2022年05月31日

RIZINアンバサダーくるみ&チャーリー柏木が選ぶ2022年上半期ベストバウトTOP5(動画)



RIZINアンバサダーのくるみがRIZINマッチメイカーのチャーリー柏木とともに、2022年上半期に開催された6つの大会を振り返る!

くるみが選ぶ2022年上半期のベストバウトTOP.5とは...?

 「RIZINアンバサダーくるみ&チャーリー柏木が2022年上半期を振り返る!」の動画です。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする

6月1日15時より7.2『RIZIN.36』の対戦カード発表会見/YouTubeでライブ配信


 6月1日(水)15時より、湘南美容クリニック presents RIZIN.36の対戦カード発表記者会見を行うことが決定したぞ!この会見の様子はYouTubeでLIVE配信される。

 記者会見の様子はライブ配信でチェックしよう!

 RIZIN FF公式Youtubeのチャンネル登録をしてリマインダー設定をしておくと、LIVE配信開始の通知を受け取ることができるぞ!この機会に是非、RIZIN FF公式Youtubeチャンネルを登録しよう!



 7月2日に沖縄アリーナで開催する『RIZIN.36』の対戦カード発表会見が6月1日15時よりYouTubeでライブ配信されます。大会まで残り1ヶ月なので殆どのカードが発表されると思われます。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする

2022年05月27日

フロイド・メイウェザー「朝倉海は次のスターになることを約束する」


RIZIN CEO “榊󠄀原信行” 密着 第2弾!
ハワイで行われた、Bellator279「堀口vsミックス」観戦、メイウェザーとの再会、海のメイウェザージムでのスパー等、貴重な映像満載!

【RIZIN】メイウェザーが朝倉海に太鼓判「十分な実力とポテンシャルを持っている」(東スポ)
 格闘技イベント「RIZIN」の公式ユーチューブチャンネルでの榊原信行CEO(58)の渡米に密着した動画「Preperation」で、ボクシング元世界5階級制覇王者のフロイド・メイウェザーが朝倉海を絶賛する様子などが公開された。

 続いてラスベガスに移動してフロイド・メイウェザーと合流。メガイベント「THE MATCH2022」(6月19日、東京ドーム)での武尊戦を控える那須川天心とオンラインでつなぎメイウェザーが「チャレンジをし続ける天心選手を心から誇りに思います」とエールを送る場面があった。

 さらに朝倉海がプロ2戦目を控えるメイウェザープロモーション期待の若手とボクシングルールでスパーリングをする光景も流された。初めてのボクシングながら鋭いパンチを相手にヒットさせるなどした朝倉海は「難しいですね。全然できないですね。距離感が分からないです。別物ですね」と苦笑い。それでも「ブッ倒したかったけど、強かったですね。楽しかったですね」と充実感を口にした。

 そんな朝倉海のファイトを見たメイウェザーは「海選手はすごいタフで諦めないくじけないっていうのをすごく今日は証明できたし、RIZINのスター選手ということでそこにいる十分な実力とポテンシャルを持っている選手なので私は期待したいと思う」と絶賛。「朝倉海は次のスターになることを約束する」とさらなる飛躍を約束した。

 「【密着】Preparation | 榊󠄀原信行 / Nobuyuki Sakakibara - 2nd」の動画です。




 「【RIZINトーク】“闘うサラリーマン”弥益ドミネーター聡志の素顔に迫る!with ベイノア」の動画です。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 14:29| Comment(4) | TrackBack(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする

2022年05月18日

『RIZIN CONFESSIONS』第100回動画




 『RIZIN CONFESSIONS』第100回動画。今回は『RIZIN LANDMARK Vol.3』の舞台裏に迫っています。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする

2022年05月13日

『RIZIN LANDMARK vol.3』リングサイド映像



 「+WEED presents RIZIN LANDMARK vol.3」 の中でも、特に印象深い映像を中心に構成したリングサイド視点の特別映像。選手の息遣い、緊張感あるセコンドの声、観客の声援と共に選手たちの戦いをお楽しみ下さい。

 『RIZIN LANDMARK vol.3』リングサイド映像です。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする

『RIZIN CONFESSIONS』第99回動画




 『RIZIN CONFESSIONS』第99回の動画。今回は『RIZIN.35』から浜崎朱加 vs. 伊澤星花、浅倉カンナ vs. SARAMI、ヴガール・ケラモフ vs. 中島太一、牛久絢太郎 vs. 斎藤裕の舞台裏を特集しています。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする

2022年05月04日

『RIZIN LANDMARK vol.3』YUSHI vs. ZENKIは条件付きで試合実施

『RIZIN LANDMARK vol.3』前日計量動画/ZENKIの2.75kgオーバーにYUSHI「スポーツマンとして体重も調整できないのは本当にダサいこと」(2022年05月04日)

