RIZIN2017__0416.jpg

2007年09月28日

タイガーマスク無念の引退!、中村和裕に「大麻陽性反応」etc.



 スポーツ界でも「いい話」だっただけに非常に残念なニュースです続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 02:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | ▼人気blogランキング

2007年05月20日

小川直也とターザン山本!がオークス的中。しかし・・・



【暴走予想】ローブを軸に3点勝負!勝ってダービーに突入だ〜っ!(サンスポ)
 競馬ファンのみなさ〜ん、ハッスル&ハーローしてますか〜っ! しかしヴィクトリアマイルまで荒れるとはね〜。果たして今週のオークスも波乱となるのか、それとも堅くおさまるのかを検討しなきゃあ。そんなことを考えていたら桜花賞馬ダイワスカーレットが回避なんて…。

 もう、こんな事態になったら、迷わず自分の思い通り狙うぞ! (2)ローブデコルテが軸だ!

(中略)

 オークス『炎の暴走3点勝負』はローブデコルテから馬複(2)(11)、(2)(7)、(2)(8)。今週は東京コースを念頭に予想した。やはり東京は末脚勝負が醍醐味だよね。大荒れが続く中、ここは気持ちよく勝ってダービーに突入だ〜っ!!

(小川直也)

3歳女王にローブデコルテ!2着はベッラレイア「オークス」(サンスポ)
 3歳牝馬の女王決定戦「第68回オークス」が東京競馬場で行われ、福永騎手騎乗のローブデコルテが、先に抜け出したベッラレイアをゴール前で差し切り、2分25秒3のタイムで優勝。優勝賞金9700万を獲得し、3歳牝馬の頂点に立った。鞍上の福永騎手は一昨年のシーザリオに続き、オークスは3勝目。2着には1番人気のベッラレイア、3着に8番人気のラブカーナが入り、3連単は5万7000円の波乱になった。

◆払戻金は単勝が1170円、枠連は(1)−(4)で1480円。馬連は(2)−(7)で1640円、馬単は(2)−(7)で4590円。3連複は(2)−(7)−(12)で1万450円、3連単は(2)−(7)−(12)で5万7000円。ワイドは(2)−(7)が710円、(2)−(12)が2380円、(7)−(12)が1210円だった。

 というわけで小川直也、オークスを的中。配当は固めでしたが、今年は桜花賞1、2着馬が出走しない珍事で混戦模様だったこと、3点で的中させたこと、ローブデコルテ軸という点ではなかなかのものだったのではないでしょうか。

「オークス」予想。 (ターザンカフェ)
 この日はG1レース「オークス」がある。1番人気はもちろんベッラレイア。

 それに乗っているのは秋山騎手。彼とは「競馬 最強の法則」で2回もインタビューしている。もうすっかり仲良くなった。

 ぜひこのチャンスを生かしてG1ジョッキーになって欲しい。応援するつもり。だから「オークス」は予想しない。

 どうせお金もないし(笑い)。もし馬券を買うとしたら1枠2番のローブデコルテとの(2)-(7)関係の馬券しか買わない。

 なんとΣ(゚∀゚;)!! ターザンは1点で的中! しかし、こういう時に限って馬券買ってなかったりすることが多いのがターザン(笑)。もしくは余計な馬券も買ってしまうとか。まぁ明日の報告を待ちましょう。

第5レースに出走したタイガーマスクは9着でした・・・人気ブログランキング
posted by ジーニアス at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | ▼人気blogランキング

2006年11月19日

桜庭和志とケイ・グラントさんが11ヶ月振りに再開

 下の記事にあるように、今日はT-1興行第6弾を観戦してきたのですが、書きたいことが結構ありまとまっていないので、感想は明日書きます。点数を付けるとしたら70点くらいかな。

 それよりもプチサプライズなニュースがあったのでそちらを紹介。

JCイベントに桜庭和志、佐藤藍子が来場(netkeiba.com)
 18日、26日に行われるジャパンC、25日に行われるジャパンCダートに関するイベントが、JRAより発表された。

 ジャパンC当日の26日、東京競馬場では『ジャパンC レース展望』と題し、総合格闘技・HERO'Sで活躍中の格闘家・桜庭和志さんによるパフォーマンスや、DJやリングアナウンサーとして活躍するケイ・グラントさんによる出走馬紹介などが行われる予定。また、ジャパンCダート当日には、女優の佐藤藍子さんが来場する。主なイベントは以下の通り。

(中略)

◆11月26日(日)JC当日
○ジャパンC レース展望
時間:11:40〜
場所:パドック
出演:ゲスト:桜庭和志さん、ケイ・グラントさん
司会:杉本清さん、鈴木淑子さん

