2019年02月20日

岡見勇信がONE Championshipと契約



 ONE Championshipのチャトリ・シットヨートンCEOが岡見勇信と契約したことを発表。

Yushin Okami(Sherdog)

 『UFC Fight Night 142: dos Santos vs. Tuivasa』ではアレクセイ・クンチェンコに判定負けしていましたが、いつの間にかリリースされてたようです。2017年9月にさいたまスーパーアリーナで開催された『UFC Fight Night 117: St. Preux vs. Okami』では負傷欠場したマウリシオ・ショーグンの代わりにメインイベントでオヴァンス・サンプレーと対戦し4年ぶりにUFC復帰を果たしましたが…。



posted by ジーニアス at 10:33| Comment(14) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

2019年02月17日

『ONE Championship 89: Clash of Legends』試合結果

ONE Championship 89: Clash of Legends(MMAJunkie)
Main Card

・Shuya Kamikubo def. Dae Hwan Kim - unanimous decision - Round 3, 5:00

・Mark Abelardo def. Daichi Takenaka - TKO (doctor stoppage) - Round 3, 2:34

・Tsogookhuu Amarsanaa def. Shannon Wiratchai - unanimous decision - Round 3, 5:00

・Gina Iniong def. Jihin Radzuan - split decision - Round 3, 5:00

Preliminary Card

・Yoshiki Nakahara def. Emilio Urrutia - TKO (strikes) - Round 3, 2:50

・Nou Srey Pov def. Rika Ishige - unanimous decision - Round 3, 5:00

・Liu Peng Shuai def. Elipitua Siregar - submission (kimura) - Round 3, 4:15


【ONE88】中原由貴が最終ラウンドに左ストレートでウルティアをKO! ONE初陣を勝利で飾る(MMAPLANET)

【ONE88】打ち合い、テイクダウンを奪い合った末にジーナ・イニオンがラッドゥアンをスプリットで下す(MMAPLANET)

【ONE88】見合う展開からパンチを振るったツォゴーフ・アマルサナがシャノン・ウィラチャイに判定勝利(MMAPLANET)

【ONE88】終始グラウンドで追い込むも・・・竹中大地がアベラルドに右ヒジで切られてTKO負け(MMAPLANET)

【ONE88】上久保周哉がヒジでカットも、テイクダウン&バックを狙い続けキム・デフォンに3-0判定勝ち(MMAPLANET)

 2月16日にタイ・バンコクのインパクト・アリーナで開催された『ONE Championship 89: Clash of Legends』の試合結果。メインイベントは上久保周哉がキム・デフォンに判定勝ち。竹中大地はマーク・アベラルドに3R TKO負け。中原由貴はエミリオ・ウルティアに3R KO勝ちしています。



posted by ジーニアス at 23:39| Comment(1) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

2019年01月28日

チャトリ・シットヨートンCEO「修斗の世界王者は例外なくONEと契約する」/扇久保博正「僕はRIZINに出ます」

【ONE & Shooto】チャトリCEOに訊く、修斗との提携「修斗の世界王者は例外なくONEと契約する」(MMAPLANET)
──実は昨日の会見を経てなお、提携という部分において今一つ分からない部分がありました。それはファイナンシャルのサポートと世界チャンピオンとONEの契約という部分です。
ONEはプロ修斗とアマ修斗の出場選手、そして大会に対して投資を行う

──つまり経済的にもサポートをするということですね。
「その通りだよ。私達はファイナンシャルのサポートを修斗に行い、選手がワールドクラスの環境で練習できる機会を提供する。修斗の選手が世界のベスト・アスリートになれるようにね」

──今年の1月以降に誕生したプロ修斗の世界チャンピオンがONEと契約するということですが、これは例外なくということでしょうか。
そうだよ。修斗の世界王者は例外なくONEとエクスクルーシブ契約を結び、世界最大の団体で戦っていくことになる。修斗の世界王者はONE以外の大会に出場するには我々の許可が必要になる。ONEではUFCと同レベルのファイトマネーを支払っているからね」

