2019年12月22日

『Bellator 236: Macfarlane vs. Jackson』試合結果/ハイライト動画

Bellator 236 live and official results(MMAJunkie)
MAIN CARD (DAZN 10 p.m. ET)

・Champ Ilima-Lei Macfarlane def. Kate Jackson via unanimous decision (50-45, 50-44, 50-44) – to defend women’s flyweight title
・A.J. McKee def. Derek Campos via submission (armbar) – Round 3, 1:08 – featherweight tournament quarterfinal
・Jason Jackson def. Kiichi Kunimoto via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27)
・Juliana Velasquez def. Bruna Ellen via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-26)
・Raufeon Stots def. Cheyden Leialoha via unanimous decision (29-28, 30-27, 29-28)
・Zach Zane def. Nainoa Dung via unanimous decision (29-28, 29-28, 29-28)

PRELIMINARY CARD (MMA Junkie, 8:30 p.m. ET)

・Chas Dunhour vs. Nate Yoshimura
・Swayne Lunasco def. Kaylan Gorospe via TKO (punches) – Round 3, 3:29
・Ben Wilhelm def. Kealii Kanekoa via submission (rear-naked choke) – Round 1, 2:24
・Dustin Barca def. Brandon Pieper via submission (rear-naked choke) – Round 1, 0:58
・Kai Kamaka III def. Spencer Higa via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27)
・Keoni Diggs def. Scotty Hao via submission (rear-naked choke) – Round 2, 2:23


【Bellator236】健闘レイアオハをトップコントロールでスタッツが破る(MMAPLANET)

【Bellator236】ダウンを喫したストラッサー、ジャクソンにフルマークの判定負け──自分は出せたか?!(MMAPLANET)

 12月21日にハワイ州ホノルルのブレイズデール・センターで開催された『Bellator 236: Macfarlane vs. Jackson』の試合結果。メインイベントの女子フライ級タイトルマッチはイリマレイ・マクファーレンがケイト・ジャクソンに判定勝ちし王座防衛。フェザー級グランプリはA.J.マッキーがデレク・カンポスに3Rアームバーで勝利し準決勝進出。ストラッサー起一はショートノーティスのジェイソン・ジャクソンに判定負けしています。


 A.J.マッキー vs. デレク・カンポス ハイライト動画。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 23:59| Comment(0) | ベラトール | 更新情報をチェックする

ジョシュ・バーネットが『Bellator 235』欠場について謝罪コメント(動画)

衝撃!『Bellator 235』ジョシュ・バーネット vs. ホニー・マルケスがジョシュの病気により直前に中止(2019年12月21日)

スコット・コーカーが『Bellator 235』ジョシュ・バーネット vs. ホニー・マルケス中止について説明「試合は1月に延期すると思う」(2019年12月21日)

 こちらの続報。


【Bellator】ジョシュ・バーネットが体調急変で欠場を語る「恥ずかしいだけでなく、奇妙な悪夢のようなもの」(ゴング格闘技)
ジョシュは、「今日は悲惨だった。僕よりも失望する人はいないだろう。そこに出て戦うことができない。今日は、心身ともに健全になり、リングに入れるようにできることをすべてやった。夜中に悪寒と発熱と痛みで目が覚めた。腎臓は誰かが12ラウンドにわたって叩いているように感じた。そして、僕は2リットルの液体を入れて、ケージに辿り着くために嗅ぎタバコを吸うように、自分が許されるすべての薬を服用した。僕は戦いから撤退したり、現れなかったりすることで知られてはいない。これは僕にとって恥ずかしいだけでなく、奇妙な悪夢のようなものだ。そして今夜、ケージに入れられなかったことを本当に後悔している」と動画で語っている。
続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 13:21| Comment(1) | ベラトール | 更新情報をチェックする

『Bellator 235: Misech vs. Perez』試合結果/ハイライト動画

衝撃!『Bellator 235』ジョシュ・バーネット vs. ホニー・マルケスがジョシュの病気により直前に中止(2019年12月21日)

