2018年08月19日

『ROAD FC 49』試合結果/ハイライト動画

ROAD FC 49: Mizuno spoils Lee Eun-Su’s return(Asia MMA)
ROAD FC 49: Official Results

Middleweight Match
Mizuno Tatsuya def Lee Eun-Su
Submission (rear-naked choke) at 2:32 of R1

Openweight Match
Choi Mu-Bae def Ma Anding
TKO, R1 4:07

Openweight Match
Fujita Kazuyuki def Justin Morton
Submission (north-south choke) at 1:19 of R2

Strawweight Match
Shi Ming def Harada Shiho
Split Decision

Featherweight Match
Park Hae-Jin def Evgeniy Ryazanov
Submission (rear-naked choke) at 2:33 of R1

Lightweight Match
Huang Zhenyue def Saksurin
TKO at 0:51 of R1


【Road FC49】ムエタイのカオラットが功夫のホアン・ツェンユーに秒殺KO負け(MMAPLANET)

【Road FC49】柔術茶帯のパク・ヘジンが、ロシア人をRNCで下す(MMAPLANET)

【Road FC49】藤田和之がノースサウスチョークでモートンからタップ奪い──12年振りの連勝(MMAPLANET)

【Road FC49】開始直後にダウンを喫したチェ・ムベが、テイクダウンから逆襲。マウントパンチで逆転勝ち(MMAPLANET)

【Road FC49】左を見せてダブルレッグからコントロール、RNCで水野竜也がイ・ウンスに完勝(MMAPLANET)

 8月18日に韓国ソウルのビスタウォーカーヒル・ソウルで開催された『ROAD FC 49』の試合結果。メインイベントは水野竜也がイ・ウンスに1Rリアネイキッドチョークで勝利。チェ・ムベはマ・アンディンに1R TKO勝ち。藤田和之はジャスティン・モートンに2Rノースサウスチョークで勝利しています。




 水野竜也 vs. イ・ウンス ハイライト動画。




 藤田和之 vs. ジャスティン・モートン ハイライト動画。

藤田和之 [DVD]
posted by ジーニアス at 16:49| Comment(6) | アジア格闘技 | 更新情報をチェックする

2018年08月02日

8.18『ROAD FC 49』に藤田和之、水野竜也、原田志保が出場

【ROAD FC】藤田和之vs沖縄の最強米軍ファイターなどが決定=8・18ソウル大会(イーファイト)
 韓国最大の総合格闘技団体『ROAD FC』が、8月18日(土・現地時間)に韓国・ソウルのグランド・ウォーカーヒル・ソウルで開催するナンバーシリーズ大会『ROAD FC 49』の主要対戦カードを発表した。

 藤田は『PRIDE』で一時代を築いた重量級の大ベテラン。今年5月に中国・北京で開催された『ROAD FC 47』に参戦し、2009年3月のピーター・グラハム戦以来、実に10年2カ月ぶりとなる勝利を上げた。ROAD FCには今大会で4度目の出場となる。

 対戦相手のモートンは、沖縄の格闘技団体『TENKAICHI』でMMA(総合格闘技)ルールのヘビー級王者として活躍しており、試合には米軍での任務の合間に出場しているという(日本でのリングネームは“ザット・ガイ”)。ROAD FCには初参戦だ。藤田は難敵モートン相手に勝利を飾ることができるか。

▼無差別級
藤田和之(47=TEAM FUJITA)
vs
ジャスティン・モートン(33=アメリカ/TENKAICHI MMAヘビー級王者)

▼ミドル級
水野竜也(37=フリー/DEEPミドル級王者)
vs
イ・ウンス(36=韓国/元ROAD FCミドル級王者)

▼女子ストロー級
原田志保(34=毛利道場)
vs
シ・ミン(中国)

Justin Morton(Sherdog)

Eun Soo Lee(Sherdog)

Ming Shi(Tapology)

 日本人ファイター3人の対戦相手の戦績はこちらを参照して下さい。

マッドマックス 怒りのデス・ロード [Blu-ray]
マッドマックス 怒りのデス・ロード [Blu-ray]
posted by ジーニアス at 21:12| Comment(0) | アジア格闘技 | 更新情報をチェックする

2018年07月28日

『ONE Championship 78: Reign of Kings』試合結果/ハイライト動画

One Championship Results: Reign of Kings(MMAFighting)
・Kevin Belingon def. Martin Nguyen via unanimous decision

・Shinya Aoki def. Shannon Wiratchai via TKO (strikes) at 2:16 of R1

・Renzo Gracie def. Yuki Kondo via submission (rear-naked choke) at 1:41 of R2

・Eduard Folayang def. Aziz Pakhrudinov via unanimous decision

・Garry Tonon def. Rahul Raju via submission (rear-naked choke) at 3:27 of R3

・Joshua Pacio def. Pongsiri Mitsatit via submission (kimura) 3:48 of R1

・Rene Catalan def. Stefer Rahardian via unanimous decision

・Xie Bin def. Sor Sey via submission (D’arce choke) at 1:55 of R1


【ONE77】ラカイの新鋭ジョシュア・パシオ、変則腕関節=パシオロックで一本勝ち(MMAPLANET)

