2018年09月19日

11月9日にジョニー・ヘンドリックスとブレナン・ワードがベアナックルマッチ

ジョニー・ヘンドリックスが引退を発表「やりたいことは全て達成した」(2018年06月29日)

 こちらの続報。MMA引退を発表していたジョニー・ヘンドリックスですが、



 11月9日にワイオミング州キャスパーのキャスパー・イベントセンターで開催するWorld Bare Knuckle Fighting Federation(WBKFF)の大会でジョニー・ヘンドリックスとブレナン・ワードが対戦することをMMAFightingが確認したとのこと。ブレナン・ワードも10月12日に開催する『Bellator 207: Mitrione vs. Bader』でアンドレ・フィアーリョと対戦予定でしたが突如MMA引退を発表していました。

GHHT アウトドア スポーツ バンテージ ハンドラップ ボクシング 総合格闘技用
GHHT アウトドア スポーツ バンテージ ハンドラップ ボクシング 総合格闘技用
posted by ジーニアス at 05:20| Comment(6) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

2018年09月15日

ジョシュ・バーネット「MMA復帰は時間の問題だ」「プロレスにも出場したい」

ジョシュ・バーネット「UFC離脱が正式に決まった」「今後は自分のやりたい試合をしていきたい」(2018年06月26日)

ジョシュ・バーネットのマネージャー「5つの団体からオファーが来ている」(2018年07月03日)

 こちらの続報。



 ラスベガスで10.5『QUINTET.3』の公開練習を行ったジョシュ・バーネットがMMA復帰戦について「来年のスケジュールを整理して適切な場所が見つかったら復帰する」「単純に時間の問題だね」とコメント。また、「プロレスのリングにも上がることを期待してるし、そうなると思ってる」ともコメントしています。

posted by ジーニアス at 22:43| Comment(0) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

2018年09月13日

11.24『Chuck Liddell vs. Tito Ortiz 3』ポスター



 ゴールデンボーイ・プロモーションが11月24日にカリフォルニア州イングルウッドで開催する『Chuck Liddell vs. Tito Ortiz 3』のポスターです。

UFC 66: Liddell vs. Ortiz 2 [DVD]
Ufc 66: Liddell Vs Ortiz 2 [DVD] [Import]
posted by ジーニアス at 06:02| Comment(4) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

2018年09月05日

グレイソン・チバウがUFC離脱、11.24『Tito Ortiz vs. Chuck Liddell 3』に出場

チャック・リデル vs. ティト・オーティズ3の日程・会場が正式決定(2018年08月30日)

 こちらの続報。


Gleison Tibau parts ways with the UFC after 28 Octagon appearances(MMAFighting)

Gleison Tibau(Sherdog)

 グレイソン・チバウがUFCと再契約せず他団体に行くとコメント。チバウは現在35歳でMMA戦績33勝14敗、UFC戦績16勝12敗。10年以上UFC以外で試合をしていません。最近は2015年にエリスロポエチンの陽性反応により2年間の出場停止処分を受けたり、反則負けを含めて4連敗するなど精彩を欠いていました。

 試合については世界中の団体からオファーが来ているもののまだ何も決まってないとのこと。その中にはRIZINの五味隆典戦もあったものの、大会2週間前のオファーで練習もしていなかったことから断ったそうです。五味は『RIZIN.11』のアンディ・サワー戦が中止になりメルビン・ギラードと対戦していますが、チバウも代打候補に入っていたようです。他にもACBからのオファーがあったものの大会中止があったことから断っており、ベラトールからも接触があったとのこと。また、最近はずっと減量に苦しんできたことから復帰戦はウェルター級になることを示唆しています。



 その後、ゴールデンボーイ・プロモーションズが11月24日にカリフォルニア州イングルウッドで開催する『Tito Ortiz vs. Chuck Liddell 3』への出場が決定したとのこと。ウェルター級での出場で対戦相手は未定だそうです。

posted by ジーニアス at 11:23| Comment(5) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

2018年09月03日

11.16『Invicta FC 32』で魅津希とヘザー・ジョー・クラークが対戦



 Invicta FCが11月16日にオクラホマ州ショーニーで開催する『Invicta FC 32』で魅津希 vs. ヘザー・ジョー・クラークのストロー級マッチを行うことを発表。魅津希は『Invicta FC 28』でヴィルナ・ジャンジローバとのストロー級王座決定戦で判定負けして以来の試合。クラークは『Invicta FC 30』でキンバリー・ノヴァスに判定勝ちして以来の試合。


