2020年11月21日

スコット・コーカー「Bellatorはアンデウソン・シウバを獲得するつもりはない」

他団体で復帰か!? アンデウソン・シウバがUFCからリリースされフリーエージェントに(2020年11月21日)

 こちらの続報。


Scott Coker on Bellator grand prix return, Vadim Nemkov's next fight, Anderson Silva free agency, more(MMAJunkie)

 スコット・コーカーがアンデウソン・シウバについて以下のコメント。

「彼のことを大いにリスペクトしている。間違いなく総合格闘技の歴史の中でも最も偉大なファイターのひとりだ。彼を獲得するなんて本当に考えていなかった。私は今いる所属選手たちに満足しているしね」
続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 04:05| Comment(0) | ベラトール | 更新情報をチェックする

『Bellator 253: Caldwell vs. McKee』試合結果/フルファイト動画

Bellator 253 results: A.J. McKee neck cranks Darrion Caldwell, advances to grand prix final(MMAJunkie)
・A.J. McKee def Darrion Caldwell via submission (neck crank) – Round 1, 1:11 – featherweight tournament semifinal
・Jason Jackson def. Benson Henderson via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27)
・Joey Davis def. Bobby Lee via unanimous decision (30-26, 30-27, 30-27)
・Raufeon Stots def. Keith Lee via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27)
・Jeremy Kennedy def. Matt Bessette via unanimous decision (30-27, 30-26, 30-26)
・Jaleel Willis def. Mark Lemminger via unanimous decision (29-28, 29-28, 29-28)
・Jay Jay Wilson def. Sergio DeBari via knockout (punches) — Round 1, 0:20
・Kaheem Murray def. Kevin Ferguson Jr. via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27)
・Sullivan Cauley def. Jason Markland via knockout (punches) — Round 1, 0:28


【Bellator253】マオリ・キッド=ジェイジェイ・ウィルソンが20秒KO勝ちでキャリア7勝0敗に(MMAPLANET)

【Bellator253】LFAウェルター級王者から4年振りのベラトール、ジャリール・ウィリスが渋く判定勝ち(MMAPLANET)

【Bellator253】立ち技は曲者のビセットを完全コントロール、ジャレミー・ケネディがベラトール初陣で快勝(MMAPLANET)

【Bellator253】打撃もテイクダウンも、グラウンドもコントロールしたスタッツが判定勝ちで15勝1敗に(MMAPLANET)

【Bellator253】ジョーイ・デイヴィス、ボビー・リーに抑え勝ち8連勝(MMAPLANET)

【Bellator253】ショートノーティス、大きなジャクソンに真っ向勝負もベンヘン──0-3で完敗(MMAPLANET)

【Bellator253】ナンバーワンの証? 1R1分11秒、AJ・マッキーJrがコールドウェルをネッククランクで破る(MMAPLANET)

 11月19日にコネチカット州アンカスビルのモヒガン・サン・アリーナで開催された『Bellator 253: Caldwell vs. McKee』の試合結果。メインイベントのフェザー級グランプリ準決勝はA.J.マッキーがダリオン・コールドウェルに1Rネッククランクで勝利し決勝戦進出。もう一方の準決勝であるパトリシオ・“ピットブル”・フレイレ vs. エマニュエル・サンチェスの日程は未定なので、決勝戦は春頃になると思われます。

 セミファイナルはショートノーティス&4年半ぶりのウェルター級復帰となったベンソン・ヘンダーソンがジェイソン・ジャクソンに判定負けしています。




 大会ハイライト動画。




 プレリミナリーカード フルファイト動画。




 メインカード フルファイト動画。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 01:01| Comment(2) | ベラトール | 更新情報をチェックする

2020年11月17日

セルゲイ・ハリトーノフ、元UFCファイターのアダム・ヤンディエフに突如殴打され眼窩底骨折の重傷(動画)

ATTACK SHOCK Ex-Bellator MMA star Sergei Kharitonov hospitalised after being attacked with ‘brass knuckles’, according to reports(The Sun)

'WORE BRASS KNUCKLES' Ex-Bellator MMA star Sergei Kharitonov shows off horror broken eye socket after brutal attack by UFC star Yandiev(The Sun)



 11月13日にモスクワのルジニキ・スタジアムで開催された『Battle of Champions』という格闘技イベントの会場でセルゲイ・ハリトーノフが元UFCファイターのアダム・ヤンディエフに突如殴打され頭部裂傷と眼窩底骨折の重傷を負ったとのこと。「brass knuckles」と書かれていることから金属製の物を装着した状態で殴られたようです。ハリトーノフはインスタグラムに防犯カメラの動画をアップし「プロアスリートに改めて言いたいが、試合以外で自分の能力を使わないで欲しい。公の場で使う時は近くに身の危険が及んだ時だけだ。そして、最も恐ろしいのは犯罪のために会場で準備をしている人だ」とコメント。

Adam Yandiev(Sherdog)

 アダム・ヤンディエフは現在32歳のロシア人で戦績9勝1敗。UFCデビュー戦である2018年9月の『UFC Fight Night 136: Hunt vs. Oleinik』でジョーダン・ジョンソンに2R肩固めで敗れて以来試合をしていません。



