2019年05月18日

『ONE Championship 96』青木真也 vs. クリスチャン・リー動画

『ONE Championship 96: Enter the Dragon』試合結果/ハイライト動画(2019年05月18日)

 こちらの続報。



 『ONE Championship 96: Enter the Dragon』青木真也 vs. クリスチャン・リー フルファイト動画。




 セイジ・ノースカット vs. コスモ・アレッシャンドリ フルファイト動画。




 プレリミナリーカード ハイライト動画。




 メインカード ハイライト動画。



posted by ジーニアス at 17:42| Comment(14) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

『ONE Championship 96: Enter the Dragon』試合結果/ハイライト動画

'ONE Championship 96: Enter the Dragon' results: Lee stops Aoki, Northcutt knocked cold(MMAJunkie)
MAIN CARD

・Christian Lee def. Shinya Aoki via TKO (punches) – Round 2, 0:51 – for lightweight title
・Cosmo Alexandre def. Sage Northcutt via knockout (punch) – Round 1, 0:29
・Saygid Guseyn Arslanaliev def. Amir Khan via knockout (punches) – Round 1, 2:56 – lightweight world grand prix semifinal
・Geje Eustaquio def. Kim Kyu Sung via unanimous decision – flyweight world grand prix alternate bout
・Litao Miao def. Dejdamrong Sor Amnuaysirichoke via knockout (punch) – Round 1, 4:09

PRELIMINARY CARD

・Yoshitaka Naito def. Alex Silva via unanimous decision
・Garry Tonon def. Yoshiki Nakahara via submission (heel hook) Round 1, 0:55
・Iuri Lapicus def. Shannon Wiratchai via submission (rear-naked choke) – Round 3, 3:10
・Mei Yamaguchi def. Laura Balin via submission (armbar) – Round 1, 3:46
・Rahul Raju def. Richard Corminal via submission (rear-naked choke) – Round 1, 4:43


【ONE95】対戦相手が急きょ変更も、VV.Meiがバリンに腕十字を極める。次はタイトル再挑戦か?(MMAPLANET)

【ONE95】やはりヒール! ゲイリー・トノン、中原に1ラウンド一本勝ちでMMA5連勝(MMAPLANET)

【ONE95】シーソーゲームを制したのは内藤のび太。しつこく組み付きシウバに勝ち越し。(MMAPLANET)

【ONE95】ザイード・フセイン・アサラナリエフが右アッパーでカーンを沈め、ライト級GP決勝進出(MMAPLANET)

【ONE95】右フック一閃! コズモ・アレッシャンドリが元UFCファイター、セイジ・ノースカットを秒殺KO(MMAPLANET)

【ONE95】20歳の新王者誕生――クリスチャン・リーが青木真也の腕十字を凌いでTKO勝ち(MMAPLANET)

 5月17日にシンガポール・インドアスタジアムで開催された『ONE Championship 96: Enter the Dragon』の試合結果。メインイベントのライト級タイトルマッチはクリスチャン・リーが青木真也に2R TKO勝ちし新チャンピオンに。コスモ・アレッシャンドリがセイジ・ノースカットに1R KO勝ち。ライト級グランプリ準決勝はザイード・フセイン・アサラナリエフがアミール・カーンに1R KO勝ちし決勝戦進出。内藤のび太はアレックス・シウバに判定勝ち。ゲイリー・トノンは中原由貴に1Rヒールフックで勝利。VV.Meiはラウラ・バリンに1Rアームバーで勝利しています。





 クリスチャン・リー vs. 青木真也ハイライト動画。




 コスモ・アレッシャンドリ vs. セイジ・ノースカット ハイライト動画。




 ザイード・フセイン・アサラナリエフ vs. アミール・カーン ハイライト動画。




 内藤のび太 vs. アレックス・シウバ ハイライト動画。




 ゲイリー・トノン vs. 中原由貴ハイライト動画。




 VV.Mei vs. ラウラ・バリン ハイライト動画。



posted by ジーニアス at 14:10| Comment(18) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

2019年05月12日

『ONE Championship 95: Warriors of Light』試合結果/ハイライト動画

ONE Championship 5.10 バンコク:修斗世界王者・佐藤将光、ONE初戦から快勝。徳留一樹、ONE 3戦目で初白星。鈴木博昭、ノンオーに完敗(バウトレビュー)
第12試合 メインイベント ONEムエタイ・バンタム級(65.8kg)チャンピオンシップ 3分5R
○ノンオー・ガイヤーンハーダオ(タイ)
×鈴木博昭(BELLWOOD FIGHT TEAM/元シュートボクシング世界スーパーライト級王者)
判定3-0
※ノンオーが初防衛

第10試合 MMA バンタム級(65.8kg) 5分3R
○佐藤将光(坂口道場/FIGHT BASE都立大/修斗世界バンタム級王者)
×マーク・フェアテックス・アベラルド(ニュージーランド)
2R 1’58” TKO (レフェリーストップ:グラウンドパンチ)

