2021年08月28日

『2021 PFL Playoffs 3』試合結果/フルファイト動画

2021 PFL Playoffs 3 results: Movlid Khaybulaev outpoints Brendan Loughnane, advances to final(MMAJunkie)
Full results of 2021 PFL Playoffs 3 include:

・Movlid Khaybulaev def. Brendan Loughnane via split decision (30-27, 28-29, 29-28)
・Chris Wade def. Bubba Jenkins via unanimous decision (30-27, 30-27, 29-28)
・Antonio Carlos Junior def. Emiliano Sordi via unanimous decision (30-27, 29-28, 29-28)
・Marthin Hamlet def. Cezar Ferreira via TKO (punches) – Round 1, 0:13
・Sheymon Moraes def. Lazar Stojadinovic via TKO (punches) – Round 2, 4:45
・Chris Camozzi def. Cory Hendricks via unanimous decision (30-27, 30-27, 29-28)
・Anthony Dizy def. Jesse Stirn via unanimous decision (29-28, 29-28, 29-28)
・Bobby Moffett def. Jason Knight via unanimous decision (29-28, 29-28, 29-28)
・Alejandro Flores def. Carl Deaton via split decision (29-28, 28-29, 29-28)
・Brandon Jenkins def. Jacob Kilburn via knockout (flying knee) – Round 1, 2:56


【PFL2021#09】蹴りと腹打ち、顔面へのパンチがないフローレスがディートンにスプリット判定勝ち(MMAPLANET)

【PFL2021#09】左ミドルを蹴った直後、フェレイラが太腿抑え絶叫。ハムレットが13秒でLH級決勝へ(MMAPLANET)

【PFL2021#09】クリス・ウェードという名のケージレスリング。上を取り切り、ジェンキンスを支配し快勝(MMAPLANET)

【PFL2021#09】盤石のテイクダウン&コントロール、意味不明のスプリット判定もハイブラエフが決勝へ(MMAPLANET)

 8月27日にフロリダ州ハリウッドのセミノール・ハードロックホテル&カジノで開催された『2021 PFL Playoffs 3』の試合結果。今大会はフェザー級とライトヘビー級の準決勝が行われ、フェザー級はモヴィッド・ハイブラエフとクリス・ウェイド、ライトヘビー級はアントニオ・カルロス・ジュニオールとマルシン・ハムレットが決勝戦に進出しています。



 大会フルファイト動画。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 22:42| Comment(0) | PFL | 更新情報をチェックする

2021年08月20日

『2021 PFL Playoffs 2』試合結果/フルファイト動画

2021 PFL Playoffs 2 official results(MMAJunkie)
MAIN CARD (ESPN, ESPN+)

・Kayla Harrison def. Genah Fabian via TKO (punches) – Round 1, 4:01 – women’s lightweight semifinal
・Bruno Cappelozza def. Jamelle Jones via TKO (punches) – Round 2, 1:33 – heavyweight semifinal
・Taylor Guardado def. Mariana Morais via split decision (29-28, 28-29, 29-28) – women’s lightweight semifinal
・Ante Delija def. Denis Goltsov via unanimous decision (29-28, 29-28, 29-28) – heavyweight semifinal

PRELIMINARY CARD

・Renan Ferreira def. Stuart Austin via knockout (punch) – Round 1, 0:31
・Muhammed DeReese def. Carl Seumanutafa via unanimous decision (29-28, 29-28, 30-27)
・Marina Mokhnatkina def. Claudia Zamora via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27)
・Amanda Leve def. Miranda Barber via submission (rear-naked choke) – Round 1, 4:18
・Christian Lohsen def. Jonas Flok via unanimous decision (29-28, 29-28, 29-28)


【PFL2021#08】ノーギ柔術からの挑戦、アマンダ・レヴィがダウンからカムバックしRNCで一本勝ち(MMAPLANET)

【PFL2021#08】ヒーナン・フェレイラ、欧州で石井慧に不可解判定勝ちのオースチンを31秒KO(MMAPLANET)

【PFL2021#08】アンテ・デリア、勝ち名乗りを受ける前に号泣──ゴルソフ下し、決勝へ(MMAPLANET)

【PFL2021#08】ゴールダードがモライスをスプリットで破り決勝進出決定戦も、レベルは……(MMAPLANET)

【PFL2021#08】余裕綽々ブルーノ・カッペローザが、ジョーンズを左ジャブで倒しパウンドアウト(MMAPLANET)

【PFL2021#08】ジェナ・フェビアンに何もさせず、ケイラ・ハリソンがパウンドアウトで$100万に王手(MMAPLANET)

 8月19日にフロリダ州ハリウッドのセミノール・ハードロック・ホテル&カジノで開催された『2021 PFL Playoffs 2』の試合結果。今大会は女子ライト級とヘビー級の準決勝が行われ、女子ライト級はケイラ・ハリソンとテイラー・ガーダドが、ヘビー級はブルーノ・カッペローザとアンテ・デリアが決勝進出しています。




 大会フルファイト動画。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 20:26| Comment(0) | PFL | 更新情報をチェックする