【ONE77】RNCで一本勝ちも、トノンは寝技に持ち込むまで&関節の仕掛けに課題……(MMAPLANET)

【ONE77】フォラヤン、難敵パフルディノフをロー攻め。スクランブルで譲らず3-0の判定勝ち(MMAPLANET)

【ONE77】初回の大ブーイングを大歓声に変えたヘンゾ、RNCで近藤を下す(MMAPLANET)

【ONE77】マウント&ヒジ打ち、切り裂き魔・青木真也がウィラチャイに完勝(MMAPLANET)

【ONE77】テイクダウンを許さず、ベリンゴンがヌグエンを破り暫定バンタム級王者に(MMAPLANET)

 7月27日にフィリピン・パサイのモール・オブ・アジア・アリーナで開催された『ONE Championship 78: Reign of Kings』の試合結果。メインイベントはケビン・ベリンゴンがマーチン・ヌグエンに判定勝ちしバンタム級暫定チャンピオンに。青木真也はシャノン・ウィラチャイに1R TKO勝ち。近藤有己はヘンゾ・グレイシーに2Rリアネイキッドチョークで敗退。ゲイリー・トノンはラフール・ラジュに3Rリアネイキッドチョークで勝利しましたが課題の残る内容でした。



 青木真也 vs. シャノン・ウィラチャイ ハイライト動画。



 ヘンゾ・グレイシー vs. 近藤有己ハイライト動画。



 ゲイリー・トノン vs. ラフール・ラジュ ハイライト動画。

posted by ジーニアス at 01:56| Comment(1) | アジア格闘技 | 更新情報をチェックする

2018年07月27日

『ONE Championship 78: Reign of Kings』オッズ

 本日午後8時からAbema TVで配信される『ONE Championship 78: Reign of Kings』ですが、5Dimes.euでは3試合のみオッズが紹介されていました。

▼ONE暫定世界バンタム級王座決定戦(※65.8キロ)/5分5R
ケビン・ベリンゴン+155(2.55倍)
マーチン・ヌグエン-195(豪州)

▼ライト級(※77.1キロ)/5分3R
青木真也       -245(1.41倍)
シャノン・ウィラチャイ+175(1.51倍)

▼ウェルター級(※83.9キロ)/5分3R
ヘンゾ・グレイシー-160(1.63倍)
近藤有己     +120(2.20倍)


【ONE77】ヘンゾ色に染まった会見。チャトリ「パッキャオをONEに!!」&青木真也「アイツ、舐めている」(MMAPLANET)

【ONE77】マーチン・ヌグエンとONE暫定世界バンタム級戦を戦うケビン・ベリンゴン「自信しかない」(MMAPLANET)

【ONE77】MMA2戦目、ゲイリー・トノン「小さなグローブで相手を殴ったことが、自信を与えてくれた」(MMAPLANET)

 見どころ紹介。

競馬で勝ち続ける1%の人になる方法
競馬で勝ち続ける1%の人になる方法
posted by ジーニアス at 19:01| Comment(0) | アジア格闘技 | 更新情報をチェックする

2018年07月25日

8月23日にONE Championshipが都内で記者会見



 さすがに対戦カードの発表は無いでしょうが、会場やチケット販売、出場予定選手らの発表とかはあるかもしれません。

東京ワンダーホテル [DVD]
東京ワンダーホテル [DVD]
posted by ジーニアス at 20:11| Comment(9) | アジア格闘技 | 更新情報をチェックする

2018年07月24日

ヘンゾ・グレイシー「近藤有己戦は引退試合じゃない」「俺はまだまだ闘う」

7.27 ONE Championshipマニラ大会でヘンゾ・グレイシーと近藤有己が対戦(2018年06月07日)

 こちらの続報。7月27日にフィリピン・マニラで開催する『ONE Championship 78: Reign of Kings』の近藤有己戦でヘンゾ・グレイシーが8年ぶりに復帰、チャトリ・シットヨートンCEOはフェイスブックで「final dance in a legend vs legend fight」と表現し引退試合であることを示唆していましたが、


Renzo Gracie says despite being 51, upcoming match with Yuki Kondo is not his retirement fight(MMAFighting)

 ヘンゾ・グレイシーが以下のコメント。

「俺はまだまだ闘うつもりだ。この試合で爪痕を残して、もっと試合をさせようと思わせてやる」

「所詮は51歳だと思われているが、そんなのは関係ない。俺はこれからも闘うよ。信じてくれ」

引退しない人生 (PHP文庫)
引退しない人生 (PHP文庫)
posted by ジーニアス at 16:26| Comment(0) | アジア格闘技 | 更新情報をチェックする

