参戦か

Former UFC heavyweight champion Frank Mir signs with BKFC(MMAFighting)

Frank Mir(Sherdog)

 フランク・ミアがBare Knuckle FCと契約したことをMMAFightingが確認したとのこと。ミアは現在41歳でMMA戦績19勝13敗(UFC戦績16勝11敗)。UFCヘビー級王座、暫定王座を1度ずつ戴冠。UFCで13度のフィニッシュ勝利をしており、これはUFCヘビー級最多記録です。

 2017年7月にUFCを離脱すると、その後ベラトールと契約。エメリヤーエンコ・ヒョードル、ジュリア・アヴィラに敗れましたが、最近は昨年10月の『Bellator 231: Mir vs. Nelson 2』でロイ・ネルソンに判定勝ちしています。


 これに対してミアのマネージャー、マルキ・カワはツイッターで「彼はまだ契約にサインはしてないが、話を迅速に進めるためにみんなが良い仕事をしている」とコメントしています。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 21:56| Comment(0) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

2020年09月15日

『Bare Knuckle FC 12: Alves vs. Lane』試合結果/ヘクター・ロンバート vs. ケンドール・グローヴ動画

BKFC 12 Results: Alves Ekes Past Lane, Lombard Crushes Grove(Combat Press)
・Thiago Alves def. Julian Lane by split decision (48-47, 47-48, 48-47)
・Hector Lombard def. Kendall Grove by TKO (referee stoppage). Round 1, 1:50
・Reggie Barnett Jr def. Abdiel Velazquez by unanimous decision (50-43 x3)
・Christine Ferea def. Calie Cutler by TKO (referee stoppage). Round 2, 1:27
・Lorenzo Hunt def. Erick Lozano by knockout (punch). Round 3, 1:58
・Josh Dyer def. Jarred Warren by TKO (referee stoppage). Round 3, 1:16
・Joe Elmore def. Tom Shoaff by unanimous decision (49-42, 49-42, 49-43)
・Jarod Grant def. Joshua Bourdreaux by TKO (referee stoppage). Round 2, 1:23
・Kenmon Evans def. Robert Washington by knockout (punch). Round 1, 1:39
・Rusty Crowder def. Jacob Brunelle by unanimous decision (47-45, 47-45, 48-44)

 9月11日にフロリダ州デイトナビーチのオーシャンセンターで開催された『Bare Knuckle FC 12: Alves vs. Lane』の試合結果。メインイベントはチアゴ・アウベスと対戦予定だったフィル・バローニが負傷欠場したことでジュリアン・レーンに変更。アウベスがスプリットデシジョンで勝利しています。セミファイナルはヘクター・ロンバートがケンドール・グローヴに1R TKO勝ちしています。


 チアゴ・アウベス vs. ジュリアン・レーン ハイライト動画。



 ヘクター・ロンバート vs. ケンドール・グローヴ動画。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 14:09| Comment(2) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

2020年09月06日

Taura MMAがダロン・クルックシャンク、カイル・ボクニアクと契約


 Taura MMAがダロン・クルックシャンク、カイル・ボクニアクと契約したことをMMAFightingが確認したとのこと。クルックシャンクはRIZINとの契約がまだ残っていますが、新型コロナウイルスの影響により来日できない状況。今回は1試合契約だそうです。ボクニアクは3試合契約とのこと。

 両者とも10月30日にフロリダ州キシミーで開催する『Taura MMA 11』に出場予定ですが対戦相手は未定。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 05:45| Comment(0) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

Taura MMAが元UFCバンタム級王者ヘナン・バラオンら複数の元UFCファイターと契約

UFCが元バンタム級チャンピオンのヘナン・バラオンをリリース(2019年12月07日)

 こちらの続報。

Taura MMA signs former UFC champ Renan Barao, sets debut for other UFC veterans(MMAFighting)

 元UFCバンタム級チャンピオンのヘナン・バラオンがTaura MMAと契約したとのこと。デビュー戦は未定。

 同団体は10月30日にフロリダ州キシミーで『Taura MMA 11』を開催予定。同大会ではアントニオ・シウバ vs. ブレット・マーティン、ホウジマール・トキーニョ vs. ショーン・レフラー、ウィリアム・マカリオ vs. ウィル・チョープ、グト・イノセンテ vs. DJリンダーマンが予定されており、元UFCファイターが多数出場します。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 05:36| Comment(0) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