○ジャパンC出走馬 スペシャルMC
時間:ジャパンC出走馬 馬場入場時(15:05ころ)
※全館で放送

○ジャパンC レース回顧
時間:16:25〜
場所:パドック
出演:ゲスト:桜庭和志さん、ケイ・グラントさん
司会:杉本清さん、鈴木淑子さん
ジャパンカップ勝利騎手(予定)

 プロレスラーや格闘家が競馬場のイベントに出ること自体はそんなに珍しいことではない。特にJRAはそういうのが好きな職員がいるらしく、2004年のジャパンカップは小川直也が12万人の観衆と一緒に「3、2、1、ハッスルハッスル!」をやり、2005年のジャパンカップダートは、武蔵がレース展望のゲストに出演。有馬記念の前夜祭には小島聡が安めぐみと出演し予想を行った。

唇を5針縫ってしゃべれない武蔵がトークイベントに出演予定(2005年11月20日)

小島聡と安めぐみが有馬記念の前夜祭に出演(2005年12月25日)

 あと、地方競馬だと大井競馬場も新日本のレスラー数人がプレゼンテーターとして呼ばれたこともありましたよね。そんなわけで、サクがジャパンカップのゲストに呼ばれること自体は、そんなに大したニュースではない。

 だがしかし、今回はPRIDEのリングアナウンサーでおなじみのケイ・グラントさんと共演するということが問題なのだ!

 桜庭とケイ・グラントさんがプライベートでも仲が良いというのならともかく、そうでないのであれば、昨年の男祭り以来の遭遇ということになる。やっぱり「さくらばーっ、かずーしーっ!」と選手コールするんでしょうね。

 基本は競馬予想の話になるんでしょうけど、PRIDEの話や高田道場の話、格闘技ファンが少ないのをいいことにポロッと裏話や本音が飛び出したりして!?

 そもそも桜庭って競馬好きなんですかね? 小川は元JRA職員でサンスポで予想コーナー持っていたぐらいだけど、武蔵も小島も詳しくなかったし・・・。日刊スポーツで連載持っていた天龍源一郎の予想が聞きたいですよ!

出来ればディープインパクトを外した予想をして欲しい。BlogRanking

【その他気になったニュース】
興毅 ランダエタに「酔拳」で勝つ(スポーツナビ)
 ( ´_ゝ`)フーン 。その前にパンチドランカーに(以下略)

坂田GMW、11・23『ハッスル・マニア2006』全対戦カードを発表!(ハッスル)
 事前に全カードを発表したのはハッスル史上初めてかもしれませんね。去年のマニアや今年のエイドですら前座は発表しなかったから。うーん、正直言ってイマイチ。今年のハッスルは外れ興行が少なかったので内容は保証出来るでしょうが・・・。ちなみに今年は3階席は開放しない予定。

ハッスルHIP-2Kの水着撮影会開催!(ハッスル)
 私は撮影できそうなポジションで観ない予定なのでアレですが、これ目当てで来る人はいるのでしょうか?


PRIDE meets WWE(WWE)

 WWE公式サイトにこういうニュースが載っていたというのはご存知の方も多いと思いますが、PRIDEとWWEの選手交流はちょっと考えにくいこと。過剰な期待は禁物でしょうね。

【X-Mission】夢の一戦クートゥアーVSジャカレはドロー、クロンが初のノーギ制す(GBR)
 ドローでしたか・・・。グラップリングルールでドローは厳しい。ブーイングも若干起きたらしいし。ヒクソン・グレイシーの次男クロンは判定勝利。

豊田がアウエーになる 浦和サポーター大挙襲来(中日スポーツ)
 実際、スタンドには緩衝地帯を設け、所轄の豊田署にも相談し、警備員の増員も決めた。一時は、磐田が10月28日の浦和戦(ヤマハ)で格闘技のK1で警備を担当する屈強なガードマンを雇ったと聞き、検討もしたほど。まさにレッズサポーターがあふれかえる“厳戒態勢”となる。

 ちょwww。K-1のガードマンがJリーグに!

田中選手手術にあたり(BLOG@ZERO1-MAX)
 やっぱりプロレスラーが肩にメスを入れるというのは賭けなんだなぁ。橋本さんもそうだったし・・・。

11/18太陽ケア&TAKAみちのく組記者会見詳細(全日本プロレス)
 VMがケア&TAKAを袋叩き! いじめ(・A・)イクナイ!!