──全ての修斗の世界チャンピオンがONEと契約し、他で契約するという選択肢はないということですね。
「そういうことになるね。私の体には日本人の血が半分流れている。修斗の世界チャンピオンはUFCファイターと同じ規模の収入を得て、世界の最高峰で戦う機会を得ることができるようになる。私は日本人の血を持つ者として、日本人ファイターを世界に引き上げたいんだよ。そして、日本がベストであることを今一度示したいんだ」

──彼らは修斗のベルトを返上してONEで戦うのですが、それとも修斗で防衛戦も行っていくのでしょうか。
「修斗の世界チャンピオンは修斗とONEで戦っていくことになる。逆をいえばONE以外で戦う時はONEの許可が必要になるということ。ただし、ファイトマネーはONEの方が高くなるけどね

 修斗以外からも日本人選手を獲得していく方針は変わらないそうです。






 一方で修斗世界フライ級チャンピオンの扇久保博正はこんなコメントをしています。『RIZIN.11』で堀口恭司に判定負けしたままでONEで行く気にはならないということでしょう。


修斗 1.27 後楽園ホール:岡田遼、1R KO勝ちで環太平洋バンタム級王座奪取。清水清隆が扇久保博正の世界フライ級王座挑戦へ(バウトレビュー)

 1月27日に後楽園ホールで開催された『SHOOTO 30th ANNIVERSARY TOUR 開幕戦 Supported by ONE Championship』の試合結果。メインイベントの環太平洋バンタム級チャンピオンシップは岡田遼が祖根寿麻に1R KO勝ちし王座奪取。セミファイナルは清水清隆が前田吉朗に1R KO勝ちしています。

 そして清水は「チャンピオンいますか?いたら出て来て下さい」と、世界フライ級王者の扇久保博正をケージに呼び寄せる。清水は扇久保に対し「天下を取りそこなった男、よく来たな」と、UFCからオファーされずRIZINでは堀口恭司に負けた扇久保を傲慢な態度で皮肉るが、「もう1つ言いたいことがある。よろしくお願いします」と一転して謙虚に対戦要求。今回の試合の勝者と王座防衛戦を行うことを公言していた扇久保は「5月5日、やりましょう」と、5月5日に後楽園ホールで行われるプロ修斗30周年記念興行での対戦を約束した。

 というわけで、対戦が事実上決定しています。



posted by ジーニアス at 13:41| Comment(25) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

3.31 ONE Championship東京大会でケビン・ベリンゴン vs. ビビアーノ・フェルナンデスのバンタム級タイトルマッチ



 チャトリ・シットヨートンCEOがフェイスブックで3月31日に両国国技館で開催する『ONE Championship 92: A New Era』でケビン・ベリンゴン vs. ビビアーノ・フェルナンデスのバンタム級タイトルマッチを行うことを発表。

 11月9日の『ONE Championship 83: Heart of the Lion』以来の再戦で、この時は暫定チャンピオンのベリンゴンがスプリットデシジョンで判定勝ちし王座を統一しています。



posted by ジーニアス at 12:59| Comment(6) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

2019年01月26日

修斗がONE Championshipとパートナーシップ契約を締結



25日(金)、27日(日)に東京都文京区の後楽園ホールでプロ修斗公式戦「SHOOTO 30th ANNIVERSARY TOUR開幕戦」を主催するサステインより、ONE Championshipとプロ修斗及びアマ修斗が複数年のパートナーシップ契約を結んだうえで、今大会の名称がが「SHOOTO 30th ANNIVERSARY TOUR開幕戦 Supported by ONEChampionship」となることが発表された。

・2019年1月以降にプロ修斗世界王者になった選手は自動的にONEの契約配下選手になることができる。
・全日本アマ修斗の優勝者はシンガポールのEvolve MMAに奨学生として招聘される
・ONEが修斗の興行をサポートすると同時にマーケティング&プロモーション等のノウハウを提供する
・修斗がONE Championship日本大会開催をサポートし、選手のスカウティング&推薦などを積極的に行っていく。

 修斗(VTJ)は以前UFCと提携していましたが…。



posted by ジーニアス at 12:24| Comment(19) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

『ONE Championship 88: Hero's Ascent』試合結果

ONE Championship 88 results: Adriano Moraes reclaims title from Geje Eustaquio in trilogy fight(MMAJunkie)
MAIN CARD (ONE Championship app, 8 a.m. ET)

