2019年09月28日

パトリッキー・“ピットブル”・フレイレ「日本のルールで試合をするのが夢だった」「PRIDEとRIZINのビデオを見て研究している」

Patricky ‘Pitbull’ out to capture Rizin, Bellator lightweight belts(MMAFighting)

 10月12日にエディオンアリーナ大阪で開催する『RIZIN.19』で行われるライト級グランプリ開幕戦で川尻達也と対戦するパトリッキー・“ピットブル”・フレイレが以下のコメント。

「このルールで日本で試合をすることをずっと夢見ていた。(BellatorとRIZINの)両方のベルトを獲得して防衛するなんて以前は全く考えてなかった。俺はRIZINのベルトを獲った後に、空位になっていればBellatorのベルトを獲ることができる」

「(弟のパトリシオはBellatorフェザー級&ライト級の二冠王のままフェザー級GPに出場予定だが)弟は俺のためにそのベルトをキープしている(笑)。俺が戻ってくるまで温めて磨いておいてくれるさ」

「PRIDEとRIZINのビデオを何週間も見ている。大好きなマウリシオ・ショーグン、アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ、ヴァンダレイ・シウバの試合を見てからRIZINのライト級の試合を見て、彼らの動きを研究している」

「かつてサッカーボールキックと肘打ちのどちらが危険かという議論があったが、俺はサッカーボールキックの方が危険だと思ってる。時々嫌いな相手と対戦するときはやってしまいそうになってハラハラするが、今回は遠慮なくできるわけだ」

「多くの日本人ファンがツイッターでサッカーボールキックが見られないと寂しがっている。ファイターたちは対戦相手をリスペクトしすぎるあまりやろうとしない。近年の(アメリカの)ルールに慣れてしまってサッカーボールキックをするのを怖がっているのだと思う」




posted by ジーニアス at 07:41| Comment(4) | RIZIN | 更新情報をチェックする

2019年09月27日

10.12『RIZIN.19』プロモーション動画



 10月12日にエディオンアリーナ大阪(大阪府立体育会館)で開催する『RIZIN.19』のプロモーション動画です。


 ポスタービジュアル第2弾です。



posted by ジーニアス at 19:40| Comment(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする

10.12『RIZIN.19』で朝倉海 vs. 佐々木憂流迦が追加発表/10.13は開催なしが決定

9月27日15時30分から『RIZIN.19』追加カード発表会見/インスタグラムでLIVE配信(2019年09月26日)

 こちらの続報。



 10月12日にエディオンアリーナ大阪(大阪府立体育会館)で開催する『RIZIN.19』で朝倉海 vs. 佐々木憂流迦と植山征紀 vs. 梅井泰成を追加発表。

 朝倉海は『RIZIN.18』で堀口恭司に1R KO勝ちして以来の試合。佐々木憂流迦は『RIZIN.17』で石渡伸太郎に2Rノースサウスチョークで敗れて以来の試合。両者は『RIZIN.15』で対戦予定でしたが佐々木が内臓疾患によるドクターストップにより欠場、代わりにジャスティン・スコッギンスが朝倉と対戦することになりましたが、そのスコッギンスも負傷欠場し中止になっています。


記者から10月13日についての質問が飛ぶと、榊原CEOは「(堀口選手、天心選手が出場するのであれば、横浜アリーナで)何か出来ればと考えていたが、12日の大阪大会に全身全霊を尽くす」と話し、12日大阪大会のみの開催となることが正式に発表された。

 結局噂されていた10.13横浜アリーナは無しとなりました。大会でなくても何らかのイベントはすると思ってましたが…。



posted by ジーニアス at 17:22| Comment(20) | RIZIN | 更新情報をチェックする

2019年09月26日

9月27日15時30分から『RIZIN.19』追加カード発表会見/インスタグラムでLIVE配信



RIZIN.19 大阪大会の追加対戦カード発表記者会見を2019年9月27日(金)15時15時30分から行う事が決定!この会見の模様はRIZINオフィシャルinstagramでLIVE配信される予定だ。ライト級GP開幕戦や女子スーパーアトム級タイトル挑戦者決定戦など注目カードがならぶ今大会の、さらなる追加カードに注目しよう!