2021年08月16日

『2021 PFL Playoffs 1』試合結果/フルファイト動画

2021 PFL Playoffs results: Ray Cooper III dominates Rory MacDonald in lopsided decision(MMAJunkie)
・Ray Cooper III def. Rory MacDonald via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27) – welterweight semifinal
・Magomed Magomedkerimov def. Sadibou Sy via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27) – welterweight semifinal
・Raush Manfio def. Clay Collard via unanimous decision (29-28, 29-28, 29-28) – lightweight semifinal
・Loik Radzhabov def. Alexander Martinez via unanimous decision (30-27, 30-27, 29-28) – lightweight semifinal
・Gleison Tibau def. Micah Terrill via submission (arm triangle) – Round 1, 2:18
・Olivier Aubin-Mercier def. Darrell Horcher via unanimous decision (29-28, 30-26, 29-27)
・Brett Cooper def. Tyler Hill via knockout (punches) – Round 1, 2:32
・Magomed Umalatov def. Leandro Silva via unanimous decision (29-28, 29-28, 29-28)
・Michael Lombardo def. Kyron Bowen via TKO (leg kicks) – Round 1, 3:42
・Elvin Espinoza def. Hopeton Stewart via submission (rear-naked choke) – Round 1, 2:45


【PFL2021#07】カーフを効かされ寝転んだボーウェン、ロンバードに左足を蹴られたTKO負け(MMAPLANET)

【PFL2021#07】マゴメド・ウマラトフ、11連勝達成も徹底したリスク管理ファイトは期待外れ(MMAPLANET)

【PFL2021#07】マルチネスの左ジャブを寄せ付けず、TDで勝ったラジャポフが判定勝利で決勝進出(MMAPLANET)

【PFL2021#07】コラードのジャブは評価されず・・・マンフィオが判定をものにしてライト級決勝へ(MMAPLANET)

【PFL2021#07】マゴメドカリモフがTD&トップキープで完封、3-0の判定でシを下し決勝へ(MMAPLANET)

【PFL2021#07】レイ・クーパー3世がロリマクを抑え込んで完勝。マゴメドカリモフとの決勝戦に進む(MMAPLANET)

 8月13日にフロリダ州ハリウッドのセミノール・ハードロックホテル&カジノで開催された『2021 PFL Playoffs 1』の試合結果。今大会はウェルター級とライト級の準決勝が行われ、ウェルター級はレイ・クーパー3世とマゴメド・マゴメドカリモフ、ライト級はハウシュ・マンフィオとロイック・ラジャポフが決勝戦に進出しています。



 大会フルファイト動画。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 20:58| Comment(1) | PFL | 更新情報をチェックする

2021年06月27日

『2021 PFL 6: Harrison vs. Dandois』試合結果/フルファイト動画

PFL 6 Results: Harrison vs. Dandois(MMAFighting)
Main Card (ESPN2, 10 p.m. ET)

・Kayla Harrison def. Cindy Dandois via submission (armbar) at 4:44 of round one

・Raush Manfio def. Anthony Pettis via split decision (29-28, 28-29, 29-28)

・Movlid Khaybulaev def. Lance Palmer via unanimous decision (29-28, 29-28, 29-28)

・Denis Goltsov def. Brandon Sayles via TKO (punches) at 1:24 of round three

Prelims

・Bruno Cappelozza def. Muhammed Dereese via KO (punches and head kick) at 2:21 of round one | Watch finish

・Larissa Pacheco def. Olena Kolesnyk via KO (punches) at 4:48 of round one | Watch finish

・Ante Delija def. Chandler Cole via TKO (punches) at 4:39 of round one

・Genah Fabian def. Julija Pajic via TKO (kick and punches) at 4:16 of round two

・Renan Ferreira def. Carl Seumanutafa via unanimous decision (30-26, 30-26, 30-26)

・Taylor Guardado def. Laura Sanchez via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27)

・Mariana Morais def. Kaitlin Young via split decision (30-27, 28-29, 29-28)

・Jamelle Jones def. Klidson Abreu via KO (punches) at 1:43 of round one


【PFL2021#06】ゴルソフのTKO勝ちにジャマル・ジョーンズが大喜び。カッペローザ、デリアと四強決定(MMAPLANET)

【PFL2021#06】ランス・パーマー、レスリングで後れを取り──ハイブラエフに敗れシーズン終幕(MMAPLANET)

【PFL2021#06】何と、アンソニー・ペティスも消えた。ハウシュ・マンフィオにスプリット判定負け(MMAPLANET)

【PFL2021#06】ケイラ・ハリソン、盤石の強さでダンドワを腕十字葬。プレーオフ決定(MMAPLANET)

 6月25日にニュージャージー州アトランティックシティのオーシャン・カジノ・リゾートで開催された『2021 PFL 6: Harrison vs. Dandois』の試合結果。メインイベントはケイラ・ハリソンがシンディ・ダンドワに1Rアームバーで勝利し女子ライト級プレーオフ進出決定。アンソニー・ペティスはハウシュ・マンフィオにスプリットデシジョンで敗れてPFL連敗。ランス・パーマーもモヴィッド・ハイブラエフに判定負けしPFL連敗です。



 大会フルファイト動画。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 12:59| Comment(1) | PFL | 更新情報をチェックする

2021年06月18日

『2021 PFL 5: MacDonald vs. Tibau』試合結果/フルファイト動画

2021 PFL 5 results: Gleison Tibau pulls off shocking split decision win over Rory MacDonald(MMAJunkie)
MAIN CARD

・Gleison Tibau def. Rory Macdonald via split decision (29-28, 28-29, 29-28)
・Ray Cooper III def. Nikolay Aleksakhin via unanimous decision (30-27, 29-28, 29-28)
・Emiliano Sordi vs. Dan Spohn declared a unanimous draw (28-28, 28-28, 28-28)
・Chris Camozzi def. Cezar Ferreira via unanimous decision (29-28, 29-28, 29-27)