・Adriano Moraes def. Geje Eustaquio via unanimous decision – to win flyweight title
・Lowen Tynanes def. Honorio Banario via TKO (punches) – Round 1, 4:46 – lightweight grand prix quarterfinal
・Danny Kingad def. Tatsumitsu Wada via unanimous decision
・Reinier de Ridder def. Fan Rong via submission (D’Arce choke) – Round 1, 1:51

PRELIMINARY CARD (Facebook, Twitter, 6 a.m. ET)

・Tang Kai def. Sung Jong Lee via knockout (head kick) – Round 2, 1:14
・Himanshu Kaushik def. Egi Rozten via knockout (punches) – Round 1, 3:33


【ONE87】地元ラカイのダニー・キンガドがスクランブル&リバーサルで上回り、和田竜光に判定勝ち(MMAPLANET)

【ONE87】ローウェン・タイナネスが2年9カ月ぶりのケージでバナリオにTKO勝利、ライト級GP準決勝へ(MMAPLANET)

【ONE87】ユースタキオに組み勝ったアドリアーノ・モライシュがリベンジ&フライ級王座に返り咲き(MMAPLANET)

 1月25日にフィリピン・マニラのモール・オブ・アジア・アリーナで開催された『ONE Championship 88: Hero's Ascent』の試合結果。

 メインイベントのフライ級タイトルマッチはアドリアーノ・モライシュがジェヘ・ユースタキオに判定勝ちし約半年ぶりに王座奪回。ライト級グランプリ1回戦はローウェン・タイナネスがホノリオ・バナリオに1R TKO勝ち。和田竜光はダニー・キンガドに判定負けしています。



posted by ジーニアス at 02:03| Comment(3) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

2019年01月24日

【追記】ONE Championship副社長「我々はRIZINのようなコミカルでサプライズなカードは目指しません」

格闘技団体「ONE Championship」副社長が明かす日本進出戦略(東スポWeb)

 ONE Championshipのローレン・マック副社長が以下のコメント。

 日本初上陸となる3月の両国大会については「歴史に残るイベントにしたい。日本はファンの熟成度が高いので、最高のカードを揃えるつもりです」と語る。ライト級王者のエドゥアルド・フォラヤン(35)に“バカサバイバー”こと青木真也(35)が挑戦するほか、DREAMでも活躍したエディ・アルバレス(35)や元UFC世界フライ級王者のデメトリアス・ジョンソン(32)、日本から若松佑弥(23)が名を連ねる注目カードが並ぶ。

 気になる日本の既存イベントとの関係については「日本にあるRIZINのような団体を意識することはありません。ケンカをするつもりもありませんが」と“金持ちケンカせず”を地で行くスタイルを貫く。

 さらに「日本では大砂嵐VSボブ・サップのようなカードが話題になる? コミカルでサプライズなカードは目指しません。本当のMMA(総合格闘技)や武道、リアルファイトをお見せしたいと考えています」と自信をみなぎらせた。

 「RIZINのような団体を意識することはありません。ケンカをするつもりもありません」と言っておきながら、なかなか挑発的ですね。

【追記】
Bob Sapp(Sherdog)

 ご指摘があったので追記しますが、ボブ・サップは2012年2月11日にONE Championshipにも出場していました。相手はホーレス・グレイシーなので大砂嵐より遥かにマシですが…。



posted by ジーニアス at 06:42| Comment(43) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

2019年01月22日

ONE Championshipが大森でデメトリアス・ジョンソン、エディ・アルバレス、アンジェラ・リーの公開ワークアウトを開催

ONE Championshipが1月21日に大森でデメトリアス・ジョンソン、エディ・アルバレス、アンジェラ・リーの公開ワークアウトを開催(2019年01月09日)

 こちらの続報。

【ONE】日本大会出場のデメトリアス・ジョンソンらが公開ワークアウト、意気込み語る(イーファイト)

 1月21日に東京・大森のゴールドジムサウス東京アネックスでONE Championshipが「公開ワークアウト」のイベントを開催しました。

 まずは一般参加者を交え、3選手がそれぞれテクニックを伝授。ジョンソンはUFCタイトル11度目の防衛戦で披露し、大きな話題を呼んだスープレックスアームバー(相手のバックを奪って持ち上げ、横倒しにしてほぼ空中で腕十字に捕える技)も解説し、参加者を喜ばせた。