Felicia Spencer, Pam Sorenson face off for vacant featherweight title at Invicta FC 32(MMAJunkie)
・Felicia Spencer vs. Pam Sorenson — for vacant featherweight title

・Mizuki Inoue vs. Heather Jo Clark

・Ashley Cummins vs. Jessica Delboni

・Zarah Fairn Dos Santos vs. Kaitlin Young

・Julia Avila vs. Alexa Conners

・Luanna Alzuguir vs. Erin Blanchfield

・Stephanie Geltmacher vs. Liz Tracy

・Isis Verbeek vs. opponent TBA

 同大会のメインイベントはフェリシア・スペンサー vs. パム・ソーレンソンのフェザー級王座決定戦で魅津希 vs. ヘザー・ジョー・クラークはセミファイナルで行われます。

NEW ERA (ニューエラ) NBAキャップ (The League 9FORTY 940 NBA Cap) オクラホマシティ・サンダー
NEW ERA (ニューエラ) NBAキャップ (The League 9FORTY 940 NBA Cap) オクラホマシティ・サンダー
posted by ジーニアス at 05:02| Comment(1) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

2018年09月02日

『Invicta FC 31: Jandiroba vs. Morandin』試合結果

Invicta FC 31 results: Champ Virna Jandiroba taps Janaisa Morandin(MMAJunkie)
・Virna Jandiroba def. Janaisa Morandin via submission (arm-triangle choke) – Round 2, 2:23
・Pearl Gonzalez def. Daiane Firmino via unanimous decision (30-27, 29-28, 29-27)
・Lisa Spangler def. Shanna Young via split decision (28-29, 30-27, 29-28)
・Mallory Martin def. Ashley Nichols via TKO (strikes) – Round 3, 1:05
・Miranda Maverick def. Victoria Leonardo via submission (armbar) – Round 1, 3:26
・Kelly D’Angelo def. Lindsey VanZandt via unanimous decision (30-27, 30-27, 29-28)
・Kay Hansen def. Helen Peralta via TKO (strikes) – Round 3, 4:16
・Holli Salazar vs. Audrey Drew declared a unanimous draw (28-28, 28-28, 28-28)


【Invicta FC31】テコンドーの蹴りと左ジャブで流血も、前に出続けたスパングラーが判定勝ち取る(MMAPLANET)

【Invicta FC31】倒されてからも強さを見せるゴンザレス姉御が、フィルミーノに判定勝ち(MMAPLANET)

【Invicta FC31】ヴィルナ・ジャンジローバ、モランジンを寄せ付けず肩固めで防衛成功=14勝0敗に(MMAPLANET)

 9月1日にミズーリ州カンザスシティのスコティッシュ・ライトテンプルで開催された『Invicta FC 31: Jandiroba vs. Morandin』の試合結果。メインイベントのストロー級タイトルマッチはヴィルナ・ジャンジローバがジャナイザ・モランジンに2R肩固めで勝利し王座防衛しています。

(ニューエラ) NEW ERA ベースボールウェア MLB ACPERF カンザスシティ・ロイヤルズ オルタネイトキャップ 17J 11449369
(ニューエラ) NEW ERA ベースボールウェア MLB ACPERF カンザスシティ・ロイヤルズ オルタネイトキャップ 17J 11449369 [ユニセックス]
posted by ジーニアス at 16:40| Comment(0) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

『PFL 7: Rama vs. Abdallah』試合結果

PFL 7 results: Doc stoppage puts Smealinho Rama in playoffs with win over Jamie Abdallah(MMAJunkie)
MAIN CARD (NBCSN, 9 p.m. ET)

・Smealinho Rama def. Jamie Abdallah via TKO (doctor’s stoppage) – Round 2, 5:00
・Bazigit Ataev def. Sean O’Connell via TKO (strikes) – Round 1, 3:30
・Alexandre Bezerra def. Magomed Idrisov via knockout (flying knee) – Round 1, 3:24
・Handesson Ferreira def. Paul Bradley via TKO (punches) – Round 1, 0:20
・Caio Alencar def. Mike Kyle via unanimous decision (30-27, 30-27, 29-28)

PRELIMINARY CARD (Facebook Live, 6 p.m. ET)

・Sadibou Sy def. Caio Magalhaes via knockout (punches) – Round 1, 2:06
・Emiliano Sordi def. Jason Butcher via knockout (punch) – Round 1, 0:16
・Omar Nurmagomedov def. Saidyokub Kakharamonov via unanimous decision (30-27, 30-27, 29-28)
・Ramazan Kuramagomedov def. Robert Hale via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27)
・Muhammed DeReese def. LeRoy Johnson via knockout (knee) – Round 1, 2:25