PRELIMINARY CARD

・Antonio Carlos Junior vs. Vinny Magalhaes ends in no contest (groin strike) – Round 1, 2:45
・Cory Hendricks def. Marthin Hamlet via submission (rear naked choke) – Round 3, 4:09
・Joao Zeferino def. Jason Ponet via submission (arm triangle) – Round 2, 2:16
・Magomed Magomedkerimov def. Curtis Millender via submission (Ezekiel choke) – Round 1, 1:57
・Tom Lawlor def. Jordan Young via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27)
・Sadibou Sy def. Aleksei Kunchenko via unanimous decision (29-28, 29-28, 29-28)


【PFL2021#05】元UFCファイターのクンチェンコに勝利も、サディボウ・シ──プレーオフ進出は微妙(MMAPLANET)

【PFL2021#05】関節蹴りで危ない場面も、マゴメドカリモフがミランダーをエゼキエルで落とし暫定3位に(MMAPLANET)

【PFL2021#05】初回KO負けピンチのセフェリーノが、肩固めでポネを破りプレーオフへ(MMAPLANET)

【PFL2021#05】計量失敗のクーパーが手強いアレクサヒンに判定勝ち。Pレスを最小限に抑えプレーオフ決定(MMAPLANET)

【PFL2021#05】何とロリマクがチバウにスプリット判定負け──も大勢変わらず、プレーオフ進出(MMAPLANET)

 6月17日にニュージャージー州アトランティックシティのオーシャン・カジノ・リジートで開催された『2021 PFL 5: MacDonald vs. Tibau』の試合結果。メインイベントはグレイソン・チバウがローリー・マクドナルドにスプリットデシジョンで勝利していますが、

Rory MacDonald lashes out 'clear robbery' loss at 2021 PFL 5: 'This should be looked into'(MMAJunkie)

 マクドナルドは「完全に勝ちを盗まれた」とコメント。しかし、ポイント差でプレーオフ準決勝にはローリー・マクドナルド、マゴメド・マゴメドケリモフ、ジョアォン・セフェリーノ、レイ・クーパー3世が進出しています。



 大会フルファイト動画。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 23:46| Comment(2) | PFL | 更新情報をチェックする

2021年06月12日

『2021 PFL 4: Shields vs. Elkin』試合結果/フルファイト動画

2021 PFL 4 live and official results(MMAJunkie)
MAIN CARD (ESPN2/ESPN+, 10 p.m. ET)

・Claressa Shields def. Brittney Elkin via TKO (punches) – Round 3, 1:44
・Clay Collard def. Joilton Lutterbach via split decision (29-28, 28-29, 29-28)
・Bubba Jenkins def. Bobby Moffett via unanimous decision (29-28, 29-28, 29-28)
・Brendan Loughnane def. Tyler Diamond via majority decision (30-27, 29-27, 28-28)

PRELIMINARY CARD (ESPN+, 7 p.m. ET)

・Natan Schulte def. Alex Martinez via split decision (29-28, 28-29, 29-28)
・Olivier Aubin-Mercier def. Marcin Held via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27)
・Loik Radzhabov def. Akhmed Aliev via TKO (punches) – Round 1, 0:27
・Sheymon Moraes def. Jesse Stirn via submission (kimura) – Round 2, 4:59
・Chris Wade def. Arman Ospanov via KO (punches) – Round 2, 2:18


【PFL2021#04】アルマン・オスパノフに北米の壁、ウェードのハイキックから左でKO負け(MMAPLANET)

【PFL2021#04】2ラウンド終了1秒前、シェイモン・モラエスがキムラでスターンから一本勝ち(MMAPLANET)

【PFL2021#04】アリエフを失神に追い込んだラジャポフが希望繋ぐ27秒KO勝ち(MMAPLANET)

【PFL2021#04】オバメルシェに判定負けのヘルド、ポイント3Pのままで厳しい状況に(MMAPLANET)

【PFL2021#04】シュルチのスプリット判定勝ちで、シュルチ&ヘルドのプレーオフが消える(MMAPLANET)

【PFL2021#04】えげつない消耗戦。勝者も敗者も気持ちは折れず、ラウネーンがプレーオフ決定(MMAPLANET)

【PFL2021#04】しっかりとポイント計算、ジェンキンスが判定でプレーオフスポット勝ち取る(MMAPLANET)

【PFL2021#04】クレイ・コラード、プレーオフ確定。体重オーバーのラターバッハからスプリット勝利(MMAPLANET)

【PFL2021#04】「絶対に諦めるつもりはなかった」。五輪金✖2&BOX8冠シールズ、初陣は大逆転TKO勝ち(MMAPLANET)

 6月10日にニュージャージー州アトランティックシティのオーシャン・カジノ・リゾートで開催された『2021 PFL 4: Shields vs. Elkin』の試合結果。

 今大会の目玉はロンドン&リオデジャネイロ五輪ボクシング女子ミドル級金メダリスト、プロボクシング女子3階級王者のクラレッサ・シールズのMMAデビュー戦。階級はライト級でブリトニー・エルキンに1、2Rを落としましたが、3Rに逆転のTKO勝ちを収めています。