2018年07月14日

『ONE Championship 77: Pursuit of Power』試合結果

ONE Championship 77 results: Zebaztian Kadestam gets vicious third-round TKO over game Agilan Thani(MMAJunkie)
・Zebaztian Kadestam def. Agilan Thani via TKO (strikes) – Round 3, 1:56
・Tyler McGuire def. Luis Santos via unanimous decision
・Narantungalag Jadambaa def. Kazuki Tokudome via unanimous decision –
・Keanu Subba def. Xie Chao via submission (ambar) – Round 1, 3:31
・Ariel Sexton def. Kota Shimoishi via submission (americana) – Round 3, 0:44
・Jihin Radzuan def. Priscilla Hertati Lumban Gaol via unanimous decision
・Li Kai Wen def. Emilio Urrutia via TKO (strikes) – Round 3


【ONE76】ロードFC~ウォリアーズシリーズ~本戦急遽出場のパク・デソン、疲労困憊の判定勝ち(MMAPLANET)

【ONE76】リー・カイウェン、攻め疲れも最終回にウルティア倒し──3週間で2度目のKO勝ち(MMAPLANET)

【ONE76】初回の右アッパーの後遺症抜けず、下石康太がセクストンに一本負け──勝てない日本勢……(MMAPLANET)

【ONE76】マレーシアのキアヌ・スッパが中国のシエに腕十字で一本勝ち(MMAPLANET)

【ONE76】ナラントンガラグに倒され、殴られた徳留が判定負け。ONEの壁、これほどまでなのか……(MMAPLANET)

【ONE76】抜群のボディコントロール。マグワイアがサッポを削り、ウェルター級王座決定Tファイナルへ(MMAPLANET)

【ONE76】ゼバスチャン・カデスタム、折れていても殴るんです。最終回、鬼神のごとき猛攻でタニを倒す(MMAPLANET)

 7月13日にマレーシア・クアラルンプールのアシアタ・アリーナで開催された『ONE Championship 77: Pursuit of Power』の試合結果。

 ウェルター級王座決定トーナメント準決勝が行われゼバスチャン・カデスタムとタイラー・マグワイアが勝利。徳留一樹はジャダンバ・ナラントンガラグに判定負け。下石康太はアリエル・セクストンに3Rアームロックで敗れています。

D19 地球の歩き方 マレーシア ブルネイ 2018~2019
D19 地球の歩き方 マレーシア ブルネイ 2018~2019
posted by ジーニアス at 06:33| Comment(5) | アジア格闘技 | 更新情報をチェックする

2018年07月08日

『ONE Championship 76: Battle for the Heavens』試合結果

One Championship: Battle for the Heavens live results(Asia MMA)
Flyweight
Reece McLaren def Tatsumitsu Wada by Split Decision

Bantamweight
Changxin Fu def Rustem Yensebayev by TKO, R1 4:32

Catchweight 68kg
Zhikang Zhao def Ma Xu Dong by Submission, Guillotine, R3 1:01

Women’s Strawweight
Istela Nunes def Gina Iniong by Unanimous Decision

Bantamweight
Shuya Kamikubo def Sunoto Peringkat by TKO, R2

Flyweight
Xuewen Peng def Eddey Kalai by TKO, R1 0:57

Strawweight
Robin Catalan def Adrian Matheis by Submission, heel hook, R2


【ONE75】上久保周哉、持ち味の組みでスノトを圧倒し最後はパウンドアウト。ONE初陣でTKO勝ち!!(MMAPLANET)

【ONE75】初回にダウンを喫したヌネスが、圧力&印象点でイニオンを逆転3‐0判定勝ち(MMAPLANET)

【ONE75】フー・チャンシン、意味不明な勢いと気持ちが切れすぎるイェンセバエフにTKO勝ち(MMAPLANET)

【ONE75】リース・マクラーレン強し。和田竜光、得意の展開で押し切られONE初戦はスプリット判定負け(MMAPLANET)

 7月7日に中国広東省広州の ティエン体育館で開催された『ONE Championship 76: Battle for the Heavens』の試合結果。メインイベントは和田竜光がリース・マクラーレンに判定負け。上久保周哉はスノトに2R TKO勝ちしています。

タミヤ 1/20 スケール限定シリーズ マクラーレン ホンダ MP4/7 プラモデル 25171
タミヤ 1/20 スケール限定シリーズ マクラーレン ホンダ MP4/7 プラモデル 25171
posted by ジーニアス at 07:05| Comment(0) | アジア格闘技 | 更新情報をチェックする

2018年07月04日

チャトリ・シットヨートンCEO「アンディ・サワーのことでRIZINとケンカはしたくない」

チャトリ・シットヨートンCEO「ONE Championship日本大会は3月30日に開催します」(2018年07月03日)

 こちらの続報。こちらは『PANCRASE 297』視察時に開かれた共同インタビューでのコメントでしたが、

ONE Championship チャトリCEO 来日インタビュー「日本大会は来年3月30日」「電通とAbemaTV、トモダチ」「私は榊原さんのこと凄くリスペクトです」(バウトレビュー)

 チャトリ・シットヨートンCEOは『PANCRASE 297』視察前日にはこんなコメントをしていました。

――電通と話し合うということは、日本大会は地上波テレビでも放送しますか?
チャトリ やりたいです。今はディジタルTV(=AbemaTV)だけで、トラディショナルTV(=地上波)でやりたいです。