新日本プロレスが1.8後楽園でファン感謝DAY開催(スポーツナビ)
 7日も後楽園があるので2日連続。入るとは思えんが・・・。

「Team NJPW」意見交換交流会(報告)(新日本プロレス)
 FC会員の方側からは、選手応援シートの設置や、FC限定興行の開催、など様々な提案があり、菅林副社長も「それはおもしろいし、実現可能ですね」と実現に前向きな回答

 FC限定興行・・・新宿FACEも満員にならんだろ。浅草ファイト倶楽部ぐらいでちょうどいいか?

LOCK UP 11月18日(土)新木場1stRING試合結果(新日本プロレス)
 LOCK UPにしては好カードだったんですね。メインの真壁vs金村はともかく・・・。

内田裕也NY平和年越しライブ(スポニチ)
 ロック歌手・内田裕也の67回目の誕生日に当たる17日、東京・代官山のレストランでバースデーパーティーが開かれた。裕也は、本木雅弘(40)内田也哉子(30)の娘夫婦と2人の孫の祝福に照れくさそうな顔を浮かべ「これからもよろしく」とあいさつ。楽天の野村克也監督(71)沙知代夫人(74)、アントニオ猪木(63)、プロ野球解説者の佐々木主浩氏(38)、小室哲哉(47)ら各界からも多数来場した。

 アントンが内田裕也のバースデーパーティーに!

「シェケナベイベーだバカヤロー!」とでも言ったのでしょうか?/人気ブログランキング
posted by ジーニアス at 02:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | ▼人気blogランキング

2006年05月28日

有田哲平のプロレス式ダービー予想

 土曜の夜は「すぽると!」を見た後「うまッチ!」というのがパターンになっていますが(ワールドプロレスリングは見たり見なかったり・苦笑)、昨日の「うまッチ!」でゲスト出演したくりぃむしちゅー有田哲平は傑作だった。

フジテレビ競馬(フジテレビ)

 あ、ちなみに競馬をよく知らない方のために説明しますと、本日は「競馬の祭典」日本ダービーが行われます。

東京優駿(日本ダービー)レース情報[JRA]
Yahoo!スポーツ 第73回日本ダービー特集

 で、出馬表はこちら。

出馬表(JRA)
出馬表(Yahoo!スポーツ)

 で、出演者全員がレース予想をするわけですが、どうやら相方の上田晋也は競馬をよく知ってて馬券を買うことも多いのだが、有田はあまり知らないようで。で、いきなり、
「競馬エイト(フジサンケイグループ発行の競馬新聞)はアテになりません」

 と競馬新聞批判をして取り出したのは、なんと週刊ファイト! 以下、このような予想を立てていました。うろ覚えでアレなんですが、こんなことなら録画しておけばよかった。

「今週号の週刊ファイトに『WAR復活』という記事が載っているんですけど、これはサインです。WARのエースといえば天龍源一郎! そして18番にはエイシンテンリューがいます!」

 というわけで、エイシンテンリューを本命に(笑)。ちなみにエイシンテンリューは大穴です。さらにプロレス式サイン予想(?)は続く。

「で、WARでナンバー2だったレスラーは冬木弘道。その前のリングネームはサムソン冬木。ハイ、2番のメイショウサムソン!」

「天龍や冬木と因縁が深いレスラーといえば川田利明ですが、1番スーパーホーネットは川田騎手に乗り替わっています!」

「WARにはライオン・ハート、ライオン道とも名乗ってたレスラーがいましたが、彼はWWEではクリス・ジェリコとして活躍していました。というわけで14番ジャリスコライト!」

「WARの社長は武井正智でした。というわけで武豊が騎乗する10番アドマイヤムーンにも注目!」

 どう考えても「クリス・ジェリコ→ジャリスコライト」と「武井正智→武豊」は強引なんだが(笑)。ちなみに司会の若槻千夏とアンタッチャブルはプロレスのことを全く知らないので「わかんねーよ!」と言ってましたが、スタッフにはどっかんどっかんウケていました。まさか競馬番組でこんなマニアックなプロレス話が出てくるとはね。武井社長なんて視聴者のほとんどは知らなかったと思うし(笑)。

 ちなみにこの人のダービー予想も紹介しておきますか。

【ハッスル予想】キャプテン小川はサムソン2冠に賭ける(サンスポ)

 小川の予想は結構本命派ですね、毎回。こちらは冬木さんは意識してないと思いますが。あと猪木が内外タイムスで予想していますが、サイトには載っていない。ただ1面の画像を見る限りだと、3、6、15、17の4頭ボックス買いのようだが。

 また、昨日の東スポの終面には、高田延彦、鈴木みのる、小橋建太、武蔵もダービー予想をしていましたが、鈴木みのるもエイシンテンリューを予想していました。理由は有田と全く同じですが(苦笑)。