スコット・コーカーが『Bellator 235』ジョシュ・バーネット vs. ホニー・マルケス中止について説明「試合は1月に延期すると思う」(2019年12月21日)

 こちらの続報。

Bellator 235 live and official results(MMAJunkie)
MAIN CARD (Paramount, DAZN 10 p.m. ET)

・Toby Misech def. Erik Perez via knockout (punches) – Round 1, 0:54
・Alejandra Lara def. Veta Arteaga via unanimous decision (30-26, 30-26, 30-26)
・Tywan Claxton def. Braydon Akeo via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27)
・Joey Davis def. Chris Cisneros via TKO (strikes) – Round 1, 3:55

PRELIMINARY CARD (MMA Junkie, 8:45 p.m. ET)

・Hunter Ewald def. Brysen Bolohao via submission (rear-naked choke) – Round 1, 1:42
・Joseph Creer def. Ty Gwerder via via unanimous decision (30-27, 30-27, 29-26)
・Cass Bell def. Pierre Daguzan via unanimous decision (30-27, 29-28, 30-27)


【Bellator235】体重オーバーのララが、見事な蹴りとエルボーでアルテガを寄せ付けず完勝……(MMAPLANET)

【Bellator235】ジョシュ・バーネット欠場のメインで、計量ミスのミセッチが54秒でペレスをKO(MMAPLANET)

 12月20日にハワイ州ホノルルのブレイズデール・センターで開催された『Bellator 235: Misech vs. Perez』の試合結果。ジョシュ・バーネット vs. ホニー・マルケス中止により新たなメインイベントになったトビー・ミセッチ vs. エリック・ペレスはミセッチが1R KO勝ちしています。


 トビー・ミセッチ vs. エリック・ペレス ハイライト動画。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 13:10| Comment(1) | ベラトール | 更新情報をチェックする

2019年12月21日

スコット・コーカーが『Bellator 235』ジョシュ・バーネット vs. ホニー・マルケス中止について説明「試合は1月に延期すると思う」

衝撃!『Bellator 235』ジョシュ・バーネット vs. ホニー・マルケスがジョシュの病気により直前に中止(2019年12月21日)

 こちらの続報。


 ベラトールMMAが現在開催中の『Bellator 235』のメインイベントで行う予定だったジョシュ・バーネット vs. ホニー・マルケスを中止することを正式発表。トビー・ミセッチ vs. エリック・ペレスが新たなメインイベントになります。


 スコット・コーカーによるとジョシュは悪寒とインフルエンザの兆候があったとのこと。また、ホニー・マルケス戦は1月25日にロサンゼルス郊外で開催する『Bellator 238: Budd vs. Cyborg』に延期するかもしれないとコメントしたそうです。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 13:56| Comment(0) | ベラトール | 更新情報をチェックする

衝撃!『Bellator 235』ジョシュ・バーネット vs. ホニー・マルケスがジョシュの病気により直前に中止


 現在ハワイ州ホノルルで開催している『Bellator 235』のメインイベントで行う予定だったジョシュ・バーネット vs. ホニー・マルケスですが、ジョシュが会場到着後に病気で医師の診察をクリアできなかったことから中止されるとのこと。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 13:34| Comment(5) | ベラトール | 更新情報をチェックする

ベラトールがリズ・カモーシェと契約

UFC初の女子タイトルマッチを行ったリズ・カモーシェがリリースされる(2019年12月07日)

 こちらの続報。


 スコット・コーカーがリズ・カモーシェがベラトールと契約したことを発表。「昨日話し合って今朝契約した」「来年女子フライ級トーナメントをすることになっても驚かないで欲しい」とコメントしています。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 12:10| Comment(0) | ベラトール | 更新情報をチェックする

2019年12月17日

12.21『Bellator 236』ネイマン・グレイシー負傷によりストラッサー起一の対戦相手がジェイソン・ジャクソンに変更


Jason Jackson(Sherdog)