 こちらの続報。


第1試合のYUSHI vs. ZENKIについて、本日行われた公式計量でZENKIが規定体重(62.00kg)を2.75kg超過した為、公式ルール第7条第4項および第5項に基づき、次のとおり条件付きにて試合を実施いたします。

また、第7条および第28条の規定通りファイトマネーは55%没収となりますことをお知らせいたします。

(内訳)
・超過体重が2kg以上の場合は、ファイトマネーの30%相当額
・レッドカード宣告1回につき、ファイトマネー25%相当額
試合実施の条件

1. ZENKIの勝利は記録されず、次に掲げるとおり裁定される。

(1)YUSHIが勝った場合、その結果を公式記録とする。

(2)YUSHIが負けるか、引き分けた場合、記録はノーコンテストとする。

2. ZENKIに減点を課した上で、試合を開始する。 本試合は階級超過体重が0.5kg以上につき減点(レッドカード/50%減)とする。

 というわけで、以上の条件付きで試合は行われます。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 21:59| Comment(4) | TrackBack(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする

5.5『RIZIN LANDMARK vol.3』3試合の煽りVが先行公開




 『RIZIN LANDMARK vol.3』3試合の煽り映像が先行公開されています。






 その他RIZIN情報。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする

朝倉海「RIZIN代表としてUFCで戦いたい」「早ければ今年にでも海外に挑戦したい」

朝倉海「とんでもないことが起きました」(2022年04月29日)

 こちらの続報。



 ハワイで「Bellator」を視察した榊原CEOは、ラスベガスに移動。朝倉海と合流し、サプライズで大物たちと引き合わせていった。

 朝倉は興奮を隠しきれない表情で、「一昨日に急に榊原さんから『ここに来てくれ』と呼ばれた場所がUFC本社だった。『いまから話があるけど、海のことも紹介したいから一緒に行くぞ』と。UFCに行ったら、ダナ・ホワイト社長がいて、俺のことを『日本で人気のお気に入りの選手だ』と紹介してくれて、ダナ代表も『いますぐにでも契約するよ』という話になって。ダナ代表の右腕という弁護士も同席して『契約書を持ってこい』となって、ヤバっとなって。とにかく、どこかのタイミングでUFCとの契約はさせてもらえるということで、近々、UFCとの契約になるかもしれない。UFCとの契約が実現する日は近いかもしれない」と、ダナ・ホワイトUFC代表との面談を語った。

 現在、UFCにはRIZINのマネージメントで村田夏南子が参戦中で、朝倉は、「やっぱり日本の格闘技を盛り上げたいから、UFCに挑戦するとしてもRIZINのファイターとして、RIZINを代表して戦いたい」と、RIZINを通して、UFCに参戦したい意向を語った。

 RIZINでの次戦を「6、7月にRIZINで、自分が望むような相手と戦いたい」という朝倉は「とにかく戦いたい。今年に入ってまだ試合をしていないし、大会数が増えたRIZINを観ているたびに、試合をしたいなと思っていて、でも強くなるために米国へ来た。次の試合ではめちゃめちゃ強くなった姿を見せられる」と意気込む。

 そして、RIZINでの試合契約を満了させて、「もう早ければ今年にでも海外に挑戦したい。榊原さんと話していろんなタイミング次第」と、年内の海外マット参戦を希望した。

「急遽、呼ばれて。わけわかんないまま次の日にまた榊原さんの指定の場所に行ったらメイウェザーのジムだった。『ちょっと海にサプライズ』と言って、『メイウェザーが来るから待っていて』と。そうしたらほんとうに来て、『ここでメイウェザーがミットを持ってアドバイスをくれる』と」

「全然、違う展開になって、なぜか僕がメイウェザーのジムの選手とスパーリングすることになりました。マジですごい展開になりました。“期待のホープ”と言われている選手に、ボクシングで結構やられました。顔とかも腫れているけど、これはボクシングだけじゃなく練習でもそうで、ほんとうに貴重な体験をさせてもらっています」

 ニューヨークでの井上直樹の練習仲間でもあるメラブ・ドヴァリシビリとの練習、そして、「世界最高峰」を肌で感じる機会も訪れた。

 現UFC世界バンタム級王者のアルジャメイン・スターリング(米国)とのスパーリングだ。

 セラ・ロンゴ・ファイトチームでドヴァリシビリと同門のスターリングは、ドヴァリシビリの呼びかけにより、朝倉と練習することに。スターリングは「RIZIN.17」で佐々木憂流迦のセコンドにつくために来日しており、朝倉に「そこから全試合チェックしているよ」と語りかけたという。