――日本の大会は他の国と比べて大会を開催するのは難しいですか?
チャトリ ちょっと難しいですね。でも、いいパートナーあるから、大丈夫かなあと思っています。電通とAbemaTVとTRIBE TOKYO M.M.A(長南亮氏)、みんな一緒で仕事やって、サクセスできると思います。

――RIZINでアンディ・サワー×五味隆典が発表された後、サワーとONE Championshipが契約したことについては?
チャトリ それは私はちょっとびっくりですね。ONE Championshipはアンディ・サワーと数か月ネゴシエーション(交渉)していました。アンディ・サワーがONE Championshipとサインした。ONE ChampionshipとRIZINが一緒の時、セームタイムにアンディ・サワーと話してた。私は榊原(信行RIZIN実行委員長)さんのことを凄くリスペクトです。榊原さんはMMAのレジェンドです。私はアンディ・サワーのことでRIZINとケンカしたくない。RIZINのメインイベントを壊すのは私のプランじゃない。メディアがみんなRIZINとケンカ、ケンカ(と書くけど)、全然違いますね(苦笑)

――RIZIN、RISE、パンクラス等、日本のプロモーターともっと話したい?
チャトリ みんな一緒に助けたいです。日本の格闘技がメインストリームに行けるよう。PRIDE DAYSみたいに作りたいです。

増補版 誰でも勝てる! 完全「ケンカ」マニュアル (BUDO‐RA BOOKS)
増補版 誰でも勝てる! 完全「ケンカ」マニュアル (BUDO‐RA BOOKS)
posted by ジーニアス at 07:08| Comment(13) | アジア格闘技 | 更新情報をチェックする

2018年07月03日

チャトリ・シットヨートンCEO「ONE Championship日本大会は3月30日に開催します」



 『PANCRASE 297』を視察したONE Championshipのチャトリ・シットヨートンCEOが以下のコメント。

──今回の来日の目的は?
「AbemaTVと電通との打ち合わせがありました。8月に東京でONE Championshipの記者会見をやりたいと思っています。その準備のために来日しました。そして今日のユウヤのように選手たちとも会いました」

──過去にROAD FCが日本大会を有明コロシアムで1度だけ行いました。スポンサーに向けたショーケース的な意味合いもあったと思います。ONE Championshipは日本で継続的に試合を行う考えはあるのでしょうか。
1年間に6大会を開催したいです。でもいますぐには出来ません。来年2019年はだいたい2回くらいの開催になると思います。そしてだんだんと増やしていきます」

──初めての日本大会を2019年の3月に予定しているのですね?
「はい。3月30日の土曜日に日本大会を予定しています

──3月30日、東京大会ということですが、ある程度大きな会場になりますか?
「どこの国でもONE Championshipはその国の一番大きなスタジアムで開催していますが、電通からのアドバイスもあり、日本では最初は小さく始めていこうと思います」

北野氏 チャトリCEOは「小さく」とは言っていますが、日本では「大きい」といわれる会場になると思います。

「この国で最大というわけではないから、私にとっては小さな会場です。たとえばマニラのスタジアムは約2万人入ります。ONE Championshipでは、だいたい通常1万~2万人入る会場を使用しています」

 他にも色々語っています。

Sports Illustrated Swimsuit 2019 Calendar
Sports Illustrated Swimsuit 2019 Calendar
posted by ジーニアス at 03:39| Comment(10) | アジア格闘技 | 更新情報をチェックする

2018年06月30日

『ONE Championship 75: Spirit of a Warrior』試合結果

ONE Championship 75 results: Aung La N Sang wins thriller with late finish to retain 185-pound title(MMAJunkie)
・Aung La N Sang def. Ken Hasegawa via TKO (strikes) – Round 5, 3:13
・Leandro Issa def. Roman Alvarez via submission (arm-triangle choke) Round 1 – 1:26
・Sagetdao Petpayathai def. Ma Jia Wen via unanimous decision
・Tetsuya Yamada def. Rafael Nunes via TKO (doctor’s stoppage) – Round 2 – 4:05
・Chen Lei def. Ahmad Qais Jasoor via TKO – Round 3, 1:27
・Kritsada Kongsrichai def. Jeremy Miado (unanimous decision)
・Mite Yine def. Saw Darwait via TKO (strikes) – Round 1, 2:48


【ONE74】コンスリチャイがテイクダウン&トップキープで圧倒するも、打撃の対処に難あり…(MMAPLANET)

【ONE74】山田哲也が巧みな寝技&ヒジ打ちでヌネスをドクターストップへ追い込む(MMAPLANET)

【ONE74】サゲッダーオ、テイクダウンを許すも左ミドルがムエタイ的に評価されて判定勝利(MMAPLANET)

【ONE74】序盤のピンチを乗り越えたイッサが肩固めで鮮やかな逆転一本勝ち(MMAPLANET)