≫ RIZINオフィシャルinstagram
※開始時間になりましたら上記リンクより視聴出来ます。
※ライブ配信終了後、YouTubeでもアーカイブ配信予定
※諸般の事情により開始時間が15時30分に変更となりました。




posted by ジーニアス at 15:04| Comment(10) | RIZIN | 更新情報をチェックする

2019年09月20日

10.12『RIZIN.19』RIZINライト級GP1回戦のカードが決定/川尻達也はピットブルと対戦





 本日、都内でRIZINライト級GP2019の抽選会が行われ、10月12日にエディオンアリーナ大阪(大阪府立体育会館)で行われる1回戦の組み合わせが決定しました。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 21:53| Comment(22) | RIZIN | 更新情報をチェックする

2019年09月15日

魔裟斗がSNSでフロイド・メイウェザー戦の噂を否定「もうやらんて!」

フロイド・メイウェザーが来日会見/年末に魔裟斗と対戦か(2019年09月14日)

 こちらの続報。

この投稿をInstagramで見る

もうやらんて!

魔裟斗さん(@masato.official)がシェアした投稿 -



 魔裟斗がインスタグラムでこんなコメントをしています。

魔裟斗が否定のメイウェザーの大みそか格闘技戦…「キック一発5億円」の違約金が足かせか(スポーツ報知)
 メイウェザーは、17年に50戦無敗で3度目となる引退を表明してから、昨年の大みそかに「RIZIN.14」(さいたまスーパーアリーナ)で、“キックの神童”那須川天心(21)とボクシングルールでエキシビションマッチ(3分3回戦)に登場。フジテレビが生中継した。キックボクサーの那須川側には「キック一発5億円」、「足でフェイントしたりジャンプしたら5億円」など厳しい違約金の条件があったとされ、結果はメイウェザーがパンチで3度のダウンを奪い、TKO(1回2分9秒)で勝利している。

 13日に日本で会見したメイウェザーは「今年もエキシビションマッチができればいい。実現する可能性はある。あとは正当なオファーと交渉があれば」と参戦の意向を示唆しており、大みそかの民放視聴率戦争ともリンクして、夢がふくらんでいる。既に対戦相手候補のリストは確認しているといい、今回は日本人選手ではなく、海外の著名選手との情報もある。

 スポーツ報知はこんな分析をしています。



posted by ジーニアス at 23:16| Comment(11) | RIZIN | 更新情報をチェックする

2019年09月14日

フロイド・メイウェザーが来日会見/年末に魔裟斗と対戦か


 プロボクシングの元5階級王者、フロイド・メイウェザー・ジュニア(42、米国)が13日、都内のTMTジャパン事務所で行われた「トラストライン株式会社」とのライセンス契約締結会見及び「内山高志プレゼンツKNOCK OUT DYNAMITE賞金マッチトーナメント」の対戦カード発表に出席した。16日に参加費100万円のプライベート昼食会を開催するメイウェザーは、その一部を千葉の台風15号災害支援に寄付する考えを示し会見でポンと1万ドル(約108万円)を現金で主催者に渡した。また元WBA世界スーパーフェザー級王者、内山高志(39)の冠大会に自らがプロモートする推薦選手を2人送り込むことを明らかにした。年末には昨年大晦日の那須川天心(21)戦に続き、またボクシングルールによるエキシビションマッチを行うプランも進行中で、対戦相手には、元K-1王者、魔裟斗(40)の名前が急浮上している。

「メイウェザーが、日本にいるこの数日間でエキシビションの話をつめておきたいが、まだ何も決まっていない。体格差やネームバリューを考えると魔裟斗が候補の一番手。受けてくれるかどうか。ヴァンダレイ・シウバ(元PRIDE、元UFCなどで活躍)など重たいクラスの打撃系の総合格闘家でも面白いと思う」とは関係者の話。

 メイウェザーには、今秋、サウジアラビアでエキシビションマッチを行う計画もあったそうだが、それが立ち消えとなったため、再び日本のリングに上がる計画を本格化する気で、日本の地上波放映と共にメイウェザーが契約している米国の有力ケーブルTV「ショータイム」で、その試合をPPV(課金)放送にしたい考えだという。