 12月21日にハワイ州ホノルルで開催する『Bellator 236: Macfarlane vs. Jackson』でストラッサー起一と対戦予定だったネイマン・グレイシーが負傷欠場、代わりにジェイソン・ジャクソンがストラッサー起一と対戦するとのこと。

 ジェイソン・ジャクソンは現在29歳のジャマイカ人で戦績10勝4敗。元LFAウェルター級チャンピオンで『Bellator 231: Mir vs. Nelson 2』でエド・ルースに判定負けして以来の試合。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 16:33| Comment(0) | ベラトール | 更新情報をチェックする

2019年12月11日

1.25『Bellator 238』セルジオ・ペティスのベラトールデビュー戦の相手が判明

セルジオ・ペティスがベラトールに移籍(2019年10月25日)

 こちらの続報。


Alfred Khashakyan(Sherdog)

 1月25日にカリフォルニア州イングルウッドで開催する『Bellator 238: Budd vs. Cyborg』でセルジオ・ペティス vs. アルフレッド・カシャキャンのバンタム級マッチが行われることをMMAJunkieが確認したとのこと。

 ペティスは『UFC Fight Night 159: Rodriguez vs. Stephens』でタイソン・ナムに判定勝ちして以来の試合で今回がベラトールデビュー戦。カシャキャンは現在31歳のアメリカ人で戦績11勝4敗。UFC入りを目指し2017年7月の『Dana White's Contender Series 2』に出場したもののショーン・オマリーに敗れて契約を勝ち取れませんでしたが、そこから3連勝しています。ペティス同様今回がベラトールデビュー戦。

 同大会ではジュリア・バッド vs. クリス・サイボーグの女子フェザー級タイトルマッチ、アダム・ボリックス vs. ダリオン・コールドウェルのフェザー級グランプリ準決勝などが予定されています。



posted by ジーニアス at 18:05| Comment(0) | ベラトール | 更新情報をチェックする

2019年12月07日

12.29『BELLATOR JAPAN』で中村優作 vs. 神龍誠、マイケル・ペイジ vs. 安西信昌が追加発表



Makoto Takahashi(Tapology)

Michael Page(Sherdog)

Shinsho Anzai(Tapology)

 12月29日にさいたまスーパーアリーナで開催する『BELLATOR JAPAN』で上記2カードが追加発表。

 中村優作は『RIZIN.16』でトップノイ・タイガームエタイに判定勝ちして以来の試合。

 神龍誠(本名:高橋誠)は現在19歳で戦績9勝1敗1引き分け。6月29日の『DEEP 90 IMPACT』で行われたDEEPフライ級暫定王者決定戦で柴田”MONKEY”有哉に判定勝ちしDEEP史上最年少王者になって以来の試合で今回がBellatorデビュー戦。

 マイケル・“ヴェノム”・ペイジは現在32歳のイギリス人で戦績16勝1敗。5月11日の『Bellator 221: Chandler vs. Pitbull』で行われたウェルター級ワールドグランプリ準決勝でドゥグラス・リマに2R KO負けした以外は負け無し。11月23日の『Bellator London 2』でジャンニ・ミリッロに1R KO勝ちして以来の試合で今回が日本初試合。

 安西信昌は現在34歳で戦績11勝3敗。9月8日の『DEEP 91 IMPACT』で佐藤洋一郎に2R0分39秒判定勝ち(安西負傷によるテクニカル判定)して以来の試合で今回がBellatorデビュー戦。UFCでは2勝2敗の戦績を残しています。



posted by ジーニアス at 17:53| Comment(15) | ベラトール | 更新情報をチェックする

2019年11月26日

ジェラルド・ハリスが引退を発表


この投稿をInstagramで見る

13 Years In The Game 👊

Gerald Dwayne Harris(@geraldharris2)がシェアした投稿 -



 ジェラルド・ハリスが引退を発表し以下のコメント。

「ベラトールではことごとく負けた。4試合して0勝3敗1引き分けだった。その前に辞めることもできたが、勝ってキャリアを終えたかった。だがそれは簡単じゃなかった。タフな相手を選んできた。良くはなかったが、仕事は終わった」