第6試合 MMA ライト級(77.1kg) 5分3R
○徳留一樹(パラエストラ八王子/元パンクラス・ライト級王者)
×エイドリアン・パン(オーストラリア)
2R 1’27” TKO (ドクターストップ:左肘打ちによるカット)

第3試合 MMA ライト級(77.1kg) 5分3R
×下石康太(BLOWS)
○ピーター・バウシュト[Pieter Buist](オランダ)
2R 3’55” TKO (レフェリーストップ:膝蹴り)

 5月10日にタイ・バンコクのインパクト・アリーナで開催された『ONE Championship 95: Warriors of Light』の試合結果。



 佐藤将光 vs. マーク・フェアテックス・アベラルド ハイライト動画。




 徳留一樹 vs. エイドリアン・パン ハイライト動画。




 ピーター・バウシュト vs. 下石康太ハイライト動画。



posted by ジーニアス at 07:13| Comment(0) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

2019年05月04日

『ONE Championship 94: For Honor』試合結果/キャムラン・アバソフ vs. 岡見勇信ハイライト動画

'ONE Championship 94: For Honor' results: Yushin Okami loses in promotional debut(MMAJunkie)
MAIN CARD

・Kiamrian Abbasov def. Yushin Okami via TKO (punches) – Round 2, 1:10
・Marat Gafurov def. Tetsuya Yamada via unanimous decision
・Priscilla Hertati Lumban Gaol def. Nou Srey Pov via unanimous decision
・Thanh Le def. Yusup Saadulaev via knockout (knee) – Round 2, 0:12
・Dae Hwan Kim def. Jumayi Ayideng via TKO (punches) – Round 1, 4:11

PRELIMINARY CARD

・Ryogo Takahashi def. Keanu Subba via TKO (punches) – Round 1, 1:46
・Sunoto Peringkat def. Paul Lumihi via unanimous decision
・Chan Rothana def. Rudy Agustian via TKO (punches) – Round 2, 2:50
・Adrian Mattheis def. Himanshu Kaushik via submission (rear-naked choke) – Round 1, 4:42
・Angelo Bimoadji def. Guntur ‘Indonesia' via submission (armbar) – Round 1, 4:56


【ONE93】1年7カ月ぶりの復帰戦、高橋遼伍が相手の足を破壊!? ONE初参戦でスッバにTKO勝ち(MMAPLANET)

【ONE93】1ラウンド終了間際に打ち合いスタート、キム・デフォンがジュマイに殴り勝つ(MMAPLANET)

【ONE93】テコンドーKOファイター、ONE初参戦のタン・リーがサーデュラエフを右ヒザで沈める(MMAPLANET)

【ONE93】地元インドネシアのプリシーラ・ガオール、テイクダウンで要所を抑えてポブに判定勝利(MMAPLANET)

【ONE93】マラット・ガフロフの徹底したテイクダウン、ダメージでは山田だったが下の時間が長過ぎたか(MMAPLANET)

【ONE93】岡見勇信、ONE初戦を飾れず・・・アバソフの右ストレートに沈む(MMAPLANET)

 5月3日にインドネシア・ジャカルタのイストラ・セナヤンで開催された『ONE Championship 94: For Honor』の試合結果。

 ONEデビュー戦だった岡見勇信はキャムラン・アバソフに2R TKO負け。山田哲也はマラット・ガフロフに判定負け。高橋遼伍はケアヌ・スッバに1R TKO勝ちしています。



 キャムラン・アバソフ vs. 岡見勇信ハイライト動画。




 タン・リー vs. ユーサップ・サーデュラエフ ハイライト動画。



posted by ジーニアス at 03:44| Comment(10) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

2019年05月02日

5.17『ONE Championship 96』アリエル・セクストン負傷欠場によりアミール・カーンがライト級GP準決勝に進出

Ariel Sexton out, Amir Khan returns to ONE Championship lightweight grand prix(MMAJunkie)

【ONE】シンガポールのアミール・カーンが欠場選手に代わって急遽参戦=5.17ライト級GP準決勝(イーファイト)

 ONE Championshipが5月17日にシンガポールで開催する『ONE Championship 96: Enter the Dragon』で行われるライト級グランプリ準決勝でサイード・フセイン・アサラナリエフと対戦予定だったアリエル・セクストンが練習中のケガにより欠場、代わりに1回戦でセクストンに敗れていたアミール・カーンがアサラナリエフと対戦することを発表。

・Champ Shinya Aoki vs. Christian Lee – for lightweight title
・Cosmo Alexandre vs. Sage Northcutt
・Saygid Guseyn Arslanaliev vs. Amir Khan – lightweight world grand prix semifinal
・Iuri Lapicus vs. TBA
・Dejdamrong Sor Amnuaysirichoke vs. Litao Miao
・Yoshitaka Naito vs. Alex Silva
・Yoshiki Nakahara vs. Garry Tonon
・Meng Bo vs. Mei Yamaguchi
・Richard Corminal vs. Rahul Raju

 同大会は現在以上のカードが決定しています。



posted by ジーニアス at 04:13| Comment(0) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