 ただ魔裟斗が、たとえ現役時代であってもボクシングルールならば、メイウェザーはほぼ勝ち目のない相手。今年に入ってTMTサイドからの打診を魔裟斗は、一度、断っているという。昨年の大晦日の天心戦では、いい意味でも悪い意味でも、全世界に強烈なインパクトを与えたメイウェザーは、今年は一体誰と戦い“荒稼ぎ”するつもりなのだろうか。魔裟斗の動向も含めて格闘ファンにとって気になる“メイウェザー旋風”の行方である。

 元々メイウェザー陣営はTBSに大晦日で魔裟斗とのエキシビションマッチを打診していたものの断られたことから、それにRIZINが飛びついて那須川天心とのエキシビションマッチが実現したと言われています。今年に入っても魔裟斗サイドから断られていたんですね。ヴァンダレイ・シウバ戦はさすがにどうでしょう。



posted by ジーニアス at 19:53| Comment(12) | RIZIN | 更新情報をチェックする

9月20日にRIZINライト級GP開幕戦の抽選会を開催/抽選を引く順番はツイッター投票で決定

10.12『RIZIN.19』で中村K太郎 vs. ヨシオ・ソウザ、イリー・プロハースカ vs. ファビオ・マルドナド等4試合が決定/ライト級GP出場8選手も決定(2019年09月11日)

 こちらの続報。


 RIZIN.19で行われるライト級GP開幕戦の抽選会が9月20日(金)に行われる事が決定した。
今回は待望のRIZIN DESTINY SYSTEM(ライジン・ディスティニー・システム)を採用し、組み合わせを決定する。なお、抽選会の模様はLIVE配信される他、限定30名でファンクラブ会員が会場に招待される。

 RIZINディスティニーシステムは、出場選手、そしてファンによって対戦の組み合わせが決定する画期的なシステムだ。今回は3つのステージを経て、ライト級GPの組み合わせを決定する。

 1stステージではTwitter投票によって抽選を引く順番を決定。2ndステージでは抽選会に参加する出場選手、そしてRIZINファンクラブ会員によってディスティニーエッグを引き、順番を決定。3rdステージでは出場選手が2ndステージで決定した抽選順にディスティニーカードを選び、組み合わせ(対戦カード)を決定する仕組みだ。

 なお、抽選会にはGP出場選手が参加するが、海外在住の外国人選手はスカイプでの参加となる為、抽選会に参加するファンクラブ会員が外国人選手の代わりに抽選を行う事とする。

 文字だけだと分かりづらいですが、リンク先ではイラストで抽選方法を紹介してます。



posted by ジーニアス at 19:35| Comment(9) | RIZIN | 更新情報をチェックする

2019年09月13日

榊原信行CEO「フジテレビと協力し総力戦で当たる」と『RIZIN.19』豪華追加カード投入を示唆

10.12『RIZIN.19』で中村K太郎 vs. ヨシオ・ソウザ、イリー・プロハースカ vs. ファビオ・マルドナド等4試合が決定/ライト級GP出場8選手も決定(2019年09月11日)

榊原信行CEOが10.12『RIZIN.19』翌日に大会を開催する噂についてコメント(2019年09月11日)

 こちらの続報。


【RIZIN】ゴールデンタイム中継に向け榊原CEOが“総力戦”宣言(イーファイト)
 本大会はRIZINにおいて初めて土曜日のゴールデンタイムに地上波放送を行う記念すべき大会になったと語る榊原CEOは、「フジテレビと協力し総力戦で当たる」と、追加カードもさらに豪華にしていく方針を明らかにした。追加カードの人選には、今やRIZINの顔となりつつある朝倉未来(27=トライフォース赤坂)、朝倉海(25=トライフォース赤坂)の朝倉兄弟に留まらず、9月に『RISE』で世界トーナメントの決勝に挑む那須川天心(21=TARGET/Cygames)、そして7月末の大会で朝倉海に衝撃のKO負けを喫した堀口恭司(28=アメリカン・トップチーム)らの名前が挙がった。

 朝倉未来については7月大会終了後に「ライト級トーナメントへ参戦させたい」との意向を示した榊原CEOだったが、その未来のトーナメント参戦を「ファンの大半が望んでいなかった」と、SNS上で猛反発を受けたことを明かした。本人もフェザー級での展開を望んていたこともあり、「そんなにフェザーがいいならフェザーで勝負しろと。そうすれば逃げはない」とフェザー級での世界展開へ方針転換。未来の活躍次第ではRIZINにおけるフェザー級の展開も広がるという考えを示した。