 8月30日にニュージャージー州アトランティックシティのオーシャンリゾート・カジノで開催された『PFL 7: Rama vs. Abdallah』の試合結果。ジョニー・ケースと対戦予定だったジェイソン・ハイが160ポンドの計量ミスで試合中止。ケースが10月からのプレーオフ進出を確定させています。メインイベントはスメリーニョ・ラマがジェイミー・アブダラーに2R TKO勝ちしライトヘビー級のプレーオフ進出。ヴォルク・アターエはショーン・オコネルに1R TKO勝ちしています。

木村政彦 外伝
木村政彦 外伝
posted by ジーニアス at 16:14| Comment(0) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

2018年08月31日

Invicta FCが村田夏南子を含む8選手との契約を発表



 Invicta FCが以下の8選手と契約したことを発表。

STRAWWEIGHT

・Jamie Moyle (4-3)
・Danielle Taylor (9-4)
・Viviane Pereira (13-2)
・Kanako Murata (8-1)
・Valerie Wong (0-0)

FEATHERWEIGHT

・Faith McMah (6-3)
・Zarah Farin Dos Santos (6-2)

FLYWEIGHT

・Caitlin Sammons (0-0)

 ストロー級の中に村田夏南子が入っています。他にもジェイミー・モイル、ダニエル・テイラー、ヴィヴィアン・ペレイラと元UFCファイターも含まれています。



 RIZINからも発表がありました。「世界最強の舞台」とはUFCを指していると思われます。

スポーツ国家アメリカ - 民主主義と巨大ビジネスのはざまで (中公新書)
スポーツ国家アメリカ - 民主主義と巨大ビジネスのはざまで (中公新書)
posted by ジーニアス at 13:33| Comment(6) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

2018年08月30日

チャック・リデル vs. ティト・オーティズ3の日程・会場が正式決定

ゴールデンボーイ・プロモーションズ主催のMMA大会でチャック・リデルとティト・オーティズが3度目の対戦(2018年07月03日)

 こちらの続報。オスカー・デラホーヤが代表を務めるゴールデンボーイ・プロモーションズが年内にMMA大会を主催し、チャック・リデル vs. ティト・オーティズ3を行うことを発表していましたが、日程・会場は未定でした。



 その後、11月24日にカリフォルニア州イングルウッドのザ・フォーラムで開催することが発表されています。その他の対戦カードは未定。リデルは8年5ヶ月ぶりの復帰戦、オーティズは1年10ヶ月ぶり2度目の復帰戦。両者の対戦成績はリデルの2勝0敗です。

posted by ジーニアス at 12:48| Comment(7) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

2018年08月28日

『Bare Knuckle FC 2』試合結果/クリス・ライトル vs. ドリュー・リプトン動画

Bare Knuckle FC 2 results: Rawlings vs. Hart(MMAFighting)
Main card (PPV at 8 p.m. ET)

・Bec Rawlings def. Britain Hart via split decision (48-47, 50-45, 49-45)

・Chris Lytle def. Drew Lipton via KO at 1:18 of R1

・Sam Shewmaker def. Maurice Jackson via split decision

・Arnold Adams def. Joey Beltran via TKO (doctor’s stoppage) at :09 of R4

・Kendall Grove def. Bruce Abramski via unanimous decision

・Michael McDonald def. Charles Bennett via TKO at 1:49 of R4

・Jamie Campbell def. Dale Sopi via unanimous decision

・Reggie Barnett Jr. def. James Clayton Burns via unanimous decision

・Tony Lopez vs. Jimmy Jennett

・Diego Garijo vs. Tom Shoaff

・Harris Stephenson vs. Jorge Gonzalez

・Marcel Stamps vs. Brandon Martin

 8月25日にミシシッピ州ビロクシのミシシッピコースト・コロシアムで開催された『Bare Knuckle FC 2』の試合結果。拳にバンテージを巻いただけのベアナックルで打ち合う大会でした。結果が載っていない試合はPPVで流れなかったので不明です。メインイベントはベック・ローリングスがブリテイン・ハートに判定勝ち。他にもクリス・ライトル、ジョーイ・ベルトラン、ケンドール・グローヴ、マイケル・マクドナルド、チャールズ“クレイジ・ホース”ベネットなど日本でもおなじみのファイターが出場しています。