2019年04月23日

5.17 ONE Championshipシンガポール大会でアレックス・シウバ vs. 内藤のび太、ゲイリー・トノン vs. 中原由貴、V.V Mei vs. メン・ボー

5.17 ONE Championshipシンガポール大会で青木真也 vs. クリスチャン・リーのライト級タイトルマッチ/セイジ・ノースカットのデビュー戦も決定(2019年04月05日)

 こちらの続報。

ONE Championship 96 additions include lightweight grand prix semifinal, return of submission ace Garry Tonon(MMAJunkie)

 ONE Championshipが5月17日にシンガポール・インドアスタジアムで開催する『ONE Championship 96: Enter the Dragon』でアレックス・シウバ vs. 内藤のび太のストロー級マッチ、ゲイリー・トノン vs. 中原由貴のフェザー級マッチ、V.V Mei vs. メン・ボーの女子アトム級マッチを行うことを発表しています。シウバ vs. 内藤は3度目の対戦でラバーマッチとなります。

◆ONE Champioship「ONE: Enter The Dragon」
5月17日(金)シンガポール・インドアスタジアム

▼ONEライト級(※77.1kg)選手権試合 5分5R
青木真也(王者/日本/イヴォルブMMA)※初防衛戦
クリスチャン・リー(挑戦者/シンガポール/イヴォルブMMA)

▼ONEライト級(※77.1kg)キックボクシング王座決定戦
ニキー・ホルツケン(オランダ)
レギン・アーセル(オランダ)

▼ONEライト級(※77.1kg)GP準決勝 5分3R
ザイード・フセイン・アサラナリエフ(トルコ)
アリエル・セクストン(コスタリカ)

▼ONEウェルター級(※83.9kg) 5分3R
セージ・ノースカット(米国)
コズモ・アレッシャンドリ(ブラジル)

▼ONEストロー級(※56.7kg) 5分3R
アレックス・シウバ(ブラジル)
内藤のび太(パラエストラ松戸)

▼ONE女子アトム級(※52.2kg) 5分3R
V.V Mei(和術慧舟會GODS/RIKI GYM/HybridFighter)
メン・ボー(中国)

▼ONEフェザー級(※70.3kg) 5分3R
ゲイリー・トノン(米国)
中原由貴(マッハ道場)

▼ONEフェザー級(※70.3kg)キックボクシング・ワールドGP一回戦
ジョルジオ・ペトロシアン(イタリア)
ペットモラコット・ペッティンディーアカデミー(タイ)

▼ONEフェザー級(※70.3kg)キックボクシング・ワールドGP一回戦
アンディ・サワー(オランダ)
ジョー・ナタウット(タイ)

▼ONEフェザー級(※70.3kg)キックボクシング・ワールドGP一回戦
ヨードセングライ・IWE・フェアテックス(タイ)
サミー・サナ(フランス)

▼ONEフェザー級(※70.3kg)キックボクシング・ワールドGP一回戦
シャバル・アスケロフ(ロシア)
エンリコ・ケール(ドイツ)

 現在同大会は以上のカードが決定しています。



posted by ジーニアス at 19:13| Comment(3) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

2019年04月13日

『ONE Championship 93: Roots of Honor』試合結果/ハイライト動画

ONE Championship 93 results: Martin Nugyen, Joshua Pacio shine with title-worthy knockouts(MMAJunkie)
MAIN CARD (ONE Championship app, 8:30 a.m. ET)

・Martin Nguyen def. Narantungalag Jadambaa via knockout (flying knee) – Round 2, 1:07
・Joshua Pacio def. Yosuke Saruta via knockout (head kick) – Round 4, 2:43
・Tatsumitsu Wada def. Gustavo Balart via unanimous decision
・Leandro Issa def. Fu Chang Xin via submission (triangle choke) – Round 1, 3:03
・James Nakashima def. Luis Santos via TKO (injury) – Round 2, 0:56
・Edward Kelly def. Sung Jong Lee TKO (strikes) Round 2 – 2:51

PRELIMINARY CARD (Facebook, Twitter, 6 a.m. ET)

・Won Il Kwon def. Eric Kelly via KO (punch) – Round 1, 0:19
・Xie Bin def. Ahmad Qais Jasoor via submission (D’Arce choke) – Round 2, 2:27
・Niko Soe def. Eko Roni Saputra via TKO (strikes) – Round 1, 3:03
・Bi Nguyen def. Ani Retno Wulan via TKO (strikes) – Round 1, 3:55
・Ramon Gonzales def. Akihiro Fujisawa via submission (guillotine choke) – Round 1, 1:19


【ONE92】フェザー級王者ウェン、ナラントンガラグの足を破壊して飛びヒザで一撃KO(MMAPLANET)

【ONE92】ストロー級王者・猿田洋祐、パシオのカウンターの蹴りに沈んで王座陥落(MMAPLANET)

【ONE92】和田竜光、難敵バラルトとの準々決勝をクリアしてDJの待つ準決勝へ(MMAPLANET)