 その後、ハリトーノフはインスタグラムで負傷した顔面の写真をアップし「アスリートなら試合後に骨折、脳震盪、擦り傷はつきものだ。私の心は折れていない。前進あるのみだ。私の勝利はまだこの先にもあると確信している。半年後には復帰する!」とコメントしています。

 The Sunによると、ヤンディエフはタイでトレーニングキャンプを行った時にハリトーノフから借金をしていたとのこと。金銭トラブルのもつれで暴行に及んだようです。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 15:27| Comment(8) | ベラトール | 更新情報をチェックする

2020年11月13日

『Bellator 252: Pitbull vs. Carvalho』試合結果/フルファイト動画

Bellator 252 live stream and official results(MMAJunkie)
MAIN CARD (CBS Sports Network/DAZN, 7 p.m. ET)

・Champ Patricio Freire vs. Pedro Carvalho – for featherweight title; featherweight grand prix quarterfinal
・Yaroslav Amosov def. Logan Storley via split decision (29-28, 28-29, 29-28)
・Emmanuel Sanchez def. Daniel Weichel via unanimous decision (48-46, 49-46, 49-45) – featherweight tournament quarterfinal

PRELIMINARY CARD (MMA Junkie, 4 p.m. ET)

・Aaron Pico def. John DeJesus via knockout (punch) — Round 2, 4:12
・Keri Melendez def. Emilee King via submission (rear-naked choke) — Round 1, 3:03
・Manny Muro def. Devin Powell via unanimous decision (30-27, 29-28, 30-27)
・Jornel Lugo def. Schyler Sootho via unanimous decision (29-28, 30-27, 30-27)
・Lucas Brennan def. Andrew Salas via unanimous decision (30-27, 30-26, 30-26)
・Roman Faraldo def. Pat Casey via knockout (flying knee) – Round 2, 2:30
・Trevor Gudde def. Khonry Gracie via TKO (knee, strikes) – Round 3, 3:28


【Bellator252】クォンリー・グレイシー、グッデの押し込みに苦戦し──左ヒザからパウンドアウト負け(MMAPLANET)

【Bellator252】ルーカス・ブレナンがポジションでサラスを圧倒も仕留め切れず、3-0の判定勝ち(MMAPLANET)

【Bellator252】ギルバート・メレンデス夫人=テイラーメレンデスがキングを寄せ付けず、圧勝RNC葬(MMAPLANET)

【Bellator252】TD&パウンドで圧倒したピコ。最後はデ・ジーザスのテンカオに右を合わせてKO勝ち!!(MMAPLANET)

【Bellator252】2Rに腹、3Rは左足を攻め込みヴェイケルに快勝したサンチェスが準決勝進出&挑戦権獲得(MMAPLANET)

【Bellator252】ヤーソラフ・アモソフ、危機一髪。薄氷を踏むファイトでストーレーに勝利し25連勝達成(MMAPLANET)

【Bellator252】パトリシオ、ワンツーでKO勝ち。「俺のパンチをアゴに受けると人間は立っていられない」(MMAPLANET)

 11月12日にコネチカット州アンカスビルのモヒガン・サン・アリーナで開催された『Bellator 252: Pitbull vs. Carvalho』の試合結果。メインイベントで行われたフェザー級タイトルマッチ&ワールドグランプリ準々決勝はパトリシオ・“ピットブル”・フレイレがペドロ・カルバーリョに1R KO勝ちし王座防衛&準決勝進出。ヤーソラフ・アモソフはローガン・ストーリーに判定勝ち。エマニュエル・サンチェスはダニエル・ヴェイケルに判定勝ちしています。

 前座ではアーロン・ピコがジョン・デ・ジーサスに2R KO勝ち。ギルバート・メレンデス夫人のケリ・メレンデスはエミリー・キングに1Rリアネイキッドチョークで勝利。クォンリー・グレイシーはトレヴァー・グッデに3R TKO負けしています。




 メインカード ハイライト動画。




 プレリミナリーカード フルファイト動画。




 メインカード フルファイト動画。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 15:30| Comment(3) | ベラトール | 更新情報をチェックする

2020年11月06日

『Bellator 251: Manhoef vs. Anderson』試合結果/メルヴィン・マヌーフ vs. コーリー・アンダーソン動画

Bellator 251 live stream and official results(MMAJunkie)
MAIN CARD (CBS Sports Network/DAZN, 7 p.m. ET)

・Corey Anderson def. Melvin Manhoef via TKO (ground-and-pound) — Round 2, 2:34
・Tyrell Fortune def. Said Sowma via unanimous decision (29-28, 29-28, 29-28)
・Austin Vanderford def. Vinicius De Jesus via unanimous decision (30-26, 30-27, 30-27)
・Derek Anderson def. Killys Mota via KO (head kick) — Round 2, 4:27

PRELIMINARY CARD

・Georgi Karakhanyan def. Bryce Logan via split decision (29-28, 29-28, 29-28)
・Julius Anglickas def. Alex Polizzi via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27)
・Janay Harding def. Jessy Miele via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27)
・Ali Zebian def. Piankhi Zimmerman via unanimous decision (29-28, 30-27, 30-27)
・Jaylon Bates def. Joe Supino via unanimous decision (30-25, 30-27, 30-27)
・Sumiko Inaba def. Jessica Ruiz via TKO (punches and elbows) — Round 1, 4:59