 クリス・ライトル vs. ドリュー・リプトンの動画。画質はあまり良くありませんが。

金を払うから素手で殴らせてくれないか?
金を払うから素手で殴らせてくれないか?
posted by ジーニアス at 15:04| Comment(3) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

2018年08月17日

11.10『ACB 90』で田中路教とオレッグ・ボリソフが対戦




【ACB90】歩むは過酷すぎる獣道。田中路教が11月10日に剛腕オレッグ・ボリソフと対戦!!(MMAPLANET)
7月21日にキプロスで開催予定だったACB79でドゥクラハ・アスタミルノフと対戦が決まっていた田中だったが、御存じのように大会4日前にACBがファイナンシャル・プロブレムに陥りキャンセルされるとう事態に陥った。田中はこの不測の事態にも苦笑い程度で、自らのやるべきことを見失ずに練習に励んでいた。

先行き不透明のACBは契約選手を大幅にカットし、スリム経営を行うことを発表しており、田中の契約がどうなるのかは不明のままだった。実際、先週末までマネージメントがACBとコンタクトをとれない状況にあったなか、突然の意思疎通の再開と同時にとんでもない強豪との対戦が決まった。ボリソフはキャリア20勝2敗1分の戦績の持ち主で、3月にルスタン・カリモフとバンタム級王座決定戦を戦いスプリット判定負けを喫したもののACBのトップファイターであることは間違いない。


Oleg Borisov(Sherdog)

 オレッグ・ボリソフは現在35歳のロシア人で戦績20勝3敗1引き分け。記事にあるように今年3月の『ACB 83』ではルスタン・カリモフとのバンタム級王座決定戦ではスプリットデシジョンで敗れていますが、昨年9月の『ACB 71』では後に水垣偉弥に判定勝ちするムラッド・カリモフに1R KO勝ちしています。




 その『ACB 71』で行われたオレッグ・ボリソフ vs. ムラッド・カリモフの動画はこちら。

おそロシアに行ってきた
おそロシアに行ってきた
posted by ジーニアス at 21:58| Comment(1) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

『PFL 6: Cooper vs. Kusch』試合結果

PFL 6 results: Ray Cooper III scores 18-second blowout; Kayla Harrison dominates in second fight(MMAJunkie)
MAIN CARD (NBCSN)

・Ray Cooper III def. Pavel Kusch via knockout (punches) – Round 1, 0:18
・Magomed Magomedkerimov def. Bojan Velickovic via unanimous decision (29-28, 29-28, 29-28)
・Kayla Harrison def. Jozette Cotton via TKO (punches) – Round 3, 1:24
・Abubakar Nurmagomedov def. Jonatan Westin via unanimous decision (30-27, 30-27, 29-28)
・Joao Zeferino def. Yuri Villefort via submission (rear-naked choke) – Round 3, 1:10

PRELIMINARY CARD (Facebook Live)

・Rick Story def. Carlton Minus via submission (rear-naked choke) – Round 2, 2:55
・Jake Shields def. Herman Terrado via unanimous decision (29-28, 29-28, 29-28)
・Bruno Santos def. John Howard via unanimous decision (30-27, 30-27, 29-28)
・Abus Magomedov def. Anderson Goncalves via knockout (punches) – Round 1, 1:27
・Shamil Gamzatov def. Rex Harris via unanimous decision (30-27, 30-27, 29-28)
・Louis Taylor def. Andre Lobato via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-26)
・Gasan Umalatov def. Eddie Gordon via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27)


【PFL2018#6】ジェイク・シールズがTD&コントロール、クローズドガードで逃げ切り生き残る(MMAPLANET)

【PFL2018#6】マイナスを寄せ付けず、リック・ストーリーがRNCで落としてプレーオフ進出(MMAPLANET)

【PFL2018#6】ブラダボーイ=レイ・クーパー3世、パヴェル・クシュを18秒KO(MMAPLANET)

 8月16日にニュージャージー州アトランティックシティで開催された『PFL 6: Cooper vs. Kusch』の試合結果。メインイベントはレイ・クーパー3世がパヴェル・クシュに僅か18秒でKO勝ち。リック・ストーリーはコールトン・マイナスに2Rリアネイキッドチョークで勝利。ジェイク・シールズはハーマン・トレドに判定勝ちしています。

アトランティック・シティ [DVD]
アトランティック・シティ [DVD]
posted by ジーニアス at 21:24| Comment(0) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