 4月9日の「UFC世界バンタム級王座統一戦」でのピョートル・ヤンとの因縁の再戦をスプリット判定で勝利したスターリングは、現在はオフで77kgあり、「そこから61kgまで、かなり減量して戻しているなと感じた」という朝倉。

 スパーリングでは、「まずグラップリングをやってもらって……エグいくらい強かったです。5分1Rしかやらなかったけど、一本極められてしまいました。(自分は)なかなか極められることないんだけど。77kgで、自分より10kg以上重かったけど、レスリングや寝技の技術が高かった」と舌を巻く。

 一方、立ち技では「キックのスパーを軽くやって、めちゃめちゃ強いとは感じなかったけど、これがチャンピオンだな」と、その強さを肌で感じたようだ。

「日本とは練習内容や環境の違いがある。施設は大きいし、小さなことでも採り入れた方がいいことをジムで共有したい」という朝倉は、今回のYouTubeライブを「ラスベガスに来て大きな夢が1つできたので聞いてください」と題した理由を語り始めた。

 それは、日本に総合的な「格闘技強化施設」を作ること。今回、その夢を朝倉は、榊原CEOに相談し、「RIZINパフォーマンス・インスティテュート」設立に賛同を得たという。

「UFC本社の隣りにあって、金網も2個あって、栄養士つきの減量食も用意されて、整体やサウナ、ジャグジーも用意されている。これは強くなるなって感じた。成長スピードや選手のモチベーションも上がる。そういう施設で格闘技のレベルが変わる。この施設が日本にあったら、底上げにつながる。何とか日本に格闘技の複合施設を作りたい。それが夢になりました」

 朝倉は、「いますぐに施設を作ることは不可能だと思うけど、もしかしたら自分が現役の間に実現は出来ないかもしれないけど、僕は引退してからもずっと格闘技に携わって盛り上げていきたいし、日本の格闘技の底上げに協力したい。これを実現させるために、一人じゃ絶対できないので、施設をつくるために協力してもらえる人にはお力添えしてもらえたら。こういった施設を作るためにどうしたらいいかを考えていきたい。めちゃめちゃ難しいけど意義のある事。すごくワクワクしています」と、自身のみならず、日本の格闘技力を上げるために、長期的に考えていきたいテーマだとした。

 UFC挑戦は意外に近いかもしませんね。パフォーマンス・インスティテュートが日本にも出来れば世界との格差も縮まるので是非実現して欲しいところです。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 14:37| Comment(4) | TrackBack(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする

2022年04月30日

5.5『RIZIN LANDMARK vol.3』試合順が決定

5.5『RIZIN LANDMARK vol.3』三浦 vs. マソーニが中止/所&金原 vs. 中村&太田のグラップリングタッグマッチが追加(2022年04月29日)

 こちらの続報。


 5月5日に開催する『RIZIN LANDMARK vol.3』の試合順が発表されています。


 その他RIZIN情報。デイナ・ホワイトだけでなくフロイド・メイウェザーとも…。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする

2022年04月29日

5.5『RIZIN LANDMARK vol.3』三浦 vs. マソーニが中止/所&金原 vs. 中村&太田のグラップリングタッグマッチが追加



 フェリペ“キングハンター”マソーニと対戦予定の三浦孝太が、4月18日(月)の練習中に首を痛め医師の診察を受けたところ、首ヘルニアの疑いのため安静するよう指示を受けました。その後しばらく安静にしておりましたが、MRI検査で「首ヘルニアにより全治一ヶ月の療養・治療を要す」との診断が下り、所属ジムの宮田和幸代表およびドクターにより試合ができる状態ではないという判断に至りました。

 よって三浦孝太の欠場および、三浦孝太 vs. フェリペ“キングハンター”マソーニは試合中止となりましたことをお知らせいたします。

 三浦孝太は「一日も早く復帰できるよう療養・治療に努め、マソーニ選手と必ずどこかで試合をしたいと思っています」とコメント。元々このカードは大晦日の『RIZIN.33』で予定されていましたが、コロナの影響で渡航できず流れた経緯があります。

 追加対戦カードとして、所英男&金原正徳 vs.中村大介&太田忍のグラップリングタッグマッチが決定!この試合にはExciting RIZINが協賛に付き、「Exciting RIZIN presents グラップリングタッグマッチ」となる。

 尚、勝利チームにはExciting RIZINより賞金100万円が贈呈!4人のファイターたちによるハイレベルなグラップリングタッグマッチをお見逃しなく!