 4月12日にフィリピン・マニラのモール・オブ・アジア・アリーナで開催された『ONE Championship 93: Roots of Honor』の試合結果。

 メインイベントのフェザー級タイトルマッチはマーチン・ウェンがジャダンバ・ナラントンガラグに2R跳び膝蹴りでKO勝ちし王座防衛。セミファイナルのストロー級タイトルマッチは猿田洋祐がジョシュア・パシオに4RハイキックでKO負けし王座陥落。和田竜光はグスタボ・バラルトに判定勝ちしフライ級グランプリ準決勝に進出しています。



 マーチン・ウェン vs. ジャダンバ・ナラントンガラグ ハイライト動画。




 猿田洋祐 vs. ジョシュア・パシオ ハイライト動画。




 和田竜光 vs. グスタボ・バラルト ハイライト動画。




 レアンドロ・イッサ vs. フー・チャンシン ハイライト動画。



posted by ジーニアス at 09:40| Comment(5) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

2019年04月11日

5.3『ONE Championship 94』全対戦カード/岡見勇信、山田哲也が出場

【ONE93】岡見勇信のONE初陣は殴り&殴られ屋のアバソフ on the リング。山田哲也&タン・リーも出場!!(MMAPLANET)

ONE Championship 94 lineup set with Yushin Okami's promotional debut(MMAJunkie)

 ONE Championshipが5月3日にインドネシア・ジャカルタのイストラ・ゲロラ・ブン・カルノで開催する『ONE Championship 94: For Honor』の全対戦カードを発表。

・Kiamrian Abbasov vs. Yushin Okami
・Marat Gafurov vs. Tetsuya Yamada
・Priscilla Hertati Lumban Gaol vs. Nou Srey Pov
・Thanh Le vs. Yusup Saadulaev
・Paul Lumihi vs. Sunoto Peringkat
・Jumayi Ayideng vs. Dae Hwan Kim
・Keanu Subba vs. Ryogo Takahashi
・Rudy Agustian vs. Chan Rothana
・Himanshu Kaushik vs. Adrian Mattheis
・Angelo Bimoadji vs. Guntur

Kiamrian Abbasov(Sherdog)

Thanh Le(Sherdog)

Yusup Saadulaev(Sherdog)

 岡見勇信のONEデビュー戦の相手、キャムラン・アバソフは現在25歳のキルギス人で戦績20勝4敗。『ONE Championship 86: Destiny of Champions』でアギラン・タニに1Rリアネイキッドチョークで勝利して以来の試合。

 山田哲也は『ONE Championship 75: Spirit of a Warrior』でハファエル・ヌネスに2R TKO勝ちして以来11ヶ月ぶりの試合。マラット・ガフロフは『ONE Championship 80: Conquest of Heroes』で松嶋こよみに1R TKO負けして以来の試合。

 タン・リーは現在33歳のアメリカ人で戦績8勝2敗。The Ultimate Fighter 22、Dana White's Contender Seriesに出場したもののUFCとの契約には至らず。その後LFA暫定フェザー級王座を獲得しています。今回がONEデビュー戦。ユーサップ・サーデュラエフは『ONE Championship 66: Kings of Courage』で今成正和に判定勝ちして以来1年4ヶ月ぶりの試合。



posted by ジーニアス at 00:44| Comment(6) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

2019年04月05日

5.17 ONE Championshipシンガポール大会で青木真也 vs. クリスチャン・リーのライト級タイトルマッチ/セイジ・ノースカットのデビュー戦も決定

【ONE95】20歳のクリスチャン・リーとの初防衛戦が早くも決定、青木真也「できることは全てやりたい」(MMAPLANET)

 5月17日にシンガポールで開催する『ONE Championship 96: Enter the Dragon』で青木真也 vs. クリスチャン・リーのライト級タイトルマッチが決定。『ONE Championship 92: A New Era』の試合後会見で青木は初防衛戦の相手に指名していました。

Christian Lee(Sherdog)

 クリスチャン・リーは現在20歳のシンガポール人。女子アトム級チャンピオンのアンジェラ・リーの弟で戦績11勝3敗。『ONE Championship 87: Eternal Glory』でエドワード・ケリーに1R TKO勝ちして以来の試合で現在2連勝中。朴光哲、横田一則、徳留一樹にも勝利しています。

青木真也
「できることは全てやりたい。この想いがあります。自分のパフォーマンスが永遠でないことを意識したときに、自分の可能性を使い切れないことが一番怖く思えました。20歳のMMAの未来を背負うであろう相手に自分を説いてみたい。そして勝ちたい。まだまだできることを自分自身のパフォーマンスで証明したい」

 青木は以上のコメント。

 なおチャトリCEOは同大会でライト級ワールドGP準決勝=アリエル・セクストン✖ザイード・フセイン・アサラナリエフ、UFCから転じたセイジ・ノースカットのONE初陣=✖コズモ・アレッシャンドリ戦を明言。さらにSuper Seriesのフェザー級ワールドGPの開催にも言及しており、ジョルジオ・ペトロシアン、ヨーセングライ・フェアテックス、アンディ・サワー、エンリケ・ケール、ジョー・ナタワット、サミー・セナ、ペットモラコット・ペッチンディー、ジャバル・アスケロフが出場することも明らかとしている。