 その後は3選手それぞれがミット打ちを行い、記者との質疑応答へ。

 ONEフライ級ワールドGP(トーナメント)1回戦として、若松佑弥(23=TRIBE TOKYO M.M.A)と戦うジョンソンは「楽しみにしている。若松のようなスキルの高い手強い選手がたくさん対決するイベントになる。私たちは小柄な選手だが、2人のピラニアがケージで戦うのを楽しみにしていてくれ」とコメント。

 若松の印象については「1試合だけ見た。若くて手強そうなので楽しみにしている」とした。

 ONEライト級ワールドGP1回戦として、ティモフィ・ナシューヒン(ロシア)と対戦するアルバレスは「グランプリ(トーナメント)方式で本格的なチャンピオンを決めるのがいい。1回勝って終わりではなくどんどん実力を見せていかなければいけないのがグランプリの素晴らしさだと思う」と、トーナメントにやる気を感じているようだ。

 女子世界ストロー級王者ション・ジンナン(30=中国)に、2階級制覇を懸けて挑戦するアンジェラは「私は残念ながらトーナメントではありませんが、タイトルマッチを行います。その試合に勝つことで2つのベルトを持って帰ります」と2階級制覇を宣言した。

 大盛況だったようです。



posted by ジーニアス at 03:05| Comment(5) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

2019年01月20日

『ONE Championship 87: Eternal Glory』試合結果

ONE Championship 87 results, video highlights: Yosuke Saruta takes strawweight belt from Joshua Pacio(MMAJunkie)
MAIN CARD (ONE Championship app, 8:30 a.m. ET)

・Yosuke Saruta def. Joshua Pacio via split decision – to win strawweight title
・Christian Lee def. Edward Kelly via TKO (strikes) – Round 1, 2:53
・Priscilla Hertati Lumban Gaol def. Puja Tomar via split decision
・Robin Catalan def. Stefer Rahardian via unanimous decision
・Bruno Pucci def. Kotetsu Boku via submission (rear-naked choke) – Round 1, 3:32

PRELIMINARY CARD (Facebook, Twitter, 6:30 a.m. ET)

・Won Il Kwon def. Anthony Engelen via TKO (punches) – Round 1, 1:07
・Koji Ando def. Rasul Yakhyaev via split decision
・Niu Kang Kang def. Sunoto Peringkat via knockout (head kick) – Round 1, 0:31
・Aziz Calim def. Adi Paryanto via submission (rear-naked choke) – Round 1, 4:40
・Oscar Yaqut def. Andreas Satyawan via TKO (strikes) – Round 2, 2:36


【ONE86】安藤晃司、負けられない一戦でラスル・ヤキャエフにスプリット判定で競り勝つ(MMAPLANET)

【ONE86】クォン・ウォンイルが右一発でアンゲレンを沈める(MMAPLANET)

【ONE86】朴光哲、約1年1カ月ぶりの復帰戦はプッチのRNCで一本負け(MMAPLANET)

【ONE86】インドのトーマルが地元インドネシアのガオールに判定勝ち(MMAPLANET)

【ONE86】クリスチャン・リー、エドワード・ケリーを寄せ付けずに1RでTKO勝利(MMAPLANET)

【ONE86】猿田洋祐がパシオとの接戦を制して新ストロー級王座に就く(MMAPLANET)

 1月19日にインドネシア・ジャカルタの イストラ・セナヤンで開催された『ONE Championship 87: Eternal Glory』の試合結果。

 メインイベントのストロー級タイトルマッチは猿田洋祐がジョシュア・パシオにスプリットデシジョンで勝利し新チャンピオンに。クリスチャン・リーはエドワード・ケリーに1R TKO勝ち。朴光哲はブルーノ・プッチに1Rリアネイキッドチョークで敗退。安藤晃司はラスル・ヤキャエフに判定勝ちしています。



posted by ジーニアス at 02:39| Comment(2) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