 大会フルファイト動画。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 04:32| Comment(0) | PFL | 更新情報をチェックする

2021年05月11日

『2021 PFL 3』ファブリシオ・ヴェウドゥム vs. ヘナン・フェレイラの裁定がフェレイラの1R TKO勝ちからノーコンテストに変更

『2021 PFL 3: Werdum vs. Ferreira』試合結果/フルファイト動画(2021年05月07日)

 こちらの続報。



 5月6日にニュージャージー州アトランティックシティのオーシャン・カジノ・リゾートで開催された『2021 PFL 3: Werdum vs. Ferreira』のメインイベントで行われたファブリシオ・ヴェウドゥム vs. ヘナン・フェレイラの裁定がフェレイラの1R TKO勝ちからノーコンテストに変更されたとのこと。ニュージャージー州アスレチックコントロールボードがビデオを見直した結果、フェレイラがヴェウドゥムの肩を2度タップしたにも関わらずレフェリーが見逃していたことを考慮してノーコンテストに変更されたそうです。

 PFLはリーグ戦なのでポイントはヴェウドゥムとフェレイラに1点ずつ加算されます。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 17:00| Comment(4) | PFL | 更新情報をチェックする

2021年05月07日

『2021 PFL 3: Werdum vs. Ferreira』試合結果/フルファイト動画

2021 PFL 3 live results(MMAJunkie)
MAIN CARD (ESPN, 9 p.m. ET)

・Renan Ferreira def. Fabricio Werdum via knockout (punches) – Round 1, 2:32 – earns 6 points in heavyweight standings
・Kayla Harrison def. Mariana Morais via TKO (punches) – Round 1, 1:23 – earns 6 points in women’s lightweight standings
・Brandon Sayles def. Mohammed Usman via technical submission (rear-naked choke) – Round 2, 3:42 – earns 5 points in heavyweight standings
・Larissa Pacheco def. Julija Pajic via TKO (punches) – Round 1, 0:51 – earns 6 points in women’s lightweight standings

PRELIMINARY CARD (ESPN, ESPN+, 7 p.m. ET)

・Bruno Cappelozza def. Ante Delija via knockout (punches) – Round 1, 0:46 – earns 6 points in heavyweight standings
・Kaitlin Young def. Cindy Dandois via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27) – earns 3 points in women’s lightweight standings
・Genah Fabian def. Laura Sanchez via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27) – earns 3 points in women’s lightweight standings
・Denis Goltsov def. Muhammed DeReese via TKO (punches) – Round 1, 4:21 – earns 6 points in heavyweight standings

PRELIMINARY CARD (ESPN+, 5:30 p.m. ET)

・Taylor Guardado def. Helena Kolesnyk via unanimous decision (29-27, 30-26, 30-26) – earns 3 points in women’s lightweight standings
・Magomed Umalatov def. Kyron Bowen via knockout (punch) – Round 2, 0:07


【PFL2021#03】ヘビー級開幕。1日前出場のデリースをガードの上からの攻撃でゴルソフが圧倒しTKO勝ち(MMAPLANET)

【PFL2021#03】ブルーノ・カッペローザの連打に、アンテ・デリア──46秒でケージにもたれて失神(MMAPLANET)

【PFL2021#03】ラリッサ・パシェコ、左フックから馬乗りパンチでユリア・パジッチを秒殺(MMAPLANET)

【PFL2021#03】ウスマン弟=モハメド・ウスマン、ブランドン・セイルズにRNCで落とされ黒星スタート(MMAPLANET)

【PFL2021#03】圧勝ケイラ・ハリソン「戴冠式」、「YouTubeバカ」、「私が最強」とまくし立てる(MMAPLANET)

【PFL2021#03】三角極めた(?!)ヴェウドゥムが、タップ後(?!)のパンチでフェレイラにTKO負け……(MMAPLANET)

 5月6日にニュージャージー州アトランティックシティのオーシャン・カジノ・リゾートで開催された『2021 PFL 3: Werdum vs. Ferreira』の試合結果。

 メインイベントはヘナン・フェレイラがファブリシオ・ヴェウドゥムに1R TKO勝ちもフェレイラが三角絞めでタップしたかと思い技を外した隙きにパウンド連打で逆転したことからヴェウドゥムが猛抗議。しかしレフェリーが止める前に自ら技を外したことから結果は覆らず。

 ケイラ・ハリソンはマリアナ・モライスに1R TKO勝ち。カマル・ウスマンの弟モハメド・ウスマンはブランドン・セイルズに2Rリアネイキッドチョークで敗れています。




 大会フルファイト動画。ファブリシオ・ヴェウドゥム vs. ヘナン・フェレイラは4時間48分頃です。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 15:43| Comment(10) | PFL | 更新情報をチェックする

2021年05月01日

『2021 PFL 2: MacDonald vs. Millender』試合結果/ローリー・マクドナルド vs. カーティス・ミランダー他フルファイト動画

2021 PFL 2 live and official results(MMAJunkie)
MAIN CARD (ESPN2, 9 p.m. ET)

・Rory MacDonald def. Curtis Millender via submission (rear-naked choke) – Round 1, 3:38 – earns 6 points in welterweight standings
・Ray Cooper III def. Jason Ponet via submission (arm-triangle choke) – Round 1, 1:23 – earns 6 points in welterweight standings
・Joao Zeferino def. Gleison Tibau via unanimous decision (29-28, 29-28, 29-28) – earns 3 points in welterweight standings
・Emiliano Sordi def. Chris Camozzi via unanimous decision (29-28, 29-28, 28-27) – earns 3 points in light heavyweight standings