「試合の4週間前に酷いケガをしたが地元なので出場した。これが最後の試合だ。みんなありがとう」


Gerald Harris(Sherdog)

 ジェラルド・ハリスは現在40歳のアメリカ人で戦績25勝8敗1引き分け。UFCでは3勝1敗だったもののリリースされ、日本では2011年9月の『DREAM.17』に出場しており中村和裕に判定勝ちしています。

 ハリスが引退するのはこれで3度目。2013年に1度目の引退をしており3年以上試合をしませんでしたが、2016年12月の『Legacy FC 63』で復帰しています。その後2度目の引退をしましたが、ベラトールと契約して以降は0勝3敗1引き分けでした。



posted by ジーニアス at 09:46| Comment(4) | ベラトール | 更新情報をチェックする

2019年11月25日

『Bellator Europe 6: MVP vs. Melillo』試合結果/ハイライト動画

Bellator Europe 6 results: Michael Page steals show with one-hitter quitter in London(MMAJunkie)
・Michael Page def. Giovanni Melillo via knockout (punch) – Round 1, 1:47
・Fabian Edwards def. Mike Shipman via split decision (28-29, 29-28, 30-27)
・Soren Bak def. Terry Brazier via unanimous decision (30-27, 30-27, 29-28)


【Bellator ES06】TDから抑え続けられ、バクに敗れたブレイジャーがFワード連呼(MMAPLANET)

【Bellator ES06】テイクダウン狙いに苦しんだエドワーズが、スプリットでシップマンに競り勝つ(MMAPLANET)

【Bellator ES06】マイケル・ペイジ、107秒KO勝ち。ドゥグラス・リマとの再戦をアピール(MMAPLANET)

 11月23日にイングランド・ロンドンのSSEアリーナで開催された『Bellator Europe 6: MVP vs. Melillo』の試合結果。メインイベントはマイケル・ペイジがジョヴァンニ・メリッロに1R KO勝ちしています。


 マイケル・ペイジ vs. ジョヴァンニ・メリッロ ハイライト動画。



posted by ジーニアス at 00:22| Comment(0) | ベラトール | 更新情報をチェックする

2019年11月17日

『Bellator 234: Kharitonov vs. Vassell』試合結果/ハイライト動画

Bellator 234 results: Linton Vassell TKOs Sergei Kharitonov, Austin Vanderford still unbeaten(MMAJunkie)
・Linton Vassell def. Sergei Kharitonov via TKO (punches) – Round 2, 3:15
・Sidney Outlaw def. Roger Huerta via unanimous decision (29-28, 30-27, 30-27)
・Aviv Gozali def. Zaka Fatullazade via submission (anaconda choke) – Round 1, 0:56
・Haim Gozali def. Artur Pronin via submission (heel hook) – Round 1, 4:12
・Austin Vanderford def. Grachik Bozinyan via unanimous decision (29-28, 29-28, 29-28)

 
【Bellator234】親子出場、ゴザリ父がヒールで一本勝ちしグローブを置く(MMAPLANET)

【Bellator234】ゴザリ息子=アビブはアナコンダで秒殺勝利。「父の仇、ライアン・クートゥーと!!」(MMAPLANET)

【Bellator234】なぜ左の蹴りを続けた!! フエルタが蹴り足をキャッチされTD許し続け、アウトローに完敗(MMAPLANET)

【Bellator234】ハリトーノフ……ヴァッセルに何もできず、パウンドアウトで惨敗(MMAPLANET)

 11月14日にイスラエル・テルアビブのノーラ・ミヴタキム・アリーナで開催された『Bellator 234: Kharitonov vs. Vassell』の試合結果。メインイベントはリントン・ヴァッセルがセルゲイ・ハリトーノフに2R TKO勝ち。セミファイナルはシドニー・アウトローがロジャー・フエルタに判定勝ちしています。