【Bellator251】レディ・サムライ=スミコ・イナバ、最後の20秒でTD→マウント→ヒジの連打でTKO勝ち(MMAPLANET)

【Bellator251】シングルからリフト&スラム、得意のパターンが通じずポリジィがアンリカスに完敗(MMAPLANET)

【Bellator251】LFAライト級王者ローガンのベラトール初陣は、カラキャニャンに競り負けスプリット判定●(MMAPLANET)

【Bellator251】サッカーボールキックから逃げきれず、顔面蹴られたモタがアンダーソンにKO負け!!(MMAPLANET)

【Bellator251】抜群のTD&ボディコントロール、そしてパウンド。ヴェンダーフォードが無傷の10連勝(MMAPLANET)

【Bellator251】タイレル・フォーチュン、手数の少ない試合でサッド・ソウマに判定勝ち(MMAPLANET)

【Bellator251】力の差、明白。コーリー・アンダーソンがヒジでマフーフをパウンドアウト。初陣飾る(MMAPLANET)

 11月5日にコネチカット州アンカスビルのモヒガン・サン・アリーナで開催された『Bellator 251: Manhoef vs. Anderson』の試合結果。メインイベントはコーリー・アンダーソンがメルヴィン・マヌーフに2RパウンドでTKO勝ちしています。




 メルヴィン・マヌーフ vs. コーリー・アンダーソン フルファイト動画。




 大会ハイライト動画。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 23:52| Comment(3) | ベラトール | 更新情報をチェックする

2020年10月31日

『Bellator 250: Lima vs. Mousasi』試合結果/ハイライト動画

Bellator 250 live stream and official results(MMAJunkie)
MAIN CARD (CBS Sports Network, 8 p.m. ET)

・Gegard Mousasi def. Douglas Lima via unanimous decision (48-47, 49-46, 49-46) – to win vacant middleweight title
・Henry Corrales def. Brandon Girtz via split decision (30-27, 27-30, 30-27)
・Dalton Rosta def. Ty Gwerder via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27)

PRELIMINARY CARD (MMA Junkie, 6 p.m. ET)

・Jake Hager def. Brandon Calton via split decision (28-29, 29-28, 29-28)
・Sabah Homasi de. Bobby Voelker via knockout (flying knee) – Round 2, 0:20
・Johnny Eblen def. Taylor Johnson via unanimous decision (29-28, 30-27, 30-27)
・Adam Borics def. Erick Sanchez via unanimous decision (29-28, 30-27, 30-27)
・Cody Law def. Orlando Ortega via submission (D’Arce choke) – Round 1, 2:41


【Bellator250】互角の序盤から、猛攻の最終回。果敢に腕十字を仕掛けたボリッチが、サンチェスに判定勝ち(MMAPLANET)

【Bellator250】6年振りのメジャー、41歳のオヤジの夢散る。ホマシが跳びヒザでヴォルカーをKO(MMAPLANET)

【Bellator250】ジャック・スワガーことジェイク・ヘイガー、ドロドロファイトでスプリット判定勝利(MMAPLANET)

【Bellator250】まさかのスプリット判定も、距離とタイミングを制したコラレスがガーツを破る(MMAPLANET)

【Bellator250】ゲガール・ムサシが、ドゥグラス・リマのチャンプチャンプを許さず。ベルトを取り戻す(MMAPLANET)

 10月29日にコネチカット州アンカスビルのモヒガン・サン・アリーナで開催された『Bellator 250: Lima vs. Mousasi』の試合結果。メインイベントのミドル級王座決定戦はゲガール・ムサシがドゥグラス・リマに判定勝ちし王座返り咲き。セミファイナルはヘンリー・コラレスがブランドン・ガーツに判定勝ち。前座ではジェイク・ヘイガー(ジャック・スワガー)がブランドン・カルトンに判定勝ち。サバウ・ホマシがボビー・ヴォルカーに2R KO勝ちしています。

 なお、ニック・ニューウェルとヴィータ・アルテガに新型コロナウイルスの陽性反応が出たことから試合が中止になっています。




 大会ハイライト動画。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 01:32| Comment(1) | ベラトール | 更新情報をチェックする

2020年10月24日

ジェイク・ヘイガー(ジャック・スワガー)が10.29『Bellator 250: Lima vs. Mousasi』で1年ぶりにMMA復帰


Jake Hager(Sherdog)

Brandon Calton(Sherdog)

 元WWEレスラーで現在AEWに出場しているジャック・スワガーことジェイク・ヘイガーが10月29日にコネチカット州アンカスビルで開催する『Bellator 250: Lima vs. Mousasi』でブランドン・カルトンと対戦するとのこと。

 スワガーは昨年10月の『Bellator 231: Mir vs. Nelson 2』でアンソニー・ギャレットへのローブローで1Rノーコンテストになって以来1年ぶりの試合。カルトンは現在40歳のアメリカ人で戦績2勝0敗。今回がベラトールデビュー戦。

Bellator 250 lineup finalized with Veta Arteaga vs. Desiree Yanez, Ty Gwerder vs. Dalton Rosta(MMAJunkie)
MAIN CARD (CBS Sports Network, 8 p.m. ET)