PRELIMINARY CARD (ESPN+, 6 p.m. ET)

・Antonio Carlos Junior def. Tom Lawlor via submission (guillotine choke) – Round 1, 4:43 – earns 6 points in light heavyweight standings
・Cezar Ferreira def. Nick Roehrick via knockout (punches) – Round 1, 0:37 – earns 6 points in light heavyweight standings
・Nikolay Aleksakhin vs. Sadibou Sy declared no contest (Aleksakhin unable to continue from accidental eye poke) – Round 2, 1:56 – each fighter earns 1 point in welterweight standings
・Marthin Hamlet def. Dan Spohn via technical submission (arm-triangle choke) – Round 2, 0:52 – earns 5 points in light heavyweight standings


【PFL2021#02】何と!! ノルウェーのハムレットがクローズドガードの中での肩固めでスポーンを落とす(MMAPLANET)

【PFL2021#02】シのアイポークでアレクサヒンが続行不能に……NCで両者1Pの獲得に終わる(MMAPLANET)

【PFL2021#02】前蹴りからパンチのラッシュ、フェレイラが37秒でローリックからKO勝ち(MMAPLANET)

【PFL2021#02】スクランブルでギロチン一戦、アントニオ・カーロスJrがトム・ローラーを一蹴(MMAPLANET)

【PFL2021#02】踏み込めない両者、手数と当てた数で上回ったセフェリーノがチバウを下す(MMAPLANET)

【PFL2021#02】レイ・ブラダボーイ・クーパー3世、肩固めでポネから初回フィニッシュ勝利(MMAPLANET)

【PFL2021#02】ローリー・マクドナルド、PFL初陣はRNCで完勝。「第2戦? 滑るマットを変えてほしい」(MMAPLANET)

 4月29日にニュージャージー州アトランティックシティのオーシャン・カジノ・リゾートで開催された『2021 PFL 2: MacDonald vs. Millender』の試合結果。メインイベントはローリー・マクドナルドがカーティス・ミランダーに1Rリアネイキッドチョークで勝利。レイ・クーパー3世がジェイゾン・ポネに1R三角絞めで勝利。グレイソン・チバウがジョアォン・セフェリーノに判定負け。アントニオ・カルロス・ジュニオールがトム・ローラーに1Rギロチンチョークで勝利しています。




 大会フルファイト動画。ローリー・マクドナルド vs. カーティス・ミランダーは4時間36分頃です。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 05:59| Comment(1) | PFL | 更新情報をチェックする

2021年04月26日

『2021 PFL 1: Pettis vs. Collard』試合結果/アンソニー・ペティス vs. クレイ・コラード他フルファイト動画

2021 PFL 1 live and official results(MMAJunkie)
MAIN CARD (ESPN 2, 9 p.m. ET)

・Clay Collard def. Anthony Pettis via unanimous decision (29-27, 29-27, 29-28) – earns 3 points in lightweight standings
・Marcin Held def. Natan Schulte via unanimous decision (29-28, 29-28, 29-28) – earns 3 points in lightweight standings
・Movlid Khaybulaev def. Lazar Stojadinovic via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27) – earns 3 points in featherweight standings
・Bubba Jenkins def. Lance Palmer via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27) – earns 3 points in featherweight standings

PRELIMINARY CARD (ESPN+, 5:30 p.m. ET)

・Brendan Loughnane def. Sheymon Moraes via knockout (punches) – Round 1, 2:55 – earns 6 points in featherweight standings
・Raush Manfio def. Joilton Lutterbach via split decision (29-28, 28-29, 29-28) – earns 3 points in lightweight standings
・Akhmed Aliev def. Mikhail Odintsov via unanimous decision (29-28, 29-28, 29-28) – earns 3 points in lightweight standings
・Chris Wade def. Anthony Dizy via unanimous decision (29-28, 29-28, 29-28) – earns 3 points in featherweight standings
・Tyler Diamond def. Sung Bin Jo via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27) – earns 3 points in featherweight standings
・Alex Martinez def. Loik Radzhabov via split decision (29-28, 28-29, 30-27) – earns 3 points in lightweight standings


【PFL2021#01】TD許し、引き込みも極め切れなかったマルチネスがラジャポフにスプリット判定勝ち(MMAPLANET)

【PFL2021#01】チョ・ソンビン、逆転KO勝ち間近の展開からTDを許し、ダイアモンドに悔しい判定負け(MMAPLANET)

【PFL2021#01】体重オーバーのオジンツォフにテイクダウンを許さず、アリエフが3Pをしっかりと確保(MMAPLANET)

【PFL2021#01】防御に穴のあったラダーバッハのTD&コントロールに、打撃の精度がマンフィオが競り勝つ(MMAPLANET)

【PFL2021#01】ブレンダン・ラウネーン、シェイモン・モラエスを初回KOし6Pゲット!!(MMAPLANET)

【PFL2021#01】レスリングでパーマーを圧倒したジェンキンスが3連覇目指すパーマーにPFL初黒星つける(MMAPLANET)