 大会ハイライト動画。



posted by ジーニアス at 06:47| Comment(3) | ベラトール | 更新情報をチェックする

2019年11月13日

12.21『Bellator 236』でネイマン・グレイシーとストラッサー起一が対戦


 ベラトールMMAが12月21日にハワイ州ホノルルで開催する『Bellator 236: Macfarlane vs. Jackson』でネイマン・グレイシー vs. ストラッサー起一のウェルター級マッチが行われることをESPNが確認したとのこと。

 ネイマンは『Bellator 222: MacDonald vs. Gracie』でローリー・マクドナルドのウェルター級王座に挑戦し判定負けして以来の試合。ストラッサーは『Bellator 224: Budd vs. Rubin』でエド・ルースに2R TKO負けして以来の試合。



posted by ジーニアス at 14:30| Comment(1) | ベラトール | 更新情報をチェックする

2019年11月09日

『Bellator 233: Salter vs. Van Steenis』試合結果/キング・モー引退試合ハイライト動画

Bellator 233 live and official results(MMAJunkie)
MAIN CARD (Paramount, DAZN)

・John Salter def. Costello Van Steenis via unanimous decision (29-28, 29-28, 29-28)
・Andrew Kapel def. Muhammed Lawal via knockout (punches) – Round 1, 1:22
・Arlene Blencowe def. Leslie Smith via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27)
・Tyrell Fortune def. Azunna Anyanwu via TKO (punches) – Round 2, 1:56

 11月8日にオクラホマ州タッカービルのウィンスター・ワールド・カジノ&リゾートで開催された『Bellator 233: Salter vs. Van Steenis』の試合結果。

 メインイベントはジョン・ソルターがコステリョ・ファン・スティーニスに判定勝ち。セミファイナルは引退試合のキング・モーがアンドリュー・カペルに1R KO負けしています。


 アンドリュー・カペル vs. キング・モー ハイライト動画。



posted by ジーニアス at 14:35| Comment(3) | ベラトール | 更新情報をチェックする

2019年11月07日

ジョシュ・バーネットのベラトールデビュー戦が決定、12.20ハワイ大会でホニー・マルケスと対戦

ジョシュ・バーネットがベラトールMMAと契約(2019年04月02日)

 こちらの続報。


Josh Barnett(Sherdog)

Ronny Markes(Sherdog)

 ベラトールMMAが12月20日にハワイ州ホノルルで開催する『Bellator and the USO Present: Salute the Troops』でジョシュ・バーネット vs. ホニー・マルケスのヘビー級マッチを行うことを発表。USO(米軍慰問団)との合同興行になります。

 バーネットは現在41歳(試合時は42歳)で2016年9月の『UFC Fight Night 93: Arlovski vs. Barnett』でアンドレイ・アルロフスキーに3Rリアネイキッドチョークで勝利して以来実に3年3ヶ月ぶりの試合。マルケスは現在31歳で今年6月の『PFL 2019, Week 3』でシギ・パサレイラに2R TKO勝ちして以来の試合。共に今回がベラトールデビュー戦となります。

 ジョシュの日本大会出場が無くなったのは残念です。



posted by ジーニアス at 09:24| Comment(2) | ベラトール | 更新情報をチェックする

2019年10月31日

『Bellator 232』ケビン・ファーガソンJr. vs. クレイグ・キャンベルがノーコンテストに変更

『Bellator 232: MacDonald vs. Lima 2』試合結果/ハイライト動画(2019年10月27日)

 こちらの続報。


 『Bellator 232: MacDonald vs. Lima 2』でケビン・ファーガソンJr.はクレイグ・キャンベルに1R TKO勝ちしましたが、ファーガソンの肘打ちが反則だったことから裁定がノーコンテストに変更されたとのこと。



posted by ジーニアス at 17:58| Comment(0) | ベラトール | 更新情報をチェックする

2019年10月30日

スコット・コーカー「ロイ・ネルソンは引退すべきだと思う」「ライアン・ベイダーの次戦は2月になると思う」

Bellator's Scott Coker on Roy Nelson retirement, Jake Hager's low blows, next grand prix, more(MMAJunkie)