2019年01月18日

BSテレ東でも1月22日深夜から『格闘王誕生! ONE Championship』のレギュラー放送を開始

格闘王誕生!ONE Championship(テレビ東京)
BSテレ東 2019年1月22日(火) 24時59分~25時28分

格闘技新時代が到来か!アジア最大規模の活動を展開するONE Championshipが、3月31日日本に初上陸を果たす!This is“ONE”その魅力をたっぷりとお届けします。

番組内容
今、アジアで爆発的な人気を誇る格闘技団体「ONE Championship」が遂に日本に進出!
3月31日東京・両国国技館、ここから格闘技界の新時代が幕を開ける!そのONEの魅力を一挙公開!注目の日本人選手の情報もお伝えします。

出演者
【解説】須藤元気
【解説】布施鋼治
【実況&ナレーション】赤平大

お知らせ
毎週火曜深夜0時59分からレギュラー放送。

 関東以外の格闘技ファンの皆さんも5日遅れで視聴可能です。



posted by ジーニアス at 18:55| Comment(12) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

2019年01月13日

テレビ東京が1月17日深夜から『格闘王誕生! ONE Championship』のレギュラー放送を開始

ONE Championshipがテレビ東京と複数年の放送契約を結ぶ(2018年12月28日)

 こちらの続報。


格闘王誕生!ONE Championship(テレビ東京)
2019年1月17日(木) 26時05分~26時35分

格闘技新時代が到来か!アジア最大規模の活動を展開するONE Championshipが、3月31日日本に初上陸を果たす!This is“ONE”その魅力をたっぷりとお届けします。

番組内容
今、アジアで爆発的な人気を誇る格闘技団体「ONE Championship」が遂に日本に進出!
3月31日東京・両国国技館、ここから格闘技界の新時代が幕を開ける!そのONEの魅力を一挙公開!注目の日本人選手の情報もお伝えします。

出演者
【解説】須藤元気
【解説】布施鋼治
【実況&ナレーション】赤平大

お知らせ
毎週木曜深夜2時5分からレギュラー放送。




posted by ジーニアス at 16:48| Comment(16) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

2019年01月10日

エディ・アルバレス「UFCフィラデルフィア大会の日に俺がONE東京大会で試合をするなんて最高のタイミングだ」

3.30『UFC Fight Night on ESPN 2』の開催地がフィラデルフィアに決定(2019年01月09日)

 こちらの続報。



 エディ・アルバレスがツイッターにベラトールとUFCのベルトの写真をアップし「悪いがUFCフィラデルフィア大会の週は俺が次のタイトルを獲得するために始動する時なのでこっちを見てくれ。この会場と日程のタイミングは素晴らしいな。以前はUFCのベルトが欲しかったが、今は全てのベルトが欲しい。棚の空いてる箇所にもう一つ置かせてもらうよ」とコメント。

 フィラデルフィアはアルバレスの地元で、時差の関係で3月31日に両国国技館で開催される『ONE Championship: A New Era』は『UFC Fight Night on ESPN 2』終了直後に行われます。アルバレスはライト級グランプリ1回戦としてティモフィ・ナシューヒンと対戦予定。



posted by ジーニアス at 23:10| Comment(1) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

2019年01月09日

ONE Championshipが1月21日に大森でデメトリアス・ジョンソン、エディ・アルバレス、アンジェラ・リーの公開ワークアウトを開催



 3月31日(日)両国国技館での日本初大会を控えたONE Championshipは、1月21日(月)19時より東京・大森のゴールドジムサウス東京アネックスにて「公開ワークアウト」のイベントを開催する。デメトリアス・ジョンソン、エディ・アルバレスの元UFC王者2名、ONE女子アトム級王者のアンジェラ・リーが公開練習を実施予定。スペシャルゲストとして青木真也、若松佑弥も来場する。現在、ONEでは特設サイト http://register.onefc.jp/ にて観覧者の一般受付を実施中だ。(入場無料・席に限りがございます)

【ONE Championship 公開ワークアウト開催概要】
開催日時:2019年1月21日 19:00スタート (受付開始18:30)
場 所:Gold’s Gymサウス東京アネックス
住 所:東京都大田区山王2-4-1大森駅前ビル7階
JR京浜東北線『大森駅』西口徒歩1分
※駐車場はございません。お車でお越し方は近隣有料パーキングのご利用をお願い致します。
来日アスリート:アンジェラ・リー、エディ・アルバレス、デメトリアス・ジョンソン
スペシャルゲスト:青木真也、若松佑弥