Sage Northcutt(Sherdog)

Cosmo Alexandre(Sherdog)

 アリエル・セクストンとザイード・フセイン・アサラナリエフは『ONE Championship 90: Call to Greatness』で行われた1回戦でアミール・ハーン、エブ・ティンに勝利して以来の試合。

 セイジ・ノースカットは『UFC Fight Night 133: Dos Santos vs. Ivanov』でザック・オットーに2R KO勝ちして以来の試合で今回がONEデビュー戦。コスモ・アレッシャンドリは現在36歳(試合時は37歳)のブラジル人でMMA戦績7勝1敗。ONEではすでにキックルールで2試合してますが、MMAルールで試合をするのは今回が初めてです。


【ONE92】マニラで和田竜光がグスタボ・バラルト──身長150センチのオリンピアン・レスラー──と対戦(MMAPLANET)

Gustavo Eddy Balart(Sherdog)

 また、4月12日にフィリピン・マニラで開催する『ONE Championship 93: Roots of Honor』で和田竜光 vs. グスタボ・バラルトのフライ級ワールドグランプリ1回戦も発表されています。

 グスタボ・バラルトは現在31歳のキューバ人で戦績8勝1敗。今回がONEデビュー戦。



posted by ジーニアス at 15:47| Comment(23) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

2019年04月03日

3.31ONE両国大会でティモフィ・ナシューヒンに敗れたエディ・アルバレスが声明を発表/左まぶたを負傷した写真をアップ

View this post on Instagram

Hey guys First and foremost congrats to Timofey in his victory , He is very deserving of everything that comes with victory and I wish him the best in the continued tournament . Honestly speaking how I fought my One Championship debut is not a reflection of my training my coaches , my team , it’s not even a reflection of my beliefs . I am sincerely disappointed and confused in my inability to not pull the trigger and my hesitancy on recent fight nights , it’s been quite confusing to figure out the past year or so . Coach Mark always stresses “hesitancy is Death” and it’s not something that is even in my character to do . In this particular fight I waited too long for an opening and paid the ultimate price . The punch that hit me , instantly blinded me and split both eyelids in half . It felt like my eye exploded from the inside and the pain was instant . From an outsider watching myself I should of have expected the result considering my actions . You have to punch , kick , takedown and pressure to win a fight , I waited . I simply waited too long for the correct timing and opening that never came . Fighting continues to teach me life lessons thru my victories and even more through tough defeats . Victory and defeat are by products of putting it on the line , they have been inescapable throughout my whole life . I hope to be judged on how I adjust and pivot from defeat and behave in victory rather than the result of a small moment in time . To my Wife /kids family , coaches , teams mates , friends and to all the fans , thank you always for your continued support , doing this is very lonely and isolated , a simple pat on the back goes a long long way . Thank you thank you thank you . I will make adjustments and come back true to form 👊👊👊👊 #UGK

Eddie Alvarezさん(@ealvarezfight)がシェアした投稿 -



 『ONE Championship 92: A New Era』でティモフィ・ナシューヒンに1R TKO負けしたエディ・アルバレスがインスタグラムで声明を発表。ナシューヒンのことを「彼がトーナメントでベストを尽くすことを願っている」と激励しており、コーチから「躊躇は死である」と言われていたにも関わらず、待ちすぎて墓穴を掘ってしまったとのこと。そしてナシューヒンのパンチで左のまぶたが切れたとのことで2枚目以降はかなりグロテスクですが、縫合した写真をアップしています。「ここからアジャストして復帰したい」とのこと。



posted by ジーニアス at 21:32| Comment(2) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

2019年04月01日

チャトリ・シットヨートンCEO「デイナ・ホワイトがやると言えばUFCとONEのチャンピオン対決を実現させる」

【ONE91】大会後の会見でチャトリCEOが「ダナがやるといえば、UFC王者✖ONE王者を実現させる」と明言(MMAPLANET)

 『ONE Championship 92: A New Era』試合後会見でチャトリ・シットヨートンCEOが以下のコメント。

「フェノミナン・ウォリアーも重圧があったのか、いつものような動きができなかった……、そしてティモフィ・ナシューヒンに5万ドルのボーナスを支給することを発表しておきたい。

DJが1Rにピンチに陥ったことを含め、今日の出来事に驚くことはなかったよ。これからもこういうことが多く見られるに違いない。ONE550人のアスリートがいて、各格闘技から130人の世界王者がいる。世界のトップ10とされる団体を一つにしても、これだけのチャンピオンは揃わない。

世界もそれに気づき始めた。米国ではツイッターでトレンディング・トップ10中、7つがONEの話題だった。Googleでチェックすれば分かるよ。日本で1位、アジア全体でものリツイート数は今夜の1位だったんだ。