【PFL2021#01】鉄板のダブルレッグからグラウンド・コントロール。ハイブラエフが完勝(MMAPLANET)

【PFL2021#01】寝技一切なし、マーチン・ヘルドが連覇中のナタン・シュルチを破りPFL初陣で金星(MMAPLANET)

【PFL2021#01】アンソニー・ペティス、カシアス・コラードにボディを効かされ──まさかの判定負け!!!(MMAPLANET)

 遅ればせながら4月23日にニュージャージー州アトランティックシティのオーシャン・カジノ・リゾートで開催された『2021 PFL 1: Pettis vs. Collard』の試合結果。メインイベントはクレイ・コラードがアンソニー・ペティスに判定勝ち。マーチン・ヘルドはナタン・シュルチに判定勝ち。バッバ・ジェンキンスはランス・パーマーに判定勝ちしています。




 メインカードフルファイト動画。アンソニー・ペティス vs. クレイ・コラードは3時間10分過ぎからです。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 23:53| Comment(2) | PFL | 更新情報をチェックする

2021年02月24日

4.23 PFL 2021年シーズン第1弾のメインイベントはアンソニー・ペティス vs. クレイ・コラード


MAIN CARD (ESPN2, 9 p.m. ET)

・Anthony Pettis vs. Clay Collard
・Marcin Held vs. Natan Schulte
・Movlid Khaybulaev vs. Jason Soares
・Bubba Jenkins vs. Lance Palmer

PRELIMINARY CARD (ESPN+, 5:30 p.m. ET)

・Johnny Case vs. Loik Radzhabov
・Olivier Aubin-Mercier vs. Joilton Lutterbach
・Akhmed Aliev vs. Mikhail Odintsov
・Tyler Diamond vs. Jo Sungbin
・Brendan Loughnane vs. Sheymon Moraes

 PFLが4月23日に開催する(開場未定)『PFL 2021, Week 1』の全対戦カード。メインイベントはアンソニー・ペティス vs. クレイ・コラード。他にもマーチン・ヘルド、ブバ・ジェンキンス、ランス・パルマー、ジョニー・ケース、オリヴィエ・オウビン・メルシエらが出場します。

Clay Collard(Sherdog)

Clay Collard - Wikipedia

 アンソニー・ペティスは『UFC Fight Night 183: Thompson vs. Neal』でアレックス・モロノに判定勝ちして以来の試合で今回がPFLデビュー戦。クレイ・コラードは現在27歳(試合時は28歳)でMMA戦績18勝8敗1無効試合(UFC戦績1勝3敗)。2019年4月の『Final Fight Championship 35: Egli vs. Holt』でランドール・ワレスに判定勝ちして以来2年ぶりのMMAマッチで今回がPFLデビュー戦。近年はボクシングに専念しており、プロボクシング戦績は9勝3敗3引き分けです。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 12:30| Comment(0) | PFL | 更新情報をチェックする

2020年12月24日

UFCを離脱したアンソニー・ペティスがPFLと契約「彼らの条件はとてもフェアだった」

アンソニー・ペティスがUFC離脱を発表「デイナ・ホワイトやファンのみんなに心から感謝している」(2020年12月23日)

 こちらの続報。





 アンソニー・ペティスがPFLと契約したことをESPNのアリエル・ヘルワニ記者が確認したとのこと。その後、ペティスとPFLも正式発表しています。2021年シーズンのリーグ戦でライト級王座を目指します。

 ペティスは以下のコメント。

「俺は別のワールドチャンピオンシップを目指している。PFLのフォーマットでは12か月でそれが可能だし、翌年には170ポンドに再び挑戦することもできる。PFLのオファーは非常にフェアだったし、彼らはそれをパートナーシップとして提示した。新章と新たなスタートの準備はできている。楽しい道のりなるだろう」
続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 16:25| Comment(1) | PFL | 更新情報をチェックする

2020年12月01日

女子ボクシング2大会連続金メダリスト&世界3階級王座のクラレッサ・シールズがPFLと契約


 PFLがクラレッサ・シールズと契約したことをMMAJunkieが確認したとのこと。

クラレッサ・シールズ - Wikipedia
 クラレッサ・シールズ(Claressa Shields、1995年3月17日 - )は、アメリカ合衆国のプロボクサー、元アマチュアボクサーである。現WBC・WBO女子世界スーパーウェルター級王者。現WBA・IBF・WBC・WBO女子世界ミドル級王者。世界ミドル級4団体統一王者。元WBC・IBF女子世界スーパーミドル級王者。世界3階級制覇王者。2012年ロンドンオリンピック・2016年リオオリンピック2大会連続ミドル級金メダリスト。

 クラレッサ・シールズについてはこちらを参照。現在25歳でアマチュア戦績77勝1敗、プロ戦績10勝0敗。ただし、今回はライト級で1試合のみの契約とのことで継続参戦するかは不明だそうです。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 19:15| Comment(0) | PFL | 更新情報をチェックする

2020年11月18日

ファブリシオ・ヴェウドゥムがPFLと契約、2021年4月開幕のヘビー級トーナメントに出場



 ファブリシオ・ヴェウドゥムがPFLと契約、2021年4月23日から6月25日に開催されるヘビー級トーナメントに出場するとのこと。

 ヴェウドゥムは現在43歳。今年7月の『UFC on ESPN 14: Whittaker vs. Till』でアレクサンダー・グスタフソンに1Rアームバーで勝利した後にUFCと再契約する道を選びませんでした。その後ベラトールと交渉し、モスクワでエメリヤーエンコ・ヒョードルと再戦するプランもありましたが結局実現には至りませんでした。