【ONE74】長谷川賢、エヌサンとの5Rまで及んだ死闘の末に壮絶に散る(MMAPLANET)

 6月29日にミャンマー・ヤンゴンのトゥウンア・ナショナルインドアスタジアムで開催された『ONE Championship 75: Spirit of a Warrior』の試合結果。

 メインイベントのミドル級タイトルマッチはオング・ラ・エヌサンが長谷川賢に5R TKO勝ちし王座防衛。レアンドロ・イッサはローマン・アルバレスに1Rリアネイキッドチョークで勝利。山田哲也はハファエル・ヌネスに2R TKO勝ちしています。

D24 地球の歩き方 ミャンマー 2017~2018
D24 地球の歩き方 ミャンマー 2017~2018
posted by ジーニアス at 14:18| Comment(5) | アジア格闘技 | 更新情報をチェックする

2018年06月27日

ONE Championshipが電通と独占戦略的パートナーシップを締結/来年3月に東京大会を開催か

【ONE】東京大会が来年3月に?! ONEが電通と戦略的パートナーシップを結んだことを発表(MMAPLANET)
 27日(水)、ONEが国内広告代理店最大手の電通と独占戦略的パートナーシップを結び、来年3月に東京で大会を開くことをターゲットに、日本国内での知名度アップに乗り出すことを発表した。

 今回の電通との提携発表に関し、ONEのチャトリ・シットヨートンCEO&チェアマンは「今回、日本で最大の広告代理店である電通との提携に感激し、また光栄に思っている。ONEの認知度を上げ、我々の最初のイベントを2019年3月に開催することを目標にする。我々の使命はアジア全土に存在するスーパーヒーローの情熱、肉体、意思、夢に火をつけ、世に浸透させること。そして、電通との提携はONEチャンピオンシップという、世に比類するもののないマーシャルアーツのブランドを数百万のファンと結びつけるものになるはずだ」と今回のパートナーシップについてリリースにコメントを寄せている。

 Abema TVとの提携に続き、電通との合体。ONEの日本大会開催がいよいよ現実味が増してきた。

 やるならそれなりの大会場になると思いますが、集客はどうなりますかね…。



【ONE74】ONE世界ミドル級王者エヌサンに挑戦、長谷川賢がONEを選んだ理由―01―「強くなりたい」(MMAPLANET)

【ONE74】ONE世界ミドル級王者エヌサンに挑戦、長谷川賢―02―「完全に楽しんでやろうと思っています」(MMAPLANET)

 その他ONE Championship情報。

電通と博報堂は何をしているのか (星海社新書)
電通と博報堂は何をしているのか (星海社新書)
posted by ジーニアス at 22:48| Comment(23) | アジア格闘技 | 更新情報をチェックする

2018年06月26日

徳留一樹がONE Championshipと契約「フェザー級王座を目指します」

【ONE】チャトリ・シットヨートンCEO期待の徳留一樹がONEと契約、MMA復帰へ(MMAPLANET)
チャトリ・シットヨートン
「また新たに、日本人ファイターがONE Championshipに加わってくれることになりました。徳留選手が強い意志を持って世界最高峰の格闘イベントのドアを叩いてくれたことに感謝します。強烈なKOパワーを秘めた左ストレート、そしてQuintetで見せたグラップリングスキルで、徳留選手がONE Championshipのトップコンテンダーに上り詰めることを期待しています」

 これでONEと契約した日本人ファイターはキックボクサーを含めると18人になりました。


Kazuki Tokudome(Sherdog)

 徳留一樹は現在31歳。MMA戦績18勝8敗1引き分け、UFC戦績1勝3敗。昨年12月の『PANCRASE 292』で久米鷹介のライト級王座に挑戦し返り討ちされて以降はMMAで試合をしておらず、最近は『QUINTET Fight Night in Tokyo-Light Weight Team Championship』にTEAM HALEOのメンバーとして出場していました。


【ONE】MMA復帰を決めた徳留一樹──「最後の格闘家人生、フェザー級王座を目指すことに賭けようと」(MMAPLANET)

 オファーがあったのはQUINTETの直後だったとのこと。また、階級を落としてフェザー級王座を目指すとのことです。

Xbox One X (CYV-00015)
Xbox One X (CYV-00015)
posted by ジーニアス at 20:56| Comment(7) | アジア格闘技 | 更新情報をチェックする

2018年06月17日

ONE Championshipがアンディ・サワーと独占契約を結んだことを発表、『RIZIN.11』の五味隆典戦はどうなる!?