2018年08月03日

『PFL 5: High vs. Schulte』試合結果

PFL 5 results: Natan Schulte chokes out Jason High in first round
MAIN CARD

・Natan Schulte def. Jason High via submission (rear-naked choke) – Round 1, 4:18
・Vinny Magalhaes def. Brandon Halsey via TKO (strikes) – Round 1, 1:34
・Will Brooks def. Robert Watley via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27)
・Maxim Grishin def. Rakim Cleveland via submission (rear-naked choke) – Round 2, 4:03
・Rashid Magomedov def. Luiz Firmino via unanimous decision (30-27, 30-27, 29-28)

PRELIMINARY CARD

・Chris Wade def. Yuki Kawana via submission (guillotine choke) – Round 1, 4:24
・Dan Spohn def. Artur Alibulatov via unanimous decision (30-26, 29-27, 29-27)
・Thiago Tavares def. Arthur Estrazulas via unanimous decision (29-28, 28-29, 29-28)


【PFL2018#5】タバレスが引き込みで逃げ切り、エストラスラズから判定勝ち。3P獲得(MMAPLANET)

【PFL2018#5】ピンチを乗り切りスクランブルに持ち込んだ川名だったが、ウェードのギロチンに敗れる(MMAPLANET)

 8月2日にニューヨーク州ユニオンデールのNYCB LIVEで開催された『PFL 5: High vs. Schulte』の試合結果。メインイベントはナタン・シュルチがジェイソン・ハイに1Rリアネイキッドチョークで勝利。ヴィニー・マガリャエスがブランドン・ホージーに1R TKO勝ち。ウィル・ブルックスがロバート・ウォルトリーに判定勝ち。前座では川名有生がクリス・ウェイドに1Rギロチンチョークで敗れています。

KAMINOGE 80
KAMINOGE 80
posted by ジーニアス at 22:09| Comment(0) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

2018年07月22日

『Invicta FC 30: Frey vs. Grusander』試合結果

Invicta FC 30 results: Jinh Yu Frey rallies to claim vacant atomweight title over stunned Minna Grusander(MMAJunkie)
・Jinh Yu Frey def. Minna Grusander via unanimous decision (49-46, 48-47, 48-47) to claim vacant atomweight title
・Felicia Spencer def. Helena Kolesnyk via submission (rear-naked choke) – Round 2, 1:47
・Heather Jo Clark def. Kinberly Novaes via unanimous decision (30-27, 29-28, 29-28)
・Brogan Walker-Sanchez def. Miranda Maverick via unanimous decision (30-27, 30-27, 29-28)
・Stephanie Geltmacher def. Kerri Kenneson via TKO (strikes) – Round 1, 3:32
・Alesha Zappitella def. Jillian DeCoursey via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27)
・Alyse Anderson def. Stephanie Alba via technical submission (triangle choke) – Round 2, 3:12
・Erin Blanchfield def. Brittney Cloudy via split decision (29-28, 28-29, 29-28)


【Invicta FC30】グアムの大和魂ウォーカー・サンチェスが、マーヴェリック下しMMA6連勝(MMAPLANET)

【Invicta FC30】ヘザー・クラーク、危なげなくキンバリー・ノヴァスに判定勝ち(MMAPLANET)

【Invicta FC30】RNCで一本勝ちしたスペンサーに、現UFCの王者アンダーソンが対戦了承(MMAPLANET)

【Invicta FC30】互角かつ低調な試合でフレイが、グルサンデルを破り新アトム級王者に(MMAPLANET)

 7月21日にミズーリ州カンザスシティのスコティッシュ・ライトテンプルで開催された『Invicta FC 30: Frey vs. Grusander』の試合結果。メインイベントのアトム級王座決定戦はジン・ユ・フレイがミナ・グルサンデルに判定勝ちし新チャンピオンになっています。

MAFEX マフェックス No.65 鉄腕アトム 全高約160mm 塗装済み 可動フィギュア
MAFEX マフェックス No.65 鉄腕アトム 全高約160mm 塗装済み 可動フィギュア
posted by ジーニアス at 21:02| Comment(0) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

クリス・リーベンが復帰、10月にフィル・バローニとベアナックルマッチ

Chris Leben coming out of retirement to fight Phil Baroni in bare knuckle match(MMAFighting)

Just signed my contract with the world bareknuckle fighting federation to fight Phil Baroni October 20 I’m back baby

Chris Lebenさん(@chrislebenmma)がシェアした投稿 -



 クリス・リーベンがインスタグラムで10月20日にワイオミング州キャスパーで開催するWorld Bare Knuckle Fighting Federationの大会でフィル・バローニと対戦する契約にサインしたことを発表。