 この追加カードにより全5試合のままです。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする

2022年04月28日

『RIZIN CONFESSIONS』第98回動画




 『RIZIN CONFESSIONS』第98回の動画。今回は『RIZIN.35』で行われたホベルト・サトシ・ソウザ vs. ジョニー・ケース、武田光司 vs. スパイク・カーライル、シビサイ頌真 vs. リハーズ・ビギス、高阪剛 vs. 上田幹雄の舞台裏に迫っています。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする

2022年04月25日

『RIZIN CONFESSIONS』第97回動画




 『RIZIN CONFESSIONS』第97回動画。今回は『RIZIN TRIGGER 3rd』からルイス・グスタボ vs. 矢地祐介、征矢貴 vs. 中務修良、金原正徳 vs. 摩嶋一整、関根“シュレック”秀樹 vs. 貴賢神の4試合の舞台裏に迫っています。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする

2022年04月22日

朝倉未来、5月にハワイでマックス・ホロウェイとの練習構想を明かす/朝倉海「RIZINにもうそこまでこだわる必要はないのかなと思っています」

朝倉海が予告通り渡米、ラスベガスで練習予定/朝倉未来「俺も来月から海外いく」(2022年04月16日)

 こちらの続報。




朝倉未来 5月から海外武者修業へ!元UFC王者のマックス・ホロウェイとの練習構想を明かす(スポニチ)
 格闘家の朝倉未来(29=トライフォース赤坂)が21日までに自身の公式YouTubeチャンネルを更新。5月から海外へ武者修業することを報告した。

 弟・海が現在米ラスベガスで既に武者修業を始めている。未来はまずはハワイで練習をする。「UFCフェザー級ランキング1位のマックス・ホロウェイとスパーリングとか手合わせできたら凄い得るものも多いんじゃないかなと世界との差を感じてみたい」とハワイ出身のUFCトップファイターで元フェザー級王者のホロウェイとの練習構想を明かした。「どうなるか分からないですけどRIZINも動いてくれていて、かけあってくれているのでとりあえずハワイで1週間ぐらい練習をしてから僕もラスベガスに移動して、ラスベガスでもジムに出稽古として行かせていただく予定です」と海外での現時点の予定を報告した。

 「凄いワクワクしてます。日本から出ていろんなものを吸収したいですし、格闘技だけでなくいろんな価値観が変わるんじゃないかなと思っていて楽しみですね」と今の心境を語った。

 朝倉海同様RIZINのサポートで海外修行のようです。



【RIZIN】朝倉海が米国修行で「RIZINにもうそこまでこだわる必要はないのかな」「練習時間がもったいない。ハワイ観戦と葛藤」──初日にUFC6位のドヴァリシビリとスパー(ゴング格闘技)
「最初は不安だったけど、毎日が楽しい。すごくいい練習ができています。選手も寝技、打撃といろんなタイプがいて、経験値がバッと一気に上がった気がします。正直、1カ月じゃ全然足りない。5日間で日本に帰りたくなくなっている自分がいる。いろんな事情があるけど……もしかしたら延長するかもしれないです

RIZINにもうそこまでこだわる必要はないのかなと思っています、正直。いま、RIZINで戦っている姿よりも、海外で戦う姿を見たいっていう声の方が多いと思います。なので僕もそっちを目指してもいいのかなって思っていますね」

「『THE MATCH』は出ないです。あれってキックボクシングの大会だから、キックボクシングの試合もちょっとやってみたいなという気持ちもあったけど、いまはそんなことをしている場合じゃないなって。総合格闘技で強くなるために、1分1秒でもそっちに使いたいんで、キックボクシングに出ることはありません」

YouTubeの更新は減っちゃうかもしれない。その分、いろんな格闘技に時間を費やしたい。海外に来て見て、大晦日に3年連続負けているというのもあるし、“ほんとうにいま変わらないといけない”というのもあって、今回、海外に来たんですけど、やっぱり来てみて、もっと練習量も増やさないといけないし、もっとやるべきことがあるなと正直、感じています。

 いままで格闘技の練習時間を絶対減らさないように撮影をやってきたんですけど、YouTubeの撮影は大変。ただ、ここまで格闘技に向き合えるのはファンのみんなのおかげなので、YouTubeでも情報を届けたいし、ビジネスにもいろんな人が関わって、僕だけのことじゃない。メンバーやメンバーの家族のこともある。移住もいまのYouTubeが無くなったら難しい」

 他にもメラブ・デヴァリシュビリとスパーリングしたことや、Bellatorハワイ大会の現地観戦を予定していたものの「6時間かかるから、練習時間が減るのがもったいないなと」のことで行かない可能性が高いこと、マネル・ケイプについてこの時点では「ぜひ応援してあげてほしい。ダメージが無ければ、試合後も合流したい」とコメントしています。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 03:45| Comment(4) | TrackBack(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする
記事検索