7.29『RIZIN.11』で五味隆典 vs. アンディ・サワーが決定(2018年06月08日)

榊原信行実行委員長がONEやK-1との関係についてコメント(2018年06月09日)

 こちらの続報。



 ONE Championshipがアンディ・サワーと独占契約を結んだことを発表。

Andy Souwer signs with ONE Championship(The Fight Nation)

 こちらの記事では「サワーは7月29日に五味隆典と対戦する予定だったがONEと契約したようだ」と過去形で書かれています。また、立ち技部門であるONEスーパーシリーズでジョルジオ・ペトロシアンと対戦する可能性があるとも書かれています。ペトロシアンはサワーに2度勝利しています。

ビジネスパーソンのための契約の教科書
ビジネスパーソンのための契約の教科書 (文春新書 834)
posted by ジーニアス at 18:10| Comment(28) | アジア格闘技 | 更新情報をチェックする

2018年06月07日

7.27 ONE Championshipマニラ大会でヘンゾ・グレイシーと近藤有己が対戦



 ONE Championship CEOのチャトリ・シットヨートンがフェイスブックで7月27日にマニラで開催する『One Championship: Reign of Kings』でヘンゾ・グレイシー vs. 近藤有己を行うとコメント。

Renzo Gracie(Sherdog)

 ヘンゾは現在51歳で2010年4月の『UFC 112: Invincible』でマット・ヒューズに3R TKO負けして以来MMAでの試合はしていません。グラップリングでは2014年11月の『Metamoris 5』で桜庭和志と対戦しドローとなっています。近藤は12月の『Pancrase vs. DEEP』で中尾受太郎に2R TKO負けして以来の試合。

 同大会では他にもマーチン・ヌグエン vs. ケビン・ベリンゴンのバンタム級暫定王座決定戦、青木真也 vs. シャノン・ウィラチャイが予定されているそうです。


【ONE74】ミャンマーの英雄ONEミドル級王者エヌサンに挑戦、長谷川賢「UFCは国内で勝ち続けても……」(MMAPLANET)

 その他ONE情報。長谷川賢が6.29ミャンマー大会でミドル級王座に挑戦します。


【ONE73】マカオ大会で安藤晃司が、イブ・タンと対戦!! 小笠原裕典もスーパーファイトシリーズ参戦!!(MMAPLANET)

 6.23マカオ大会では安藤晃司 vs. イブ・タン、小笠原裕典 vs. ルイ・ボテーリョが発表されています。


【ONE】DEEPフライ級王者・和田竜光、パンクラス・ランカー松嶋こよみら4名が契約(イーファイト)

 和田竜光、松嶋こよみ、下石康太、上久保周哉と新たに契約。

<既に契約下にある選手> 11名
内藤のび太(パラエストラ松戸/ONE世界ストロー級王者) 
鈴木隼人(BRAVEジム)
渋谷莉孔
竹中大地(パラエストラ和泉)
今成正和(今成柔術)
藤沢彰博(心技道場)
青木真也(フリー)
朴光哲(KRAZY BEE)
安藤晃司(NEVERQUIT)
山田哲也(しんわトータルコンバット)
V.V Mei(和術慧舟會GODS /RIKIGYM/Team Teppen)
長谷川賢(フリー)

 既に契約下にある選手を含め日本人ファイターが増え続けています。

posted by ジーニアス at 18:38| Comment(16) | アジア格闘技 | 更新情報をチェックする

2018年05月23日

『ONE Championship 73: Unstoppable Dreams』試合結果/ハイライト動画

ONE Championship 73 results: Champ Angela Lee tops Mei Yamaguchi in return from accident(MMAJunkie)
Complete ONE Championship 73 results included:

・Angela Lee def. Mei Yamaguchi via unanimous decision – to defend atomweight title
・Martin Nguyen def. Christian Lee via split decision – to defend featherweight title
・Shinya Aoki def. Rasul Yakhyaev via submission (triangle choke) – Round 1, 3:15
・Eduard Folayang def. Kharun Atlangeriev via unanimous decision
・Amir Khan def. Sung Jong Lee via TKO (strikes) – Round 2, 3:39

PRELIMINARY CARD

・Xie Chao def. Meas Meu TKO (punches) – Round 3, 1:10
・Xie Bin def. Shi Hao Huang via TKO (corner stoppage) – Round 2, 2:26
・Sunoto Peringkat def. Roel Rosauro via unanimous decision


【ONE72】試合結果 V.V Mei、強さを見せたが王座奪取ならず。青木は復活の狼煙(MMAPLANET)

 5月18日にシンガポール・インドアスタジアムで開催された『ONE Championship 73: Unstoppable Dreams』の試合結果。メインイベントの女子アトム級タイトルマッチはアンジェラ・リーがV.V Meiに判定勝ちし王座防衛。青木真也はラスル・ヤキャエフに1R三角絞めで勝利しています。



 青木真也 vs. ラスル・ヤキャエフ ハイライト動画。

青木真也xOne ControlxZephyren S/S TEE -COLORFUL- (Mサイズ/BLACK) ワンコントロール x ゼファレン
青木真也xOne ControlxZephyren S/S TEE -COLORFUL- (Mサイズ/BLACK) ワンコントロール x ゼファレン
posted by ジーニアス at 02:33| Comment(1) | アジア格闘技 | 更新情報をチェックする

2018年05月13日

『ONE Championship 72: Grit and Glory』試合結果

ONE Championship 72 results: Yoshitaka Naito grinds out title win over Alex Silva(MMAJunkie)
MAIN CARD (ONE Championship app, 9:45 a.m. ET)