・Douglas Lima vs. Gegard Mousasi – for vacant middleweight title
・Henry Corrales vs. Brandon Girtz
・Veta Arteaga vs. Desiree Yanez

PRELIMINARY CARD (MMA Junkie, 5:15 p.m. ET)

・Sabah Homasi vs. Bobby Voelker
・Nick Newell vs. Zach Zane
・Brandon Calton vs. Jake Hager
・Cody Law vs. Orlando Ortega
・Johnny Eblen vs. Taylor Johnson
・Toby Misech vs. Jared Scoggins
・Ty Gwerder vs. Dalton Rosta
・Adam Borics vs. Erick Sanchez

 同大会は現在以上のカードが予定されています。メインイベントはゲガール・ムサシ vs. ドゥグラス・リマのミドル級タイトルマッチ、セミファイナルはヘンリー・コラレス vs. ブランドン・ガーツ。前座にもサバウ・ホマシ vs. ボビー・ヴォルカーやニック・ニューウェルの試合があります。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 07:45| Comment(0) | ベラトール | 更新情報をチェックする

2020年10月16日

『Bellator 249: Cyborg vs. Blencowe』試合結果/パトリッキー・フレイレが直前で欠場

Bellator 249 co-feature bout scrapped as commission won't clear Patricky Freire(MMAJunkie)

この投稿をInstagramで見る

(Texto em português no meio do post) Hi everyone, I know you were all looking forward to see my brother fight, but me and our trainers decided to cancel it after noticing he was unwell. Patricky is suffering from a crisis of labyrinthitis (strong type of vertigo). I caught him in his room a bit dizzy right when we were going to leave to the arena. He wanted to fight and didn't want to tell us. We gave him the benefit of the doubt, but he didn't get better when we got to the locker room and we cancelled the fight. He was seen by 2 commission doctors, has been medicated and is medically well now, but devastated with the cancellation. He's had this before, but never on fight week or even fight day. Unfortunately this happened now. He'll go see more doctors and when we're sure it's under control we'll talk about his next fight. 🇧🇷🇧🇷🇧🇷 Fala galera, eu sei que todos queriam ver meu irmão lutar, mas eu e nossos treinadores decidimos cancelar a luta após notar que ele não estava bem. Patricky está sofrendo de uma crise de labirintite. Eu o encontrei no quarto um pouco tonto quando íamos sair pra arena. Ele queria lutar e não quis contar pra gente. Nós demos a ele o benefício da dúvida, mas ele não melhorou quando chegamos no vestiário e cancelamos a luta. Ele foi visto por 2 médicos da comissão, foi medicado, e está fisicamente bem, mas muito triste com o cancelamento. Ele já teve isso antes, mas nunca em semana de luta. Infelizmente aconteceu agora. Ele verá mais médicos e quando tivermos certeza que está tudo sob controle falaremos sobre a próxima luta.

Patricio Freire Official(@patriciopitbull)がシェアした投稿 -



 10月15日にコネチカット州アンカスビルのモヒガン・サン・アリーナで開催された『Bellator 249: Cyborg vs. Blencowe』ですが、同大会のセミファイナルでジャリール・ウィリスと対戦予定だったパトリッキー・フレイレが体調不良により直前で欠場。

 パトリシオ・フレイレがインスタグラムで「兄貴が試合を楽しみにしていたことは知ってるが、俺とトレーナーは具合が悪いことに気付いてキャンセルすることにした。彼は内耳炎(強いタイプのめまい)に苦しんでいる。部屋に居たときから少しめまいがしていたし、ロッカールームでも良くならなかった。今はコミッションの2人のドクターの診察を受けて薬を服用したので医学的には健康だ。以前もこういうことはあったが、ファイトウィークや試合当日にはなったことがない。今後はより多くのドクターの診断を受けて、コントロールできたと確信してから次の試合について考えたい」とコメント。


Bellator 249 results: Cris Cyborg stops Arlene Blencowe for first career submission win(MMAJunkie)
・Cris Cyborg def. Arlene Blencowe via submission (rear-naked choke) — Round 1, 2:36 – retains featherweight title
・Leandro Higo def. Ricky Bandejas via submission (rear-naked choke) — Round 2, 2:32
・Steve Mowry def. Shawn Teed via TKO (knee and punches) — Round 1, 4:22
・Saad Awad vs. Mandel Nallo is ruled a no-contest (accidental groin strike) — Round 1, 1:44
・Andrew Kapel def. Joseph Creer via TKO (doctor stoppage) — Round 2, 5:00
・Kemran Lachinov def. Kyle Crutchmer via unanimous decision (29-28, 29-28, 29-28)
・Christian Edwards def. Hamza Salim via submission (rear-naked choke) — Round 2, 1:28
・Da’Mon Blackshear def. Mike Kimbel via submission (rear-naked choke) — Round 2, 4:14
・Aviv Gozali def. Logan Neal via submission (Kimura) — Round 1, 3:22
・Albert Gonzales def. Kastriot Xhema via TKO (retirement) — Round 2, 5:00


【Bellator249】19歳、ダビデの星の王子様アビブ・ゴザリが後ろ三角→キムラでニールを下し5連勝達成(MMAPLANET)