私の夢はUFC世界チャンピオン✖ONEチャンピオンシップ世界王者を実現させることだ。ダナ・ホワイトがやるというなら、即実現させる

 UFCが独占契約をするようになって以降、契約選手がUFCの許可を得てプロレスのリングに上った例や、グラップリングマッチをした例、山本“KID”徳郁、五味隆典が魔裟斗とエキシビションマッチをした例などはありますが、「打撃のガチンコ」で試合をした例はフロイド・メイウェザーと対戦したコナー・マクレガーぐらいなもの。ましてやMMAなんて…。UFCがエメリヤーエンコ・ヒョードルと契約したがっていた時もM-1グローバルのワジム・フィンケルシュタイン会長が「共同開催」を主張し続け、結局実現しなかったこともありますし。


【ONE】那須川天心vsロッタン再戦「将来的に話を進めていきたい」(チャトリ代表)(イーファイト)

 こちらはどうなんでしょう。天心は来場していましたが、現在RIZINとの契約があるので「将来的に」ということなのでしょうが。


【ONE】劇的な一本勝ちで王座奪回した青木真也「次は若い選手とやりたい」(イーファイト)
 今後のことを聞かれた青木は「次の試合は若い選手とやりたいと思います。クリスチャン・リーとやりたいです」と、ONE世界アトム級王者アンジェラ・リーの弟で、11勝3敗の戦績を持つクリスチャン・リー(20=イヴォルブMMA)との対戦を希望。若い選手に胸を貸すという。

 最後には「みんなが明日、仕事に行きたくないように僕も戦いたくないです。戦うのは辛いです。生きていくのは辛いけれど、生きていくと少しだけいいことがあります」とメッセージを送った。

 その他RIZIN情報。

ストロング本能 人生を後悔しない「自分だけのものさし」(青木真也)
posted by ジーニアス at 22:35| Comment(45) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

2019年03月30日

3.31『ONE Championship 92: A New Era』オッズ

5Dimes.euの『ONE Championship 92: A New Era』のオッズを紹介。

第15試合 ONEライト級(77.1kg)チャンピオンシップ 5分5R
エドゥアルド・フォラヤン-175(1.57倍)
青木真也        +135(2.35倍)

第14試合 ONE女子ストロー級(56.7kg)チャンピオンシップ 5分5R
ション・ジンナン+175(2.75倍)
アンジェラ・リー-245(1.41倍)

第13試合 ONEミドル級(93.0kg)チャンピオンシップ 5分5R
アウンラ・ンサン-120(1.83倍)
長谷川賢    -120(1.83倍)

第12試合 ONEバンタム級(65.8kg)チャンピオンシップ 5分5R
ケビン・ベリンゴン    +115(2.15倍)
ビビアーノ・フェルナンデス-155(1.65倍)

第11試合 ONEフライ級(61.2kg)GP一回戦(Aブロック) 5分3R
若松佑弥        +880(9.80倍)
デメトリアス・ジョンソン-1800(1.06倍)

第10試合 ONEライト級GP一回戦 5分3R
エディ・アルバレス   -675(1.15倍)
ティモフィ・ナシューヒン+425(5.25倍)

 オッズが出ていたのはこちらの6試合のみでした。



posted by ジーニアス at 11:50| Comment(6) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

2019年03月29日

チャトリ・シットヨートンCEO「来年は日本で4大会、将来的には12大会やりたい」

アジアから世界一へ! 格闘技団体ONEチャトリCEO「将来的には日本で12大会やりたい」(リアルライブ)

 都内ホテルで『ONE Championship 92: A New Era』の記者会見が開かれました。

 会見では31日の大会に出場するONEの契約選手、全20選手が登壇した他、チャトリ・シットヨートン会長兼CEO、秦“アンディ”英之ジャパン代表もスピーチを行った。会場には海外メディアをはじめ、国内のマスコミ、そして国内外の関係者、ファンが多数詰めかけ、100名を超え会場に入りきらないほどの盛況ぶり。特にアジア圏のマスコミが多く見られた。国際色豊かな雰囲気の中、タイ人と日本人のハーフであるチャトリCEOが、ONEの現状と将来のビジョンについて、英語に時おり日本語を混ぜながら熱弁した。

 「来年は4大会。将来的には12大会やりたい。価値観、ストーリー、ヒーロー。この全てを使って私たちのヒーローを応援してもらいたい」

 今大会はあくまでも日本進出の布石でしかない。東京オリンピックで日本が注目される来年は4大会を予定しているが、「東京以外の街でやることもある」と地方開催にも意欲的だ。

 年間12大会は厳しいのでは。いくつか小規模の大会をやっていくのだとしても、提携している修斗やパンクラスと食い合うことになりそうな。もちろん定期的に日本大会を開催するのはありがたいことですが。


 というのもONEはアメリカのプロレス団体WWEや、総合格闘技団体UFCのように、ライブ収益ではなく、放映権料を中心に売り上げを伸ばしている。これに関しては「世界一のNFLを超えたい」と鼻息も荒い。