 同じくSNSでの反応が激しいのが、堀口の10月参戦についての意見。その多くが「年末まで休ませろ」というものだという。堀口本人の意向は「すぐにでも試合をしたい」と参戦希望。元々UFCでは多くても年に2試合というスパンだったためにRIZINへ参戦したという経緯もあり、「2か月に2回試合を組むのが彼のルーティン」という榊原CEOは非常に悩んでいるという。

 堀口自身は「すぐにでも試合をしたい」ですが、陣営は休ませたい方針とのこと。また、「カード発表後にチケットを求めてももう無いので、騙されたと思ってチケットを買っておいて欲しい」ともコメントしています。



posted by ジーニアス at 17:57| Comment(23) | RIZIN | 更新情報をチェックする

2019年09月11日

榊原信行CEOが10.12『RIZIN.19』翌日に大会を開催する噂についてコメント

RIZINが10月12&13日の2日間連続で大会を開催か(2019年08月22日)

10.12『RIZIN.19』で中村K太郎 vs. ヨシオ・ソウザ、イリー・プロハースカ vs. ファビオ・マルドナド等4試合が決定/ライト級GP出場8選手も決定(2019年09月11日)

 こちらの続報。



 「ライバルでも足の引っ張り合いはしたくない。ただ、何かやりたい」ということはガッツリとしたMMAの大会ではなさそう!? そして会場は横浜アリーナ!?



posted by ジーニアス at 16:21| Comment(18) | RIZIN | 更新情報をチェックする

10.12『RIZIN.19』で中村K太郎 vs. ヨシオ・ソウザ、イリー・プロハースカ vs. ファビオ・マルドナド等4試合が決定/ライト級GP出場8選手も決定





 RIZINが都内で10月12日にエディオンアリーナ大阪(大阪府立体育会館)で開催する『RIZIN.19』の対戦カード発表記者会見を開きました。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 16:05| Comment(36) | RIZIN | 更新情報をチェックする

2019年09月10日

RIZINが9月11日15時から『RIZIN.19』対戦カード発表記者会見、YouTubeでライブ配信


RIZIN.19 大阪大会の対戦カード発表記者会見を2019年9月11日(水)15時から行う事が決定!この会見の模様はRIZINのYouTubeチャンネルでLIVE配信される予定だ。RIZIN初となる大阪大会の対戦カード、そしてライト級GPにはどの選手がエントリーされるのか。ぜひライブでチェックしよう!

≫ RIZIN YouTubeチャンネル
※開始時間になりましたら上記リンクより視聴出来ます。

 大会まで時間も無いことなので、ほとんどのカードを発表すると思われます。2連戦の噂がどうなるのかも気になるところです。



posted by ジーニアス at 17:22| Comment(7) | RIZIN | 更新情報をチェックする

2019年09月05日

Web番組『RIZIN CONFESSIONS』第46回動画



 Web番組『RIZIN CONFESSIONS』第46回の動画。今回は『RIZIN.17』と『RIZIN.18』の舞台裏として浜崎朱加、浅倉カンナ、あい、ジェイク・ヒューン、ビタリー・シュメトフに密着しています。



posted by ジーニアス at 16:39| Comment(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする

2019年09月03日

10.12『RIZIN.19』フジテレビ系で19時から全国放送が決定


 延長対応もあるというのはありがたいですね。しかし、大会まであと1ヶ月半も無いのに対戦カードが全然発表されないことと、2日間連続開催の噂はどうなっているのかが気になるところです。



posted by ジーニアス at 00:51| Comment(11) | RIZIN | 更新情報をチェックする

2019年09月02日

朝倉未来「戦い相手はマクレガーとか。僕はやっぱり強いヤツとやりたいですね」

【DEEP JEWELS】朝倉未来が川村虹花に強くなるためのアドバイス、戦いたい相手にはマクレガーの名を出す(ゴング格闘技)
 2019年9月1日(日)東京・新宿FACEで開催された『DEEP JEWELS 25』。試合開始前に、今大会を欠場した川村虹花(仮面女子)と『RIZIN』で活躍する朝倉未来(トライフォース赤坂)がトークショーを行った。