【Bellator249】マンデル・ネーロのヒザがアワッドの急所を直撃し、続行不可能。ノーコンテストに(MMAPLANET)

【Bellator249】パトリッキー、メディカルにかかり試合が中止。メインカードに昇格したモウリーが圧勝(MMAPLANET)

【Bellator249】体重オーバーのレアンドロ・イーゴが、バンデハスを寄せ付けずアゴ折チョークで一本勝ち(MMAPLANET)

【Bellator249】トータルドミネーション、サイボーグがキャリア初の一本勝ちで大勝=王座防衛成功(MMAPLANET)

 試合結果。メインイベントの女子フェザー級タイトルマッチはクリス・サイボーグがアーリーン・ブレンコウに2Rリアネイキッドチョークで勝利し王座防衛。サイボーグは今回がキャリア初の一本勝ちになります。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 20:58| Comment(0) | ベラトール | 更新情報をチェックする

2020年10月15日

スコット・コーカー「ファブリシオ・ヴェウドゥム陣営とヒョードルとの再戦について話し合った」


 ベラトールMMAのスコット・コーカー代表が最近ファブリシオ・ヴェウドゥムのマネージャー、アリ・アブドルアジズと会ってエメリヤーエンコ・ヒョードルと再戦する可能性について話し合ったことを明かし以下のコメント。

「ヒョードルが受けるかは50:50だと思う。ファブリシオほど意欲的ではないかもしれないが、我々はヒョードルとの話し合いを続けてその気があるかどうか確認したい。彼にその気があるなら試合は組む。彼はあと2試合で引退するし、そのうちの1試合はモスクワかその近辺でやりたいと考えている」


Fabricio Werdum(Sherdog)

 ファブリシオ・ヴェウドゥムは現在43歳で戦績24勝9敗1引き分け。最近は7月の『UFC on ESPN 14: Whittaker vs. Till』でヘビー級転向初戦だったアレクサンダー・グスタフソンに1Rアームバーで勝利しています。その後UFCとの再契約はせず、現在はフリーエージェントです。

Fedor Emelianenko(Sherdog)

 エメリヤーエンコ・ヒョードルは昨年12月29日の『BELLATOR JAPAN』でクイントン“ランペイジ”ジャクソンに1R TKO勝ちして以来試合をしていません。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 16:17| Comment(2) | ベラトール | 更新情報をチェックする

2020年10月13日

『Bellator 248: MVP vs. Houston』&『Bellator Europe 10: Kongo vs. Johnson 2』試合結果/ハイライト動画

Bellator Paris live stream and official results(MMAJunkie)
BELLATOR EUROPE 10 MAIN CARD

・Timothy Johnson def. Cheick Kongo via split decision (29-28, 28-29, 29-28)
・Saul Rogers def. Arbi Mezhidov via submission (rear-naked choke) – Round 1, 4:38

BELLATOR EUROPE 10 PRELIMINARY CARD

・Yves Landu def. Terry Brazier via knockout (flying knee) – Round 1, 2:18
・Fabacary Diatta def. Dominique Wooding via unanimous decision (29-28, 30-27, 30-27)
・Lucie Bertaud def. Maguy Berchel via unanimous decision (29-28, 30-26, 30-26)
・Ciaran Clarke def. Jean N’Doye via unanimous decision (30-26, 30-27, 30-27)

BELLATOR 248

・Michael Page def. Ross Houston via unanimous decision (29-28, 30-27, 30-27)
・Oliver Enkamp def. Emmanuel Dawa via submission (Japanese necktie) – Round 1, 4:10
・Alan Omer def. Ryan Scope via TKO (strikes) – Round 1, 1:46
・Mads Burnell def. Darko Banovic via TKO (strikes) – Round 1, 3:13


【Bellator248】ダーティボクシングからボディへヒザ蹴りを入れたオマーが、スコープをパウンドアウト(MMAPLANET)

【Bellator248】ジャパニーズネクタイでオリバー・エンキャンプが、エマニュエル・ダワから一本勝ち(MMAPLANET)

【Bellator248】テイクダウンを2度決めたマイケル・ペイジ、ヒューストンに判定勝ちもパリっ子はブーイング(MMAPLANET)

【Bellator248】ザ・ハングマン──ソウル・ロジャースが、その名の通りメジドフをRNCで下す(MMAPLANET)

【Bellator248】45歳の凱旋マッチでジョンソンにリベンジを許したチーク・カンゴ、現役続行を宣言(MMAPLANET)

 10月10日にフランス・パリのアコー・アリーナで開催された『Bellator 248: MVP vs. Houston』&『Bellator Europe 10: Kongo vs. Johnson 2』の試合結果。『Bellator 248』のメインイベントはマイケル・ペイジがロス・ヒューストンに判定勝ち。『Bellator Europe 10』のメインイベントはティモシー・ジョンソンがシーク・コンゴに判定勝ちしています。



 大会ハイライト動画。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 19:22| Comment(1) | ベラトール | 更新情報をチェックする

2020年10月08日

コーリー・アンダーソンのベラトールデビュー戦が決定、11.5『Bellator 251』でメルヴィン・マヌーフと対戦

コーリー・アンダーソンがUFCを離脱しベラトールと契約(2020年08月08日)