[参考リンク]
有田哲平 - Wikipedia


【その他気になったニュース】
ハッスルが故橋本真也さん追悼公演(デイリー)
 7月11日のハッスル・ハウスvol.17が追悼公演だという情報は以前週刊ファイトでありましたけど、7月9日のハッスル18もそうなるようで。ところで、パシフィコ横浜っていうからてっきりインディー団体が使ったこともある展示場の方でやると思ってたんですけど、大ホールでやるんですね。あそこって5000人収容できで大物アーティストもよく使用するんですけど・・・。あといわゆる「シアタープロレス」になりますね。舞台には橋本さんの遺影が飾られるのでしょうか。大型スクリーンも使えそうですからハッスル向きかもしれません。
高田総統と川田がM-1に出場?(デイリー)
 プロレス界からのM-1出場といえばスペル・デルフィン&えべっさんの「なんで家いるか・えびす」とアン・ジョー司令長官&島田二等兵の「高田モンスター軍」が有名ですが・・・。総統と川田のコンビ名は「スーパー高田モンスター軍」?「ビターンズ」? それとも「バッドラックス」?
ジョーダン素行不良でWWEが解雇(日刊スポーツ)
 な、何したんですか?
蝶野怒りの1対2防衛戦提案/新日本(日刊スポーツ)
 石井&矢野に対して「天山一人で十分」とのことで。天山は「ベルト挑戦なんて100億年早いんや」と言ってるけど、100億年後には人類滅亡してるよ・・・。
【BOX】決定!8・2亀田興毅ライトフライ級で世界戦(サンスポ)
 ( ´_ゝ`)フーン 。
復活祭IN東京!!…1年ぶりにマイケル公の場に登場(サンスポ)
 米人気歌手、マイケル・ジャクソン(47)が27日、東京・渋谷区の代々木競技場第一体育館で開催されたミュージックビデオの祭典「MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN2006」に出席し、約1年ぶりに公の場に姿を現した。伝説の人物に贈られる特別賞「レジェンド賞」を受賞したスーパースターは、「日本のみなさん、そして、私の子供たちにも感謝したい」とあいさつ。観客の歓声にVサインで応えた。
(中略)
 レッドカーペットを青いセクシードレス姿で歩いた倖田。授賞式では「最優秀女性アーティストビデオ賞」のほか、「最優秀ビデオ賞」「最優秀buzz Asia賞」を受賞し“3冠”を達成、「you」「candy」を号泣しながら熱唱した。一方、安室はマイケルについて、「子供のころからのスーパースターに会えるのが楽しみ」と話し、会場外の特設ステージでライブ。ほかに、叶美香やMEGUMI(24)、スポーツ界からは陸上の末續慎吾(25)や格闘家の五味隆典(27)ら全57組がゲスト来場した。

 なんと、五味がマイケル・ジャクソンと遭遇!!

●当ブログのランキングを確認!/人気ブログランキング
posted by ジーニアス at 10:52 | Comment(4) | TrackBack(0) | 競馬 | ▼人気blogランキング

2005年12月25日

小島聡と安めぐみが有馬記念の前夜祭に出演

 本日は有馬記念ですが、昨日は中山競馬場で有馬記念前夜祭が行われました。そのゲストが・・・。

有馬記念前夜祭2005 in 中山競馬場(JRA)
日 時
12月24日(土) 17:30〜19:30 (開場17:00)
場 所
メディアホール1・2F
出演者
フジサンケイグループ競馬記者
特別ゲスト
安 めぐみ(タレント)・小島 聡(プロレスラー)

 こんなところに小島さんが! プロレスラーで競馬好きは多いからね。小島さんもご多分に漏れずというわけで。ところがコジログでは・・・。

競馬勉強会希望(コジログ)
今日は中山競馬場に行き、全レース終了後トークショーがありました。トークショーでは人気タレントの安めぐみさんと一緒に、明日の有馬記念の予想をさせてもらいました。実は自分、競馬についてさほど(ほとんど)詳しくありません。心の中で、「でも多分、安さんは競馬に詳しいからゲストで呼ばれてるに違いないし、色々と話してくれるよね!きっと」と思っていた。そしてトークショーのステージへ向かう途中に、自分の方を向いた安さんが一言。「競馬ってよくされるんですか??ハハ・・・。」この後、安さんも初心者という事が判明。かくして競馬場のトークショー(しかも予想中心)なのに、初心者が語る有馬記念!になってしまいました。