 ヴェウドゥムがPFLと契約した決め手のひとつはシーズン形式だったとのこと。優勝賞金は100万ドルで優勝するには2ヶ月間で5勝しないといけません。

【PFL2021】ラストステージ?! ファブリシオ・ヴェウドゥムがPFLでウスマン弟らと共にヘビー級参戦(MMAPLANET)
 ヘビー級は2019年王者のアリ・イサエフ、そのイサエフに準決勝で残り1秒で逆転TKO負けを喫したデニス・ゴルソフ、UFC世界ミドル級王者カマル・ウスマンの実弟モハメド・ウスマン、UFCで4勝1敗のジャスティン・ウィリスに続き、5人目の出場選手がヴェウドゥムとなった。

 ファイナルに残り100万ドルを目指すには5試合戦う必要があるが──果たして。そのヴェウドゥムは12月20日にSUGでアンソニー・ジョンソンとケージ・グラップリングマッチに出場する。

 その他には以上の選手の出場が決定しています。アンソニー・ジョンソンとのグラップリングマッチも興味深いです。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 02:21| Comment(1) | PFL | 更新情報をチェックする

2020年02月14日

ジャスティン・ウィリスがPFLと契約


Justin Willis(Sherdog)

 ジャスティン・ウィリスがPFLと契約したことをMMAJunkieが確認したとのこと。

 ジャスティン・ウィリスは現在32歳のアメリカ人で戦績8勝2敗。日本でもIGFで2試合しておりUFC戦績は4勝1敗。昨年3月の『UFC Fight Night 148: Thompson vs. Pettis』でカーティス・ブレイズに判定負けしたのみでリリースされており、それ以来試合をしていません。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 18:19| Comment(0) | PFL | 更新情報をチェックする

2020年01月03日

『RIZIN.20』でトフィック・ムサエフに敗れたジョニー・ケースがPFLと契約


 『RIZIN.20』で行われたライト級トーナメント準決勝でトフィック・ムサエフに1R TKO負けしたジョニー・ケースがPFLとの契約に同意したことをESPNのアリエル・ヘルワニ記者がケースのマネージャーから確認したとのこと。次期シーズンのライト級トーナメントに出場するそうです。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 11:11| Comment(3) | PFL | 更新情報をチェックする

2020年01月02日

『PFL 2019 Championship』試合結果/ハイライト動画

2019 PFL Championship results: Kayla Harrison claims first PFL women's $1 million title(MMAJunkie)
・Kayla Harrison def. Larissa Pacheco via unanimous decision (50-43, 50-45, 50-45) (wins women’s lightweight championship)
・Ray Cooper III def. David Michaud via TKO (punches) — Round 2, 2:56 (wins welterweight championship)
・Ali Isaev def. Jared Rosholt via TKO (punches) — Round 4, 4:09 (wins heavyweight championship)
・Natan Schulte def. Loik Radzhabov via unanimous decision (49-44, 49-46, 48-47) (wins lightweight championship)
・Lance Palmer def. Alex Gilpin via unanimous decision (50-43, 50-44, 50-44) (wins featherweight championship)
・Emiliano Sordi def. Jordan Johnson via TKO (punches) — Round 1, 2:01 (wins light heavyweight championship)
・Brendan Loughnane def. David Alex Valente via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27)


【PFL2019#10】初回KO。アルゼンチンに初のメジャーMMA王座、ソルディがライトヘビー級王者に(MMAPLANET)

【PFL2019#10】ランス・パーマーがギルピンに圧勝、2年連続でフェザー級王座と100万ドル奪取(MMAPLANET)

【PFL2019#10】タフマッチ制したナタン・シュルチがライト級2連覇、マイク・タイソンにベルト巻かれる(MMAPLANET)

【PFL2019#10】ヘビー級世界王者は──ロショルトをパウンドアウトしたロシアのアリ・イサエフに(MMAPLANET)

【PFL2019#10】ブラダボーイ=レイ・クーパー3世がボディを打ち抜き、ウェルター級王者に!!!!!(MMAPLANET)

【PFL2019#10】ケイラ・ハリソン、五輪金✖2+PFL世界女子ライト級王座獲得でトリプルCに!!(MMAPLANET)

 ニューヨークのマジソン・スクエア・ガーデン内Huluシアターで開催された『PFL 2019 Championship』の試合結果。7試合中6試合が決勝戦というPFLの総決算的な大会でした。

 女子ライト級はケイラ・ハリソン、ウェルター級はレイ・クーパー3世、ヘビー級はアリ・イサエフ、ライト級はナタン・シュルチ、フェザー級はランス・パーマー、ライトヘビー級はエミリアーノ・ソルディが優勝。賞金100万ドルを獲得しています。

【PFL】ローリー・マクドナルドが中継に登場。「僕ならウェルター級をドミネイトできる」(MMAPLANET)

 また、PFLと契約したローリー・マクドナルドが挨拶しています。



 大会ハイライト動画。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 18:38| Comment(1) | PFL | 更新情報をチェックする

2019年12月19日

PFLと契約したローリー・マクドナルドがコメント「ベラトールは俺を引き留めてくれなかった」



ローリー・マクドナルドがBellatorを離脱、PFLと複数試合契約(2019年12月19日)