Chris Leben(Sherdog)

 クリス・リーベンは現在38歳。MMA戦績は22勝11敗。『UFC 116: Lesnar vs. Carwin』で秋山成勲に3R三角絞めで勝利、『UFC 132: Cruz vs. Faber 2』でヴァンダレイ・シウバに1R KO勝ちするなど活躍しましたが、2013年12月の『UFC 168: Weidman vs. Silva 2』でユライア・ホールに1R TKO負けした後に引退を表明していました。その後、2016年にベラトールMMAと契約しましたが、健康診断で心臓に問題があることが判明したことから復帰を断念しています。

Phil Baroni(Sherdog)

 フィル・バローニは現在42歳でMMA戦績16勝18敗。日本でもPRIDEやDREAMに上がっています。最近は今年5月に開催された『KOTC: Under Siege』で約4年ぶりに復帰し、マット・ラグラーに1R TKO勝ちしています。

posted by ジーニアス at 20:24| Comment(5) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

2018年07月21日

『PFL 4: Palmer vs. Tuerxun』試合結果

PFL 4 official results: Steven Siler, Lance Palmer clinch top featherweight seeds(MMAJunkie)
MAIN CARD

・Lance Palmer def. Jumabieke Tuerxun via submission (rear-naked choke) – Round 3, 4:34
・Andre Harrison def. Nazareno Malegarie via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27)
・Francimar Barroso def. Jack May via submission (arm-triangle choke) – Round 1, 1:36
・Steven Siler def. Alexandre Almeida via submission (guillotine choke) – Round 1, 0:35
・Philipe Lins def. Alex Nicholson via TKO (punches) – Round 2, 3:39

PRELIMINARY CARD

・Kelvin Tiller def. Jared Rosholt via submission (guillotine choke) – Round 2, 0:54
・Timur Valiev def. Bekbulat Magomedov via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27)
・Max Coga def. Marcos Galvao via TKO (punches) – Round 3, 2:19
・Josh Copeland def. Shawn Jordan via unanimous decision (29-28, 29-28, 29-28)
・Valdrin Istrefi def. Daniel Gallemore via TKO (referee stoppage) – Round 2, 1:42


【PFL2018#4】マルコ・ロウロ、マックス・コガの圧力を跳ね返せず。TKO負けで連敗(MMAPLANET)

【PFL2018#4】ダゲスタン対決はワリエフに凱歌──2連勝。マゴメドフは連敗で万事休す(MMAPLANET)

【PFL2018#4】1位✖2位対決は34秒でサイラーがアルメイダにギロチン極め、12Pでプレーオフ進出決定(MMAPLANET)

【PFL2018#4】マレガリエはハリソンに完封負け。得点は3Pのまま(MMAPLANET)

【PFL2018#4】パーマーがネッククランク気味のRNCでトルスン破り、8位以内確定!!(MMAPLANET)

 7月19日にニューヨーク州ユニオンデールのナッソー・ベテランズ・メモリアル・コロシアムで開催された『PFL 4: Palmer vs. Tuerxun』の試合結果。メインイベントはランス・パルマーがジュマビエク・トルスンに3Rリアネイキッドチョークで勝利しています。

[アシックス] ランニングシューズ GT-2000 NEW YORK 5 TJG946(旧モデル)
[アシックス] ランニングシューズ GT-2000 NEW YORK 5 TJG946(旧モデル)
posted by ジーニアス at 20:24| Comment(0) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

2018年07月08日

『PFL 3: Shields vs. Cooper』試合結果/ハイライト動画

PFL 3 results: Ray Cooper III batters Jake Shields for TKO to avenge father's loss(MMAJunkie)
・Ray Cooper def. Jake Shields via TKO (strikes) – Round 2, 2:09
・Pavlo Kusch def. Abubakar Nurmagomedov via submission (rear-naked choke) – Round 2, 1:23
・Rick Story def. Yuri Villefort via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27)
・Shamil Gamzatov def. Eddie Gordon via unanimous decision (30-27, 29-28, 29-28)
・John Howard def. Gasan Umalatov via submission (rear-naked choke) – Round 2, 2:59
・Magomed Kerimov def. Herman Terrado via technical submission (rear-naked choke) – Round 1, 4:54
・Joao Zeferino def. Paul Bradley via knockout – Round 1, 1:58
・Bruno Santos def. Sadibou Sy via unanimous decision (29-28, 29-28, 29-28)
・Louis Taylor def. Anderson Goncalves via TKO (strikes) – Round 3, 1:58
・Rex Harris def. Andre Lobato via split decision (28-29, 29-28, 29-28)
・Abus Magomedov def. Danillo Villefort via TKO (strikes) – Round 1, 3:37
・Bojan Velickovic def. Jonatan Westin via TKO (strikes) – Round 2, 2:20