 赤字体質からの脱却は大丈夫なのでしょうか。心配です。


 日本では修斗、パンクラスと提携を結んだがこれに関しては「ここ20年、日本の格闘技が縮小されたのは悲しかった。でもしっかりとしたリーダーシップと投資があればまた成長する。われわれはアマチュアにも投資します」と強調。「修斗とパンクラスの王者がONEで闘うことができるのはいいこと。今、十分な環境を得られる格闘技団体は世界でUFCとONEだけ。ONEはUFCに引けを取らない報酬をプロ選手に払うことができます。単なる契約ではありません。私たちはファミリーだと思ってます」と契約した選手は責任を持って起用していく方針を明らかにした。

 RIZINは十分とは言い難いかもしれませんが、ベラトールMMAとかも不十分なのでしょうか。




 記者会見動画。


【ONE】鹿児島の不良だった若松佑弥、元UFC王者に「勝って、成り上がります」(イーファイト)

【ONE】怪我から復活のアンジェラ・リー、2階級制覇に自信(イーファイト)

【ONE】デメトリアス・ジョンソン、若松佑弥を相手に「絶対に油断はしない。常に謙虚なままでいる」(イーファイト)

【ONE】ビビアーノとの3度目の決着戦に臨むケビン・ベリンゴン「全力でぶつかるのみ」(イーファイト)

【ONE】約7年ぶり日本で戦うビビアーノ「タイトルを必ず取り戻す」(イーファイト)

【ONE】王座奪回に挑む青木真也「日曜日は僕の時代にしようと思う」(イーファイト)

【ONE】ミドル級王座に挑戦する長谷川賢「2019年もベストバウト賞獲る」(イーファイト)

【ONE】若松佑弥、デメトリアス・ジョンソンに恐れなし「DJはビビッていた」(イーファイト)

【ONE】日本大会へロッタン、ビビアーノ、アルバレスら意気込む(イーファイト)

 その他ONE Championship情報。



posted by ジーニアス at 23:22| Comment(35) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

2019年03月25日

テレビ東京が3.31 ONE Championship両国大会を当日ディレイ放送

格闘王誕生!ONEチャンピオンシップ2019 日本初上陸SP(テレビ東京)
2019年3月31日(日) 22時54分~24時18分

世界が注目する最強カードが実現!ONE史上最大規模の激戦を東京・両国国技館から中継。4大世界チャンピオンシップに挑む日本の“侍”ふたりの戦い!さらに黒船襲来!、元UFC最強王者が日本でONEデビューを飾る!日本選手の戦いを中心にお伝えする。

出演者
【解説】
 須藤元気
 布施鋼治
【実況】
 島田弘久(テレビ東京アナウンサー)
 板垣龍佑(テレビ東京アナウンサー)
 原田修佑(テレビ東京アナウンサー)
 赤平大
【リポート】
 竹崎由佳(テレビ東京アナウンサー)

対戦カード
◇ライト級世界チャンピオンシップ
「エドゥアルド・フォラヤンvs青木真也」
◇女子ストロー級世界チャンピオンシップ「ション・ジンナンvsアンジェラ・リー」
◇ミドル級世界チャンピオンシップ
「アウンラ・ンサンvs長谷川賢」
◇バンタム級世界チャンピオンシップ
「ケビン・ベリンゴンvsビビアーノ・フェルナンデス」他

 その日のうちに1時間半も放送してくれるとはありがたいですね。



posted by ジーニアス at 22:18| Comment(7) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

2019年03月19日

3.31 ONE Championship両国大会、アンドリュー・レオーネ欠場によりパンクラス王者・仙三がフライ級GPに出場

ONE Championship 3.31 両国国技館:「気持ちで戦います!!!」パンクラス王者 仙三、フライ級GP緊急出場。若松佑弥と和田竜光に勝利したダニー・キンガドと一回戦(バウトレビュー)
 ONE : A NEW ERA -新時代-(3月31日(日) 両国国技館)のONEフライ級(61.2kg)GP一回戦でダニー・キンガド(フィリピン)と戦う予定だったアンドリュー・レオーネ(米国)が欠場し、仙三(パラエストラ松戸/パンクラス・フライ級王者)が緊急代役出場することになった。仙三はONE初参戦。同GP一回戦では仙三と昨年2月に死闘を繰り広げた若松佑弥も出場し、元UFC王者のデメトリアス・ジョンソンと戦うほか、DEEP王者の和田竜光もエントリーし、日本勢が3選手フライ級GPに参加することになる。








posted by ジーニアス at 15:58| Comment(6) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

2019年03月09日

GSPがチャトリ・シットヨートンCEOと会談



 ONE Championshipのチャトリ・シットヨートンCEOがツイッターでジョルジュ・サンピエールとのツーショット写真をアップしています。さすがにGSPがONEで復帰することは無いと思いますが…。

Retired St-Pierre out of drug-testing program(ESPN.com)

 なお、GSPは引退に伴いUSADAの薬物検査の対象選手から外れています。



posted by ジーニアス at 22:30| Comment(7) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

『ONE Championship 91: Reign of Valor』試合結果/ハイライト動画

ONE Championship 91: Reign of Valor(MMAJunkie)
Main Card

Zebaztian Kadestam def. Georgiy Kichigin
– to retain welterweight title TKO (corner stoppage) - Round 2, 5:00