 なんじゃそりゃ('A`)。じゃあ、なんで呼ばれたんだ? となりますが、やっぱりプロレス大賞を獲得したからでしょうか。先日K-1の武蔵もジャパンカップの前日イベントに出演しましたが、武蔵も競馬に詳しくないかもしれないなぁ。

 競馬雑誌で読んだんですけど、実はこういうイベントって競馬が好きかどうかじゃなくて、JRA職員の好みで決められるらしいですよ。以前北海道旅行に行った時、最終日に札幌競馬場に行ったんですけど、自分が行った日の翌週が猪木のトークショーだった。猪木は札幌競馬場のイベントに何回も呼ばれています。よっぽどの猪木ファンがいるのでしょうな。

 猪木といえば参院選の選挙運動で全国を駆け巡っていた時に移動の途中に空き時間ができ、「何もしないのもつまんないから競馬でもするか」と言って馬券を買っていた人(笑)。当たらなかったらしいけど・・・。

 さて、有馬記念前夜祭はフジサンケイグループ主催だったので、この時の模様はサンスポで、と思っていたが書いてない・・・。そういえばサンスポで小川直也が今秋のGIレース予想してるんだった。有馬の予想を見てみよう。

【ハッスル予想】小川も◎ディープ!対抗デルタでカトちゃん倒す(サンスポ)
 競馬ファンのみなさ〜ん、ハッスルしてますか〜っ。いよいよ2005年の締め括り、(6)ディープインパクトの有馬記念だね。俺は大晦日のためにも、来年のためにも、必ず勝つよ。

 本命はディープ以外はないね。ただただ強い無敗3冠馬。武豊騎手を緊張させる馬なんて他にいないよ。斤量も3歳の55キロとくりゃー、もう反則だよな。サラッと4冠を決めて競馬人気がさらに上がることを願うよ。無敗での有馬制覇自体が史上初だろ。俺も新しい歴史の証人になるよ。

 やっぱりディープか。ヒモはデルタブルース、リンカーン、ゼンノロブロイ。これまた当たり前すぎてつまらん('A`)。ちなみに私はスズカマンボとグラスボンバーの複勝を遊び程度で。大穴だから期待してないけど。

 プロレスラーの競馬関係のイベントといえばこんなのも。

中邑真輔・大井競馬でトークライブ開催!(NJPW)
12月30日(金)東京・品川にあります、TCK(東京シティ競馬=大井競馬)で行われます、東京2歳優駿牝馬競走においてIWGP挑戦を控えた中邑真輔選手がトークライブ&プレゼンターを勤めます。

 大井競馬場のサイトにも載ってます。東京2歳優駿牝馬競走の前日・12月29日は地方競馬で最も売上げがある東京大賞典があるのですが、そのプレゼンターがこの人!

東京大賞典当日(12月29日)のイベント&プレゼント(TOKYO CITY KEIBA)
★★東京大賞典のプレゼンターに片山晋呉選手
 東京大賞典競走(GI)後に実施される表彰式のプレゼンターは、2年連続賞金王に輝いたプロゴルファー片山晋呉選手が登場します。

 片山晋呉じゃねーか! そういえばハッスルハウスに登場するという話はどうなったんだ? ていうか、今やってる最中・・・。出たのかなぁ。

●他のプロレス・格闘技ブログはこちらから。
posted by ジーニアス at 12:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | ▼人気blogランキング

2005年11月20日

唇を5針縫ってしゃべれない武蔵がトークイベントに出演予定

谷川プロデューサーが大会を総括「シュルトはK−1史上最高の王者」(スポーツナビ)
――武蔵選手に関しては?

谷川P 武蔵選手は閉会式のリング上で泣いてましたね。「すみません」とも言っていましたが、唇が3倍くらいに膨れ上がって、話をするのもつらそうでした。今回は優勝しなければ批判が大きくなるという苦しい立場だったと思いますし、左足の状態が悪い中でよく頑張ったと思います。


 く、唇が3倍・・・通常時で普通の人の3倍あるから9倍になったってことですか!?

悲願ならず…武蔵 準決勝でKO負け(スポニチ)
 【K―1】またしても日本人エースの悲願はかなわなかった。2年連続準優勝で迎えた6度目の東京ドーム。武蔵(33=正道会館)はカラエフとの初戦でダメージを負った。延長の末に判定勝ちを収めたが、バッティングで左目を負傷。左前腕もはれ上がり、フェイトーザとの準決勝は戦える状態ではなかった。左目が見えないため、1Rは簡単に右ストレートをもらいダウン。2Rに左ひざ蹴りを浴びて半失神。02年12月のバンナ戦以来、約3年ぶりのKO負けを喫し、涙に暮れた。唇を5針縫ってコメントできないため会見をキャンセル。左前腕は骨折の疑いがあり、病院に直行した。