・Yoshitaka Naito def. Alex Silva via split decision – to win strawweight title
・Stefer Rahardian def. Himanshu Kaushik via submission (rear-naked choke) – Round 1, 2:25
・Leandro Ataides def. Vitaly Bigdash via TKO (strikes) – Round 3, 2:41
・Priscilla Hertati Lumban Gaol def. Rome Trinidad via submission (rear-naked choke) – Round 1, 2:27
・Sor Sey def. Victorio Senduk via unanimous decision
・Tetsuya Yamada def. Eric Kelly via submission (rear-naked choke) – Round 1, 3:00


【ONE71】ヴィクトリーロード再び、山田哲也がエリック・ケリーから初回RNCで一本勝ち(MMAPLANET)

【ONE71】カンボジアのソー・サイが、インドネシアのセンダックとの乱打戦を制す(MMAPLANET)

【ONE71】力づくでギロチンを極めたギャオルが、トリニダットからタップを奪う(MMAPLANET)

【ONE71】レアンドロ・アタイジが、元ミドル級王者ビグダシュを破りミドル級王座挑戦権を獲得(MMAPLANET)

【ONE71】ラハディアンがコシィキをRNCで一蹴し、ジャカルタのファンが大熱狂!!(MMAPLANET)

【ONE71】素晴らしきコツコツファイト。攻めの姿勢を貫いたのび太が、逆転技のシウバを下し王座奪回!!(MMAPLANET)

 5月12日にインドネシアのジャカルタ・コンベンションセンターで開催された『ONE Championship 72: Grit and Glory』の試合結果。メインイベントのストロー級タイトルマッチは内藤のび太がアレックス・シウバを終始攻め続けて判定勝ち、王座奪回しています。また、山田哲也はエリック・ケリーに1Rリアネイキッドチョークで勝利しています。

「のび太」が教えてくれたこと
「のび太」が教えてくれたこと
posted by ジーニアス at 07:14| Comment(2) | アジア格闘技 | 更新情報をチェックする

『ROAD FC 047』試合結果/藤田和之が約10年ぶりのMMA勝利

【ROAD FC】藤田和之が10年ぶりにMMAで勝利飾る(イーファイト)
▼メインイベント 無差別級トーナメント1回戦 5分3R
○アオルコロ(23=中国)
TKO 3R 33秒
●キム・ジェフン(28=韓国)
※アオルコロが準決勝に進出。

▼セミファイナル 無差別級トーナメント1回戦 5分3R
○ギルバート・アイブル(41=オランダ/元リングス無差別級王者)
一本 1R 3分50秒 ※腕ひしぎ十字固め
●マイティ・モー(47=アメリカ/ROAD FC無差別級王者)
※アイブルが準決勝に進出。

▼女子無差別級 5分3R
○ギャビ・ガルシア(32=ブラジル)
一本 1R 3分50秒 ※リアネイキドチョーク
●ベロニカ・フーティナ(30=ロシア)

▼無差別級トーナメント1回戦 5分3R
○クリス・バーネット(31=アメリカ)
TKO 1R 2分37秒
●アレクサンドル・ルング(43=ルーマニア)
※バーネットが準決勝に進出。

▼無差別級トーナメント1回戦 5分3R
○オリィ・トンプソン(38=イギリス/IGF WORLD GP 2015優勝)
TKO 2R 3分50秒
●デン・チャオロン(23=中国)
※トンプソンが準決勝に進出。

▼無差別級トーナメント・リザーブ戦 5分3R
○藤田和之(47=TEAM FUJITA)
TKO 2R 2分46秒
●コン・ハンドン(37=中国)
※藤田がリザーバーの権利を得る。

▼72kg契約 5分3R
○バオ・インカン(24=中国)
判定3-0
●佐々木信治(37=総合格闘技道場BURST/元修斗環太平洋ライト級王者)

▼女子バンタム級 5分2R
○ジン・インチャオ(23=中国)
判定3-0
●熊谷麻里奈(30=WSR札幌)

 5月12日に中国・北京のキャデラック・アリーナで開催された『ROAD FC 047』の試合結果。藤田和之はコン・ハンドンに膝蹴りを急所に入れられたとアピールしましたが、試合はそこで終了し藤田のTKO勝ち。2008年3月の『戦極 〜第一陣〜』で行われたピーター・グラハム戦以来の勝利を手にしています。また、ギャビ・ガルシアはベロニカ・フーティナに勝利。無差別級トーナメントはアオルコロ、ギルバート・アイブル、クリス・バーネット、オリィ・トンプソンが準決勝に進出しています。

10年後の仕事図鑑
10年後の仕事図鑑
posted by ジーニアス at 07:11| Comment(3) | アジア格闘技 | 更新情報をチェックする

2018年04月21日

『ONE Championship 71: Heroes of Honor』試合結果

ONE Championship 71 results: Kevin Belingon's powerful kick sets up finish of Andrew Leone(MMAJunkie)
MAIN CARD (Online pay-per-view)