 あまり広い会場ではないのでお申込みはお早めに!



posted by ジーニアス at 14:43| Comment(3) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

2019年01月07日

1.25『ONE Championship 88』で和田竜光とダニー・キンガドが対戦

【ONE87】1月25日マニラ大会はフライ級世界戦&和田竜光✖キンガドに加え、タイナネスの復帰に要・注目(MMAPLANET)

Lightweight grand prix bout among additions to ONE Championship 88(MMAJunkie)

Geje Eustaquio vs. Adriano Moraes rubber match headlines ONE card in Manila(MMAFighting)
Geje Eustaquio vs. Adriano Moraes
Honorio Banario vs. Lowen Tynanes
Danny Kingad vs. Tatsumitsu Wada
Rodtang Jitmuangnon vs. Fahdi Khaled — muay thai rules
Brown Pinas vs. Bangpleenoi Petchyindee Academy — muay thai rules
Elias Mahmoudi vs. Yukinori Ogasawara — muay thai rules
Sung Jong Lee vs. Tang Kai
Mohammed Bin Mahmoud vs. Hiroaki Suzuki — muay thai rules
Egi Rozten vs. Himanshu Kaushik

 1月25日にフィリピン・マニラのモール・オブ・アジア・アリーナで開催する『ONE Championship 88: Hero's Ascent』で和田竜光 vs. ダニー・キンガドのフライ級マッチを行うことを発表。他にもジェヘ・ユースタキオ vs. アドリアーノ・モライシュのフライ級タイトルマッチ、ホノリオ・バナリオ vs. ローウェン・タイナネスのライト級グランプリ準々決勝なども発表されています。



posted by ジーニアス at 04:14| Comment(0) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

2018年12月28日

ONE Championshipがテレビ東京と複数年の放送契約を結ぶ

ONE Championship、テレビ東京と複数年の放送契約結ぶ(バウトレビュー)
 ONE Championshipはテレビ東京との複数年の放送契約を結んだと発表した。具体的な放送形態はまだ不明だが、今後、テレビ東京で毎週、試合を放送するといい、BSテレ東(旧・BSジャパン)でもONEのコンテンツが流される。3月31日の初の日本大会となる両国国技館大会の一般層向けのアピールが強化されそうだ。

 毎週ですか!? 確かに大会数は多いですが…おそらくAbemaTVの配信が終了することも無いでしょうし、ファン層拡大にも繋がるのでいい話だと思います。

【ONE】ワールドカップ広告戦略にも携わった、秦“アンディ”英之氏が日本社長に就任(イーファイト)

 ちなみにONEチャンピオンシップ・ジャパンの社長の就任も発表されています。



posted by ジーニアス at 16:28| Comment(10) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

2018年12月22日

3.31 ONE Championship東京大会チケット概要



 LINEチケット先行抽選販売がすでに始まっています。受付期間は 2019.01.06(日) 23:59まで。当落発表は2019.01.10(木) 15:00。

ONE:A NEW ERA -新時代-(キョードー東京)
VVIP席 150,000円(税込)

SS席 50,000円(税込)アリーナ

マス席 40,000円(税込)最大4名まで、マス単位のみの販売

A席 15,000円(税込)

B席 7,000円(税込)

 チケット料金はご覧の通り。一般発売は1月27日10時開始。座席図はリンク先を参照していただきたいのですが、向正面は使用しないのでフルハウスになっても7000人ぐらいでしょうか。



posted by ジーニアス at 18:45| Comment(18) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

2018年12月21日

3.31 ONE Championship東京大会プロモーション動画



 3月31日に両国国技館で開催する『ONE Championship: A New Era』のトレーラーです。



posted by ジーニアス at 17:21| Comment(0) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