 「唇を5針縫ってコメントできないため会見をキャンセル」・・・そりゃ大変だ。でも武蔵さん、早速今週末にこんな仕事が入ってるんですが・・・。

平成17年 第5回東京競馬開催イベントについて(JRA)
○ジャパンカップダートレース展望

日本人初のワールドGP制覇を狙うK−1ファイター武蔵選手が東京競馬場に登場!
日 時 : 11月26日(土) 11:55〜12:15
場 所 : ゴール前特設ステージ
出演者 : 岩田久美(大阪日刊スポーツ)、和田美保(日刊スポーツ)
ゲスト : 武蔵、矢部美穂
司会 : 西野七海

○ジャパンカップ前夜祭

ジャパンカップダートの興奮も冷めやらぬ東京競馬場で、翌日行われるジャパンカップのレースの行方を占う「ジャパンカップ前夜祭」を開催いたします。
日 時 : 11月26日(土) 16:20〜16:50
場 所 : メモリアルスタンドB1F 映像ホール
出演者 : 杉本清、武蔵、岡部玲子


 しゃべれないはずの武蔵さんはどうするつもりなんでしょうか? ていうか試合前のインタビューで「優勝できるのなら腕の1本や2本無くなってもかまわない」なんて言ってた割には試合から1週間後にこんな仕事入れてたんですね(苦笑)。

 ちなみにジャパンカップ当日はシカゴホワイトソックスの井口資仁がゲストで登場します。

 ・・・そういえば去年のジャパンカップは、こんなイベントがあったんだよなぁ。

12万人でハッスル!ハッスル!!(ハッスルオフィシャルウェブサイト)

●他のプロレス・格闘技ブログをご覧になりたい方はこちらから。
posted by ジーニアス at 23:16 | Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬 | ▼人気blogランキング

2005年04月28日

オグリキャップが笠松競馬場に凱旋

ogurinoima001.jpg

毎日新聞の記事から
笠松競馬:オグリ、14年ぶり帰郷 セレモニーで雄姿−−29、30日/岐阜
◇巻き返し策が好評、今年度収支好調に

 赤字続きで一時は廃止が検討されながら、存続が決まった笠松競馬(笠松町)の今年度の収支が好調な滑り出しを見せている。経費削減と各種イベントによる人気回復策の効果とみられ、22日現在で約735万円の黒字。25日には同競馬が生んだオグリキャップ(雄20歳)が14年ぶりに“帰郷”。29、30両日に同競馬場で開かれるセレモニーでファンにかつての雄姿を披露する予定で、競馬関係者は「さらなる追い風を吹かせてほしい」と期待を寄せている。

 ついにオグリキャップが凱旋ですよ! いやぁ〜、正直笠松に行きたいですわ。まぁこういうことになったのも笠松競馬場の存続が危ぶまれているからなんだけど・・・。

 地方競馬ヲタの常識なんですが、現在地方競馬は南関東4場以外はどこも慢性的な赤字で大ピンチ。21世紀に入ってからは廃止ラッシュが続いています。オレも先月宇都宮競馬のファイナルに行ってきたばかりだし・・・。

 そんなわけで笠松競馬場もかなり以前から廃止が検討されていて、一時は今春限りで廃止が決まりかけたんですが・・・結論は「1年間の猶予を与える」。あと1年やってみて赤字だったら廃止、黒字に転化したら存続ということになりました。

 このことは2週間ぐらい前の東スポとテレビ朝日のテレメンタリーでも報道されました。

当然赤字を黒字にするには改革が必要。委員会が結成されて、そこで出た改革案はざっとこんなところみたいです。
7億円の削減
ライブドアの参入
北海道の支援
岐阜県から笠松町への移管
地方交流重賞の廃止

薄暮競馬
冠レース
JRAとの交流レース

 結局ただでさえ安い賞金をさらに減らしたり職員の給料を抑えるわけか。キビシイなぁ。

 ライブドアはロクなアイディア持ってないし、群馬県知事を怒らせた実績があるからアテにしない方がいいと思います。「ネットで馬券販売を展開」とか言ってるけど、もうすでにD-netというのがあるのをホリエモンは知らないのか?