 今後の目標を聞かれると朝倉は「RIZINのフェザー級のベルトが欲しいですね」とタイトルが欲しいとし、戦いたい相手を聞かれると「マクレガーとか。僕はやっぱり強いヤツとやりたいですね」と、UFCのスーパースターであるコナー・マクレガーの名をあげる。さらにユーチューバーとしても活躍中だけに「YouTubeで100万人登録者を目指したい」とも。

 川村は「目標としては年末のRIZINにまた出たいと思っています」と、昨年に続いて大晦日のRIZINに出ることを目標に掲げた。

 マクレガーは世界中の格闘家が対戦したがってますからね。


【DEEP JEWELS】全試合結果=2019年9月1日(イーファイト)

【DEEP JEWELS】メインで一本勝ちの杉山しずか、試合4日前に肩を亜脱臼していたことを告白。メインの責任感から出場(ゴング格闘技)

 『DEEP JEWELS 25』試合結果。



posted by ジーニアス at 13:07| Comment(35) | RIZIN | 更新情報をチェックする

2019年08月30日

Web番組『RIZIN CONFESSIONS』第45回動画



 Web番組『RIZIN CONFESSIONS』第45回の動画。今回は『RIZIN.17』の舞台裏に密着しています。



posted by ジーニアス at 12:43| Comment(2) | RIZIN | 更新情報をチェックする

2019年08月22日

RIZINが10月12&13日の2日間連続で大会を開催か

チャトリ・シットヨートンCEO「10.13東京大会は昼夜興行になります」「アメリカでライブ中継もします」(2019年08月20日)

 こちらの続報。



【MMA】10月12&13日は格闘技大戦争に──ONEが両国大会を昼夜2大会で開催、RIZINも連日開催か(ゴング格闘技)
 RIZINで立会人および解説を務める高田延彦氏が「高田横粂の世相談義」にて、「(RIZIN.19&20)楽しみですね。RIZIN始まって以来の連日イベントなんですよ。12、13と」とフライング予告。「そのためにリングをもう1個作るんだって」と発言し、スタジオをざわつかせている。

 榊原信行CEOが語っている通り、当初は10月12日の大阪大会が昼夜2大会になる可能性もあったが、関係者によれば「RIZINとしてはすでに挑戦していること」でもあり、今回のRIZIN初の2日連続開催のプランが浮上したのだという(※年末の29日&31日でさいたまスーパーアリーナでの開催はあり)。現状では、10月13日については未定であるとしながらも、年末に向けてはコナー・マクレガーのマネージメントやオスカー・デラホーヤのゴールデンボーイ・プロモーションズと話し合いをもったことは確かなようだ。

 そして高田氏の「リングをもう1個」発言を考慮すれば、10月13日の大会は関西ではなく、関東近郊での大規模会場となる可能性もあり、10月12日の大阪大会とは異なる、立ち技も含めた「新たなテーマを据えた大会」も企画されていることが伝わってきている。果たしてほんとうに連日開催は可能なのか。

 10月12&13日、格闘技ファンにとっては、悩ましい週末となりそうだ。

 順番としては『RIZIN.19』、『UFC Fight Night 161: Jedrzejczyk vs. Waterson』、『ONE Championship: Century 昼』、『RIZIN.20』、『ONE Championship: Century 夜』といった感じでしょうか。実は10月13日(日本時間)はイタリアで『Bellator Europe 5: Manhoef vs. Bahati』と『Bellator 230: Carvalho vs. Nemkov』も開催されたりします。



posted by ジーニアス at 22:49| Comment(13) | RIZIN | 更新情報をチェックする

2019年08月19日

2019年08月18日

『RIZIN.18』堀口恭司 vs. 朝倉海フィニッシュシーン動画/浜崎朱加 vs. アム・ザ・ロケット フィニッシュシーン動画 etc.


 堀口恭司 vs. 朝倉海フィニッシュシーン動画。



 浜崎朱加 vs. アム・ザ・ロケット フィニッシュシーン動画。



 ビクター・ヘンリー vs. トレント・ガーダム フィニッシュシーン動画。



 マネル・ケイプ vs. 水垣偉弥フィニッシュシーン動画。



posted by ジーニアス at 21:31| Comment(7) | RIZIN | 更新情報をチェックする
記事検索