 スコット・コーカーが『Bellator 231: Mir vs. Nelson 2』でフランク・ミアに判定負けしたロイ・ネルソンについて以下のコメント。ネルソンはこれで4連敗です。

「私は会社に戻ってみんなとロイ・ネルソンについて話し合うと思う。ロイはベストを尽くしたと思う。上手くは行かなかったが評価はしている。その時が来たんじゃないかと思ってる。私が決めることではないし、決めることが出来るのはロイだけだ。ただその可能性は間違いなくある」


 また、ライアン・ベイダーについては以下のコメント。

「先日彼と話をしたが、彼はライトヘビー級でやりたがっているので次の試合はそうなるだろう。2月頃にやるつもりなので近いうちに発表する」

「彼は試合をしたくてたまらない。日本でも試合をしたがっているし、2月にも試合をしたがっている。そして彼はその準備をしている」

 12月29日にイリー・プロハースカと対戦するプランは消滅でしょうか。



posted by ジーニアス at 11:30| Comment(1) | ベラトール | 更新情報をチェックする

キャット・ジンガノがベラトールと契約

UFCがキャット・ジンガノをリリース(2019年08月15日)

 こちらの続報。


Cat Zingano(Sherdog)

 キャット・ジンガノがベラトールMMAと複数試合契約を結んだことをESPNのアリエル・ヘルワニ記者が関係者から確認したとのこと。ジンガノは現在37歳で戦績10勝4敗(UFC戦績3勝4敗)。昨年12月の『UFC 232: Jones vs. Gustafsson 2』でミーガン・アンダーソンに1R TKO負けして以来試合をしていません。ミーガン・アンダーソン戦でフェザー級に転向していましたが、ベラトールでもフェザー級で闘う予定だそうです。デビュー戦の日程や対戦相手は不明。



posted by ジーニアス at 10:45| Comment(0) | ベラトール | 更新情報をチェックする

2019年10月27日

『Bellator 232: MacDonald vs. Lima 2』試合結果/ハイライト動画

Bellator 232 results: Douglas Lima downs Rory MacDonald to win welterweight title, grand prix(MMAJunkie)
・Douglas Lima def. Rory MacDonald via unanimous decision (49-46, 50-45, 50-45)
・Paul Daley def. Saad Awad via TKO (punches) – Round 2, 1:30
・Patrick Mix def. Isaiah Chapman by submission (Suloev stretch) – Round 1, 3:49
・Manny Muro def. Nick Newell via split decision (29-28, 27-29, 29-28)
・Kevin Ferguson Jr. def. Craig Campbell by TKO (strikes) – Round 1, 0:38
・Ryan Hardy Evans def. Demetrios Plaza via submission (rear-naked choke) – Round 3, 3:03
・Lance Gibson Jr. def. Dominic Jones via knockout (strikes) – Round 1, 1:58
・Devin Powell def. Marcus Surin via technical submission (guillotine choke) – Round 2, 5:00
・John Lopez def. Dan Cormier via unanimous decision (29-28, 30-27, 30-27)
・Jornel Lugo def. John Douma via unanimous decision (30-26, 30-27, 30-27)
・Zarrukh Adashev def. Tevin Dyce via TKO (punches) – Round 2, 1:39

 10月26日にコネチカット州アンカスビルのモヒガン・サン・アリーナで開催された『Bellator 232: MacDonald vs. Lima 2』の試合結果。メインイベントのウェルター級タイトルマッチ&ウェルター級グランプリ決勝戦はドゥグラス・リマがローリー・マクドナルドに判定勝ちし新チャンピオン&優勝。100万ドルの優勝賞金を獲得しています。

 ポール・デイリーはサード・アワッドに2R TKO勝ち。“隻腕ファイター”ニック・ニューウェルはマニー・ムロに判定負け。キンボ・スライスJr.ことケビン・ファーガソンJr.はクレイグ・キャンベルに1R TKO勝ちしています。





 大会ハイライト動画。



posted by ジーニアス at 23:37| Comment(1) | ベラトール | 更新情報をチェックする
記事検索