 冠レースっていうのは企業だと5万円・個人だと1万円出せばレース名を「○○創立30周年記念」とか、「○○結婚10周年記念」にすることができるサービスのこと。これを最初に始めたのは今は亡き高崎競馬場なんですけどね。結構笑えるネーミングのレースがあったらしい。
 例えばプロレスファンだったら
「長州力・キレてないですよ特別」とか
「佐野直・王道継承ステークス」
とか作れるわけです。認可されるかどうかは別として・・・。でもそんなのが競馬新聞に載るんだから夢があるよな(笑)。


 で、話を本題に戻すと、委員会が考えた客を呼ぶための最大の目玉が「オグリキャップを呼ぶ」こと。

 笠松の生んだ国民的アイドルホースですからねぇ。そりゃ来たら大変なことになりますよ。

oguriintai001.jpg

 ちなみにこれが14年前に笠松で行われた引退式の写真。
 平成3年1月15日、京都競馬場の2日後には出身地の笠松競馬場でも引退式が行われた。場内に入れなかったファンが木曽川の堤防を埋め尽くしたという。安藤勝己騎手はオグリキャップに懐かしい砂の感触を楽しませるかのようにコースを一周させた。

 らしいですからね。最後のレースとなった'90年の有馬記念では中山競馬場に17万7779人の大観衆を集め、東京・京都・笠松の3場で引退式を行った馬ですから。そりゃ夢よもう一度になるでしょうな。

 でもなー、引退した高齢の馬に頼るっていうのは本来あるべき姿じゃないんだけどね。いつまでも猪木に頼る新日本プロレスみたいでさ。

 実はオレ、数年前にオグリを見に新冠の優駿スタリオンステーションに行ったことあるんですけど、見学できる場所からオグリが放牧されている所まで随分距離があって残念な思いをしたことがあります。一緒に繋養されていたマヤノトップガンは比較的近くで見れたのに。そこに併設されていたグッズ売り場はオグリキャップグッズばかりでした。

 今回は近くで見れると思うので羨ましいです。一体何人の観衆が集まるんだろう、と思っていたら、中日新聞の記事によると、
オグリキャップ記念が開かれる笠松競馬は昨年に比べ倍増の約一万人を見込む。

 らしい・・・。意外と少ないのね・・・。

 あ、そうそう。観客動員テコ入れの策として笠松競馬場にはこんな戦隊ヒーローもいます。
kasamatusentai-2.jpg

「笠松戦隊マックルV(ファイブ)」
安易に「マジレンジャーショー」に走らないところが素晴らしいですね(笑)。
ていうか、マジレンジャー呼んだら金掛かるもんなぁ_| ̄|○

関連記事
最後の宇都宮競馬場に行ってきました。
参考リンク
笠松競馬オフィシャルHP
オグリキャップ☆サポーターズクラブ
競走馬のふるさと案内所



●人気ブログランキングはこちらから。
posted by ジーニアス at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬 | ▼人気blogランキング

2005年03月21日

岡部幸雄騎手引退セレモニー

okabekanban01.jpg

 行ってきましたよ、岡部の引退セレモニーを観に中山競馬場へ。JRAも偉大な騎手を快く送りだすために完全バックアップ。看板にはデカデカと岡部の文字が。GIでもないのに記念入場券発行、記念レーシングプログラム、壁は岡部のパネル、岡部のポスターで埋め尽くされ、グッズ売り場も岡部・岡部・岡部・・・。

okabenyujoken01.jpg
okabereepro00.jpg

 あー、ちなみに今までもそうなんですけど画像をクリックしたら大きく見れるようになってますんで。あと、オレの携帯カメラからの画像だけだとアレなんでいくつか2ちゃんねるからパクらせていただきました。

 最終レースの名前は「岡部幸雄騎手引退記念」。レース名に騎手の冠を入れたのはJRA史上初めてとのこと。次にそんな粋な計らいをされるのは武豊までないだろうなぁ。

kinenbaken01.jpg

 セレモニーが行われたのは最終レース終了後のパドック内。いやぁ、それにしてもよく入った。

CIMG0025.jpg
 この日の中山競馬場の入場者は6万3405名で前年比147.5%、 開門待ちの人数は2670名。全横断幕70枚のうち、岡部元騎手のものは8枚で最多。 引退セレモニーに2万2千人のファンが最後の雄姿を見守った。この日中山競馬場で岡部元騎手に寄せられたファンからのメッセージは787通だった。

 まさに岡部特需ですな、これは。パドックに岡部が入場してくると大歓声&大拍手。

CIMG0028.jpg

 ビジョンには関係者からのビデオメッセージが流れて、その後は花束贈呈。JRA役員、馬主会代表、抽選で選ばれたファン代表、家族、柴田善臣、松永幹夫らが労をねぎらう。でもオールドファンが一番グッときたのは柴田政人と伊藤正徳の“花の15期生”仲間が登場した時じゃないかな。あいさつで「今はこんなですけど昔は騎手でした(笑)この花束は馬事公苑の15人全員の気持ちです」って言われたときは(´;ω;`)ウッ…