Phoe Thaw def. Yohan Mulia Legowo
TKO (strikes) - Round 1, 4:56

Mauro Cerilli def. Alain Ngalani
TKO (strikes) - Round 1, 1:41

Rene Catalan def. Yoshitaka Naito
TKO (strikes) - Round 1, 4:32

Gary Mangat def. Toni Tauru
knockout (knee, punches) - Round 3, 1:23

Tial Thang def. Rin Saroth
– 68-kilogram catchweight unanimous decision - Round 3, 5:00

Preliminary Card

Heqin Lin def. Jomary Torres
submission (triangle choke) - Round 1, 4:12

Rui Chen def. Roman Alvarez
TKO (strikes) - Round 2, 2:48

Bozhena Antoniyar def. Audreylaura Boniface
TKO (strikes) - Round 2, 1:31


【ONE90】ショック大……。内藤のび太が……日本人がラカイ以外のフィリピン人=カタランにKO負け(MMAPLANET)

【ONE90】ポー・トーが母国のファンの前でレゴウォをパウンドアウト。「ミャンマーを愛している」(MMAPLANET)

【ONE90】劣勢のなかでも左ヒジ一閃、カデスタムがキチギンを続行不能に追い込み2度目の王座防衛(MMAPLANET)

 3月8日にミャンマー・ヤンゴンのトゥウンア・インドアスタジアムで開催された『ONE Championship 91: Reign of Valor』の試合結果。メインイベントのウェルター級タイトルマッチはゼバスチャン・カデスタムがゲオルギ・キチギンに2R TKO勝ちし王座防衛。セミファイナルはポー・トーがヨハン・ムリア・レゴウォに1R TKO勝ち。内藤のび太はレネ・カタランに1R TKO負けしています。



 ゼバスチャン・カデスタム vs. ゲオルギ・キチギン ハイライト動画。




 ポー・トー vs. ヨハン・ムリア・レゴウォ ハイライト動画。




 レネ・カタラン vs. 内藤のび太ハイライト動画。



posted by ジーニアス at 16:50| Comment(0) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

2019年03月08日

ビクトー・ベウフォート「ONE Championshipでロイ・ジョーンズJr.とボクシングルールで対戦することが決まった」

ONE Championshipがビクトー・ベウフォートとの契約を発表(2019年03月01日)

 こちらの続報。


View this post on Instagram

I was in the middle of 🎥 filming for an upcoming project (which I’m excited to share with you all soon) when I got the official response from @RoyJonesJr so I thought I would share that little moment with you all, I am very excited for what’s to come with @OneChampionship and this upcoming fight, I’m even more excited to be the first to bring you this new way of competition, it allows for the 1st time different worlds to collide in a way that’s fair and exciting!👊 Thank you accepting Roy and I am looking forward to this fight! — 🎥 @MightyJax @MightyJaxStudios #MightyJax #MightyJaxStudios — #vitorbelfort #belfortfitness #mma #onechampionship #onefc #Belfortlifestyle #belfort #boxing #tmzsports #tmz #espnsports #belfortsports #usatodaysports #mmajunkie #mmafightingdotcom #mmajunkiedotcom #mmafighter #dirtyboxing #mmatraining #andnew #fujifilm #ballengeegroup #boxersofinstagram #fighter #brazil #news #fightnews #film Eu estava no meio de 🎥 filmando para um próximo projeto (que eu estou animado para compartilhar com vocês todos em breve) quando recebi a resposta oficial do @RoyJonesJr então eu pensei em compartilhar esse pequeno momento com todos vocês, eu sou muito animado com o que está por vir com o @OneChampionship e com a próxima luta, estou ainda mais empolgado por ser o primeiro a trazer-lhe esta nova forma de competição, permite que à 1ª vez diferentes mundos colidam de uma forma justa e excitante ! 👊 Obrigado aceitando Roy e estou ansioso para esta luta!

Vitor "The Phenom" Belfortさん(@vitorbelfort)がシェアした投稿 -



 ビクトー・ベウフォートがインスタグラムで「ロイ・ジョーンズJr.から正式な返答が来たのでその瞬間をみんなと共有したいと思った」「ONE Championshipで対戦できることにとても興奮している」「新たな競技での闘いを初めてみんなに披露することがさらに俺を興奮させている」「この試合を受けてくれたロイに感謝しているし楽しみにしている」とコメントしています。

ロイ・ジョーンズ・ジュニア - Wikipedia

 ロイ・ジョーンズJr.ももう50歳。アンデウソン・シウバ戦の可能性が囁かれて久しいですが、

Roy Jones Jr. My New Deal with UFC Could Make the Silva Fight a Reality(TMZ.com)

 実は最近ロイは自身の試合をUFC Fight Passで独占配信させる契約を結んだばかり。ONEでビクトー・ベウフォートと対戦することが本当だとしても配信はどうなるのか…。



posted by ジーニアス at 16:13| Comment(9) | ONE Championship | 更新情報をチェックする
記事検索