 こちらの続報。


 スコット・コーカー代表がツイッターで11月5日にコネチカット州アンカスビルのモヒガン・サン・アリーナで開催する『Bellator 251』のメインイベントがメルヴィン・マヌーフ vs. コーリー・アンダーソンのライトヘビー級マッチになることを発表。

 マヌーフは2019年10月の『Bellator 230』でヤニック・バハディに1R TKO勝ちして以来1年1ヶ月ぶりの試合で現在2連勝中。アンダーソンは『UFC Fight Night 167: Anderson vs. Blachowicz 2』でヤン・ブラホヴィッチに1R KO負けして以来の試合で今回がベラトールデビュー戦。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 17:29| Comment(2) | ベラトール | 更新情報をチェックする

2020年10月06日

『Bellator Europe 9: Gallagher vs. Ellenor』試合結果/ハイライト動画

Bellator Europe 9 results: James Gallagher calls out bantamweight division after first-round finish(MMAJunkie)
MAIN CARD

・James Gallagher def. Cal Ellenor via submission (rear-naked choke) – Round 1, 4:31
・Charlie Ward def. Andy Manzolo via unanimous decision (29-28, 29-28, 29-28)
・Charlie Leary def. Kiefer Crosbie via TKO (doctor stoppage) – Round 1, 5:00

PRELIMINARY CARD

・Sinead Kavanagh def. Katharina Lehner via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27)
・Aymard Guih def. Chris Bungard via split decision (28-29, 29-28, 30-27)
・Acoidan Duque def. Carlo Pedersoli Jr. via unanimous decision (29-27, 30-27, 30-27)
・Gokhan Saricam def. Joffie Houlton via TKO (strikes) – Round 1, 2:52
・Andrew Fisher def. Ashleigh Grimshaw via unanimous decision (29-28, 29-28, 29-28)
・Kane Mousah def. Alessandro Botti via split decision (27-30, 29-28, 29-28)
・Asael Adjoudj def. Nathan Jessimer via TKO (elbows) – Round 2, 2:58
・Marek Jakimowicz def. Curtis Dodge via TKO (elbows) – Round 1, 4:45

 10月3日にイタリア・ミラノのアリアンツ・クラウドで開催された『Bellator Europe 9: Gallagher vs. Ellenor』の試合結果。ジェームス・ギャラガーはキャル・エレノアに1Rリアネイキッドチョークで勝利。チャーリー・ウォードはアンディ・マンゾロに判定勝ち。チャーリー・リアリーはキーファー・クロズビーに1R TKO勝ちしています。


 ジェームス・ギャラガー vs. キャル・エレノア ハイライト動画。


 チャーリー・ウォード vs. アンディ・マンゾロ ハイライト動画。


 チャーリー・リアリー vs. キーファー・クロズビー ハイライト動画。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 18:51| Comment(1) | ベラトール | 更新情報をチェックする

2020年10月02日

『Bellator 247』を欠場したポール・デイリーが「次の試合で引退する」と発表

『Bellator 247: Jackson vs. Kielholtz』試合結果/ハイライト動画(2020年10月02日)

 こちらの続報。

Paul Daley announces retirement bout at 175 pounds in next Bellator appearance(MMAFighting)



 『Bellator 247』のメインイベントでデレク・アンダーソンと対戦予定だったものの減量による体調不良で中止になったポール・デイリーがインスタグラムで以下のコメント。

「永遠に侍。だが、近いうちに刀を休ませることになる。家族と話し合い慎重に検討した結果、次のベラトールでの試合を最後にすることを決めた。175ポンドのキャッチウェイトになる。対戦相手と場所も決めた。富を得るより健康が大事だ。そして信用を落とすことは許されない」


Paul Daley - Wikipedia

 ポール・デイリーは現在37歳のイギリス人でMMA戦績42勝17敗2引き分け。キックボクシング戦績21勝3敗。Semtex(プラスチック爆弾)の異名通り打撃に秀でておりエキサイティングな試合をする選手として知られてますが、塩漬けされ判定負けすることも少なくありません。来日経験もあり、『PANCRASE 2006 BLOW TOUR』では北岡悟に1Rフロントチョークで敗れています。最も有名な事件は2010年5月の『UFC 113: Machida vs. Shogun 2』で行われたジョシュ・コスチェック戦で試合直後にコスチェックに耳元で何かを囁かれて激怒し殴ったことがデイナ・ホワイトの怒りを買いリリースされたことでしょう。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 15:48| Comment(2) | ベラトール | 更新情報をチェックする

『Bellator 247: Jackson vs. Kielholtz』試合結果/ハイライト動画

Bellator 247 results: Denise Kielholtz blasts her way to victory with 43-second finish in Milan(MMAJunkie)
MAIN CARD

・Denise Kielholtz def. Kate Jackson via knockout (punches) – Round 1, 0:43
・Norbert Novenyi def. Laid Zerhouni via submission (triangle choke) – Round 1, 4:36
・Brian Moore def. Simone D’Anna via knockout (punch) – Round 2, 3:55
・Chris Duncan def. Iamik Furtado via knockout (strikes) – Round 2, 3:58