 でも岡部さんは最後までにこやかだったなぁ。その後の挨拶でも「馬券を買います」宣言してみんなを笑わせてたし(^_^)。

CIMG0031.jpg

 さて、これで最後は騎手仲間が出てきて胴上げで終了かな、と思っていたらサプライズが。なんと御輿が登場だーーー!!! みんなから促されて御輿に乗った岡部さん(笑)。

CIMG0033.jpg

 ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ アンタはモンスターマンとの2度目の対戦時にどんたくに乗って入場してきた猪木!? それともザ・コブラ!?(笑)

umaroda1299.jpg

 司会の人が「これ考えたの誰ですか?」と聞くと首謀者はノリだったらしい(笑)。その後の騎手仲間と岡部のコメントがまた良いんだよなぁ。
武豊「数々の記録を抜いてしまいすいませんでした!」
岡部「どんどん抜いてください!」
勝春「岡部さんにいじめられたご恩は一生忘れません」
岡部「僕も勝春君にいじめられなかったらもう少し騎手を続けられたと思います」
ノリ「最多勝記録はユタカが抜くと思うので僕は最高齢記録を抜きたいと思います」
岡部「(笑)」

 最後の最後まで和やかなムードで終わり、非常に心地良い気分で帰路につくことが出来た。岡部ぇぇぇぇ!!感動をありがとう!!

Amazonで岡部幸雄関連商品をチェック!

●人気ブログランキングはこちらから。
posted by ジーニアス at 02:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | ▼人気blogランキング

2005年03月14日

最後の宇都宮競馬場に行ってきました。

utsunomityakeiba_01.jpg

 宇都宮競馬場が今日3月14日をもって廃止されるということで、昨日友人とふたりで行ってきました。最寄り駅が東武宇都宮線の西川田駅ということで9時30分に浅草駅に集合、出発したのですが・・・いやぁ、時間がメチャクチャかかった。準急で東武動物公園駅に着くと隣のホームに南栗橋行きが停車中。何も考えずにそのままそれに乗り南栗橋駅に着いたら、次の電車が30分後だというではありませんか(苦笑)。実は新栃木まで特急で行くべきか考えたんですけど、料金がバカ高(普通で行くより倍以上かかる)なんでやめたんですよね・・・。しかしなんでこんな何もないクソ田舎まで半蔵門線が走っているのか? なんでこんなクソ田舎にストリップ劇場があるのか? 南栗橋は不思議タウンだ。

 結局3時間近くかかり西川田に到着、足利在住の友人と合流。彼には一昨年の足利競馬場最終開催に行った時にも世話になった。去年の大晦日で高崎競馬場も終わっちゃったし、これで北関東HOT競馬は完全消滅。思えば21世紀に入ってから地方競馬場の廃止ラッシュが続いているなぁ。中津、三条、県営新潟、益田、足利、上山、高崎、宇都宮・・・。これから地方競馬はどこへいくのだろう?

 中へ入ると最期を惜しんでか超満員!!・・・と言いたいところだけど、実際にはそうでもなかったなぁ。売店周辺やパドックには人が群がってたけど、レースを見ようとスタンドに行ったらまばら・・・。自分が府中や中山に行き馴れているっていうのもあるんだけど、これではちょっと寂しいなぁ。

utsunomityakeiba_02.jpg

 馬券は第7Rから買い始め、第10Rとメインの第11Rの2レース的中! とはいっても10Rは馬連180円、第11Rは馬連450円とガチガチ・・・えぇ、トータル収支は完全に赤字です(苦笑)。
 ちなみにこの日のメインレースは北関東弥生賞だったんですけど、中央競馬同様皐月賞のトライアルレースだったようで出走馬はすべて3歳。とはいえ出走10頭中6頭が牝馬・・・。そもそも北関東競馬は終わっちゃったんだからトライアルレースしたってしょーがないじゃん!!

utsunomityakeiba_03.jpg

 レース観戦後は宇都宮名物のギョーザを食べてJRの快速ラビットで帰途に。東武より200円ばかり高かったけど、こっちの方が速いし本数も多い。それに東武へは板橋から浅草まで地下鉄の運賃かかっているけど、JRだと板橋駅で下車できるもんね。もう宇都宮に行くのに東武を使うことは2度とないだろう。その前に宇都宮に行くこと自体が2度とないか(苦笑)。

●人気ブログランキングはこちらから。
posted by ジーニアス at 19:29 | Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬 | ▼人気blogランキング
banner_02.gif ←この記事が面白かった、役に立ったという場合はクリックを・・・
記事検索