2020年08月26日

ヴァンダレイ・シウバの息子がアマチュアボクシングデビュー戦で勝利(動画)/アンドレ・ジダ「来年はMMAをさせたい」

ヴァンダレイ・シウバの息子がアマチュアムエタイデビュー戦で秒殺勝利(動画)(2019年12月10日)

 こちらの続報。

Wanderlei Silva’s Son Victorious in Amateur Boxing Debut(Sherdog)



 8月22日に行われたヴァンダレイ・シウバの息子、ソア・シウバのアマチュアボクシングデビュー戦の動画。ソアは現在17歳。コーチのアンドレ・ジダは「ソアの最も印象的な部分はメンタルの強さだ。彼はヴァンダレイ・シウバの息子というプレッシャーを感じていない」「次はセルジオ・モラエスと柔術の練習をして来年アマチュアイベントでMMAデビューさせたい」とコメントしています。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 08:44| Comment(0) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

2020年08月13日

ペイジ・ヴァンザントがUFCを離脱しBare Knuckle FCと契約




Paige VanZant(Sherdog)

 ペイジ・ヴァンザントがBare Knuckle FCと4試合契約を結んだとコメント。契約は総額100万ドル以上でインセンティブも付くとのこと。UFC時代の数倍になるそうです。

 ヴァンザントは現在26歳でMMA戦績8勝5敗(UFC戦績5勝4敗)。『UFC 251: Usman vs. Masvidal』でアマンダ・ヒバスに1Rアームバーで敗れていますが、この試合の前からフリーエージェント宣言をしていました。UFCとは試合後に再契約の具体的な交渉は無かったとのこと。

 ヴァンザントの元にはベラトールやONE Championshipを含む複数の団体からオファーが来たものの最終的にBare Knuckle FCに決めたとのこと。デビュー戦は11月になる見込みだそうです。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 08:47| Comment(11) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

2020年08月02日

9.19『Bare Knuckle FC 13』でチアゴ・アウベス vs. フィル・バローニ、ヘクター・ロンバート vs. ケンドール・グローヴ


 Bare Knuckle FCが9月19日にミシシッピ州で開催する『BKFC 13』でチアゴ・アウベス vs. フィル・バローニとヘクター・ロンバート vs. ケンドール・グローヴが行われることをMMAFightingが確認したとのこと。

 チアゴ・アウベスは同団体デビュー戦。バローニは2018年11月にクリス・リーベンに1R TKO負けして以来のベアナックル戦。

 ロンバートは『Bare Knuckle FC 10』でデビッド・マンデルに判定勝ちして以来の試合。グローヴは2018年10月の『Bare Knuckle FC 3』でマルセル・スタンプスに3R KO負けして以来の試合でベアナックル戦は3戦目。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 06:52| Comment(2) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

『Invicta FC 41: Morandin vs. Ruiz』試合結果

Invicta FC 41 results: Montserrat Ruiz submits Janaisa Morandin in first round(MMAJunkie)
・Montserrat Ruiz def. Janaisa Morandin via submission (key lock) — Round 1, 3:28
・Erin Blanchfield def. Brogan Sanchez via unanimous decision (30-26, 30-26, 30-26)
・Kaitlin Young def. Latoya Walker via unanimous decision (30-26, 30-26, 30-27)
・Caitlin Sammons def. Claire Guthrie via split decision (29-28. 28-29, 29-28)
・Alexa Culp def. Natalya Speece via submission (rear-naked choke) — Round 2, 3:59


【Invicta FC41】ボクシングだけのウォーカーを蹴り、ヒザ、ヒジ&パンチで攻めたヤングが快勝(MMAPLANET)

【Invicta FC41】打撃、TD&コントロール、パウンドでブランクフィールドがサンチェスに完勝(MMAPLANET)

【Invicta FC41】首投げからのキーロック(Vクロス)、モントセラト・ルイスが鶴屋浩ばりの一本勝ち(MMAPLANET)

 7月30日にカンザス州カンザスシティのポリス・アスレチック・リーグで開催された『Invicta FC 41: Morandin vs. Ruiz』の試合結果。メインイベントはモントセラト・ルイスがジャナイサ・モランジンにキーロックで勝利しています。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 01:40| Comment(0) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする
記事検索