PRELIMINARY CARD

・Lewis Long def. Giovanni Melillo via submission (kneebar) – Round 1, 2:24
・Mandy Bohm def. Griet Eeckhout via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27, 30-27)
・Uros Jurisic def. Walter Gahadza via submission (rear-naked choke) – Round 1, 3:07
・Constantin Gnusariev def. Kywan Gracie via unanimous decision (30-27, 29-28, 29-28)
・Lee Chadwick def. Ederson Cristian Macedo via submission (arm-triangle choke) – Round 2, 3:28
・Blaine O’Driscoll def. Salah Elkas via submission (rear-naked choke) – Round 1, 2:26
・Monika Chochlikova def Jade Jorand via submission (scorpion crunch) – Round 2, 3:50


【Bellator247】グレイシーとベーリングを継承する男、キーワン──十字を極め切れず0-3の判定負け(MMAPLANET)

【Bellator247】背中に「剣で生きる者は剣で死ぬ」という刺青を入れたダンカンがパンチを纏め7連勝達成(MMAPLANET)

【Bellator247】左アッパーでダウンを喫したムーアが、右アッパーで形勢逆転。右フック2発でKO勝ち(MMAPLANET)

【Bellator247】最強の父を持つノルベルト・ノヴェニーJrが、ノヴェニーJrがゼウニをトライアングル葬(MMAPLANET)

【Bellator247】左フック一閃、43秒KO勝のキルホンツ。「ブルー(キック)に続き、赤いベルトが欲しい」(MMAPLANET)

 10月1日にイタリア・ミラノのアリアンツ・クラウドで開催された『Bellator 247: Jackson vs. Kielholtz』の試合結果。当初メインイベントに予定されていたポール・デイリー vs. デレク・アンダーソンはデイリーの減量苦による体調不良で中止されていました。


 デニス・キルホンツ vs. ケイト・ジャクソン ハイライト動画。


 ノルベルト・ノヴェニーJr. vs. レイ・ゼウニ ハイライト動画。


 ブライアン・ムーア vs. シモーネ・ダンナ ハイライト動画。


 クリス・ダンカン vs. イアニキ・フォルタード ハイライト動画。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 15:16| Comment(0) | ベラトール | 更新情報をチェックする

2020年09月15日

新Bellatorバンタム級王者フアン・アルチュレタが堀口恭司戦をアピール→堀口「I’m back soon」

『Bellator 246: Archuleta vs. Mix』試合結果/フアン・アルチュレタが新バンタム級王者に、ネイマン・グレイシーに敗れたジョン・フィッチが引退(2020年09月13日)

 こちらの続報。


 フアン・アルチュレタがツイッターで堀口恭司と朝倉海に対戦をアピール。海はアルチュレタがチャンピオンになった時点で「戦いたい」とコメントしています。そしてアルチュレタはご丁寧にも日本語で堀口に「私のメッセージみてますか? 私はあなたと、試合がしたい!」とコメント。


 これに対し堀口はこう返答しています。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 18:47| Comment(3) | ベラトール | 更新情報をチェックする

2020年09月14日

『Bellator 246: Archuleta vs. Mix』ハイライト動画



 9月12日にコネチカット州アンカスビルのモヒガン・サン・アリーナで開催された『Bellator 246: Archuleta vs. Mix』のハイライト動画です。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 15:04| Comment(0) | ベラトール | 更新情報をチェックする

スコット・コーカー「ブロック・レスナー陣営と接触したが分からないことが多い」「彼にやる気があるのなら契約できると確信している」

ブロック・レスナーがフリーエージェントに/UFCはジョン・ジョーンズ戦、Bellatorはヒョードル戦に興味を示す(2020年09月03日)

 こちらの続報。

Bellator's Scott Coker says he's reached out to Brock Lesnar's team, but many unknowns remain(MMAJunkie)

 ベラトールMMAのスコット・コーカー代表がブロック・レスナー陣営と連絡を取ったと話し以下のコメント。

「ブロック・レスナーの状況だが、彼がフリーエージェントなのかどうかも分からない。彼が(MMAで)戦いたいのかどうかも分からない。私は彼らに『ヘイ、ブロックがヒョードルと戦いたいのなら、前代未聞の試合になるかもしれないぞ』と言うつもりだ。実現可能か確認したい。本気でやる気があるのか確認したい。それを知っているのはブロックだけだ」

「彼がフリーなら契約できると確信している。バイアコムやショータイムの幹部にも『これは大チャンスですよ』と言いに行く。ビッグコミットメントになるだろうが、ビッグビジネスにもなるだろう」
続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 14:29| Comment(0) | ベラトール | 更新情報をチェックする

2020年09月13日

『Bellator 246: Archuleta vs. Mix』試合結果/フアン・アルチュレタが新バンタム級王者に、ネイマン・グレイシーに敗れたジョン・フィッチが引退

Bellator 246 live and official results(MMAJunkie)
MAIN CARD (Paramount, DAZN, 10 p.m. ET)

・Juan Archuleta def. Patchy Mix via unanimous decision (49-46, 48-47, 48-47) (wins vacant bantamweight title)
・Neiman Gracie def. Jon Fitch via submission (heel hook) — Round 2, 4:47
・Liz Carmouche def. DeAnna Bennett via submission (rear-naked choke) — Round 3, 3:17
・Keoni Diggs def. Derek Campos via technical submission (rear-naked choke) — Round 3, 4:59