・Kevin Belingon def. Andrew Leone via TKO (strikes) – Round 2, 1:27
・Honorio Banario def. Adrian Pang via split decision
・Marat Gafurov def. Emilio Urrutia via submission (arm-triangle choke) – Round 1, 2:34
・Daw Hwan Kim def. Masakazu Imanari via unanimous decision
・Akihiro Fujisawa def. Kaji Ebin via verbal submission (injury) – Round 1, 1:48

PRELIMINARY CARD (Facebook)

・Gina Iniong def. Jenny Huang via unanimous decision
・Adrian Matheis def. Ming Qiang Lan via unanimous decision


【ONE70】ONE初のリングMMAはインドネシアのマテイスが、中国のランに3-0で勝利(MMAPLANET)

【ONE70】ジナ・イニオンが打撃、テイクダウン、寝技でフアンを圧倒し母国で勝利(MMAPLANET)

【ONE70】サイドで抑えられたイーヴィンが突然タップ。藤沢彰博がONE初陣でビックリ勝利(MMAPLANET)

【ONE70】徹底して今成対策を練ってきたキム・デフォン、足関の網に掛からず3-0で勝利(MMAPLANET)

【ONE70】前フェザー級王者ガフロフ、ユールシアを肩固めで一蹴(MMAPLANET)

【ONE70】当てて離れるバナリオが、前に出るパンからスプリット判定勝ち(MMAPLANET)

【ONE70】ボディにスピニングバックキック一閃、寝技のヒザでベリンゴンがレオーネをTKO(MMAPLANET)

 4月20日にフィリピン・マニラのモール・オブ・アジア・アリーナで開催された『ONE Championship 71: Heroes of Honor』の試合結果。キックルールのONE Super Seriesと共に行われたことからONE初のリングでの試合となりました。メインイベントはケビン・ベリンゴンがアンドリュー・レオーネに2R TKO勝ち。今成正和はキム・デフォンに足関狙いを完封され判定負け。タイ在住の藤沢彰博はカジ・イーヴィンに1Rタップアウト勝ちしています。



 ケビン・ベリンゴン vs. アンドリュー・レオーネ フィニッシュシーン動画。

ジャーニー・ライヴ・イン・マニラ2009【初回限定盤Blu-ray+2枚組CD】
ジャーニー・ライヴ・イン・マニラ2009【初回限定盤Blu-ray+2枚組CD】
posted by ジーニアス at 02:34| Comment(1) | アジア格闘技 | 更新情報をチェックする

2018年04月20日

ONE Championship チャトリCEO「将来は日本で年間4大会開催したい」「日本をPRIDE全盛期を超えるマーケットにするのが夢です」

ONE ChampionshipとAbema TVが業務提携、毎大会日本人選手2名以上が出場へ(2018年04月10日)

 こちらの続報。

ONE Championship チャトリCEO 独占インタビュー「来年3月に日本大会。将来は年4大会」「那須川天心もマニラ大会を見に行きます」「日本をPRIDEの全盛期を超える格闘技市場にするのが夢」(バウトレビュー)

 ONE Championshipのチャトリ・シットヨートンCEOがコメント。一部を引用。

――マニラ大会から「ONE Super Series」と題したキックボクシング部門をスタートされますが、日本人契約選手にはキックボクサーも含まれていくことになるのでしょうか?
チャトリ はい。ムエタイ、キックボクシング、ラウェイといった立ち技競技から、ヨードセングライ、ジョルジオ・ペトロシアン、コスモ・アレキサンドラといった最高の選手を世界中から集めているところです。

――チャトリさんが経営するシンガポールのイヴォルブ(EVOLVE)ジムに那須川天心が練習に来ていますが、彼とも会いますか?
チャトリ 会いますよ。イヴォルブに約1週間滞在し、タイ人の世界チャンピオンたちと練習します。20日のマニラ大会も私と一緒に見に行きます。日本のキックボクシングのレベルも高いですが、タイはもっと高いです。今も既に伊藤隆(RISE&TARGET)代表の元、素晴らしい環境で練習していますが、イヴォルブの強豪と練習することで、大きな刺激を得るでしょう。

――AbemaTVとは今後どのような提携プランがありますか?
チャトリ 今回の契約は第一歩です。これからわかりますよ。とにかく、来年日本大会を開催することを100パーセント約束します。今年は各国で24大会を開催しますが、将来は52大会に増やし、北京、上海、東京、ソウル、マニラ、ジャカルタ、シンガポールといったアジア中の都市で、毎週末開催するつもりです。その時には日本で年に4大会を開催し、大阪などの地方都市でも開催することになるでしょう。今、136ヵ国で放送していますが、3年以内に194ヵ国、つまり全ての国で放送されるようにします。日本のMMA・キックボクシングのプロモーター・ジム・選手の皆と協力し、PRIDEの全盛期を超えるような、日本の格闘技史上最大のマーケットにするのが夢です。

posted by ジーニアス at 09:55| Comment(17) | アジア格闘技 | 更新情報をチェックする
記事検索