【PFL2018#3】セルビアのベリチコビッチが、スウェーデンのベスティンをマウントパンチ葬(MMAPLANET)

【PFL2018#3】アブス・マゴメドフの前蹴り、要注意。ビルフォート兄を初回で沈め6P獲得(MMAPLANET)

【PFL2018#3】身長差を跳び越えて、テイラーがゴンサスベスから3R TKO勝ち(MMAPLANET)

【PFL2018#3】セフェリーノが打撃戦のみでブラッドレーを撃破、6点獲得で好スタート(MMAPLANET)

【PFL2018#3】トレドを絞め落としたマゴメドカリモフ、淡々と圧倒する戦い方が怖い(MMAPLANET)

【PFL2018#3】TUFウィナーのエディ・ゴードン、無敗のロシアン=シャミル・ガムザトフに及ばず(MMAPLANET)

【PFL2018#3】打ち合い、スタミナ戦でストーリーがビルフォート弟からフルマークの判定勝ち(MMAPLANET)

【PFL2018#3】パヴェル・クシュが、ヌルマゴメドフ従弟=アブバカルを右アッパーからRNCで破る番狂わせ!!(MMAPLANET)

【PFL2018#3】ジェイク・シールズがレイ・クーパー3世に完敗。ウェルター級は混沌状態に突入か(MMAPLANET)

 7月5日にワシントンDCのチャールズ・E・スミス・センターで開催された『PFL 3: Shields vs. Cooper』の試合結果。

 メインイベントはレイ・クーパー3世がジェイク・シールズに2R TKO勝ちし14年の時を経て父親のリベンジを達成。ハビブ・ヌルマゴメドフの従弟アブバカル・ヌルマゴメドフはパヴェル・クシュに2Rリアネイキッドチョークで敗退。リック・ストーリーはユーリ・ビルフォートに判定勝ちしています。



 レイ・クーパー3世 vs. ジェイク・シールズ ハイライト動画。



 パヴェル・クシュ vs. アブバカル・ヌルマゴメドフ ハイライト動画。



 リック・ストーリー vs. ユーリ・ビルフォート ハイライト動画。

posted by ジーニアス at 06:21| Comment(0) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

2018年07月03日

ゴールデンボーイ・プロモーションズ主催のMMA大会でチャック・リデルとティト・オーティズが3度目の対戦

Former UFC stars Chuck Liddell, Tito Ortiz agree to third MMA fight(ESPN.com)

Chuck Liddell(Sherdog)

Tito Ortiz(Sherdog)

 オスカー・デラホーヤが代表を務めるボクシングプロモーション、ゴールデンボーイ・プロモーションズが今年下半期にMMA大会を主催し、チャック・リデル vs. ティト・オーティズ3を行うことのこと。PPV大会になるそうです。会場や日程は近いうちに発表されるそうです。オスカー・デラホーヤは「チャック・リデル vs. ティト・オーティズの契約を発表できることをとても誇りに思う。世界中のスポーツファンにとって大きな出来事だし、彼らはMMA史上最も有名なファイターの2人だ。このスポーツのレジェンドだ。彼らのライバル関係がこのスポーツに大きく貢献したことを思い出すし、その最終章のホスト役ができることに興奮している」とコメントしています。

 チャック・リデルは現在48歳で2010年6月の『UFC 115: Liddell vs. Franklin』でリッチ・フランクリンに1R KO負けしたのを最後に引退していました。ティト・オーティズは現在43歳で2017年1月の『Bellator 170: Sonnen vs. Ortiz』でチェール・ソネンに1Rリアネイキッドチョークで勝利したのを最後に引退していましたが早くも復帰です。ティトはその前にも2012年7月の『UFC 148: Silva vs. Sonnen 2』でフォレスト・グリフィンに判定負けした時も引退試合として行われましたが2年後にベラトールで復帰しています。

 リデルとティトの対戦成績はリデルの2勝0敗。『UFC 47: It's On!』は2R KO勝ち、『UFC 66: Liddell vs. Ortiz 2』は3R TKO勝ちしています。2010年6月のUFC 115で3度目の対戦を行う予定でしたが、ティトの負傷欠場によりリデルはフランクリンと対戦、結果的にこれが引退試合となっていました。

posted by ジーニアス at 01:22| Comment(6) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