PRELIMINARY CARD

・Daniel Madrid def. Pat Casey via split decision (29-28, 27-30, 29-28)
・Ty Gwerder def. George Tokkos via TKO (strikes) — Round 3, 1:05
・Davion Franklin def. Ras Hylton via unanimous technical decision (30-27, 30-27, 30-27)


【Bellator246】見事なスイッチ&バック奪取からRNC。カモーシェがベネット破りベラトール初陣飾る(MMAPLANET)

【Bellator246】ネイマン・グレイシーのサドルから内ヒールに敗れたジョン・フィッチが現役引退!!(MMAPLANET)

【Bellator246】新世界バンタム級王者はフアン・アルチュレタ。ミックスは極め切れず→失速(MMAPLANET)

 9月12日にコネチカット州アンカスビルのモヒガン・サン・アリーナで開催された『Bellator 246: Archuleta vs. Mix』の試合結果。メインイベントは堀口恭司が返上したバンタム級王座決定戦で、以前から堀口戦をアピールしていたフアン・アルチュレタがパトリック・ミックスに判定勝ちし新チャンピオンに。

 ネイマン・グレイシーはジョン・フィッチに2Rヒールフックで勝利。UFCから移籍したリズ・カモーシェはディアナ・ベネットに3Rリアネイキッドチョークで勝利しています。


 朝倉海はツイッターでフアン・アルチュレタ戦をアピールしています。

フィッチはコールの前にグラブをキャンバスに置いて引退の意思表示を行い、「長い旅だった。ケージの外のころもあるし、その時が来たんだ。数年前にジェイク・シールズと戦った時から、負けたら辞めようと思っていた。ローリーとの試合はドローだったから、また戻ってきたんだ。ネイマンは僕が身を引くのにパーフェクトな相手だったよ。彼がリマと戦うために、一緒に練習させてほしいぐらいだ。皆、ありがとう」と話した。

 そしてジョン・フィッチが引退を発表しています。

Jon Fitch(Sherdog)

デイナ・ホワイトがジョン・フィッチをリリースした件についてコメント(2013年02月23日)

 ジョン・フィッチは現在42歳で戦績32勝8敗2引き分け1無効試合。ネイマン・グレイシー戦の前は『Bellator 220: MacDonald vs. Fitch』で行われたローリー・マクドナルド戦で引き分けており、その前は5連勝していました。5連勝の中には岡見勇信、ジェイク・シールズ、ポール・デイリーが含まれています。UFCではジョルジュ・サンピエールに敗れてタイトルに縁がありませんでしたが、WSOFではウェルター級王座を獲得しています。

 また、戦績は悪くなかったのにUFCをリリースされた時にデイナ・ホワイトから「彼はとても非経済的だった」と言われ、デイナがベン・アスクレンと舌戦を繰り広げていた時に「彼の退屈な試合を見ているとジョン・フィッチでもヴァンダレイ・シウバに見えてくる」と言われたりと散々な評価を受けていましたが、UFCでもファイト・オブ・ザ・ナイトを2度獲得しています。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 21:02| Comment(4) | ベラトール | 更新情報をチェックする

2020年09月12日

『Bellator 245: Davis vs. Machida 2』試合結果/ハイライト動画

Bellator 245 results: Phil Davis edges out Lyoto Machida, wins rematch by split decision(MMAJunkie)
・Phil Davis def. Lyoto Machida via split decision (28-29, 29-28, 29-29)
・Cat Zingano def. Gabrielle Holloway via unanimous decision (29-27, 30-26, 30-26)
・Taylor Johnson def. Ed Ruth via submission (heel hook) —Round 1, 0:59
・Raymond Daniels vs. Peter Stanonik, no contest (unintentional groin strike) — Round 2, 1:00
・Alex Polizzi def. Rafael Carvalho via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27)
・Leslie Smith def. Amanda Bell via unanimous decision (29-28, 29-28, 29-28)
・Tyrell Fortune vs. Jack May, no contest (accidental knee to groin) — Round 1, 2:44
・Keith Lee def. Vinicius Zani via unanimous decision (30-27, 29-28, 29-28)


【Bellator245】2連続の急所へのスピニングバックキックで、ダニエルズとスタノニックはNCに(MMAPLANET)

【Bellator245】エド・ルースが新顔テイラー・ジョンソンのヒールに59秒でタップアウト!!!!(MMAPLANET)

【Bellator245】キャット・ジンガーノはまさかのアップセット&逆転負けを許さず、大差の判定勝ち(MMAPLANET)

【Bellator245】何でも有りが故の、何にも無し。デイヴィスがリョートをスプリットで下す(MMAPLANET)

 9月11日にコネチカット州アンカスビルのモヒガン・サン・アリーナで開催された『Bellator 245: Davis vs. Machida 2』の試合結果。メインイベントで行われたフィル・デイビス vs. リョート・マチダの7年ぶりの再戦はデイビスがスプリットデシジョンで勝利し返り討ち。今回がベラトールデビュー戦となったキャット・ジンガノはガブリエル・ホロウェイに判定勝ちしています。



 大会ハイライト動画。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 19:15| Comment(0) | ベラトール | 更新情報をチェックする
記事検索