 こちらの続報。


 PFLと契約したローリー・マクドナルドが以下のコメント。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 18:07| Comment(5) | PFL | 更新情報をチェックする

ローリー・マクドナルドがBellatorを離脱、PFLと複数試合契約


【PFL】なんとローリー・マクドナルドがPFLと契約、ウェルター級2020年シーズンに参戦決定!!(MMAPLANET)
今回の契約に際し、「PFLは毎年世界王者が決まり、賞金100万ドルがベストファイターの手に渡る。駆け引きや政治的なやりとりがなくてね。PFLのスポーツフォーマットはファイターズ・ファースト。PFLはそういうところだと僕は信じている」と語っているマクドナルド。階級上の王者との対戦から続いたトーナメント出場で、試合内容も低下し、発せられる言葉も弱々しくなっていたが、心身ともに疲弊してしまっていたことが伺われる。

Rory MacDonald(Sherdog)

 ローリー・マクドナルドは現在30歳で戦績21勝6敗1引き分け。最近は10月26日に開催された『Bellator 232: MacDonald vs. Lima 2』で行われたウェルター級ワールドGP決勝戦&ウェルター級タイトルマッチでドゥグラス・リマに判定負けし王座から陥落していました。ここで勝っていればチャンピオン条項で契約は自動的に延長されていたと思われます。


 スコット・コーカーはツイッターで「ローリー・マクドナルドよ、素晴らしい試合をありがとう。最高のMMAキャリアが続くことを願っているよ」とコメントしています。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 12:25| Comment(1) | PFL | 更新情報をチェックする

2019年11月01日

『PFL 2019, Playoffs 3』試合結果/石井慧はヘビー級準々決勝で敗れる

PFL 2019, Playoffs 3 results: Heavyweight, light heavyweight finals set(MMAJunkie)
・Emiliano Sordi def. Bozigit Ataev via submission (rear-naked choke) — Round 1, 4:26, light heavyweight semifinal
・Jordan Johnson def. Rashid Yusupov via unanimous decision (30-26, 30-27, 29-27)— light heavyweight semifinal
・Ali Isaev def. Denis Golstov via TKO (punches) — Round 3, 4:59. heavyweight semifinal
・Jared Rosholt def. Kelvin Tiller* via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27) — heavyweight semifinal
・Jared Rosholt def. Muhammed DeReese via TKO (punches) — Round 1, 3:41, heavyweight quarterfinal
・Ali Isaev def. Kelvin Tiller via unanimous decision (20-16, 20-17, 20-17) — heavyweight quarterfinal
・Denis Golstov def. Satoshi Ishii via majority decision (19-19, 20-18, 20-18) — heavyweight quarterfinal
・Francimar Barroso def. Alex Nicholson via unanimous decision (20-17, 19-18, 19-18) — heavyweight quarterfinal
・Jordan Johnson def. Maxim Grishin —majority draw (no scores announced, judges picked Johnson as winner on tiebreaker), light heavyweight quarterfinal
・Rashid Yusupov def. Vinny Magalhaes via KO (punch) — Round 1, 2:46, light heavyweight quarterfinal
・Bozigit Ataev def. Viktor Nemkov — draw (no scores announced; judges picked Ataev as winner on tiebreaker) light heavyweight quarterfinal
・Emiliano Sordi def. Sigi Pesaleli via TKO (punches) — Round 1, 1:13, light heavyweight quarterfinal

*Tiller was placed back into the tournament when neither Barroso nor Nicholson could continue after their quarterfinal fights


【PFL2019#09】10分間の試合で放ったパンチが244発✖3発、イサエフがティラーに圧勝(MMAPLANET)

【PFL2019#09】ローで転がされたピンチ迎えたロショルトが、デリースを逆転パウンド葬(MMAPLANET)

【PFL2019#09】悔やまれる2R中盤の引き込み、石井慧がゴルソフに判定負け(MMAPLANET)

【PFL2019#09】ペナルティが勝利の決め手?? 三味線??バホーゾがニコルソンから判定勝ち(MMAPLANET)

【PFL2019#09】ロシアの完全支配を回避、ジョンソンがグリシン&ユサポフ下しLH級決勝へ(MMAPLANET)

【PFL2019#09】ヴォルク・アターエフをRNCで一蹴、LH級決勝はソルディ✖ジョーダンに(MMAPLANET)

【PFL2019#09】バホーゾ&ニコルソンがアウト、繰り上がったティラーがロショルトに完敗(MMAPLANET)

【PFL2019#09】敗北決定と思われたイサエフが、ゴルソフから残り1秒で大逆転TKO勝ち(MMAPLANET)

 10月31日にネバダ州ラスベガスのマンダレイベイ・イベントセンターで開催された『PFL 2019, Playoffs 3』の試合結果。今大会はヘビー級とライトヘビー級の準々決勝&準決勝が行われ、ヘビー級はアリ・イサエフとジャレッド・ロショルト、ライトヘビー級はエミリアーノ・ソルディとジョーダン・ジョンソンが決勝戦に進出しています。石井慧はヘビー級準々決勝でデニス・ゴルソフに判定負けしています。



 石井慧がツイッターでコメント。



posted by ジーニアス at 15:25| Comment(15) | PFL | 更新情報をチェックする
記事検索