2018年06月23日

MMAっぽいゴリラ同士の闘い(動画)

This video of two gorillas fighting with MMA play-by-play is pure gold(MMAJunkie)


 MMAっぽいゴリラ同士の闘いの動画です。実況がそれっぽいだけかもしれませんが。



 こちらはハビブ・ヌルマゴメドフ vs. 熊をそれっぽく実況した動画です。

ゴリラからの警告「人間社会、ここがおかしい」
ゴリラからの警告「人間社会、ここがおかしい」
posted by ジーニアス at 17:10| Comment(9) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

『PFL 2: Firmino vs. Brooks』試合結果

PFL 2 results: Brooks cruises, Foster bulldozes, Olympian Harrison armbars, High erupts(MMAJunkie)
MAIN CARD (NBCSN, 9 p.m. ET)

・Will Brooks def. Luiz Firmino via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27)
・Brian Foster def. Ramsey Nijem via knockout (knee and punches) – Round 3, 0:23
・Kayla Harrison def. Brittney Elkin via submission (armbar) – Round 1, 3:18
・Efrain Escudero def. Jason High via submission (guillotine) – Round 3, 0:35
・Sean O’Connell def. Ronny Markes via TKO (punches) – Round 2, 0:41

PRELIMINARY CARD (Facebook, 5:45 p.m. ET)

・Brandon Halsey def. Smealinho Rama via TKO (cut) – Round 3, 0:01
・Islam Mamedov def. Yuki Kawana via unanimous decision (30-27, 30-27, 29-28)
・Vinny Magalhaes def. Jamie Abdallah via submission (rear-naked choke) – Round 1, 1:37
・Rakim Cleveland def. Rashid Yusupov via TKO (injury) – Round 3, 0:01
・Maxim Grishin def. Jason Butcher via TKO (knee injury) – Round 1, 1:40
・Robert Watley def. Thiago Tavares via TKO (accidental low blow by Watley) – Round 2, 0:35
・Natan Schulte def. Chris Wade via unanimous decision (30-26, 30-26, 29-28)
・Dan Spohn def. Bazigit Ataev via TKO (punches) – Round 3, 4:29


【PFL2018#2】ヴォルク・アターエフ、残り29秒でスポーンの左フックに沈む(MMAPLANET)

【PFL2018#2】ナタン・シュルチの柔道MMAが、クリス・ウェードのカレッジレスリングMMAを制す(MMAPLANET)

【PFL2018#2】急所蹴りでタヴァレスが試合続行不可能に。ウォルトリーがTKO勝ちという裁定下る(MMAPLANET)

【PFL2018#2】最終回、逆転を掛けた勝負もマメドフに封じこまれた川名──PFL初戦は判定負けに(MMAPLANET)

【PFL2018#2】体重オーバーのエスクデロのギロチンで、タップをしていないハイが一本負け……(MMAPLANET)

【PFL2018#2】2×柔道五輪金メダリスト=ケイラ・ハリソン、腕十字でMMA初陣を飾る(MMAPLANET)

【PFL2018#2】柔術的なスクランブルゲームの末、フォスターが跳びヒザで二ジェムをKO(MMAPLANET)

【PFL2018#2】ウィル・ブルックスがルイス・ブスカペに判定勝ち、3P獲得で第1戦を終えて3位に(MMAPLANET)

 6月21日にイリノイ州シカゴで開催された『PFL 2: Firmino vs. Brooks』の試合結果。メインイベントはウィル・ブルックスがルイス・ブスカペに判定勝ち。セミファイナルはブライアン・フォスターがラムジー・二ジェムに3R KO勝ち。ロンドン&リオデジャネイロ五輪柔道金メダリストで今回がMMAデビュー戦だったケイラ・ハリソンはブリトニー・エルキンに1Rアームバーで勝利。前日計量でオーバーしたエフライン・エスクデロはジェイソン・ハイに3Rギロチンチョークで勝利しています。

 日本人では川名有生が出場しましたが、イスラム・マメドフに判定負けしています。

ブルックス ドリップバッグコーヒー バラエティ3種セット 計90袋【モカブレンド・ヨーロピアンブレンド・ロイヤルブレンド】珈琲 BROOK'S BROOKS
ブルックス ドリップバッグコーヒー バラエティ3種セット 計90袋【モカブレンド・ヨーロピアンブレンド・ロイヤルブレンド】珈琲 BROOK'S BROOKS
posted by ジーニアス at 16:02| Comment(2) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする
記事検索