2018年12月20日

3.31 ONE Championship東京大会でエドゥアルド・フォラヤン vs. 青木真也2、オンラ・ンサン vs. 長谷川賢2が決定

3.31 ONE Championship東京大会でデメトリアス・ジョンソン vs. 若松佑弥、エディ・アルバレス vs. ティモフィ・ナシューヒンが決定(2018年12月20日)

 こちらの続報。



 ONE Championshipが3月31日に両国国技館で開催する東京大会でエドゥアルド・フォラヤン vs. 青木真也のライト級タイトルマッチ、オンラ・ンサン vs. 長谷川賢のミドル級タイトルマッチを行うことを発表。

 フォラヤンは『ONE Championship 85: Conquest of Champions』でアミール・カーンに判定勝ちして以来、青木は『ONE Championship 81: Kingdom of Heroes』でエブ・ティンに1R肩固めで勝利して以来の試合。両者は2016年11月の『ONE Championship 49: Defending Honor』で対戦しており、この時はフォラヤンが3R TKO勝ちしライト級王座を奪取しています。

 ンサンは『ONE Championship 82: Pursuit of Greatness』でムハマド・カラキに1R TKO勝ちして以来、長谷川は『ONE Championship 75: Spirit of a Warrior』でンサンに5R TKO負けして以来の試合で9ヶ月ぶりの再戦になります。

【ONE92】3月31日、日本大会の第一弾カード発表。トリプル世界戦+DJ&アルバレス揃い踏みッ!!!(MMAPLANET)

 また、ヨーセングライ・IWE・フェアテックス vs. アンディ・サワーのキックルールの試合も発表されています。

【ONE86】鈴木隼人に代わり、猿田洋祐がジョシュア・パシオに挑戦。日本大会のカード発表は明日!!(MMAPLANET)

 1月19日にインドネシア・ジャカルタで開催する『ONE Championship 87: Eternal Glory』でジョシュア・パシオのストロー級王座に挑戦予定だった鈴木隼人が欠場、代わりに猿田洋祐が挑戦します。




posted by ジーニアス at 12:55| Comment(7) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

3.31 ONE Championship東京大会でデメトリアス・ジョンソン vs. 若松佑弥、エディ・アルバレス vs. ティモフィ・ナシューヒンが決定



 ONE Championshipが3月31日に両国国技館で開催する東京大会でデメトリアス・ジョンソン vs. 若松佑弥のフライ級グランプリ1回戦、エディ・アルバレス vs. ティモフィ・ナシューヒンのライト級グランプリ1回戦、シィォン・ヂンナン vs. アンジェラ・リーの女子ストロー級タイトルマッチを行うことを発表。

 ジョンソンは『UFC 227: Dillashaw vs. Garbrandt 2』でヘンリー・セフードに判定負けして以来の試合で今回がONEデビュー戦。若松は『ONE Championship 80: Conquest of Heroes』でダニー・キンガドに判定負けして以来の試合。

 アルバレスは『UFC on FOX 30: Alvarez vs. Poirier 2』でダスティン・ポイエーに2R TKO負けして以来の試合で今回がONEデビュー戦。ナシューヒンは『ONE Championship 80: Conquest of Heroes』でザイード・フセイン・アサラナリエフに1R KO負けして以来の試合。

 シィオンは『ONE Championship 79: Beyond the Horizon』でサマラ・サントスに3R TKO勝ちして以来、リーは『ONE Championship 73: Unstoppable Dreams』でV.V meiに判定勝ちして以来の試合。



posted by ジーニアス at 11:31| Comment(25) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

2018年12月14日

ONE Championshipライト級GPは2.22シンガポール大会、フライ級GPは3.31東京大会で開幕

ONE ChampionshipがアメリカのTNT(ターナー・ネットワーク・テレビジョン)と放送契約を結ぶ/デメトリアス・ジョンソンは日本大会に参戦か(2018年12月12日)

 こちらの続報。



 ONE Championshipのチャトリ・シットヨートンCEOがツイッターでライト級ワールドグランプリは2月22日のシンガポール大会、フライ級ワールドグランプリは3月31日の東京大会で開幕するとコメント。

 デメトリアス・ジョンソンは東京大会、エディ・アルバレスはシンガポール大会か東京大会への出場が噂されていましたが、その信憑性が高まるコメントと言えます。



posted by ジーニアス at 14:36| Comment(1) | ONE Championship | 更新情報をチェックする
記事検索